起業・副業

【社畜卒業】起業アイデアが生まれる3つの場所

2019年11月1日

起業アイデアが生まれる3つの場所

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • プチ起業に挑戦したい
  • アイデアを形にしたい
  • 今までにないものを生み出したい

+ この知識を動画で見るならこちら

アイデアを形にしやすくなる場所

先日紹介したようにこれからの起業というものはアイデアが何よりも重要になってくると思います。

要するに、ユーチューバーのようにお金をあまりかけなくても成功できるモデルも出てきていますし、個人が大きなお金を借りれなくても、投資家からお金をたくさん集めることがなくても、年商1億ぐらいまでのビジネスであれば可能な時代が来ているわけです。それより上を目指そうとすれば特殊なやり方も必要になってくるとは思いますが。
そういった意味で、かける人数や費用を最低限のものだけで起業する人たちがもっと増えてくると思います。
そうなると益々アイデアを作りそれを形にするのが大事になるということです。

今回はそんな起業をしたいのであれば行くべき場所を3つ紹介させてもらいます。起業する為のアイデアを形にしやすい場所が3つわかっています。
これはそれほどお金をかけなくても手に入れることができる場所ですので、是非参考にしていただけたらと思います。
アイデアは思いついたとしても、それはなかなか形にして実行することができない人も多いと思います。これをしたら儲かると思うけれど、実際にはなかなかできないとか、YouTube でこんなことをしたらきっと面白いと考えても、実際には YouTube をしてみるわけでもないという人も多いと思います。
これは実行能力がないとか、アイデアを形にする能力がないというわけではありません。それはアイデアを突き詰めることができていないだけです。
例えば、こんなビジネスができたら面白いのにと思いついたとします。そうするとそれをどうすれば実行することができるかというアイデアを考えていかないといけません。つまり、アイデアを1つ思いついても、それを実行するための細いアイデアをたくさん思いついていく必要があります。
例えば、僕の場合であれば、海外で自由に生きていきたいと思うだけでは、どうすればそれが叶うのかがわからないので、実際の行動に移しようがないわけです。
ですから、思いつかないのではなく、具体的な行動ができるところまで思いつくことができておらず、思いつき方が足りていないということです。
アイデアを形にするというのは、より細かくアイデアを作っていくことと考えることができます。
今回はそのための創造性を高める場所を紹介します。

1. 天井が高い場所

天井が高い場所の方が良いアイデアを思いつくという研究があります。考え事は天井の高い場所でした方が良いということです。
僕の場合であれば、打ち合わせでホテルを使った時などに、ホテルのロビーを使わせてもらったり、森や空が見える場所によく行きます。
僕は森に行くと、木陰だけれど空が見える場所を探し、そこで横になったり歩いたりしながら考え事をしています。
このように天井の高さを意識すると人間はいいアイデアが出やすくなります

逆に、実際に起業しようと思うと、アイデアを考えるだけではなく必要な作業を集中して行わないといけない時もあります。このような単純作業や書類作成などに集中したいのであれば、天井の低い場所の方がいいということも分かっています。

2. 散らかっている場所

散らかっている場所の方がいいアイデアが出やすくなります。
ミネソタ大学の心理学チームの研究で、散らかった部屋でアイデアを考えてもらったグループと整理整頓された部屋でアイデアを考えてもらったグループに分けて、どれぐらいいいアイデアを思いつくのかということを調べた実験があります。
これは代替利用法テストとしてよく使われるレンガの今までにない新しい使い方を思いついてくださいというようなテストに近く、ピンポン玉を作っているメーカーの販売拡大のためにピンポン玉の新しい使い方を考えるということをしてもらいました。
ちなみに、この散らかっている部屋というのは別にゴミ屋敷のような部屋ということではなく、机の上の書類や本が散らかっているというぐらいのレベルです。
その結果、散らかった部屋でピンポン玉の新しい使い方を考えたグループの方が、整理整頓された部屋で考えたグループよりも、クリエイティブなピンポン玉の使い方を数多く出すことができたということです。

このクリエイティブな使い方というのは、今までにはない新しい使い方ということです。
起業する時も新しいサービスを作るときも同様ですが、いいアイデア思いついたと考えても、多くの場合他の誰かがすでに考えている場合があります。
ですから、今まで他の誰もが思いつきもしなかった意外なアイデアをあまりコストをかけることなく実行するというのが、今後出てくるであろうプチ起業家たちの特徴になると思います。

この実験で考えられたピンポン玉の新しい使い方としては、駄目な方の使い方では、例えば、お酒を飲む場でグラスにピンポン玉を投げて入れるゲームをして、入らなければお酒を飲むというようなものでした。これはピンポン玉をそもそものボールとしてのまま使っていますので、クリエイティブではないと判断されます。
逆に、クリエイティブな使い方とされたのは、例えば、ピンポン玉を半分に割りそれに水を入れて製氷機として使い、固まった氷をくっつけると丸い氷が出来上がるというような、ピンポン玉を丸い氷を作るための製氷機として使うというものでした。
ボールとしての使い方とは全く別の使い方で考えられていますので、この実験ではこのようなアイデアがクリエイティブだと判断されています。

新しい価値を受け入れる傾向も高くなる

さらに、整理整頓された部屋にいるよりも散らかった部屋にいる方が新しいものを受け入れやすくなるということも分かっています。
続く実験で、レストランのメニューのネーミングをどちらの方がいいか判断してもらうという実験を行っています。
新しいスムージーのネーミングとして、「ニューヘルスブースト」と「クラシックヘルスブースト」という中身は同じですがどちらの名前の方がいいかということを選んでもらうと、散らかっている部屋にいるグループは「ニュー」という言葉が入っている方を有意に選び、整理整頓された部屋にいるグループは「クラシック」という言葉が入っている方を有意に選んだということです。

つまり、整理整頓された部屋では保守的な傾向が高くなり、散らかった部屋では独創性と結びつき新しいものを積極的に取り入れていく傾向が高くなるということです。
ですから、部屋を計画的な範囲で散らかすというのは、起業家のためには悪くない戦略ではあります。
全ての部屋を散らかすというのではなく、自分がアイデアを考えたり作る場所だけ適度に散らかしておけばいいということです。

行動を散らかすというのもあり

部屋を散らかすことに抵抗があるのであれば、自分の普段の行動を散らかすという方法もあります。
僕の場合は部屋を綺麗に整理しておきたいということもありますので、1日のはじまりのあたりで運動したり筋トレしたり、生放送は無理ですが動画を撮ったりなど基本的にはすべてをこなします。それらが終わったら、その後は新しい体験を入れたり、予定も適当にしておいて、急に散歩したり急に運動し始めたり、急に友達と遊んだりというように行動を乱雑にしています。
つまり、1日の前半はきっちりしておいて、後半はめちゃくちゃにしておきます。そうすると新しいアイデアが生まれやすくなります。
乱雑さを組み合わせることによって新しいアイデアが生まれやすくなるということですから、部屋以外でも乱雑なところときっちりしているところを分ければいいということになります。
朝から晩まで15分刻みの予定をきっちり入れてそれをこなせる人がいます。これはこれです素晴らしいことではありますが、新しいアイデアを生み出すことができなくなるので、今後は不利になる可能性もあります。

3. 薄暗い黄色いあかりの部屋

薄暗い黄色い光の下で考えると良いアイデアが出るということも分かっています。
白熱灯のような光の下にいるよりは、ろうそくのような黄色い光の下にいた方が、創造性が高くなるという研究があります。

ですから、おすすめの方法としては、黄色い光の部屋でアイデアを考えそれをメモしておき、それを現実的なプランに落とし込む時には白い光の下や日中の日の下で考えるようにしてみてください。
お風呂の中でろうそくを灯すというのも結構おすすめです。ろうそくの光をぼんやりと眺めながら、明日何に挑戦してみようかなとか考えると、結構いいアイデアが出たりします。
ろうそくの場合であれば、アロマを一緒に炊いてもいいと思います。そうすると香りの刺激によって良いアイデアが生まれたりもしますので、香りは色々と変えた方が良いかと思います。
起業するためには、このお風呂の時間も上手に使った方がいいのかもしれません。

当てはまったら起業の才能あり!


次に来るビジネスを見極めて大企業に勝つためには?!


自信がない人こそ挑戦するためのおすすめ動画
内向的な人ほど【成功する起業法】
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1563740884

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

参照:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/23907542/


他の人はこちらも検索しています

-起業・副業
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.