目標・成功 習慣 集中力

2020年に見るべき人生変わる動画とは

2020年に見るべき人生変わる動画とは

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 元気がない
  • 不安やイライラを感じている
  • やる気が出ない
  • やるべき事を先延ばししがち

+ この知識を動画で見るならこちら

毎日見るだけでメンタル変わる動画!

今回は皆さんが毎日絶対に見た方がいい動画が発見されたという話を紹介させてもらいます。
その動画を毎日見るだけで、やる気も上がるしイライラや悲しみ、不安などネガティブな感情が軽減され、エネルギッシュになる効果もあり幸福度も上がる上に自分に対してポジティブに物事を考えることができるようになるということがわかったというかなりすごい研究があります。
科学でその効果を測る指標として用いられる相関係数は0.5を超えるとある程度の相関はあるので効果は期待できるのではないかとされますが、この研究では軒並み0.5を超えています。
ですから、この動画を見る習慣をつけるだけで人生がかなり変わります。特にメンタル面では大きく変わり、やる気やネガティブな感情のコントロールにかなり効果が期待できます。

2015年にインディアナ大学が6827人の男女集めて研究を行っています。これだけの人数を集めてある動画を見てもらい、気分の変化がどのように現れるのかということを詳しく調べています。
その動画とは皆さんなんだと思いますか。
それは猫の動画です。
この研究では6827人の男女を集めて、まずは参加者たちが猫の動画を週にどれぐらい見ているかということをチェックしました。それと同時に、猫の動画を見た後に気分や行動の変化がどのように出るのかということを入念にチェックしています。
その結果、猫の動画には恐るべき効果が見つかっています。

元気にしてくれる

まず一つ目として人間を元気にしてくれる効果があるそうです。猫の動画で人間を元気にしてくれる効果としては相関係数0.6が確認されています。
これがどれくらいなのかと言うと、瞑想や運動はメンタルに効果があるとよく言われますし僕もそのような知識は色々と紹介していますが、それよりも効果があるのではないかというぐらいです。

不安を軽減してくれる

さらに、元気にしてくれるだけではなく不安を軽減してくれる効果もありました。この効果も相関係数0.6が確認されています。
つまり、僕たちは猫の動画を見ることによって元気が湧いてくるわけです。
朝起きて会社に行く前などに猫の動画を見ることによって、元気が湧いてきて行動力が上がる可能性があるということです。
それだけでなく、嫌なことがあったり将来のことを考えて不安になってしまった時、気分が落ち込みそうになった時には猫の動画を見るといいということも分かっています。それにより不安を軽減してくれる効果が確認されています。
不安になってきたりメンタルが落ち込みそうになった時には猫の動画を見ると良いということです。

イライラを軽減してくれる

さらにはイライラを軽減してくれる効果というものも確認されています。猫の動画を見ることによるイライラを軽減してくれる効果は相関係数としては0.48ですので、イライラの軽減効果もそれなりに期待できるのではないかと思われます。
もちろん、猫など動物のこのふわふわした体は実際に触った方がイライラの軽減効果は高いと思いますが、イライラして落ち着かない時に猫の動画を使うこともできるということです。
不安や悲しみやイライラというものは結構同時に襲ってくる場合があります。例えば、人に何かを言われてイラっときた時も、プライドの問題や自尊心を傷つけられたことによる怒りの感情や信じていた人なのにひどいこと言われたという悲しみの感情も混ざっていることもかなりありますので、不安の軽減や元気にしてくれる効果も併せて得ることができますので、イライラを感じた時にも使うことが十分に出来ると考えられます。

悲しみを癒してくれる

猫の動画は悲しみを癒してくれるということも分かっています。
ペットセラピーなどもありますので猫自体はもちろん癒してくれる効果はありますが、実は動画を見るだけでも僕たちの悲しみはかなり抑えられるそうです。猫の動画を見ることによる悲しみの低減効果は相関係数0.57でした。悲しさを抑えてくれる効果まで猫の動画にはあるということです。

モチベーションを上げてくれる

なかなかやるべきことに対してやる気が出ないということもあるのではないでしょうか。勉強しないといけないけれどなかなかやる気が出ないとか、モチベーションが上がらないという時は誰でもあると思いますが、このモチベーションを上げてくれる効果も猫の動画を見ることにはあります。モチベーションの向上効果としては相関係数0.6ということですので、どうしてもやる気が出ないとか体がだるくてモチベーションが上がらないという時には、猫の動画を見てから作業を始めてみたり、仕事の合間の休憩時間に猫の動画を見てみるというのもモチベーションをアップさせるためには効果があるのではないかと考えられます。

以前お笑いの動画を見ることによって集中力が回復するという話を紹介させてもらったことがありますが、お笑いがあまり得意ではないという人や職場での休憩時間にお笑いの動画を見るわけにもいかないという方もいると思いますし、お笑いの動画の効果を十分に得るためには声に出して笑った方がいいので職場や電車の中で見づらいという場合もあると思いますので、そのような場合は猫の動画を仕事に取り掛かる前や仕事で疲れた時や、ストレスを感じたりやる気が出ないという時にみるといいのではないでしょうか。

自己コントロール力を秒で2倍にする動画がこちら

自分のやる気、モチベーションや行動をコントロールできるようになり、そこからいい人生を選んでいくための内容です。 結局人は ...

続きを見る

幸福度を高めてくれる

さらに幸福度の改善効果まで確認されています。
人間は誰でも幸せになりたいものですし、幸せになろうと思って色々な事をします。ダニエル ギルバートさんの本も面白いので今日のおすすめの本に含めておきますが、ダニエル ギルバートさんも言われていることで、人間は幸せになりそうだと思う行動をやはり取ります。それをすることによって幸せになれそうだと思う行動をとるわけですが、実は、人間がとるこのような幸せにつながりそうな行動は大抵の場合間違っているということが最近の心理学では言われていることです。
つまり、僕たちは幸せになれそうな行動を必死に取るけれど、実際には錯覚やバイアスにより、それが幸せに繋がっていないことが多いので、そうなると一生懸命幸せになるための行動をとってもいつになっても幸せになることができないわけです。

ですから、幸福度を改善するという意味では、幸せになろうと思い下手に色々なことをするよりも、猫の動画を見るほうがいいのではないかということにもなります。
猫の動画を見ることによる幸福度の改善効果の相関係数としては、0.53ぐらい確認されていますので試したみたほうがいいということになります。

ポジティブ感の改善

そろそろ飽きてきたかもしれませんが、猫の動画の効果はまだまだあり、ポジティブ感の改善効果も確認されています。猫の動画を見ることによるポジティブ感の改善効果としては相関係数は0.58です。

僕たちは人生に対しては楽観的になった方がいいです。あまりにも楽天的になってしまうのはダメですが、楽観的に考えて自分で努力し考えた上である程度は何とかなるだろうと考えることが大切です。もちろん最悪のことも想定するべきではあるけれど、基本的には悪いようにはならないだろうと考えて、自分の中で前に進んでいるという感覚を作らないとやる気はなくなってしまいます。このようなポジティブ感の改善にも猫の動画には効果があるということです。

やるべき事がなかなか出来なかったり目標に対していつまでも達成することができず、自分はやはりダメなんだというように自分を責めてしまう人もいると思いますが、この自分を責めてしまうということをすると2つのパターンの悲しい結果につながってしまいます。
一つは自分を責めることで自己批判的になってしまいモチベーションが湧かなくなってしまうパターンで、もう一つは達成できなかった目標に対して、今度こそは頑張ろうと考えより大きな目標を掲げて非現実的な目標になってしまい結果的に現実逃避にしかならないことにつながるパターンです。
猫の動画を使ってポジティブ感を作り、かつ、不安やイライラなどのネガティブな感情に左右されてしまう状況を軽減した上で、目標を立てたり具体的な行動や施策を作るというのは人生における戦略としてかなりいいものだと思いますので是非試してみてください。

先延ばしによる自己嫌悪感の改善

ついつい先延ばししてしまうという人も少なくないのではないでしょうか。
やるべきことがなかなかできなくていつも先延ばしにしてしまい自分を責めてしまうという経験がある人もいると思いますが、このような先延ばしによる自己嫌悪感もかなり危険です。
先延ばししたことにより自分はダメなんだと思うと何が起きるかというと、もっと先延ばしをしてしまうようになります。
先延ばしすることに対してネガティブなイメージを持つようになると、先延ばしが直りそうな気もしますが実際にはそうではありません。

例えば、毎日の勉強やダイエットなど人それぞれ目標を立てると思いますが、ダイエットのためにジムに通うことを決めた人が先延ばしをして、その先延ばししたことに対して自己嫌悪感を感じると、その先延ばししたことに対してネガティブな感情を持つのではなくジムに通うという行動に対して自己嫌悪という感情が結びついてしまいます。そうすると、もっとジムに行きたくなくなってしまいます。
ジムに行くということを想像しただけで、先延ばししてしまったらダメな自分が思い浮かんでしまい、結局その習慣が途切れることになります。
いつも紹介していることですが、人間のやるべき習慣が途切れてしまうのは自己嫌悪に陥ったときや自分を無駄に批判してしまった時です。

先延ばしは誰でもしてしまうものです。誰でもしてしまうものですからそれをした時に自分を無駄に責めることをなくすことが非常に重要です。
その時に使えるのが猫の動画です。
先延ばしによる自己嫌悪感の改善にも猫の動画が効果があるということも分かっていて、相関係数としては0.6が確認されています。
先延ばししてしまいなんで自分はダメなんだと思った時には、猫の動画はそのネガティブな感情を改善してくれるわけです。
猫の動画を見ることによって自分の失敗やダメな所も上手に受け入れることができるようになります。

猫たちは毎日寝て好きに生きていますけれど、とても可愛いですし美しいです。とはいえこの子達は本気になると時速50 km から60 km ぐらいで走ることもできる脚力も持っていて、とても不思議な生き物です。
そんな猫の動きなどを見ていると、変な自己嫌悪感も軽減され自分に対して受け入れる気持ちであるセルフコンパッションを持つことができて、僕達が前に進む力を与えてくれます。

まとめると・・・

猫の動画を朝起きて出勤する前や仕事の休憩時間に見ると僕たちは、

元気になる

不安やイライラや悲しさが提言する

モチベーションが上がり幸せをたくさん感じられるようになる

ポジティブに未来を捉えることができるようになる

万が一先延ばしが起きた場合にも自己嫌悪感が減る

ということです。
猫の動画にはそんな素晴らしい力があるということですのでぜひ試してみてください。

今回のおすすめの本としては、先ほど紹介したダニエル・ギルバートさんの『明日の幸せを科学する』と合わせて、猫好きの方のために『アビゲイル・タッカー の 猫はこうして地球を征服した: 人の脳からインターネット、生態系まで』も紹介しておきます。
今回紹介したような効果は結局意志力の問題です。自分の感情をどれくらいコントロールすることができるか、ネガティブな感情に苛まれそうになった時にポジティブな観点や楽観的な視点をどれぐらい持つことができるか、あるいは、できるだけ先延ばししないようにして、万が一先延ばしした時にはどうするのか具体的な対策をするというように、自分をコントロールしていくということが僕たちの悩みの大きな部分を占めています。
人間関係なども含めて自分をコントロールすることができれば人生はうまくいきやすくなります。誰でもそこを目指しているわけで、今回の猫の動画はそれを助けてくれるということでした。
今回のおすすめの動画としてはそんな自分をコントロールする力を鍛えるための方法を解説した動画を紹介しておきます。是非チェックしてみてください。

減らない意志力の作り方 https://www.nicovideo.jp/watch/1574015464

意志力を鍛えるには?!

先延ばしの原因を知り対策を!

今回のおすすめ本

リサーチ協力
Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料から考察した科学の面白さを伝えるエンタメです。あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:Jessica GallMyrick(2015).Emotion regulation, procrastination, and watching cat videos online: Who watches Internet cats, why, and to what effect?
https://amzn.to/36LOWxK

知識をさらに検索


他の人はこちらも検索しています

-目標・成功, 習慣, 集中力
-, , , , , , , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2020 All Rights Reserved.