恋愛・結婚

隠れチャラ男・浮気女子の見抜き方【写真だけでわかる】

隠れチャラ男・浮気女子の見抜き方

DaiGo MeNTaLiST

見るからにチャラ男だったり、見るからに遊んでいそうな女子であれば、問題ないですが、隠れチャラ男や隠れ浮気女子を見抜くにはどうすればいいのでしょうか。

写真で浮気の可能性を見抜く

外見から相手の性格を見抜くことはかなり難しいです。かなり高度な技術が要求されますが、そんな中でも、簡単にInstagram や Facebook を使ってできるテクニックがあるので紹介します。

結局、「浮気しやすい」という条件と「モテやすい」という条件が2つ合わせると、実際の浮気は起きやすくなります。これは当然だと思います。浮気症の人でもその人自身に魅力がなければそもそも選べないわけです。逆に、とてもモテる人でも硬派な人であれば浮気は起きないわけです。
この浮気しやすくモテやすい人は、どのようにして見分ければいいのでしょうか。

結論としては・・・
顔の横幅で分かります。

顔の横縦比

顔の縦と横の比率を測ると浮気しやすいかどうかがわかるという研究があります。
ニピシング大学の研究で314人を対象にアンケートを行い、これまでの恋愛遍歴などを確認した上で、顔の縦と横の長さを計測し、「顔の横の長さ/顔の縦の長さ」を計算しました。

横:左右の頬骨の距離

縦:眉毛から上唇の距離

この顔の横縦比をFWHR(facial width-to-height ratio)と呼びますが、これと恋愛遍歴を比較し、浮気しやすい人との相関を調べました。
結果としては、横幅の広い人の方が浮気しやすいということです。100%ではありませんが、ある程度の相関は確認されたということです。
この横縦比が恋愛に関する人格と関係しているのではないかということが、この研究では示唆されていて、これは性別を問いませんでした。男性でも女性でも、顔の横の長さと縦の長さを比べた時に、横の長さの方が長い人の方が浮気しやすかったということです。

顔の横幅が大きい人は、テストステロンが強めに出ている人です。男性ホルモンが強いので性欲が強く、このような心理的形成が行われているのではないかとされています。
成長期の頃にテストステロンが多いと顔が横に広がりやすいということが分かっています。テストステロンの反応性で浮気のしやすさがある程度わかるということです。

2014年の別の研究でも、顔の横幅の広い人はモテるという結果も出ていますので、浮気しやすくなるということです。

浮気っぽい人以外にも、付き合うとやばい人を見抜く方法を知りたい方はおすすめの動画をどうぞ↓
やばい恋人の見分け方〜これ以上恋愛で傷つかないための
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1524476615
チャンスを逃すな!脈アリを見抜く心理学
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1526812359

Researched by Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

Reference:
https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs10508-017-1070-x
https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/0956797613511823?journalCode=pssa


他の人はこちらも検索しています

-恋愛・結婚
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.