目標・成功

ハーバード大学式【儲かるアイデア】の作り方〜ただの思いつきをカタチにする方法

2019年8月13日

ハーバード大学式儲かるアイデアの作り方

DaiGo MeNTaLiST

創造力は人生に大切な能力

創造力のスイッチの切り替え方を紹介させてもらいます。
僕たちが何かを発想する時には2種類の方法があります。何かを思いついたり、新しいことを発想する時には2種類の全く違う創造力があり、それを上手に切り替えることが大切です。その切り替え方を今回は紹介させてもらいます。

人間にとって創造力とはとても大切な能力で、創造力が高い方がモテたり、辛い状況を乗り越えることもできます。人生に対する満足度も上がり可能性を追求することもできるようになります。

皆さん創造力には自信がありますか。
ある程度遺伝で決まる部分もありますが技術的な部分も結構多いので、今回はそのあたりの対策にもなると思います。

創造力のスイッチの切り替え方

僕たちは2つの発想力を持っています。拡散的思考収束的思考です。
拡散的思考というものは、新しいものを創造し作り出すための能力です。例えば、目の前にある商品や自分が扱っているサービスをもっと面白くできないかとか、もっといいものにできないのかということを考えて、そのアイデアをどんどん広げていくのが拡散的思考です。僕たちが普段口にするアイデアの作り方は拡散的思考のことですが、これだけではうまくいきません。拡散的思考だけでは広がるばかりでうまく形にすることができません。

もう一つの収束的思考というものは、物事の中に共通点を見出したりして一つの答えにたどり着くための能力です。ナゾトレのような共通点や共通の法則を見つける能力が収束的思考で、拡散的思考と収束的思考の両方が大切です。
拡散的思考で色々なアイデアを広げて、収束的思考を使い、その中で重要なことやたくさん広がったアイデアの中での共通点や最もコアになるポイントを見つけて纏めることが重要になります。

ですから、今自分は拡散的思考でアイデアを広げたいのか、それとも、アイデアを形にするための収束的思考が欲しいのかということを理解し、それを上手に切り替えることができないと、いつまでたってもアイデアは形にはならないわけです。
これを切り替えるための効果的な方法が見つかったという研究があります。ハーバード大学の研究で、参加者の人たちにとてもシンプルなショートフィルムを見てもらい、全体を二つのグループに分けてインタビューを行いました。

ざっくりとした感想を尋ねる一般的な質問(全体のストーリーや感想など)

細かいポイントを尋ねる質問(登場人物の服装や家の窓の形など)

その後に、それぞれのグループに対して創造性を測るテストを行いました。

その結果、アイデアを広げるための能力である拡散的思考の力を測るテストでは、細かい質問をされたグループの方が圧勝だったそうです。つまり、細かな記憶を引き出したり、細部に目を向けてそれを思い出す作業を行った人たちは、アイデアを広げやすくなったということです。
ですから、皆さんがもしアイデアをたくさん出したいと思う場合には、過去の細かい出来事や過去の細かい記憶にわざと目を向けて思い出してみることで、アイデアの数は出やすくなるということです。

続く実験で、同じようにショートフィルムを見てもらいインタビューを行いますが、今回は共通点を見出答えを導く収束的思考の力を測るテストを行いました。
その結果、ざっくりとしたストーリーの感想や要約を尋ねる質問を行って俯瞰して物事を見たグループの方が、纏める能力は高くなったそうです。

つまり、僕たちはアイデアの数を出したい時には過去の細かい記憶を思い出すようにすればアイデアは出やすくなり、逆に、アイデアをまとめたい時には、一度一歩引いた状態から過去の記憶に対するざっくりとした質問を自分に投げかけると、収束的思考の方にスイッチが入りアイデアを纏めやすくなります

人生を変えたいのであれば

僕たちが人生を変えるためにやらなくてはいけないことは二つあります。
一つは、もちろん努力して自分の行動や環境を変えることですが、もう一つは、再解釈です
誰が考えてもひどいような出来事はあります。例えば、程度の大小はそれぞれだと思いますが、トラウマや思い出したくもない辛い経験を持っている人も少なくないはずです。この経験を創造力に変えていくことが可能だということが分かっています。
創造力の高い人は開放性が高くなり、開放性の高さは新しいことを受け入れる能力です。つまり、開放性が高まると僕たちは人生に対して新しい意味を見いだすことができるようになります。自分の視点を変えることができるということです。

ですから、人生を変えるための方法としては、自分の環境や行動を変えるか自分の視点を変えるかしかありません。環境や周りを変えることはとても難しいことですから、自分の視点を変えることを考えた方が良いのではないでしょうか。これが今回僕が提案したい創造力を鍛えるということです。
創造力を鍛えることによって、自分の人生や自分の辛い過去に対して新しい意味が生まれて、それにより開放性が高まり人生は良い方向に進み始めます
自分のネガティブな経験やネガティブな性格に悩んでいる人も少なくないと思いますが、このようなネガティブな経験やネガティブな性格ほど創造性に変えることができるということが分かっています。創造力を高めるためのツールとして使うことができるということです。

ネガティブを創造力に変えるためのおすすめ動画
人生変わる闇の力【ネガティブ発想術】
▶︎ https://www.nicovideo.jp/watch/1563121803

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

参照:https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/0956797615591863


他の人はこちらも検索しています

-目標・成功
-, , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.