メンタル強化

覚えるだけで【ストレス減る言葉】

覚えるだけでストレス減る言葉

DaiGo MeNTaLiST

ストレスに強くなる言葉

ストレスを激減させてくれる言葉があります。このとある言葉を覚えるだけで、ストレスが減るということです。

人間がどうすればストレスに強くなるのかという研究は色々とありますが、ある言葉を覚えているだけでもストレスに強くなるということが分かっています。
それは・・・感情に関する言葉です。

自分の感情を表現する言葉をたくさん持っている人ほど、ストレスに強くストレスから立ち直る事が早いということが確認されています。
ノースイースタン大学の心理学者のリサ・フェルドマン・バレットさんの本で『How Emotions Are Made: The Secret Life of the Brain』でも紹介されていますが、いわゆる感情知性と言われますが、他人や自分の感情を理解できる能力と感情をコントロールできる能力は同じです。
つまり、感情をコントロールできず爆発させてしまう人は、他人の気持ちも分からないわけです。気持ちのアップダウンが激しい人というのは他人の気持ちも分かっていません。

感情知性を鍛えるには

他人の感情を理解して自分の感情をコントロールできる能力のことを感情知性と言います。
2007年のメタ分析によると、感情知性が高ければ高いほど健康的でストレスにも強く、人間関係も良くなるということが分かっています。

では、この感情知性はどのようにしたら伝えることができるのでしょうか。
それに必要なのは、「言葉」です。

例えば、最高と最悪という言葉しか持っていない人は、少し嫌なことがあればすぐ最悪、少し良い事があるだけで最高になってしまいます。少し優しくされただけで最高だと感じてその人のことを好きになってしまったり、少し嫌なことがあっただけで一日中落ち込んでいるというようになります。
感情に関する言葉をたくさん持っていると、感情に対する解像度が高くなりますので、他人の感情も理解できてストレスにも強くなる上に、自分の感情もコントロールしやすくなります
的確に表現することができるということは、感情に踊らされることなく適切な判断ができるということにつながります。
ポジティブな感情であってもネガティブな感情であっても、この感情をより細かく分解していくことが大切です。

語彙力は人生を左右する

メンタルも健康も良い状態に保って人間関係を保つためにはこの感情知性がとても大切で、自分や他人の感情を表す言葉をどれぐらいたくさん持っているかということが重要になってきます。
普段から感情を細かく分解して表現していくことを練習していると、脳はその感情から感じるストレスへの対策を覚えてくれます
自分が感じている感情がどのような感情なのかっていうことを細かく理解することができないと、脳はどう対策すればいいのかが分かりません。そうするとパニックになってしまい、ストレスは増えていき、そのせいで人間関係が悪くなったりメンタルや健康に良くない行動に走ってしまうようになります。

ある意味、語彙力があるかどうかということは人生を左右するということです。
参考になる本とおすすめの動画を紹介しておきます。

強烈なストレスに悩んでいる人におすすめの動画
トラウマの先の圧倒的成長=PTSGを目指すストレスを力に変える心理学
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1454041141

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

参照:Lisa Feldman Barrett How Emotions Are Made: The Secret Life of the Brain


他の人はこちらも検索しています

-メンタル強化
-, , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.