健康・ダイエット 集中力

人生変えるガジェット〜睡眠と集中

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 一日中集中してパフォーマンスを発揮したい
  • 環境を整え睡眠の質を高めたい

人生を変えてくれたガジェット第二弾

今回は、僕の人生を変えてくれたガジェットの紹介第二弾として、睡眠と集中についてです。

その日の集中が保たれるかどうかということは、結構睡眠が重要になってきます。
この睡眠は長く寝ればいいということではありません。

自分がいつのタイミングで眠るのが一番いいのかとか、昨日の睡眠が今日1日の集中にどれぐらいつながっているのかということを数字で把握することがとても重要になります。

例えば、昨日はなんとなく眠れていないような気がすると思っても、実際にそれを数値で確認したら、意外と眠れていたとすると、それで結構頑張ることができるようになったりします。
あるいは、結構眠れていると思っていたけれど、実際に測ってみると、まだまだ改善の余地があるとなると、もっと自分の集中力を高めていくこともできます。

ですから、睡眠の質をトラッキングするということがとても重要です。
睡眠の質を測る方が体重を測るよりもはるかに大切です。睡眠は人間の知的な活動のバロメーターになりますので、睡眠の質をトラッキングすることがとても重要になります。

手首につける活動計や睡眠の質を測るガジェットはいろいろとありますが、そのほとんどが結構数字があいまいです。
ですから、実際とは違う数字が出たりノイズが影響して、睡眠の質を高めているように見えて逆効果になっているということも少なくありません。

どうすれば睡眠の質をトラッキングすることができて、そして、改善していくことができるのかということを考え、それを実践し始めてから、僕はとても集中力が上がりました。

それまでは、1日中集中して活動し続けることはなかなか難しいかったですが、今では、ほぼノンストップで動くことも出来ますし、もともと長かった本を読む時間さえもさらに長くなっています。

「Oura Ring」で睡眠と集中力をモニタリング

そんな実際に役に立っているガジェットとは、僕がいつも指につけている「Oura Ring オーラリング」です。

最近日本でも買いやすくなりましたので、今回のおすすめのアイテムとして紹介しておきます。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

これは世界最強の睡眠と集中力をモニタリングするためのガジェットだと思います。
体の活動量や睡眠の質やストレスレベルを計測してくれます。

指輪の内側にセンサーが入っていて、心拍変動や体温を計測し、人間のストレスや睡眠の質、どれぐらい集中したり新しいことをする力があるかということを教えてくれる素晴らしいデバイスです。

しかも、睡眠の質の改善に対するアドバイスもしてくれますし、これを使って瞑想することもできるので、メンタルを鍛えるためのトレーニングも行えます。
自分のメンタルの動きは心拍変動という数値で測ることができて、それは測ることでメンタルを鍛えるトレーニングに使うこともできます。

これをつけていると、自分がストレスからどれぐらい回復することができるのかというストレスからの回復レベルもチェックすることができて、睡眠の質や活動量から、自分の睡眠の質を改善したり集中力を高めるための的確なアドバイスをくれます。

2017年にこのOura Ring の正確性についての研究が行われていて、その結果、睡眠の質や時間をおよそ96%の精度で把握しているということが分かっています。

この96%という精度は、実験室の中で測ったのと変わらないぐらいの精度です。
Apple Watch であったりアプリなどもありますが、それらはなかなか誤差が多くあまり使うことができません。
これは睡眠にアドをトラッキングする現存するガジェットの中で、最も精度が高く活用できるデバイスだと言って間違いないと思います。

ここが大切なポイントで、間違った数字をもとにいろいろな対策をしたところで、どんどん間違っていくばかりです。
このような精度が高いものを使うことがお勧めです。

これは、Heritage model と Balance modelの2種類ありますが、これは若干デザインが変わるだけですので、どちらを選んでも構わないと思います。
おすすめは、右手が左手の人差し指が中指につけるのがいいと思います。

今まで僕もいろいろとガジェットを試してきましたし紹介もしてきましたが、どれかひとつだけ選べと言われたらおそらくこれを選ぶと思います。

OURA
¥49,880 (2020/08/08 07:31:56時点 Amazon調べ-詳細)

「Philips Hue」光で睡眠をコントロール

2つ目のガジェットはPhilips Hueです。
スマホや wi-fi でコントロールすることができるいわゆるスマートライトです。

自分の設定した時間になったらライトをゆっくりとつけてくれたり、ゆっくりとライトを落としてくれたりします。

結局、僕たちの睡眠は光によりコントロールされているので、夜家に帰ってきて煌々とした光に照らされていると、眠りが浅くなってしまうという問題が起こります。
そして、朝起きた時には太陽の光が強い光を浴びないと、体は目が覚める準備を行うことができません

ですから、ある程度光に当たってからアラームで目覚めた方がすっきりと目覚めることができますし、1日の時間を有効に使うということがいろいろな研究から示唆されていることでもあります。

僕の場合は、家の中の全てのライトをPhilips Hueにしています。
そこまでは出来ないという方でも、寝室のライトと家に帰ってからよく過ごす部屋のライトだけでもこれにしたほうがいいと思います。

これで設定をしておくと、20分とか30分かけてゆっくりと光を強くして目覚めさせてくれるということもできます。

家に帰ってきてから、自分が寝ようと決めていた時間の1時間とか2時間前からゆっくりと光を暗くしていき、寝る頃になるといつのまにか薄暗くなっているという状況を作ることができれば、自然と眠たくなってくることもありますし、徐々に暗くなることに人間の体は気づいてくれて体を寝るモードに変えてくれます。

なかなか寝付けないとか眠りが浅いという人は、結構この光が原因だということが多いです。
そういう人は部屋のライトを変えてみるというのもいいかもしれません。

あと、僕が個人的に買って良かったと思っているのがPhilips Hueモーションセンサーです。
これは人が通ると勝手に電気がついたりするものですが、僕はこれを各部屋に設置しています。
そうすると、スイッチを触るという習慣がなくなりますので、ガジェットが好きな人は便利ですしいいと思います。

「加重ブランケット」で睡眠の質を高める

そして、睡眠の質をより高めていくためにおすすめなのが、加重ブランケットです。

これについてもいろいろな研究がありますが、睡眠の質を高めるために寝具に必要な要素について調べてくれている研究を見てみると、睡眠の質を高めてくれるマットレスなどは存在しないし、枕もほとんど存在しないということが分かっています。

ですから、僕たちはよく枕やマットレスにお金をかけることが多いと思いますが、枕やマットレスが睡眠の質を高めるという効果はほとんどないということです。

もちろん、人それぞれ好みはありますが、その好みを除いて睡眠の質だけで考えると、別に床の上で寝ても高級マットレスの上で寝ても変わらないという研究が出ています。

では、何が僕たちの睡眠の質を上げてくれるのかというと、それは重たいブランケットです。
今回紹介しているのは、大体7kgぐらいのブランケットですが、これで体重55kgぐらいから100kgぐらいの人は、こちらが適していると思います。
女性の場合はもう少し軽めのブランケットでもいいと思いますが、重たいブランケットをかぶって寝ると睡眠の質が高まったという研究があります。

特に、ストレスを感じやすい人やメンタルが落ち込んで眠れなくなっている人ほど、重たいブランケットにより睡眠の質が高まる効果が確認されています。

僕も実際にこれを使っていて、最初は重たいような気がしますが、しばらくすると包み込まれているような感覚を覚えて安心感が出るのか、とても深く眠れるようになりました。

「ラベンダーオイル」はやはり使える

そして、睡眠の質を高めるのに結構使えるのがラベンダーオイルです。

ラベンダーオイルにはリラックス効果があるとか、安眠効果があると言われていますが、やはり、これは効果があります。
これはガジェットとは言えないかもしれませんが、おすすめしておきます。

僕の家もそうですが、猫がいたりするとアロマは使いづらいです。
猫や犬は精油を分解できずに体に溜まってしまうという話もありますので、アロマオイルは使わない方がいいです。

ですから、僕の場合はアロマディフューザーを使うのではなく、アロマオイルだけを買って枕カバーに垂らしています。
そうすると、自分だけはある程度香る状態になるので、それで睡眠の質を高めるようにしています。

それも不安だという場合には、直接体につけても大丈夫なオイルがありますので、それは寝る前に鼻の下などに軽くつけて眠るようにするのもいいと思います。
ラベンダーオイルは、結構睡眠の質に繋がるのでおすすめです。

「加湿器」で潤いを

そして、特に女性は肌の潤いが気になったり喉の乾燥が嫌だから加湿をしたいという人も多いと思います。

ちなみに、この加湿するかどうかということで睡眠の質には大して影響がないのではないのかという話もありますので、そのあたりが気になる人もいるかもしれませんが、やはり、潤っている方が眠りやすいという方も多いと思います。

睡眠の質には結構思い込みが大事で、自分はよく眠れたと思っている人は、多少実際にはそうでなかったとしても、眠れた時と同じように体力を回復することができるし、しっかり眠ることができているのに眠れなかったと思い込んでいる人は、睡眠を十分にとっていたとしても体力が回復しなかったりもします。

ですから、自分が思い込めるものは試してもいいと思いますし、先ほどのOura Ringなどを使ってもらって、睡眠の質を客観的に見るということが重要になります。

加湿器にはいろいろとあり、実際にはそれほど加湿してくれないものも少なくありません。
僕は性能重視で1台買ってみましたが、50畳ぐらいの大きな部屋にも使うことができるぐらいのかなり強力な加湿器を今回は紹介しておきます。

ダイニチ (Dainichi) 加湿器 ハイブリッド式は、おそらく強力すぎて驚くぐらいです。
部屋全体が本当に気持ちよく潤うので、気になる方はぜひ使ってみてください。

今回は、僕の人生を変えてくれたガジェットたちを紹介させてもらいました。
それぞれ今回のおすすめアイテムとして紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめの動画としては、睡眠の質を上げるための動画も紹介しておきます。
「スッキリ起きれるメンタルの作り方」ですが、僕たちの睡眠というものは、自分のメンタルコントロールにより結構左右されるものです。
先ほど紹介したように、本当は眠れているのに自分は眠れていないと思ってしまうと、本当に眠れなくなってしまうということが起こります。
ですから、睡眠の質を高めるためのメンタル作りから始めて頂いた方がいいのではないかと思いますので、そんなすっきり起きるためのメンタル作りを解説した内容になっています。
ぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画

今回のおすすめアイテム
OURA
¥49,880 (2020/08/08 07:31:56時点 Amazon調べ-詳細)
OURA
¥49,800 (2020/08/07 20:14:15時点 Amazon調べ-詳細)
フィリップスライティング(Philips Lighting)
¥4,471 (2020/08/07 22:59:22時点 Amazon調べ-詳細)

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、上記の参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28323455

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット, 集中力
-, ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog