子育て

家庭トラブルを減らすために今すぐやるべきこととは

2019年2月8日

DaiGo MeNTaLiST

今回は男性の皆さんが家庭のトラブルを減らすためにどうすればいいのかというお話です。

結論から言うと、男性が家事を手伝うことによって夫婦の関係も良くなり子供も良い子に育つという研究がアルバータ大学から出されています。
男性の皆さんが家庭のトラブルも減らして子供にも良い子に育って欲しいと言うのであれば、まずは子供が良い友達ができる環境においてあげることが大事ということは以前お話ししました。それについてはこちらを参考にしてください↓

あなたの性格のうち親の影響は何%?に答えが出た件

続きを見る

そして、もう一つは家事を分担するということが重要です。

娘を持つ父親の皆さん、家事です!

もっと言うと、子供が見ているところで普段から家事を手伝うことが大事です。
娘さんがいる家庭であれば特にこれは重要で、自分の娘が変な男に騙されて欲しくないのであれば自分自身が家事をすることで男性と女性の関係は平等であるという感覚を植え付けてあげることで変な男に騙されにくくなります。例えば DV 男とかに騙されにくくなります。

アルバータ大学の研究では、900名のカナダ人を対象にしたもので全体を三つのグループに分けて、家事の分担レベルを調べました、

  • 25歳前後、割と若い段階で結婚した世代
  • 32歳前後 、責任も持ち始めて割と自由度も持ち始めた世代
  • 43歳前後のグループ、生活の基盤も固まり人生の先も見えてきた世代

それぞれのグループに分けて、家事に関する分担や担当がどう変わったかを調べたました。
その結果何が分かったかと言うと、若い25歳前後のグループでは貧しい家庭ほど女性が家事をしがちだということがわかりました。つまり若い世代では家計の状況が悪ければ悪いほどなぜか女性が家事をしていました。
32歳前後の家庭では、子供がいて労働時間が長い家庭ほど女性の方が家事をしがちでした。さらに43歳前後の家庭では、それ以外の条件全く関係なく女性の方が家事をしがちでした。
結局20から40歳ぐらいまでの間では女性の方が圧倒的に家事をしがちだということがわかりました。
男女平等と言われていますが女性の方が圧倒的に価値をしているということが分かったわけです。ここまでは、なんとなく理解できる話だと思いますが、この先があります。

家事の分担と家庭の状況

別の論文ですが、カリフォルニア大学の論文によると、このアルバータ大学の研究で家事の分担は女性の方が多いということと、年代により女性の家事の分担割合が変わるということが分かりましたが、さらに、この女性が行う家事の割合と家庭の状況がどのように結びついているのかを調べています。
結果としては、旦那さんが家事をする家庭であればあるほど二人の関係が長続きしたということが分かっています。

2016年の1338人を調べた研究によると、男が家事をするカップルは関係の満足度が高く夫婦円満でした。
さらには男性が家事をしていたところを見て育ってきた子供達には良い影響がありました
このような結果がはっきりと見て取れたわけです。

もちろん観察研究ですから、子供を良い状況に育てられる家庭が旦那さんが家事をしているのか、家事をしているところを見て育ったから良い子に育ったのかは議論の余地がありますが、家事をするということで男女は平等でありお互いに協力し合うという指標に家事がなっているのではないかと考えられることがこの研究では示唆されています。
家事の分担によって家族や夫婦の関係が深まるのではないかということです。

ですから、家庭のトラブルを減らしたい、無駄なトラブルを減らしたい、あるいは自分の子供に良い子に育ってほしいと思うのであれば、旦那さんは全部やるのは無理であっても、子供も見ているところである程度家事の分担をしてあげることがいいのではないでしょうか。

下手に英才教育をしてみたり、時間を費やして厳しく叱ってみたりするぐらいであれば、お父さんはこれ、お母さんはこれ、というように家事を分担した方が、子供は良い子に育つし奥さんとの無駄のトラブルも減ります
はっきり言って家事の手間よりも奥さんとのトラブルの方が大きいものです。さらにこれは次の日の仕事などに意外と引きずるものです。例えば今日は早く帰って奥さんのご機嫌をとらないといけないと考えて人脈が狭まってしまうということもあります。
ですから習慣として普段から家事を分担しておくことで、男性は出世できるし奥さんとの関係も良いし子供も良い子に育つという一石三鳥が得られます。

一旦トラブルが起きると対処が難しいものです。無駄なリスクが減ると考えると、家事自体は大して手間はかからないものであっても大きなメリットが得られるわけです。
というわけで男性の皆さんトラブルを減らしたいのであれば家事を分担しましょう。

とはいえ、例えば料理が苦手な男性に料理を覚えなさいということではなく、例えば奥さんが料理をしてくれるのであれば、自分は片付けだけはするということでも充分いいと思います。平等感を普段から出していくことが大事です。

パートナー選びのおすすめ動画を紹介しておきます↓
やばいパートナーの見分け方
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1524476500
自己責任!浮気の見破り方を考察してみた
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1484894213
お金持ちになりやすい人の性格と特徴
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1533740767


他の人はこちらも検索しています

-子育て
-

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.