メンタル強化 目標・成功

なかなか直らない先のばし癖の原因TOP5

この知識はこんな方におすすめ

  • 今年の目標に挫折しそう‥
  • やり遂げる自分になりたい!

知れば直せる先延ばしの原因TOP5

皆さんの考え方の癖のようなものを一度直してしまえば、きっと一生ものの利益になるであろう先延ばし対策について紹介させてもらいます。
先延ばしの主な原因をトップ5として紹介させてもらいます。
多くの人が「自分はダメな性格だから」「先延ばしする性格だから」などと考えてしまいますが、自分の性格だから変わらないと決めつけてしまうと、先延ばしもどんな悪い特徴も一生直りません。

先延ばし癖は直せます。
これは皆さん自身が悪いわけではありません。
皆さんがこれまでの人生で身につけた偏見やバイアスなど社会常識と呼ばれるものが邪魔しているせいです。
であれば、どうすれば先延ばしが直るのか?
カルガリー大学が行った分析をもとをベースに、その参考にしていただける内容を解説させてもらいます。

【樽の魔術師が作る3000円代ワイン】

今回のワインは樽の魔術師と呼ばれる方が作ったワインです。
フランスの5大シャトーと呼ばれる10万円するぐらいのワインで樽を作っていた方です。
そんな方が作ったワインなので高級ワインのような香りを楽しむことができます。

それなのに3,000円台で買うことができるワインです。
樽の独特の香りがしますので、チョコレートやステーキと合わせると面白いと思います。

シャトー フレイノー キュヴェ トラディショネル ボルドー赤

先延ばしの原因第5位 :失敗への恐怖

目標を達成する自信があまりない、あるいは、達成できなかった時の失敗が怖いと感じる人ほど先延ばしが増えるということがわかっています。

要するに、僕たちはやればすぐできることや、仮に失敗したとしても別に気にしないようなことであればすぐに手を付けることができます。

例えば、会社に行ってとりあえずメールを返信したり書類のコピーを取ったり、勉強しようと思う時に部屋の掃除を始めたり、どうでもいいようなことであればすぐに手をつけます。
これは人間が失敗しないことを優先して手をつける性質を持っているからです。

メールの返信も書類のコピーも、部屋の掃除も、どれも失敗することはありません。
ところが、大切なクライアントに連絡を取ったり、試験のための勉強をするというのは、それが結果として報われない可能性もあります。
人間は進化の過程で、できるだけ先に「報われる」と感じるものを優先するようになっています。

スポンサーリンク

これによって失敗への恐怖があると人間は無意識にその行動を避けるようになります。
ところが、人間の社会の中では「頑張らなければ失敗する」ことを頑張り続けた結果成功して報われます。
ですから、成功したいのであれば先に手をつけるべきは「失敗への恐怖を感じること」です。
多くの人がこれができないから大切なことほど先延ばしをしてしまいます。

先延ばし対策としては、失敗を許せるようになるための完璧主義対策が重要になります。
これについては、こちらの動画を参考にしていただけたらと思います。

5位:失敗を許せる自分に変わる!失敗許容力と自己肯定感の身に着け方とは

失敗を許せる自分に変わる!失敗許容力と自己肯定感の身に着け方とは

先延ばしの原因第4位 :難易度が高すぎる

難易度が高いことを先延ばしするというのはなんとなくイメージできると思いますが、なぜ高すぎる難易度を設定するのでしょうか?

例えば、ダイエットであれば「今月中に10 kg 痩せる」など到底無理なわけで、「まずは1 kg 痩せる」とかで十分なはずです。
あるいは、いきなり数字の目標を立てるのではなく、まずはプチ断食を始めてみるとか、週に2回は運動する時間を作るなど、小さな目標から始めればいいのに、なぜか難易度が高すぎる目標を設定していつまでも手を付けることができない人がいます。

このような人たちを完璧主義と言います。
完璧主義といっても様々な人がいますが、自ら非現実的な目標を立てると、どこから手をつければいいのかがわからなくなるので、それによって努力しなくてもいい理由にしている人が結構います。
非現実的な目標を立てることによって、手をつけなくてもいい理由を探しているだけです。

スポンサーリンク

このような場合には、「小さな習慣」から始めることがポイントになります。
できるだけ小さな習慣から始めてください。
人間の脳は大きな変化には抵抗するようにできています。
人間の脳は変化に抵抗するようにできているので、本当にごく僅かの変化から徐々に徐々に続けて、その脳の性質を騙しながら自分の生活を変えていくようにしてください。

このためには習慣化のテクニックを身につけるのがおすすめです。
おすすめとしては、運動であればスクワット3回から始めるぐらいでも十分です 。
ただし、いつどこでするのかということだけは決めてください。
例えば、トイレに入る前にはドアの前でスクワットを3回するとかでもいいと思います。

どんなに疲れていてもできる本当に小さな習慣から始めていただき、それを1ヶ月から2ヶ月程は続けてみてください。
小さな習慣を身につけることによって、それがもっと難しい習慣を身につけることができるようにエスカレートしていくという研究もあります。
そんな小さな習慣から始めて習慣化できる自分になるための方法を解説した動画も紹介しておきます。

4位:3日坊主の人でも続けられる【習慣維持の7つのルール】

3日坊主の人でも続けられる【習慣維持の7つのルール】

先延ばしの原因第3位 :明確さが足りない

明確さというのは「何をどのように進めるのか?」という明確さではなく、「自分の価値観を明確にしていない」というのが問題になります。
これは自分のアイデンティティであったり、自分がどんな人生を生きていきたいかということです。
例えば、僕の場合であれば「知識の最大化を目的に本を読み続ける人生」を歩みたいと思っています。

自分がどんな価値観を持っているのかが明確になると、何かに手をつけようと考えた時に、それがその自分の価値観にとって、自分の人生にとっていかに大事なのかということが考えられるようになります。
ところが、この自分自身の価値観が明確になっていない人は、未来の自分が達成したい目標や自分の価値観に合った行動よりも目の前の誘惑に駆られてしまいます。

例えば、いつも引き締まった体を作っている人やムキムキの筋肉を維持している人もいます。
彼らだって、時にはラーメンを食べたい時もあるでしょうし、甘いものを食べたい時だってあるはずです。
それでも我慢することができるのは、彼らのアイデンティティが磨き上げられた肉体だからです。
磨き上げられた肉体こそが、自分にとってのアイデンティティであり価値観だと明確にすることができているので、そのために必要な行動を先延ばしすることなく優先して行うことができます。

スポンサーリンク

先延ばしが起きてしまうのはこの感覚がないからです。
とはいえ、自分の価値観がわからないという人は多いと思います。
自分がどんなことに喜びを感じ何のために生きていくのかという力を自己省察と言います。
これは Google をはじめ様々な企業が重要視している能力のひとつですが、自分が何のために生きているのか明確にすることができていないような気がする人は、こちらの動画で自分の価値観をはっきりさせてみてください。

3位:【神回確定】自分を知る6つの質問と価値観リスト~ニューメキシコ大学研究から

【神回確定】自分を知る6つの質問と価値観リスト~ニューメキシコ大学研究から

先延ばしの原因第2位 :環境への反応性が高い

周りの環境に影響を受けたり流されたりしやすい人がいます。
例えば、注意散漫になりやすかったり、HSP 気質があったり気にしすぎてしまう人です。

周りの目を気にする傾向があるのであれば、それによって行動したり頑張るような気がしますが、このような人たちは目の前にやるべきことがあったとしても、他の事に気を取られてしまいいつになっても手をつけることができなくなります

これが環境への反応性が高いという問題点ですが、これには様々な原因があります。
特に今問題視されているのは HSP です。
HSP の人は反応性が非常に高いので、自分の中でスイッチが入ると非常に高い集中力で取り込むことができたりしますが、自分にとって注意をそらすものや誘惑になるものが多いなど環境が整っていないと、HSP の人はそちらに注意を全て持っていかれてしまいます。

ですから 、HSP の人はその環境に対する対策が必要になります。
あるいは、HSP の人が独自に持っているメリットを知ることによって、自分の反応性に対する対策が必要になります。

スポンサーリンク

おすすめとしては、自分がやるべきことを先延ばししている時に「何を使っているか?」ということに注目してみてください。
例えば、いつもスマホを使って先延ばししていたというのであれば、その時だけは少なくともスマホを使えないようにするなど対策をしてください。

このようなタイマーをかけて一時的にスマホなどを使うことができないようにするアイテムを使ってみてもいいと思います。
寝る前にスマホを使ってしまい、「寝る」という行為は先延ばししている現代人が増えています。
そうなると不眠症になったり翌日のパフォーマンスが下がったりしますので、こんなアイテムを使って環境への対策を整えておくというのも良い方法です。

Kitchen Safe タイムロッキングコンテナ

HSP の人もちゃんと対策をすれば能力を活かすことができます。
多くの人が気づいていない HSP の人のメリットについてはこちらの動画を参考にしてみてください。

2位:実は能力が高すぎる【HSPの知られざるメリット】

実は能力が高すぎる【HSPの知られざるメリット】

先延ばしの原因第1位 :誠実性が低い

堂々の第1位は誠実性が低いという問題です。
心理学で言われる性格特性としての誠実性の低さという意味で、誠実性は物事をコツコツと続けることができて自分をコントロールすることが上手な性格特性です。

この誠実性が高い人は、目の前の小さな誘惑よりも将来の大きな利益の方を優先することができます。
逆に言うと、誠実性が低い人は衝動性が高いと言うことができて、ついつい衝動買いをしたり後から考えれば後悔するような決断をしてしまいがちです。

このような目の前の誘惑に負けやすい人は先延ばしをしてしまいやすいということです。
つまり、目の前の小さな誘惑に負けて、将来の大きな報酬を手放すというのが先延ばしという行為です。

この対策として一番良い方法はやはり瞑想です。
瞑想の基本は、自分の呼吸に注意を向ける方法です。
呼吸に注意を向けて余計なことに注意がそれたら呼吸に戻すトレーニングです。

先延ばしも全く同じで、先延ばししそうになったら本来の自分に戻す、余計なことをしそうになったら戻す、そんな練習として「呼吸に注意を戻し続ける」という瞑想が役に立ちます。
瞑想を行っていただけると、先延ばししそうになる自分の心を認識することができるようになります。
それを認識することが出来れば自分をコントロールすることもできます。

スポンサーリンク

先延ばし対策として人生を変えるための瞑想も実践して頂けるといいと思います。
瞑想の効果と始め方についてはこちらの動画を参考にしてみてください。

1位:人生変わる瞑想入門2.0〜瞑想がもたらす31の効果

人生変わる瞑想入門2.0〜瞑想がもたらす31の効果

以上、先延ばしの原因トップ5とその対策を紹介させてもらいました。
Dラボでは、さらに先延ばしに関する最新研究をもとに、行動できる自分に変わるためのテクニックを解説した動画もあります。
これについては今回のおすすめの動画もチェックしてみてください。

いずれにしても、今回紹介した5つのポイントを意識しておいていただくだけでも、自分が先延ばししそうになった時に気づくことができると思います。
今回の内容だけでも十分に先延ばし対策になるとは思いますが、もっと学びたい方はDラボもチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

完璧主義と自己批判が先送りの原因! 自分を許して即やる人になれるセルフコンパッションの鍛え方

完璧主義と自己批判が先送りの原因! 自分を許して即やる人になれるセルフコンパッションの鍛え方

決断麻痺のなくし方〜優柔不断をなくす完璧主義対策

決断麻痺のなくし方〜優柔不断をなくす完璧主義対策

1位:人生変わる瞑想入門2.0〜瞑想がもたらす31の効果

人生変わる瞑想入門2.0〜瞑想がもたらす31の効果

2位:実は能力が高すぎる【HSPの知られざるメリット】

実は能力が高すぎる【HSPの知られざるメリット】

3位:【神回確定】自分を知る6つの質問と価値観リスト~ニューメキシコ大学研究から

【神回確定】自分を知る6つの質問と価値観リスト~ニューメキシコ大学研究から

4位:3日坊主の人でも続けられる【習慣維持の7つのルール】

3日坊主の人でも続けられる【習慣維持の7つのルール】

5位:失敗を許せる自分に変わる!失敗許容力と自己肯定感の身に着け方とは

失敗を許せる自分に変わる!失敗許容力と自己肯定感の身に着け方とは
\本日のオススメ📚/

🍷【樽の魔術師が作る3000円代ワイン】

シャトー フレイノー キュヴェ トラディショネル ボルドー赤

DaiGoのオーディオブックが無料で聞ける

【無料】超習慣術

【無料】究極のマインドフルネス

Kitchen Safe タイムロッキングコンテナ

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:Steel, P. (2007). The Nature of Procrastination: A Meta-Analytic and Theoretical Review of Quintessential Self-Regulatory Failure

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-メンタル強化, 目標・成功