目標・成功

報われない努力から卒業する方法がこちら

投稿日:

DaiGo MeNTaLiST

ずっと頑張っているのになかなか結果が出ないとか報われないという人は多いと思います。
そんな報われない努力から脱出して報われる努力をできるようになるにはどうすればいいのでしょうか。

やればできるという成長マインドセットの話を以前紹介しました。

努力がクセになる性格に変わる「成長マインドセット」入門

よく努力は天才に勝るといいますが結論としては基本的には無理です。 ですが、勝つ方法がひとつだけあります。 もともと天才な ...

続きを見る

この成長マインドセットを持っている人は常に成長していくことができるので前に進んでいくことができます。
自分の能力は鍛えることで向上していくことができるし未来の可能性は無限大で自分で道を決めていくことができるというのがしなやかなマインドセット:成長マインドセットです。
逆に自分の能力はもともと決まっていてどうにもならないというのが固定マインドセット:硬直マインドセットです。

今の自分のマインドセットをチェックし続ける

この2つが二元論になる人がたまにいますが、常にどんなことにも成長マインドセットというような人はいません。
僕たちはしなやかに可能性に敏感になり自分を信じることができる時もあれば別の場面では固定マインドセットになることもあります。例えば、ビジネスでは自信はあるけれど恋愛では無理と考える人などです。勉強はできるけれど運動は無理というように自分で可能性を決めつけてしまうことがよく起きます。

ですから、今自分が可能性をありのままに見ることができているしなやかな思考になっているのか、自分には無理だと決めつけてしまい新しい可能性やチャンスを逃してしまいかねない思考になっているのかということを常にチェックし続けることが大事です。

報われない努力をしている人というのは、この2つのマインドセットが常に切り替わるものだということを分かっていないので、例えば、今自分の目の前にある仕事は新しい可能性なんてないと決めつけてしまったり、逆に自分は常にしなやかなマインドセットを持っているのにそれでも報われないのだからどうしようもないと思ってしまいます。自分はしなやかだという思い込みが逆に硬直させているということもあります。

僕たちはやればできると可能性を感じる時もあればやっても無理だと感じる時があり常に切り替わっています。今自分はどちらにいるのかということを認識することがとても大事です。

報われない努力から卒業する3つのポイント

報われない努力から卒業したいのであればポイントは3つあります。

1. 継続的な努力

がむしゃらに一夜漬けのような努力ではなく毎日続けることができる無理をしすぎない努力が大事です。継続的な努力により一定のパフォーマンスを発揮し続けることができる人が成功を掴む人の特徴です。
無理をしないで普段の生活をしながらできる毎日続けられる努力を決めて、その努力を最も効率よくできる方法を考えましょう。

2. 正しい戦略

どうすれば最短で自分の目標を達成できるのか、どうすれば自分のやっていることを正しく進んでいると認識することができるのかということを考える戦略が大事です。
例えば、毎日筋トレをやろうと決めるだけでなく何時に行うのが一番習慣になりやすいのか、一番筋肉がつきやすいのかというようなことを考えるべきです。戦略なき努力は無駄になりやすいものです。

3. リソースの有効活用

正しい戦略を考えた上で自分が持っているリソースや才能というものを有効活用した上で行う継続的な努力が大事です。
それらを考えることなく、ただやればできると考えて行うがむしゃらな努力は無駄になるものです。

成果や結果に結びついているプロセスに注目

例えば、子供のマインドセットを鍛えようという研究もありますが、子供に対しては成果を褒めては駄目です。成果につながったプロセスを褒めることが大事です。
良い点を取ったことをただ褒めるとズルをしやすくなり勉強量は減りますが、毎日勉強していたことが良い点を取ることにつながったと毎日勉強していたプロセスの努力を褒めるとその努力はより継続的になったり成果も出やすくなります。

スポンサーリンク

僕たちも同じです。ただやればできると考えて成果だけを見ているとモチベーションが下がってしまいます。同じようにやればできると考えても、何をどうすればできるのかということを毎日試しながら毎日している行動に注目してください。成果を追うのではなく、普段行っている行動の結果として成果が伴っているのであればそのプロセスは間違っていないということですからそれを続けてみよう、成果が伴っていないというのであればそのプロセスが間違っているかもしれないので少し変えてみようというように戦略を立てるために結果や成果を利用するのは良いですが、がむしゃらに気合や根性で結果や成果だけを追い求めている努力は報われません

努力はもちろん大事ですが、その努力で成長したのかどうかということを分かるようにしておくことの方がはるかに大事です。
効果の出ない戦略を使い続けて努力の量を増やし続けても意味がありません。少ない仕事量で同じ成果が上がるのであればそちらの方がいいはずです。成果や結果に結びついている活動や行動は何なのかということに注目してください。

使える戦略を見出すために努力をしましょう。
良い戦略や方法が見つかったらそれを習慣化して無理なく継続できるようにして努力を続けていきましょう。

参考にして頂きたいおすすめ動画
努力がクセになる!成長マインドセットの身につけ方
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1542217263
無駄な焦りをなくし、余裕を作り出すシングルタスク入門
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1522316285
科学的に証明されている勉強法10選
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1541058184
続・科学的に証明されている勉強法10選
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1541351644

参考文献
Carol Dweck Robinson 2012 Mindset - Updated Edition: Changing The Way You think To Fulfil Your Potential (English Edition)

タグ

-目標・成功
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.