健康・ダイエット

冬の乾燥肌に効く最強のスキンケアは?

冬の乾燥肌に効く最強のスキンケアは?

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 肌荒れ、肌のカサつきが気になる
  • 肌がデリケートで…

最強の保湿とは?!

乾燥に悩んだり肌荒れに悩む人は結構いると思います。
結局、肌をきれいに保ったり潤いを保ったり、最強のスキンケアとは何なのかと言うと保湿になります。いかに肌の水分量を保つかということが大事になるわけです。
保湿するためのスキンケアのクリームとか乳液とか色々なものがありますが、最強の保湿とは何なのかということを調べてくれた研究から今回は紹介させてもらいます。

以前にもスキンケアについてはいろいろと紹介したこともあります。
僕が使っているスキンケアは、基本的には食用のココナッツオイルをお風呂上がりに体や全身に塗っていて、ココナッツオイルは割とさらさらしていてべたつかないので僕は気に入っています。それと、日焼け止めはできるだけ肌に負担のかからないものを選んでいますが、冬でも顔など肌が出ているところには塗るようにしています。そして、週に1回ぐらいレチノールというクリームを使っています。
この3つが基本的に僕が使っているものです。
これらをしているだけですが、33歳にしては我ながら綺麗な肌をしているとは思います。
それに合わせて、食べ物に関しては葉物野菜を多めに食べるとかタンパク質をしっかり摂るという基本的なことを意識しています。
一応、僕が使っているココナッツオイルと日焼け止め、レチノールに関しては今回のお勧めアイテムとして紹介しておきます。気になる方はチェックしてみてください。

肌がとてもデリケートな人にとって効果的な保湿剤とは?!

最強の保湿剤とは何なのか、市販のもので最強の保湿のクリームなどは何なのかということを調べてくれた研究があります。
ノースウェスタン大学の研究で、特に肌がデリケートで肌の水分量が失われやすい人たちを対象に実験を行っています。それはどんな人かというと赤ちゃんを対象にしています。
一般的に、赤ちゃんの20%が原因不明の湿疹に悩むことがあると言われています。1/5もの赤ちゃんが湿疹ができてしまうわけです。
これはやはり赤ちゃんにはまだ保湿能力があまりないからですが、ベビーパウダーやベビーオイルなどを使ってお母さんは一生懸命赤ちゃんが湿疹になったりかわいそうなことにならないように保湿をしてあげるわけです。
それでもやはり20%ほどの赤ちゃんが湿疹になってしまいます。
そこで、最強の保湿剤として肌の潤いを保ってくれて、かつ、デリケートな赤ちゃんの肌にも負担がかからない方法が見つかれば、それは、もちろん赤ちゃんも助かるし、大人になっても肌の弱い人は結構いるものですからそんな人たちにとっても役に立つわけです。
そんな最強の保湿剤とは何なのかということを調べてくれたのがこの研究です。

効果を比べた商品は日本でも売っているものもあると思いますが海外で一般的に売られている商品です。例えば、ワセリンやアクアフォー、セタフィルやAveenoといったもので、広く売られている保湿クリームから色々な商品を比較しています。
この実験ではワセリンは800円ぐらいでアクアフォーが2500円ぐらい、セタフィルが1500円ぐらいでAveenoも1500円ぐらいのものが選ばれています。薬局などに売られている一般的に定番とされている保湿剤を比べたわけです。

実験ではこの4種類の保湿剤を赤ちゃんの肌に半年間使ってもらい、それにより肌の状態にどんな変化が現れたのかということを調べて、赤ちゃんの肌の湿疹に一番効果があり保湿力が高かったのはどれなのかということは調べた結果、やはりワセリンが最強だったそうです。
ワセリンにも色々な商品があるかと思いますが、結局は成分名ですのでどれもあまり変わらないとは思います。
ワセリンがコスパで見ても効果で見てもやはり最強だったということです。

ワセリンが効果でもコスパでも最強!

今回紹介している研究は赤ちゃんが対象のものですが、他の研究を見てみても、大体半年から8か月ぐらい全身にワセリンなどの保湿剤を塗ることによって、皮膚炎や肌荒れなどが格段に改善されるというデータは結構出ていますので、肌荒れや肌がかさつくとか、肌のかゆみが出やすいというようなことに悩んでいる人はワセリンを塗ってみるのもいいのではないかと思います。

ワセリンを塗るベストなタイミングはお風呂上がり!

女性の場合は、メイクをする前にワセリンを塗ると化粧のりが悪くなるということを気にされる人もいると思いますが、ワセリンを塗るのに一番いいタイミングはお風呂上がりです。
お風呂上がりのタイミングでワセリンを全身に塗ってあげるということをするだけでも、結構効果があると思いますので是非試してみてください。
メイクをしないといけない時などは、普段使っているクリームやお化粧の邪魔にならないものを使えばいいと思いますが、お風呂上がりの保湿としてはワセリンを全身に塗るというのを習慣にしていただけたら良いのではないかということが今回の研究から示唆されることです。
保湿ができればいいので僕はココナッツオイルが好きで使っていますが、価格面を見ても一番最強なのはワセリンということになります。

体の内側からのスキンケアも大切に

スキンケアは外から行うことも大切ですが、内側からのスキンケアも結構重要なものです。
食べるものによって結構肌の状態は変わってくるものです。別に良いものや高いものを食べればいいということではなく、葉物野菜などスキンケアに効果のある食べ物もありますし、お茶も肌に良いお茶もあります。
今回のおすすめ動画として、肌を徹底的にきれいにするための食べ物から飲み物、フルーツまでを解説した「科学が見つけた最強のスキンケア【13の美肌食品】」を紹介しておきます。是非チェックしてみてください。
冬になるたびに肌がカサカサするとか肌荒れしたり乾燥肌で悩んでいる人は、今回紹介した保湿と今回のおすすめの動画で紹介しています13の美肌食品をチェックしてみてください。

そして、今回のおすすめの本としては『最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法』を紹介しておきます。
睡眠や運動や食事、様々な方向から体調をベストな状態に持っていくためにはどうすればいいのかということを科学的に解説してくれていますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

▼肌を10歳若返らせるオススメ動画
科学が見つけた最強のスキンケア【13の美肌食品】https://www.nicovideo.jp/watch/1561821667

スキンケアに効くお茶はこちら!

ニキビに悩んでいるならこちら!

今回のおすすめアイテム

[/su_box]

References
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料およびチャンネルの過去動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://jamanetwork.com/journals/jamapediatrics/article-abstract/2588412


他の人はこちらも検索しています

-健康・ダイエット
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2020 All Rights Reserved.