心理分析してみた!

Mentalist DaiGo Official Blog

健康・ダイエット

腹筋割れるだけではない!美肌も、頭もよくなる!プチ断食の知られざる効果

投稿日:2018年8月13日 更新日:

DaiGo MeNTaLiST

プチ断食について以前紹介させていただきました。

腹筋を割りたいならプチ断食

腹筋を割るためにまず必要な真実3つです。 ①トレーニングだけでは割れない 腹筋はいくら鍛えても脂肪が減らないと割れません ...

続きを見る

1日3食は老化の元?

1日3食食べると老化の元になるという話がありますが、間違えてはいけないのは2食にすれば良いのかというとそういうことではな ...

続きを見る

プチ断食には他にも科学的根拠もある魅力的な効果があるのでご紹介します。

まず、血液がサラサラになり血管が健康になる効果があります。
血管が詰まるような病気のリスクも減り、2014年に出たレビュー論文によると中性脂肪が低下したりLDLコレステロールが減少したり、血糖値も減少するということがわかっています。

更に睡眠の質が上がるということもわかっています。
プチ断食をすると途中で目が覚めたりすることが減ったり朝起きたときのすっきり感が増えたりします。
プチ断食により体内の炎症が抑えられます。一日中食べていると一日中消化するようになります。消化は食べ物を溶かしているわけですからカラダにもダメージがあります。だから、消化器官が休む時間をつくってあげることが大事なわけです。
だから体内の炎症がおさまって老化を抑えることも出来ます。

腸内環境が良くなるということもわかっています。
カロリーを抑えたことにより体内にモチリンやグレリンというホルモンが出てきます。これは消化器官を整えてくれるホルモンですからお腹の調子が良くなるわけです。

 

これ以降は仮説ですが、他にも効果があると言われています。

寿命が伸びると言われています。
プチ断食により体が飢餓状態になり適度なストレスを感じるようになります。それにより体が活性化して老化への耐性やアンチエイジングの効果があるのではということです。これは動物実験では寿命が30%も伸びるという結果が出ているそうです。
人間も同様に寿命が伸びる可能性はありますし、健康的になることは間違いないと思います。

他には、風邪をひきにくくなるという効果もいわれています。
2014年にプチ断食をしたマウスが免疫力がアップしたというデータがありますから、人間も風邪をひきにくくなるのではと思います。

がんの予防に効果があるかもということも言われています。
これも動物実験ですが、プチ断食で発癌リスクが減ったというデータもあります。IGF-1という発癌リスクを高めるといわれているホルモンがあり、これはがん検診で測られる数値ですが、この数値がプチ断食をすると低下するということがわかっているので、一定以上の効果はあるのではないかと考えられます。

頭も良くなるのではとも言われています。
これも動物実験レベルではありますが、脳の神経の炎症が和らぐ効果は確認されているので頭が良くなるのではと言われています。マウスの実験ではプチ断食をしたマウスは記憶能力や学習能力が高まったという効果が出ています。

いずれにしても、炎症はいいことはなにもないのでプチ断食をして絶対に損はないです。

メンタルへの効果もあります。
2013年の実験で、32名の男性が12週間プチ断食をしたところ、緊張感や怒りといったネガティブな感情が減って活力やポジティブな感情が増えたという研究もあります。
怒りっぽいなとか、最近ネガティブな感情が多く気になる人は、ダイエットも兼ねてプチ断食をやってみるとメンタルの改善にも効果があるのでおすすめです。

もちろんアンチエイジングにも効果があると言われています。
老化の最大の要因は慢性炎症です。体の炎症は老化につながるので炎症を抑えるプチ断食は効果が高いわけです。

更には女性に朗報です。

高い化粧品を使うよりもプチ断食をしたほうが肌が綺麗になる可能性があるということが言われています。2011年の動物実験でプチ断食をしたメスのマウスの肌艶が良くなったという結果が出ています。この実験では、プチ断食で肌のコラーゲン量が増えて保湿機能がアップしたそうです。
これも、適度な飢餓状態により体が状態を保とうと活性化して、その結果体内からコラーゲンをつくってくれたからではないかと考えられています。

ぜひ参考にしてみてください。
ダイエットもなかなか習慣化するのは難しいかもしれませんが、↓習慣の科学も参考に取り組んでみてください。

1ヶ月で集中力から貯金まで増える人生が変わるルールとは

習慣

2019/7/4

1ヶ月で集中力から貯金まで増える【人生が変わるルール】とは

1ヶ月で自分を変える方法があります。 あることを1ヶ月することで人生が大きく変えるだけの自信がつくという興味深い研究があります。 Dry January サセックス大学が行なっているキャンペーンのようなものがあり、それをもとに紹介させてもらいます。 Dry Januaryというキャンペーンで、イギリスでは有名なキャンペーンで1月だけはお酒をやめましょうというものです。1ヶ月だけお酒をやめることで、人生に大きな変化をもたらすだけの自信がつくというもので、理屈を知ってさえいれば、お酒は飲まない人も別の方法で活 ...

ReadMore

8回やるだけで先延ばしグセを治す方法

習慣

2019/7/3

8回やるだけで【先延ばしグセを治す】方法

先延ばし癖を直す意外な方法です。 先延ばししてしまうことはありますか? この先延ばしは色々なことが原因で起こりますが、先延ばし癖を直す意外なテクニックを一つ紹介させてもらいます。 ウィルパワー(意志の力)を鍛える なぜ先延ばしが起きてしまうのかというと、自分をコントロールする能力が低いと先延ばしは起こりやすくなるものです。 ですから、先延ばし癖を直したいのであれば、いわゆるセルフコントロール能力を鍛えることが大事です。これは心理学でウィルパワー(意志の力)と言われているものです。 この意志力を鍛えるために ...

ReadMore

スマホのスクリーンタイム何時間越えたらアウトか判明

習慣

2019/6/28

スマホの【スクリーンタイム】何時間越えたらアウトか判明

スマホのスクリーンタイムを皆さんチェックしていますか? スマホの画面を何時間ぐらい見ているというのが分かるようになったわけですが、これは何時間超えるとアウトなのでしょうか。 1日何時間使っていますか? スマホ中毒などと言われるように、あまりスマホを見すぎると良くないことが起きそうだと思う人がほとんでしょうが、スマホを使いすぎると集中力が落ちたりネガティブな影響があります。 スマホはあらゆるアプリで僕たちの欲望を満たしてくれて、とてもドーパミンを刺激するものです。スマホ中毒になると、やる気のホルモンであるド ...

ReadMore

心理学で悪い癖を治すRAINテクニックとは

習慣

2019/6/26

心理学で【悪い癖を直す】RAINテクニックとは

皆さん直したい悪い癖はありますか? 僕もあります。もっとたくさんありましたが、かなり減らすことができました。 悪い癖を直す方法 悪い癖と言っても、あっても問題がない癖とやばい癖がありますが、自分にとって消したい癖をどのようにして直せばいいのでしょうか。 多くの人がやりがちなのが、それを禁止するということです。 この禁止というのは悪い癖を直すために効果があるのかと言うと、結論としてはありません。 例えば、ついついお菓子をつまみ食いしてしまい太ってしまう人が、お菓子の食べることを禁止すると、食べたい気持ちが約 ...

ReadMore

見るだけで不幸になる呪いのロゴ

習慣

2019/6/24

見るだけで不幸になる【呪いのロゴ】を科学者が見つけた件

見るだけで不幸になってしまう呪いのロゴがあります。見るだけで幸福度が下がってしまう恐ろしいロゴです。 呪いのロゴ これは200人を対象にした実験でも証明されていて、このロゴを見せるだけで、本来は、綺麗な景色が素敵な音楽に対して、それを楽しめたりリラックスできるはずなのに、事前にこの呪いのロゴを見てもらうと、音楽や自然に対してリラックスできるという感覚が全くなくなってしまい、むしろ、それを面倒に感じてしまうということが起きました。 本来は、僕たちをリラックスさせてくれたり良い気分にさせてくれるものなのに、あ ...

ReadMore

タグ

-健康・ダイエット
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.