お金・ビジネス 目標・成功

【実は安い】幸せはいくらで買えるのか

この知識はこんな方におすすめ

  • 幸せになりたい!
  • お金で失敗したくない!

お金を稼いで幸せになる唯一の方法

今回は、お金を儲けて幸せになる唯一の方法として紹介したいと思います。

お金が儲かったらそれは当然幸せになるだろうと思う人もいるでしょうが、実は、お金を儲けると不幸は減る可能性はあります。
苦しい状況に至り劣悪な生活をしている人がそこから抜け出すという点では、お金を稼いだら幸せになる可能性はあるということです。
ですが、幸せに関してはマイナスが減るということとプラスが増えるということでは全く意味が違います

幸せにおいてこのプラスを増やすということでは、お金はそれほど役に立つものではなく、お金を稼ぐことで面倒なことをしなくてよくなったり自由は増えるということはありますが、それを幸せに変えていくことができるかどうかというのは、お金によるものではなく自分たちの努力次第です。

今回は、そんな中でもお金を儲けて幸せになれる非常に珍しいケースを調べてくれたメタ分析をもとに解説したいと思います。
しかも、これはそんなにお金を使わなくても幸せになれるというものですので、そんなにお金がなくても幸せになる方法としても使うことができると思います。

スポンサーリンク

主観的な社会的地位と幸福度

シンガポールマネジメント大学などが行った調査で、年収や所得や幸福感について調べた357の研究をまとめたというメタ分析があります。科学的な信憑性としてはかなり高い方だとは思います。
研究では、全員の主観的な幸福度や社会的経済的地位をチェックしていますが、簡単に言うと、他人と比べて自分はどれくらいお金持ちだと思っているかというようなことを調べています。
ですから、もちろん上を見たらキリがないですが、自分の周りの人と比べた時に自分はどれぐらいお金を持っていると感じているのかという主観的な感覚について調べたものです。

このような研究でよく使われる尺度としてマッカーサー尺度というものがあり、これははしごのイラストを使って主観的な社会的経済的地位を測定するものです。
10段階のはしごのイラストを見せて、一番上は社会的経済的地位が高く最も裕福な人たちで、一番下は最も貧しく仕事もない人たちとして、自分はどの辺りにいると思うかということを質問するものです。

マッカーサー尺度(McAuthor Scale)
主観的な社会的地位を測る指標としてよく使われるもので、社会疫学における標準となっている。
10段階のはしごのイラストを用いて階層意識を自分がそのはしごのどの位置にいると思うのかという質問により測定する。

自分の年収が平均年収と比べてどうなのかというようなことではなく、10段階にした時に自分が主観的にどのあたりに位置すると思うのかということを尋ねるわけです。

スポンサーリンク

同じぐらいの年収を稼いでいたとしても、自分は中間よりも少し上ぐらいだろうと思う人もいれば、自分は周りの人たちよりもかなり下だと思う人もいます。
かなり裕福な生活が出来ているはずでも、周りにお金持ちばかりがいてそんな人たちと付き合っていると、自分はまだまだ下の方だと思う人もいます。
付き合う人によっても、はしごのどの位置に自分がいると思うかということは変わるわけです。
このような主観的な裕福さというものが人間の幸福度に影響を与えるのかということをこの研究は調べようとしたわけです。

その結果分かったこととして、主観的に自分は裕福だと考えている人は、それだけで幸福度が高くなるし、逆に、自分の地位や裕福さが周りに比べると低いと思うほど、その人の幸福度は下がっていました

ここで興味深いのは、実際に自分がいくら稼いでいるのかという絶対値は関係がないということです。
周りの人や自分が比較している対象と比べた時に、自分が上か下かということだけで決まっていたわけです。

さらに、他人と比べることによる幸福度のアップの効果はお金に見られる特有の現象ですが、これが日本やシンガポールのように人口密度が高い地域に住んでいる人ほど、他人との比較による幸福度のアップの効果は高かったということです。

お金に関しては他人との比較だけで幸福に?!

つまり、僕たちがお金で幸せになるのは、お金を稼いだりそれを贅沢に使ったりする時ではなく、「自分は周りの人よりも裕福な生活をしている」「周りの人よりも豊かな暮らしをしている」と、他人と比べた時にはじめてお金はメリットが出るということです。

スポンサーリンク

これは諸刃の剣です。
自分の年収がいくら高くても周りに年収の高い人ばかりがいれば不幸になるし、自分がそれほど年収が高くはなくても、自分の身の回りの人に比べると裕福な状況であれば幸せになるということです。

人口密度が高い国や地域に住んでいる人ほど、この効果が大きくなるのも当然のことで、周りに比べる対象になる人がたくさんいるからです。
周りに比較対象になる人がいればいるほど、このお金による幸福度の効果は高くなるわけです。

だから、お金持ちは都心に住みたがるのかもしれません。
自分の裕福さと他人の裕福さを比べることによって幸福感を得ているからだと思います。

人間は面白いもので、自分で昨日よりもお金を稼ぐことができるようになり、過去よりも自分が成長しているという感覚により満足感を得そうなものですが、お金や収入や裕福さということに関してだけであれば、過去よりも豊かになるだけでは意味がなく、周りと比べることが必要になるということです。

ここで忘れてはいけないのは、いつも言っているように他人と比べるということをすると秒で不幸になります
他人との比較というのは、上と比べると絶望しかありませんし下と比べると自分に甘くなるだけです。
他人と比べるということはお勧めはしませんが、ただお金のメリットを引き出そうと思ったら、「自分は普通の人たちよりも豊かに暮らすことができている」と考えられるようになっておくことは大事だということを教えてくれる研究です。
参考にしていただけたらと思います。

お金で幸せを買う方法

お金で幸せを買う方法はいくつか存在していて、例えば、体験にお金を使ったり時間をお金で買うという方法もあります。
僕はどちらかと言うと、こちらを考えた方がいいと思います。
裕福さを他人と比べるとなると、メンタルにも悪影響があると思います。
そんな方法を教えてくれるのはこちらの本です。

¥1,584 (2021/04/13 17:48:21時点 Amazon調べ-詳細)

これはお金と幸せを考えるためにはとても役に立ちますし、とても読みやすいのでおすすめです。
お金をどのように使えば皆さんはもっと幸せになるのかということを教えてくれます。
10,000円から1,000円の喜びしか引き出せない人もいますし、10,000円を使うことによって100,000円の喜びを引き出せる人もいます。
そうなると僕たちは結局幸せに生きたいわけですから資産の差は関係なく、お金の使い方の方がはるかに大事だということを学ぶことができる素晴らしい本です。

本当の自分なりの裕福さを

僕は他人と比べて裕福さを感じているということはありません。
お金で他人と比べても諸刃の剣になりますし、ずっと今と同じように稼ぐことができるとも思っていません。
僕が何をもって他人との裕福さの指標にしているかというと、それは自由です。

僕にとっては好奇心を満たすための自由を最大化するというのが人生のテーマですから、もちろん毎日仕事はしていますが、いつでも好きな時に好きな場所に行ける生活をしたいと考えました。
ですから、僕が求めたのは時間的な自由であり、これが人生の答えのひとつになっています。

スポンサーリンク

この時間的な裕福さを求める方がお金による裕福さを求めるよりも幸福度も高いし、仕事もうまく進むしメリットは大きいということが分かっています。

僕の周りには色々な経営者もいて、おそらくお金の面ではかなり稼いでいます。
上場している企業の経営者もいますので、はっきり言ってお金で戦ったら彼らは僕とはレベルが違います。
そんな彼らからよく言われるのが、「本当に自由でいいよね」という言葉です。

つまり、自分が裕福だと思えるものであればどんなものでも構わないと思います。
時間的な裕福さであっても健康的な裕福さであっても、自分が裕福だと感じられるものをお金以外のところにスライドしていくことができるかということが重要なのではないかと思います。

そんな考え方を学ぶのであれば時間の使い方を学ぶというのもいいと思います。

実務教育出版
¥1,530 (2021/04/13 09:50:31時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは僕の本ですが、週に40時間以上もの余剰時間を生み出してくれる時間の使い方に関してまとめた内容になっています。
この時間の使い方に関しては、詳しく解説した動画もありますので、動画は今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

そして、お金の使い方で損をしやすいという人も多いと思いますので、僕のDラボの方でも特に人気のあるお金で損する人得する人の心理学について解説した動画もおすすめの動画として紹介しておきます。
こちらも是非参考にしてもらい自分なりの裕福さを手に入れていただけたらと思います。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

今なら20日間無料!

週40時間の自由を作り出すための超時間術~時間認知のゆがみを矯正して失われた時間を取り戻すには
お金で損する人、得する人の心理学
今回の参考
¥1,584 (2021/04/13 17:48:21時点 Amazon調べ-詳細)
日本経済新聞出版社
¥2,200 (2021/04/13 10:10:26時点 Amazon調べ-詳細)
実務教育出版
¥1,530 (2021/04/13 09:50:31時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://psycnet.apa.org/record/2020-79090-001

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス, 目標・成功
-,

Translate »

© 2021 Mentalist DaiGo Official Blog