人間関係 読む・操る

この特徴ある女性は危険です。女同士の人間関係を操って攻撃してきます。

この知識はこんな方におすすめ

  • 面倒な関係を抱えたくない
  • 人生をラクに生きたい

【恐怖】女同士の人間関係を操り
あなたを罠にはめる人の特徴とは

今回は、友達としてもパートナーとしても付き合ってはいけない女性の特徴について紹介させてもらいます。
これは男性でも同じことが言えますが、危険な女性の特徴についてです。

よく「女同士の人間関係は面倒」と言われたりします。
男には理解できないようなヤバい攻防戦が密かに繰り広げられていると言われたりします。

そんな中でも、特にヤバいタイプの女子が使う人を攻撃したり陥れるテクニックがあります。
もし皆さんが女性で、女友達にこのタイプの女性がいたら、悪いことは言わないので自然消滅を狙って徐々に距離を取るようにしてください。
ママ友でよくいるタイプの女性です。

パーソナリティ心理学の専門家であるジョージ・サイモン博士の文献をもとにしていますが、よく女子同士の会話で、「えっ、ごめん!コレ言っちゃあいけないことだった?!」と、わざとらしく他人の恥ずかしいことや言われたくないことを口に出すのを見聞きしたことがありませんか?

無知を装って攻撃してくる!

自分のトラウマや過去の恥ずかしいことを、うっかりしゃべったり暴露する人も結構いると思います。
知らなかったふりをしているけれど、明らかにわざと言っているヤバいやつです。

もちろん男性にもいるでしょうが、女同士の会話では結構あることなのではないでしょうか。
これはカバートアグレッションと呼ばれる人にありがちな特徴です。

これは「自分は悪くない」「自分には何の責任もない」と自分を守るために装って、皆さんを攻撃したり操ろうとしている人です。
これは隠れて他人を操ろうとする人の特徴で、女性同士のやり取りの中では結構ありがちなことです。

無知を装いながら、かつ、自分には何の責任もないということをアピールしながら攻撃してきます
カバートアグレッションは無知を装いながら攻撃してくることがとても多いです。

責任から逃れた挙句開き直る!

本当は知っているのに、それを知らないふりをすることで、相手の秘密を暴露したり、言われたくない情報を使うことで相手の立場を貶めたりしようとしています。
わざわざ余計なことを言う必要もないのに、それを知らなかったふりをしてうっかりと口に出したように装います。
それを指摘すると、「私は知らなかった」と自分の責任から逃れようとします。
その挙句、「それならそうと言ってくれればよかったのに!」と、今度はその責任をこちらに戻してきます。

余計なことを言った人が悪いのは間違いありません。
それによって他人を辱めたり貶めたわけですから、それが言っていい事であっても言ってはいけないことであっても結果的に悪いのはその人です。
それなのに、知らなかったからといって自分には責任がないと開き直ります
それどころか、それならそうと言ってくれればよかったのにと、相手が悪いとまで言い出します

もちろん、言い方や表現は人それぞれ違うと思いますが、自分の無知を装って攻撃してくる人は、それが仕事の関係であろうが男女関係であろうが、ヤバい人である可能性が高いので、すぐに逃げて下さい。
無知を装って他人を攻撃して、自分を正当化する人がいたら、それは悪いことは言わないので距離を取った方がいい相手です。
面と向かって嫌いだとか言ってしまうと攻撃してくる可能性があるので、自然消滅を狙って距離を取るようにしてください。

ヤバい人たちに対処するためのおすすめ本

自分のことを棚に上げたり平気で嘘をついてくるような人もいます。
そんな面倒な人に対処するために役に立つであろう2冊の本を紹介しておきます。

自分のことを棚に上げているような人は、自分の発言が正しいのかどうなのかさえも見えていません。
このようなヤバい奴らにどのように対処すればいいのかということを教えてくれます。

平気でうそをつく人たち:虚偽と邪悪の心理学

¥993 (2022/08/15 21:00:54時点 Amazon調べ-詳細)

人としての良心がないと感じたり平気で嘘をつくような人たちに対して、どうしたらそんな事が平気で出来るのかと感じるようなこともあると思います。
こちらは、そんなヤバいやつらの正体とどのように対処すればいいのかということを学ぶことができる本です。

良心をもたない人たち

¥836 (2022/08/15 00:47:32時点 Amazon調べ-詳細)

人間関係の面倒さをなくしたいと思うのであれば、こちらの本がおすすめです。
Amazon のオーディオブックであれば、1人1冊ですが無料で聴けるキャンペーンが行われておりますので、瞑想やマインドフルネスを取り入れてもらい人生を楽に生きる方法を学んでみてもらうのもいいと思います。

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

心理学的に正しい人生の処世術を!

人間関係や男女関係におけるヤバい人には色々な特徴があります。
これを知らないと、最初は少しいい人に見えたりします。
こんなヤバい人に絡まれてしまうと僕たちの人生はボロボロにされてしまいます。

人間の人生のほとんどは人間関係によって決まるものですから、ヤバい人はできるだけ早く見抜いて切ることが大切です。
それが処世術としてとても重要なことです。
Dラボでは、信頼できる人と信頼できない人の見抜き方などについても解説しています。
ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

\あなたの人生に科学的問題解決を /

いい人のふりしてあなたを攻撃してくる「カバートアグレッション」への対処法

いい人のふりしてあなたを攻撃してくる「カバートアグレッション」への対処法
\本日のオススメ📚/

🍷【2000円台の神ワイン】

シャトー スゴンザック ボルドー 赤

🍷【4000円台の神ワイン】

シャトー スゴンザック エリタージュ 2018 赤

ためのおすすめ

平気でうそをつく人たち:虚偽と邪悪の心理学

¥993 (2022/08/15 21:00:54時点 Amazon調べ-詳細)

良心をもたない人たち

¥836 (2022/08/15 00:47:32時点 Amazon調べ-詳細)

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:George K., Jr., Ph.D. Simon (2010) In Sheep's Clothing: Understanding and Dealing With Manipulative People

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-人間関係, 読む・操る