健康・ダイエット

Amazonで買える!やる気を上げるドーパミン製造機がこちら

この知識はこんな方におすすめ

  • 仕事で効率的に集中したい
  • 勉強や読書でだれてきた時にやる気を復活させたい

ただ気に入ったアイテムを紹介します 笑

久々に本当に良いと思うものをゲットしたので今回はそれを紹介したいと思います。

これは僕が仕事や勉強など何かに集中したいと思った時にしていたことがあり、それを機械的に行うことができるという結構強力なものです。
これを使ってみたらとてもよかったです。
これに近いものを昔使ってみたことはありましたが、技術が進歩したおかげなのかメーカーさんが特殊な技術を持っているのか分かりませんがかなりすごいものを見つけました。

人間の集中力というのは当然変動するものです。
これをできれば高い状態で維持したいわけですが、最も重要なのは集中力をした時に復活させる方法を知っておくことです。

つまり、水に落ちないようにするということではなく水に落ちても泳ぐことができるようにしておけば安心することができます。
これと同じような考え方で、集中力が落ちても落ちた時にこれをすれば元に戻すことができるという方法を理解しておけば何度でも戻すことができるようになります。

スポンサーリンク

僕は集中力は高い方だとは思いますが、僕も集中力は落ちたら戻すということを繰り返しています。
休憩も重要で普通の人はただリラックスするだけだったりしますが、リラックスの深度も重要です。
深いリラックスの深度に自分を入れることができれば、休憩後にまたやる気が復活して勉強や仕事に集中することができるようになります。

皆さんにマッサージの効果について以前紹介したことがあると思います。

脳の疲れにも効く!迷走神経マッサージ

続きを見る

首から肩のあたりのマッサージをすることによって人間のメンタルにとても効果があるということを紹介させてもらいました。

マッサージと言うと筋肉がほぐれるとか肩こりを治すというようなイメージがあると思いますが、別に肩こりなどを抱えていないという人もマッサージは意味があることです。
マッサージで外部からの刺激を受けることによって僕たちの体ではドーパミンやアドレナリンなどやる気を高めてくれる物質が分泌されます。

肩こりでしんどい時にマッサージされるとしばらくは痛みがなくなったような気がすると思いますが、これもそのドーパミンやアドレナリンが出ることによって痛みを緩和しているからです。

ドーパミンやアドレナリンが出るので外部刺激によりやる気を引き出すことができるということです。
ですから、やる気を出したいとかやる気を復活させたいという時にマッサージをするというのは非常に良い方法だと思います。

以前紹介したアイテムでマッサージボールを紹介したことがあります。

これを床に寝たり壁にもたれた時に肩のあたりに当ててマッサージしていて、やる気を高めるために好んで使っていましたし、旅行に行く時にもこれは持って行っていました。

これは便利ですし僕はこれを使って10分ぐらいマッサージをしていましたが、これを超えるものを見つけてしまいました。

マッサージはメンタルにもとても良いものですし、ドーパミンやアドレナリンを分泌させてくれてやる気をアップさせてくれるものですが、かといって、やる気が落ちた時に毎回マッサージをしているわけにもいかないということもあると思います。
職場でマッサージボールで横になって使うわけにはいかないということもあると思います。

マッサージガンという商品ですが、以前同じようなものを使ったことはありましたがそれは全く使い物になりませんでした。

これはヘッドの部分を色々と変えることができて、1秒間に3000回ぐらい動きます。
肩甲骨の辺りに軽く当てるだけでも声が震えるぐらい結構深いところまで刺激されます。
しかも結構軽いので女性でも使いやすいと思います。

僕が昔使っていた同じような商品はかなり強く押し付けないと効果を感じないようなものでしたが、これはそんなことはなく力をかけなくても結構いい感じで刺激してくれます。

マッサージガンで検索すると色々出てきますが、僕も以前使ってみてあまり効果を感じなかったので、マッサージガン自体結構高いわりに大したことはないぐらいに思っていました。
結局自分で体重をかけた方がいいと思いマッサージボールを使い始めましたが、このマッサージガンはかなり使えます。

誕生日プレゼントでもらっただけで案件でも何でもありませんが、腰のあたりにも軽く当てるだけでかなり気持ちいいですし、何より楽しく体がほぐれて気に入っています。

これであれば3分から5分ぐらいでマッサージしてやる気を復活させてまた仕事に戻るということができます。

先日紹介した迷走神経マッサージとこのマッサージガンを組み合わせるのが効果的だと思います。
休み明けで体がだるいと感じたりお昼休みにどうにも午後の仕事が面倒だというような時には、それは本当に疲れが溜まっているというよりはドーパミンアドレナリンが低下してやる気が落ちているということがありますので、そこから復活させるためにこのようなアイテムを使うのは良い方法だと思います。
首から肩のあたりをこれで刺激すれば迷走神経がほぐれるので、自分のポジティブな感情も高まってきますしやる気も出てきます

スポンサーリンク

僕の場合は、本を読んだりしていてなんとなくだれてきて読むスピードが落ちてきたような気がしたら、Apple Watch で3分タイマーをかけてこのマッサージガンを取り出して首から肩のあたりをマッサージしています。
マッサージは好きだけれど自分の体重をかけたり重いと疲れてしまうという人にはとてもおすすめです。
これは前後の振動がかなり強いので、力を入れなくてもまっすぐ体に当てることができなくても結構を刺激してくれます。
思った以上にかなり良いと感じていますしプレゼントにもおすすめです。
興味がある方はぜひチェックしてみてください。

もちろん本当にやる気が高まったかどうか効果があったかどうかというのは2週間から3週間試さないとわからないということはあります。
人間は新しいものを手に入れたり新しいことがあるとテンションが上がるので、それによってやる気が上がっているだけではないのかということもあります。

ですから、僕の場合は文房具などを新しく買った時はやる気が本当に上がっているかどうか2週間から3週間ぐらい記録したりもしますが、これが場合はマッサージによってメンタルに効果があるとかドーパミンアドレナリンが出てやる気が高まったり傷みをケアしてくれるということは様々な研究により確認されていますのでほぼ間違いないとは思います。
もちろんしばらく試してはみますが、とても気に入っていますしおすすめです。

今回のおすすめの本とアイテム

今回のおすすめのアイテムとしてこのマッサージガンと普段使いとしてはマッサージボールも便利だと思いますのでそれぞれ紹介しておきます。

マッサージの効果としてはドーパミンやアドレナリンが分泌されることによるものでもありますが、普通にストレスをケアしてくれるということもあります。
人はストレスがかかっている状態だと IQ が低下したり集中力や作業効率が落ちてしまうということも分かっていますので、ストレスケアとはとても重要なものです。

そのストレスケアのためにはこちらの本がおすすめです。
科学的に正しいとされているストレス解消方法が100種類も紹介されているという本です。

最も最強のストレス解消法は自然に触れることですから、自然の力というものがどれぐらいすごい力なのかということを教えてくれて今すぐ自然に触れたくなるような本です。

スポンサーリンク

集中力のためのおすすめ

集中力をもっと上手く復活させたいとか自分の集中力をコントロールしたいと思うのであれば、これは自転車に乗るのと同じで練習して鍛えていくものです。
自転車も初めて乗った時には誰でも転びますが、何度も練習していると自然と乗れるようになりいつのまにか当たり前のように乗ることができるようになります。

練習して鍛えていくのが重要なわけですが、そもそも集中力をどのようにして鍛えればいいのかという事を皆さんあまり知らないと思います。
今回のおすすめの動画としては落ちかけた集中力をどのようにして復活させればいいのかということについて解説した動画を紹介しておきます。
知識のNetflix-Dラボ-は、今なら20日間無料で使うこともできますのでぜひチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
切れそうな集中力を維持する11の心理テク【カルガリー大学研究】

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本とアイテム

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

スポンサーリンク

リサーチ協力:パレオチャンネル

免責事項:本内容は科学の面白さを伝えることを目的としたエンタメです。なるべく多くの方に、科学的思考に興味を持ってもらうために、参考資料や過去の動画を元に、大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。動画の結論は実際の研究とは異なる場合があります。
僕は文献を読むのが好きなタダの理系であり、専門家ではありません。また、多くの科学者とも同じように人間ですから、間違うことも多々あります。実際に知識を利用する際にはご自分で調査するか、専門家に相談してください。
参考:https://www.pnas.org/content/117/32/19080.short?rss=1

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット
-,

Translate »