メンタル強化

人間関係とメンタルが崩壊する【エンタイトルメント】の罠

人間関係とメンタルが崩壊するエンタイトルメントの罠

DaiGo MeNTaLiST

他人の批判に弱くなってしまう人の特徴を紹介します。
他人の批判に弱くなるというのは、2つの原因により起こります。

1つ目は、ストレスに弱いというのが大きな要因になります。もう1つは、自分のことをサポートしてくれたり、いざという時に助けてくれる仲間がいないという感覚です。これらにより、他人の批判にどんどん弱くなり、これがひどくなると、批判されるのを恐れるので、批判される前に他人を攻撃してしまうようになってしまいます。

エンタイトルメント

メンヘラや結構メンタルが弱いにも関わらず、攻撃性がやたら強い人がいたりすると思います。自分のメンタルは豆腐のように弱いのに、人を傷つけるようなことをあえて言ってしまうような人です。

このようになってしまう原因をボーリング・グリーン州立大学が、見つけてくれています。
ストレスに弱く、他人の批判にも弱い上に、他人のことも傷つけてしまうエンタイトルメントという考え方です。
このエンタイトルメントは、当然人間関係を壊してしまうものですし、今若い人たちに増えています。能力の低い人も高い人もなりがちなものですので、気をつけて頂きたいので紹介しておきます。

エンタイトルメントは、自分は他人よりも優れていると考えていて、さらに、他人に自分は賞賛されるべきだと考えている人のことです。
以前紹介した隠れナルシストお話がありましたが、ナルシストをこじらせたような人達です。

自己中の上位互換! 隠れナルシストを見抜くには

続きを見る

ナルシストには良い面もあります。自分はすごい人間だと考えていても、だからこそ努力して、みんなにすごいと思われないといけないと考え、努力に繋がるナルシストであれば、ポジティブなナルシストです。これはむしろ学ぶべきです。
そうではなく、努力をしないのに、自分はもっと周りから褒められるべきで、褒めない奴らはみんな敵だというような考え方を持ってしまう人たちです。

エンタイトルメントの人たちの特徴

ボーリング・グリーン州立大学の研究では、エンタイトルメントになる人が、どのような特徴を持つのかということを約170件のデータをレビューして調べてくれています。

エンタイトルメントの人の特徴としては、自分は評価されるべきで能力が高いと思っているのに、それを周りに言うこともなく、賞賛されるような行動をとるわけでもありません。こうなると、常に落胆の気持ちを味わいながら、生きていくことになってしまいます。ずっと自分は認められていないという不満感を味わいながら生きていくようになります。ナルシストな人は結構ポジティブな人が多いですが、その真逆のタイプと言えます。
さらに、このへこんだ感情が徐々に怒りに変わっていきます。不安や悲しみが混ざった何とも言えないネガティブな感情を抱えてしまいます
このエンタイトルメントは最近若い人たちに増え始めているということも分かっています。

結局、このようになってしまうと、ありのままの今の自分を受け入れるセルフコンパッションを鍛えたり、他人への感謝を意識したり、謙虚さを持つことによって、自分の認知の歪みを正すことぐらいしか、できることはありません
皆さんもこうならないように気をつけていただけたらと思います。

不安な感情を前に進むための力に変えるおすすめ動画
ネクラなままで成功する!不安利用の心理学
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1528266684

Researched by Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

Reference:https://psycnet.apa.org/doiLanding?doi=10.1037%2Fbul0000063


他の人はこちらも検索しています

-メンタル強化
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.