お金・ビジネス 目標・成功

【衝撃】エグい金持ち達の時間の使い方を調べたら意外な結果が……!

この知識はこんな方におすすめ

  • 日々の時間の使い方を考えたい
  • トップレベルのお金持ちになりたい

今回はエグいレベルの金持ちというのは、一体どのように時間を使っているのかということについて調べた研究をもとに紹介させてもらいます。

億万長者の働き方と遊び方の違い

これは今まで紹介してきたようなお金持ちたちの時間の使い方とは大きく違うところがあり、お金持ちの働き方と遊び方の両方を調べて、一般人とどう違うのかということを調べようとした珍しい研究になっています。
この研究はオランダで行われた研究ですが、大きく分けて2つの調査を行っています。

まず1つ目の調査では、億万長者と一般人の生活満足度と時間の使い方の関係についてチェックしています。
億万長者と一般の人はどのように時間の使い方が違うのか、その中でも特に生活に対する満足度を決めているものは何なのかということを調べようとしたものです。
所有している資産が億を超えている人を863人と、資産の平均的な人1,232人を集めて、それぞれの生活満足度と時間の使い方についてチェックしていますが、時間については前日の自由時間に何をしたのかということなどを調べています。
そこからお金持ちにはどんな活動が多くて、逆に一般の人にはどんな活動が多いのかということを調べました。

その結果分かったこととして、基本的には、億万長者であろうと一般人であろうと、時間の使い方にはそれほど違いはありませんでした
億万長者と聞くと、毎日自由に好きなだけ遊んで夜は派手に飲んでいるようなイメージもあるかもしれませんが、どうやらそんなに違わないようです。
同じぐらい働いて同じぐらい遊んでいたということです。

スポンサーリンク

お金持ちほど“遊び”が違う?

ほぼ違わないわけですが、一番違うポイントが確認されています。
億万長者ほど、“遊び”が一般の人とは少し違いました。
これは派手に遊んでいるということではなく、億万長者ほど“アクティブレジャー”に使う時間の量が多かったそうです。
ここで言うアクティブレジャーというのは、自分が受け身になるのではなく、例えば、友達を誘ってスポーツをするとか新しいことにチャレンジするとか、ボランティア活動に参加するというような、自分からそれをしたいと思ってする遊びやレジャーのことです。

逆に、億万長者ほどしない遊びの時間の使い方というものも分かっています。
“パッシブレジャー”に時間を使わないという傾向が確認されています。
このパッシブレジャーというのは、自分が受け身になりそれほど動かなくても楽しむことができるような遊びのことです。
例えば、映画を見るとかテレビを見るとか、のんびりとリラックスするとか昼寝するとか、肉体的にも精神的にもエネルギーをそれほど使わない時間の使い方です。
億万長者はこのようなことにあまり時間を使わなかったということです。

つまり、ここから何がわかるのかと言うと、億万長者とそうでない人の違いというのは、どうやらこのレジャーに対する行動パターンに出るのではないかということです。
お金持ちほど、遊びでもアクティブに自分の肉体的にも精神的にもエネルギーを使うようなことに時間を使っていて、逆に、一般の人はあまり自分の肉体的にも精神的にもエネルギーを使わない方向に遊びの時間を使う傾向があったということです。

この遊びの違いについては、お金を使うかどうかということは関係ありません。
お金があるから、そんな活動的な遊びに時間を使えるのではないかと考える人もいるかもしれませんが、そういうことではありません。
自分からそれをしたいと思い活動的なことであれば何でもいいので、普通に友達を誘って何かスポーツをするというレベルでも構いません。

スポンサーリンク

億万長者と一般人の時間の自由度と満足度

そして、2つ目の調査では、仕事や時間に対する使い方における自由度と人生の満足度についてチェックしています。
億万長者と普通の人の仕事または時間の使い方に関する自由度と人生の満足度を比べたというものです。
ここでは資産が億を超えている690人と資産が平均的な306人を集めて、仕事における時間の使い方にどれぐらい自由があるのかということをチェックしています。
例えば、仕事をどのように進めるのか、どのような時間配分でどの仕事をどういった順番で行なっていくのか、いわゆる仕事の裁量権のことです。
仕事の中で、自分の時間配分や働き方をどれぐらい自由に決めているのかということをチェックして、それを人生の満足度と比べています。

これは皆さんもわかることだと思いますが、自分の仕事における時間の使い方や労力の配分、その進め方を自由に決めることができる裁量権が多くなればなるほど、人間の幸福度というものは高くなるということは先行研究でも確認されています。
この研究でも、やはり億万長者の方が一般の人よりも仕事の自由度が高くて、自由に仕事の時間配分や進め方を決めることが出来ていました。
そして、仕事で自由度が高く裁量権が多いほど生活の満足度は高くなるという傾向がありました。

これだけを聞くと、お金持ちは自分の自由に時間の使い方を決めることができて当然だと考える人もいると思います。
それは確かにそうですが、意外な結果が1つ確認されています。

スポンサーリンク

億万長者ほどよく働きよく遊ぶ

億万長者の方が一般の人よりも仕事をしている時間は長かったそうです。
ですから、よく働きよく遊ぶというのは、まさに億万長者になるための条件なのかもしれません。

最近では、FIRE(Financial Independence, Retire Early)という言葉をよく聞きます。
若い人の間では早いうちに経済的な独立を確立して早期リタイアを実現することに対する憧れのようなものが多いようですが、この研究では真逆の結果が確認されています。
億万長者の方が一般人よりも仕事をしている時間が長く、この傾向は自分の本職をリタイアした後も同じだったということです。
億万長者は、リタイアして仕事の形が変わったりすることはあったとしても、それ以降もアクティブに働いたり投資をしたり、何かを続けることが多いそうです。
ですから、億万長者にはいわゆる早期退職のFIREは無いようです。
リタイアしたとしてもそれ以降もハードに動いてハードに休む “Work Hard,Play Super Hard”が億万長者の条件だということです。

遊びも仕事もアクティブに自分で決めたことを

まとめると、遊ぶ時にも仕事をする時にも、あくまで「アクティブに自分で決めたことをする」ということが経済的な成功の秘訣なのかもしれません。
そんなことがこの研究から見えてくることです。

当然ですが、この研究は観察研究ですから、お金を持っている人の方が仕事が自由で余暇もアクティブに動くことができるということを示しているだけではありますが、それでも自分で物事を決めることができるというのは、人間の幸福度において重要なことであるのは間違いありません。
いずれにしても、遊びでも仕事でも自分の自由度を高くすることを意識して、アクティブな仕事とアクティブなレジャーに時間を使うようにするというのが億万長者の特徴だということです。
ぜひ皆さんも参考にしてみてください。

さらにミリオネアたちに学ぶために

このようなお金持ちを調べた研究というものは他にもいろいろとありますが、結構面白いものが多いです。
お金持ちや今後お金を稼ぐことができるようになる人と、そうでない人の生活習慣の違いというものは結構あります。
そんなミリオネアたちの習慣を調べた研究を元に、その特徴について解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

ミリオネアの17の習慣〜富豪の89%に共通する行動パターン【前編】

ミリオネアの17の習慣〜富豪の89%に共通する行動パターン【前編】

Dラボは今なら20日間無料で見ることができます。
よく世の中ではお金持ちはこのような行動をするというような話も聞きますし、そのような内容で書かれた本もたくさんあると思います。
ですが、実際のミリオネアを対象に調べられた内容は科学的にもあまりありません。
多くのお金持ちの人たちが行っている行動の中から、参考になりそうなものを自分の行動として取り入れることで少なくとも逆効果になることはないはずですので、そんな習慣について学んで頂けたらと思います。

スポンサーリンク

お金の使い方を理解するために

「幸せをお金で買う」5つの授業

¥1,584 (2021/10/20 18:40:26時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもとても有名な本ですがこれもとても面白いおすすめの本です。
世の中お金ではなくお金よりも大事なものがあると言う人がいますし、これは確かにその通りだと思います。
実際にお金で買えないものの方がはるかに多いです。
例えば、お金をどんなに持っていても自分の代わりに本を読んだり勉強してくれる人はいませんし、病気になってくれる人もいません。
ですから、結局人間というものはお金を稼ぐ過程で主体的な行動をどれぐらい学べるかということで人生が決まります。

多くの人がどのようにしたらお金を稼ぐことができるのかということを考えお金をできるだけ使いたくないと考えています。
実際にお金を稼いでからは何にお金を使うべきなのかということにとても迷います。お金の使い方の方が難しいものです。
実際に、ウォーレン・バフェットさんのような世界レベルの投資家でも資金は潤沢にあるけれど投資アイデアの方が不足しているというようなことを言われます。
これと同じでお金はやはり使い道の方が難しいわけです。

そんなお金の使い方について教えてくれる本です。
何にお金を使うと僕らが幸せになれるのかということを教えてくれます。同じ1万円でもそれをどのようなことに使えば最も満足度が高くなるのかということが学べます。

スポンサーリンク

お金で後悔しないために

ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?

人間というものはバカなお金の使い方をするものです。
投資でもとても頭のいい人たちがなぜかろくな分析もすることなく間違った投資にお金を使ったりしてしまうことがあります。

これは人間にはバイアスというものがあり元々自ら落とし穴にはまる性質を持っているからです。
その落とし穴にはまりづらくなるための方法を教えてくれるのがこの本です。
人間がなぜ選択を間違えてしまうのかということを教えてくれる素晴らしい本です。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

\Dラボ20日間無料⏩/
本1冊の半分の値段【月599円〜】で
毎月20冊以上【30,000円以上】の書籍・論文の知識が1日あたり【わずか10分】で学べる

ミリオネアの17の習慣〜富豪の89%に共通する行動パターン【前編】

ミリオネアの17の習慣〜富豪の89%に共通する行動パターン【前編】
\本日のオススメ📚/

「幸せをお金で買う」5つの授業

¥1,584 (2021/10/20 18:40:26時点 Amazon調べ-詳細)

ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?

DaiGoのオーディオブックはこちらから↓

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://journals.sagepub.com/doi/10.1177/1948550619854751

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス, 目標・成功
-,