健康・ダイエット

フルーツジュースは【むしろ不健康】なことが明らかに

フルーツジュースはむしろ不健康なことが明らかに

DaiGo MeNTaLiST

特に子供にフルーツジュースは危険?!

元々そうではないかと思われていましたが、フルーツジュースは飲む意味がない、むしろ、飲まない方が良いという研究が出てしまいました。
米国小児科学会が行った研究をもとにしていますので、かなり信憑性の高いものだと考えられます。

結論としては、食物繊維が含まれていないフルーツジュースは飲む意味がありません
さらには、子供には食物繊維が含まれてようが含まれていまいが、フルーツジュースは飲ませない方がいいのではないかということです。それよりは、フルーツを食べた方が良いということをこの研究は示唆しています。

米国小児科学会は、子供にフルーツジュースを飲ませるとデメリットしかないとしています。
特に、1歳以下の子供にジュースを飲ませるとかなり危険で、1日100ミリリットルでも飲ませるとデメリットが起こります。
フルーツジュースや野菜ジュースは健康そうに見えますが、結局は水と砂糖です。健康そうに見えても少しビタミンが入っている水と砂糖ですから、食物繊維などフルーツ本来の栄養になる部分を取り除いて作られたものです。
そういう意味では、糖質も高くカロリーが多い割には栄養素がとても少ないものです。
ですから、子供に与えすぎると将来的に糖尿病になったり様々なデメリットが考えられるわけです。

成人が飲んでもデメリットしかない

子供だけでなく18歳の人たちを対象にした研究でも、1日250ミリリットル飲むと虫歯が多くなったり肥満が激増するという結果が出ています。
結局、フルーツジュースはデメリットしかないので、完全に飲まないと決断してもいいかもしれません。
水分補給としては普通の水を飲んだ方がいいでしょうし、本当に脱水症状で危険な時には日本では経口補水液と言われる電解質が入ったものがありますので、それを飲んだ方がいいと思います。

フルーツ自体を食べましょう!

間違わないでいただきたいのですが、フルーツは大量の食物繊維が含まれていますので、とても体にいいものです。だからこそ、フルーツジュースではなくフルーツを食べた方が良いのではないかということです。
もしくは、フルーツ自体を皮や筋の部分も含めてすべてミキサーにかけて作ったジュースであればいいかもしれませんが、普通に市販されているものは意味がないものが多いのが実情です。
確かに、美味しいフルーツジュースもありますが、であればなおさらフルーツ自体を食べた方がいいということです。

フルーツジュースはカロリーが高い割には、あまり栄養が含まれていませんので、飲み過ぎると逆に栄養失調になってしまう可能性もあります。
さらに、よく低温殺菌していませんというフルーツジュースがありますが、それらは危険な病気の可能性もあるということもこの研究に含まれています。

一応、年齢が10歳を超えたら1日250ミリリットルぐらいまでであれば趣味の範囲で飲んでも問題はないとされています。10歳を超えて1日に150ミリリットルまでであれば悪影響はないということです。このぐらいのお子さんをお持ちの方も、飲みたいと言ってもコップ一杯ぐらいまでにした方が良いのではないでしょうか。

要するに、フルーツジュースには味以外にメリットはないわけです。それよりもフルーツをしっかり食べるようにしましょう。
僕のお勧めとはキウイやブルーベリーがいいと思います。
是非参考にしてみてください。

美肌のための食べ物を紹介したおすすめ動画
科学が見つけた最強のスキンケア【13の美肌食品】
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1561821667
ブロマガで読むならこちら
▶︎https://ch.nicovideo.jp/mental/blomaga/ar1785690

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

参照:https://pediatrics.aappublications.org/content/139/6/e20170967


他の人はこちらも検索しています

-健康・ダイエット
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.