目標・成功

将来のリスクを最小限にする方法とは?

投稿日:2019年5月10日 更新日:

DaiGo MeNTaLiST

今回は、将来のリスクを最小限にする方法です。

取れるならリスクは取った方がいい

これは無駄にリスクを取るという意味ではありません。
リスクはなければないほどいいというのは当然です。

リスクを最小化する努力を行って、それからリスクをちゃんと取るということが大切なのです。

世界一の投資家ウォーレン・バフェットも、「リスクというのは自分が何をしているのかわかっていない場合にしか存在しない」と言っているように、しっかりと見極めて、最小化したリスクを積極的に取ることが成功につながるのです。

リスクは余裕があるうちに取ったほうがいい

ユダヤの教えにこんなものがあります。

「うまくいっている時にこそ、次のことを考えよ」

余裕があるうちにリスクを取って挑戦しておけば、失敗しても軽傷ですみます。しかし余裕がなくなってから、リスクを取るのは難しいですし、何より失敗したら取り返しがつきません。

うまくいっている時にこそ、安心して慢心せずに、積極的にリスクを取っていきましょう。

自分にとっての最大のリスクは何か?

とはいえ、ギャンブルのようにリスクを取り過ぎて破滅するのは問題です。そのためには、自分の中でこれ以上のリスクは取れないと基準を決めておくことをおすすめします。

絶対に失いたくない物はなにか?

自分にとって一番大切なものはなにか?

そういったことを考えて、自分にとって絶対に取ることができないリスクを決めておきましょう。たとえば、自分や大切な人の命は最大のリスクになりえます。家族がいる場合は、家族を養うための最低限の収入を確保できなくなることがリスクになるかもしれません。

自分にとっての最大のリスクを決めておけば、それ以外の場合には大胆に振る舞うことができます。自分と向き合って最大のリスクを知っている人が、チャレンジを続けることができるということです。

今リスクを取ると将来のリスクが最小になる

それでもなかなか怖くてリスクがある行動は取れないという場合には、こう考えてください。

今リスクを取って挑戦しておけば、その経験は糧となり、将来の挑戦の成功率を上げる。

つまり、今リスクを取ることが、将来のリスクを下げることになる。経験することは将来の挑戦リスクを下げてくれるというわけです。

ぜひ、これを機にあなたも何かに挑戦してみてください。

今回のおすすめ動画
失敗経験を活かす方法
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1435421238

タグ

-目標・成功
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.