恋愛・結婚

【失恋💔】元恋人を忘れる方法【ミズーリ大学研究】

この知識はこんな方におすすめ

  • フラれてしまった・・・
  • 未練が残っていて・・・
  • 前に進みたい!

悲しい別れから最速で立ち直るには?!

最近ではコロナ離婚とかコロナ破局というのも多いようですし、恋人間の別れや夫婦の別れなどを経験している人も多いと思います。
人は生きていると、誰でも悲しい別れというものは経験することがあるものです。

そんな別れにおいて、自分から踏ん切りをつけて別れた場合であればまだいいけれど、相手からフラれたり未練がある状態で別れた場合に、そんな感情に引きずられることなく前に進むにはどうすればいいのかということを紹介させてもらいます。

今回はミズーリ大学の研究をもとに、元恋人を最も高速で別れる方法について解説させてもらいます。

大抵の人がよくしてしまうのは、元恋人との思い出を断ち切ろうとして、思い出の物や写真を処分しようとしますが、まず、これはやめてください

まず、写真や思い出の品は捨てない!

思い出の物や写真を処分しても思い出自体を処分することはできません。
記憶というものは消えません。
そんな記憶を思い出すための手がかりとしての物体を自分自身が立ち直ったり失恋を乗り越える前に捨ててしまうと、美化されていく記憶というものに皆さんは苦しめられてしまいます

例えば、初恋の人は可愛かったとか美しかったという記憶を多くの人は持っているのではないでしょうか。
実際に会ったり昔の写真を改めて見るとそんなに思っていたほどではないのに、なぜか初恋の人には実際以上に綺麗なイメージがあったりする人もいると思います。

恋愛に限らず、昔のことを必要以上に美化する人は結構います。
バブルの時代はこんなにも良かったというようなことを未だに言う人もいますが、実際には今の方がはるかに人間は豊かです。
当時はスマホもなかったわけですし簡単にエンターテイメントが手に入る時代でもありませんでした。
昔の人よりも今の時代の人の方がはるかに良い時代を生きています。

ところが、人間というものは残念な生き物で、苦しいことやネガティブなことは自然と忘れるようにできていますので、人間が過去の栄光に浸ってしまうのは、都合のいい所ばかりを見ているからです。

これと全く同じ現象が失恋をした時にも起きてしまうわけです。
今は彼氏や彼女がいないとか奥さんや旦那さんがいないという状態になってしまうと、当然寂しかったり不安を感じたりするわけですが、2人でいる時にも絶対に不安はあったでしょうし、一緒にいる時にも間違いなくお互いに不満はあったはずです。

このようなネガティブな記憶はどんどん薄れていき良い記憶ばかりが残っていくので、今付き合っている人がいるのに元カノのことが忘れられない男性や、どうしても元彼のことが忘れられないから恋愛する気になれないという女性がいるわけです。
男性でも女性でもこのようなことはよくある現象です。

人生の大切な時間を少しでも無駄にしないために!

今回は、どのようにすればこの元恋人を引きずる現象を出来るだけ早めに断ち切ることができるのかということを紹介させてもらいます。

元恋人との思い出は素敵な思い出だから忘れたくないという人もいるかもしれません。
ですが、残念ながら人間というものは時間が限られています。
男性でも女性でも、出来るだけ早めに終わったことは終わったこととして受け入れるか忘れるということはしなければ、楽しめる時間はどんどん短くなってしまいます

例えば、女性の場合であれば子供を産みたいという場合にはどうしてもタイムリミットはありますし、男性の場合であればモテのピークとしては30歳から35歳ぐらいの間とされていて40を過ぎると一気にモテ度が下がるということもあります。
ですから、少なくとも過ぎたことに対して無駄に時間を使っている暇はないわけです。

普通の人でも失恋というものは3ヶ月から半年ぐらいは引きずる人が多いものです。
もし、男性の場合であればモテ度としてのピークである30歳から35歳の5年間のうちの半年を失恋を引きずるということに使ってしまうと、それはとてももったいないことだと思いませんか。
その間にとても素晴らしい出会いがあったり素敵な人間関係を作る機会があったかもしれないのに、そんな時に引きずったままでいると時間の無駄でしかないわけです。

2008年のミズーリ大学の研究で、別れた恋人を忘れるための方法について調べてくれたものがあります。
最近別れたばかりの男女を26人集めて、参加者に対して最近別れたばかりの恋人の写真を見てもらいました。
写真を見せて元恋人のことを思い出させるということを行なったわけです。
その写真を見せながらある3つのグループに分けてそれぞれあることを参加者に行ってもらいました。

1つめは、別れた元恋人の写真を見せながら別れをポジティブに考え直すということを行ってもらいました。
人間には別れもあれば出会いもあり、その別れのおかげで学ぶこともあったというように、自分の別れについてポジティブに考え直すということを行ったグループです。

2つめは、写真を見せながら、その元恋人の嫌なところや直してほしかったところや直らなかったところ、ケンカした思い出などネガティブなことを思い出してもらったグループです。

例えば、旅行に行った時の思い出の写真であっても、その旅行自体はとてもいい思い出として記憶されていても、大抵の場合旅行などに行くとケンカをしたり、わがままを言われてイラッときたとか、飛行機がなかなか来なくて3時間も待たされたとか、普段ずっと一緒にいるわけではないカップルが旅行に行くと必ず嫌なところも見えてくるものです。
このように、それが楽しい思い出としての写真であっても、その瞬間やそのイベントの中で嫌なことがなかったかと考えると何かしら出てくるものです。
そんな嫌なところを思い出してもらったグループです。

3つめは、他の事に気をそらそうと頑張ってもらいました。目の前に元恋人の写真を見せられても違うことを考えようとしてもらいました。
例えば、今読みたい本のことを考えたり晩御飯のことを考えてもらったり、一生懸命目の前のその写真から注意を逸らして忘れようと努力してもらったグループです。

その後に全員に対してアンケートを行い、最も元恋人に対する感情を断ち切ることができたのはどのグループだったのかということを調べました。

別れをポジティブに考え直す

嫌なことを思い出す

他のことに気をそらす

つまり、別れをポジティブに考え直したグループと元恋人の嫌なところを思い出してもらったグループ、そして、他の事に注意を逸らそうとして元恋人のことを忘れようと頑張ったグループに分けて、どのグループが最も元恋人に対する思いを断ち切ることができたのかということを調べようとしたわけです。

皆さんはどのグループが一番思いを断ち切ることができたと思いますか?

いつもの流れであれば、別れというものをポジティブに考え直して、自分の人生の辛いことにも意味を見いだすことでそれを乗り越えられそうな気がすると思います。
ところが、この実験ではそうはなりませんでした。

最も元恋人への感情を断ち切ることができたグループは、元恋人の嫌なところを一生懸命に思い出したグループでした。

だからこそ、完全に相手の思いを断ち切るまでは写真や思い出の品物を処分してはいけないということです。
それを捨ててしまうと嫌なことを思い出すための起点になる物がなくなってしまうからです。
思い出すための起点が自分の記憶だけになってしまうと、その記憶というものは先ほど紹介したとおりで良い記憶ばかりが出てくるようになり苦しめられてしまいます

思い出の写真などを見ながら、その時に起きた嫌なことを思い出すということをした方がいいわけです。

「認知的再評価」

なぜこのようなことが起きるのかというと、嫌なことを思い出すということによって、認知的再評価という現象が起きるからです。
これは思い出や記憶というものをもう一度再評価するというものです。

例えば、初めて会った時にとても嫌なやつだと思った人が、2回目会った時にとても親切だったり、最初は愛想が悪くてぶっきらぼうだと思っていた人が2回目に会った時にとても良い人だったというようなことがあると、人間の中では再評価が起きます。
電車の中でガラの悪そうな人がいて嫌だなと思っていたけれど、そんな人がお年寄りに席を譲っている姿を見ると再評価が起きていい人だという印象や記憶に書き換えるということが起きます。
いわゆる人に対して見直すということが起きるというものですが、その現象を自分の中で行うわけです。

この認知的再評価のテクニックを具体的にどのように使えばいいのかというと、おすすめは、その嫌な部分の思い出というものを記憶に焼き付ける必要がありますので、寝る前にエクスプレッシブライティングを使ってみてください。

「寝る前にエクスプレッシブライティング」

エクスプレッシブライティングというのは、自分の記憶や感情を紙に書き出すことによって、自分のその記憶や感情をコントロール可能なものにするという心理療法でも使われるとても強力なテクニックです。

普通は、自分のネガティブな感情やネガティブな出来事を書き出すことによってすっきりするためのテクニックですから、これを寝る直前などに行うと余計に記憶に残ってしまうということもありますので、普段は寝る前にはしないように言っているものですが、今回はそれをあえて寝る前に8分間かけて元恋人の写真を見ながら嫌なところをひたすら書き出してみてください

それにより認知的再評価が起きて、しかも、それを寝る直前に行うので記憶に定着しやすくなり、それによりおそらくは最速で元恋人への気持ちを断ち切って新しい出会いに踏み出すことができるようになると思います。
ぜひ試してみてください。

過去を断ち切り前に進むためのおすすめ

今回はそんな元恋人への気持ちを忘れるための方法について紹介させてもらいました。
とはいえ、人間が過去を断ち切るというのはなかなか難しいものです。
元恋人への気持ちも自分の過去の栄光にしがみついてしまう気持ちも同様で、同じように、過去に対する後悔やいわゆるトラウマというものも断ち切るのはなかなか難しいものです。

今回のおすすめの動画としては、そんな過去を断ち切るために役に立つ動画を紹介しておきます。

【あきらめの科学】高すぎる理想と変えられない過去を捨て、未来を変える【ラディカルアクセプタンス】

こちらの動画はラディカルアクセプタンスというテクニックを解説していて、皆さんの変えることができない過ぎ去ってしまった過去を受け入れて、さらに、まだ起きていない未来に対する不安を断ち切ることにより、目の前のことに集中して前に進むための方法について紹介させてもらっていますので、ぜひ過去にとらわれがちな人はチェックしていただけたらと思います。

いい恋愛や信頼しあえる関係のために

16のアサーショントレーニング 前編
16のアサーショントレーニング 後編

そして、恋愛に関してはお互いに言いたい事がちゃんと言えるような関係を作ることがやはり重要になります。
そんなお互いに言いたいことが言えるような関係になるためのコミュニケーションテクニックとしてはアサーションというものが重要になります。

夫婦関係においても、このアサーションがちゃんとできるカップルは関係性が良くなるということが研究でも確認されています。
こちらの動画ではそんなアサーションについて詳しく解説していますので、良い恋愛のためにもこちらをチェックして参考にしていただけたらと思います。

つらい恋愛から抜け出すためのおすすめ本

今回のおすすめの本としては、恋愛依存症という恋をすることにしがみついてしまう人がいて、この人たちはそもそも別れることすらできなくなってしまうとか、相当邪険に扱われているにも関わらずその苦しい恋愛から抜け出すことができないということになってしまいますので、それを解決するための方法を教えてくれる本を紹介しておきます。

¥1,430 (2020/10/19 10:42:51時点 Amazon調べ-詳細)

辛い恋愛や悲しい思いをするだけの恋愛から抜け出すために参考にしていただけたらと思います。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックが無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画

今回のおすすめ本
¥1,430 (2020/10/19 10:42:51時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】僕のオーディオブックがAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

超習慣術
知識を操る超読書術
自分を操る超集中力
人を操る禁断の文章術
後悔しない超選択術
ポジティブチェンジ
ポジティブ・ワード
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:Feldman, G. C.,et al.(2008). Responses to positive affect: A self-report measure of rumination and dampening.

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚
-,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog