人間関係

キレイ事で他人を操る【人情詐欺師の見分け方】

キレイ事で他人を操る人情詐欺師の見分け方

DaiGo MeNTaLiST

偽善者を見抜く!

よく人情や家族、感謝というような言葉が好きな人がいます。もちろん心からそのようなことを大切にしている人もいると思いますが、実際にはこのような言葉を連呼する人たちは大体偽善者です。
いい人のふりをして皆さんに近づいてきて、皆さんのことを都合よくコントロールしようとする人達です。このような関わるとやばい人たちが結構多いものです。
社員はみんな家族、お金よりも人情、というようなことを言っておいて自分はしっかりお金を持っていくというような、いい人のふりをしたやばい偽善者を見分けるための方法について紹介させてもらいます。

むず痒さを感じる綺麗事

綺麗事に対してなんとなくむず痒さを感じることはありませんか。
心からそう思っている場合にはこのような感覚を感じることはありませんが、言っていることは確かに正しい、確かにその通りかもしれない・・・でも、なんとなくむず痒い感じがするというような綺麗事を言う人たちがいます。このような人たちはだいたいやばい人です。
このようなむず痒い綺麗事を使って皆さんのことをコントロールしようとする人たちのことをカバートアグレッション(隠れた攻撃性を持つ人たち)と呼びます。

今回は、このカバートアグレッションの見分け方を3つ紹介します。
むず痒い綺麗事を言ってくる人がいたら、この3つのポイントを思い出していただき、それに当てはまる場合にはそっと距離を取りましょう。

1. 自分が被害者になるために綺麗事を使う

本当にいい人であれば、自分の責任をちゃんと認めて、その上で話を進めていくことができるはずです。他人を責めるのではなく自分の罪を認めることができるのが本当にいい人です。
ところが、このようなカバートアグレッションの性質を持っている人達は、被害者が強いということを分かっている人達です。自分は被害者であり保護されるべきだと、自分の権利を強めるためにこれを使います
要するに、自分が被害者になるために、または、そのタイミングで綺麗事を言ってきた場合は、カバートアグレッションの可能性があります。

2. 正当化と矮小化のために綺麗事を使う

自分がした行為は悪いわけではない、なぜならばこんなこともあるはずだと綺麗事を使ってきます。
例えば、不当な労働を強いておいてパワハラではないかと追及された場合に、自分たちは家族だと思っていて、お金だけの関係ではないと思っていたからこそ、そういうことをしたんだと主張するような人たちです。
本当に家族だと思っているのであれば、社員に無意味な接待をさせたり長時間労働をさせていないはずです。
冷静に考えてください。皆さんの息子さんや娘さん、大事なパートナーにブラック労働をさせますか? まともな人であれば絶対にそんなことはしないはずです。過労で倒れそうになっていたり、睡眠不足で明らかに健康状態が悪くなっている家族をほっておけるはずがありません。

このように自分にとって都合のいい側面の時だけ綺麗事を使ってきます。自分の罪が軽くなったり自分の行動が正当化できるタイミングで綺麗事を出してくる人たちがいます。
この時に、その綺麗事だけに注目してしまうと、確かに家族であればやむを得ないのかと考えてしまったり、それを否定すると自分の方が悪い人になるような気がして言いづらくもなります。
このようなことを言ってくる人がいた場合は、冷静にそれとこれとは話が違うということを説明した上で、その人が自分の子供にも同じことをさせるのかということを尋ねた方がいいです。

3. 罪悪感を煽るために綺麗事を使う

本当にいい人であれば他人に対して罪悪感を煽ったりなんてしないはずです。罪悪感を感じさせることで他人の行動を変えるということは説得のテクニックでも使われているテクニックですが、カバートアグレッションの性質を持っている人達はそれを知ったうえで悪用してきます。

皆さんに対して罪悪感を煽って、自分にとって都合が良い方向にコントロールするために綺麗事を使ってきます。家族や感謝、人情と言った言葉を使って皆さんの行動を変えようとしてきます。

この際のポイントとしては、例えば、お互いに家族同様だからWin-win の関係にしようと提案してきてそれに皆さんも納得できるのであれば問題ありません。そうではなく、家族同然だと言いながら自分の方が損をしていて相手は得をしている、それに対してなんとなく嫌な気分がするというようなむず痒さを感じた場合には、皆さんの罪悪感を煽っていると考えてください。
他人に対して罪悪感を煽るために綺麗事を使う人にはろくな人はいません。

皆さんがむず痒さを感じる綺麗事使われた時に・・・

相手が被害者になろうとしている
相手が自分の罪を軽くしようとしている
皆さんに対して罪悪感を煽ろうとしている

これらに当てはまった場合は、カバードアグレッションの可能性が高いです。皆さんをコントロールしようとしている可能性が高いので十分に気をつけてください。

具体的な対処策を学ぶためのおすすめ動画
いい人のふりして攻撃してくるカバートアグレッション対策
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1548552722
ブロマガで読むならこちら
前編▶︎https://ch.nicovideo.jp/mental/blomaga/ar1789081
後編▶︎https://ch.nicovideo.jp/mental/blomaga/ar1789082

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo/

参照:George K., Jr., Ph.D. Simon (2010) In Sheep's Clothing: Understanding and Dealing With Manipulative People


他の人はこちらも検索しています

-人間関係
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.