健康・ダイエット

仕事がはかどる腹筋の秘密TOP5

この知識はこんな方におすすめ

  • 腹筋を割りたい
  • くびれが欲しい

腹筋運動の真実TOP5

夏が近づいてきて腹筋を割りたいとかお腹周りをスッキリさせたいという方が多いと思います。
そんな皆さんに役に立つ腹筋運動の真実TOP5を紹介させてもらいます。

第5位 :●●は痩せない

結論としては、腹筋運動をいくら頑張っても、それだけでは実はお腹は痩せません。
腹筋運動が意味が無いとまでは言いませんが、お腹は痩せません。

基本的に体脂肪は全身からまんべんなく燃えます。
ですから、腹筋運動をしてもスクワットしても腕立て伏せをしても、全身の脂肪が少しずつ燃えていきます
部分痩せというものはかなり難しいものです。

様々な研究を見てみても、お腹の脂肪を減らすためには結局のところカロリー制限しかないと言われています。
摂取するカロリーを減らさなければ、脂肪が全身に蓄えられてしまうので、お腹周りの脂肪だけを燃やすというのは難しいです。
摂取カロリーを減らして脂肪を燃やしていくしかありません。

腹筋運動の効果に関する研究は1980年代の頃に行われていて、27日間にわたって男性に5000回の腹筋運動を行ってもらう実験があります。
腹筋運動を5000回もしたらお腹がかなり引き締まるような気がすると思います。

その結果としては、腹筋運動を行ってもお腹の脂肪の減り方もお尻の脂肪の減り方も背中の脂肪の減り方も全て同じだけ減っていました。
腹筋運動を行っても、お腹の脂肪だけが燃えるということはありません

2011年に行われた腹筋運動に焦点を当てて6週間のトレーニングを行うという実験があります。
ここでも腹筋運動だけではほとんどお腹の脂肪は燃えないという結果が出ています。

脂肪を燃焼させるためには、体温を上昇させて脂肪を燃やすために必要な運動を行わなければいけません。
ところが、腹筋自体が小さな筋肉なので、脂肪を燃やすだけの熱を作り出すことができません。
ですから、お腹の脂肪を燃やすという意味では意味がないのではないかと言われています。

第4位 :●●の予防になる

お腹の脂肪を燃やす効果はないとしても、メリットもあります。
腹筋運動は腰痛の予防になると言われています。

腰痛に悩んでいる方は、もちろん正しい方法で腹筋運動を行う必要がありますが、腰痛の予防になるという効果があります。
いわゆるコアマッスルですが体幹を鍛えることができます。

腰痛や肩こりに関しては、運動することによって痛みが減るという研究もあるぐらいです。
正しいフォームで行う必要はありますが、腰痛の予防になるということはわかっています。

第3位 :●●リスクが減る

さらに、怪我のリスクが減るということもわかっています。

これから夏の時期に向けてマリンスポーツなどをする人もいると思いますが、少し間違うと怪我をしてしまうスポーツも色々とあります。
腹筋というのはコアマッスルでありバランスを取るための筋肉です。
このバランスをとるための筋肉を鍛えると、筋肉が収縮で発揮する力と筋肉が繰り返し収縮し続けるための力である筋持久力を鍛えることができるので、バランスや体力が必要なスポーツで怪我をする可能性が減ります。

第2位 :●●は良くなる

特に、女性は覚えておいた方がいいと思いますが、腹筋運動によって血行が良くなるというメリットもあります。
コアマッスルを鍛えると血行が良くなるので、女性が腹筋をバキバキにしたいわけではないけれど、冷え性の対策のために腹筋をするというのは良い方法だと思います。

血行が良くなれば脂肪が燃えやすくなります
ですから、腹筋運動によって血行を良くして、その上で大きな筋肉を使う運動をすると脂肪は燃えやすくなります。
スクワットやベンチプレスと組み合わせたり有酸素運動と組み合わせるのが良いのではないでしょうか。

腹筋運動を単独では痩せる効果はほとんど期待できませんが、他の運動とうまく組み合わせると、もちろん効果はあるわけです。

具体的には、1回あたり8回から12回の腹筋運動を3セットとして、それを週に3回ぐらい行うようにしてみてください。
ウェイトを持った状態で腹筋運動をしたり、手をまっすぐ伸ばすことで負荷を高める方法もあります。

第1位 :ほぼ●●でできていない

これが一番の問題ではありますが、ほとんどの人が正しい動作で腹筋運動ができていないようです。
腹筋運動は別に並ばなくても誰でもできますし、自分でフォームを確認したこともないと思います。

例えば、膝を曲げて行うシットアップや、お腹を見るような姿勢で行うクランチなど色々とありますが、ほとんどの人が正しいフォームで行えていないようです。
その結果として、腹筋運動のメリットを得ることができなかったり怪我に繋がったりしています。

腹筋運動はコアマッスルを鍛えるものなので、そもそも体のバランスを保つために行います。
負荷をかけて腹筋運動を行うとしっかり鍛えた気分になり、確かに気分は良くなります。
ですが、他の運動や筋トレと合わせて鍛えていくのがいいのではないかと思います。
トレーニングの締めとして、自分を追い込んだ感覚を味わうために腹筋運動を行うぐらいがいいのではないでしょうか。

きれいな肉体のためのおすすめ本

今回のおすすめの本としては、まずカロリーコントロールのためにもとても参考になると思いますので、こちらの本になります。
体型ごとにどんな食事やどんな運動に気をつければ、健康的にかっこいい体型になることができるのかということをわかりやすく解説してくれています。

新装版 パレオダイエットの教科書

¥1,430 (2022/12/04 04:24:09時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは僕の大好きなトレーニング方法について解説してくれた本です。
HIITという短時間で集中的に自分を追い詰めて、痩せるだけでなく免疫力も高めてアンチエイジングの効果もあるなど、個人的には最強の運動方法だと思っている方法を学ぶことができる本です。
疲れづらくなる上に集中力も上がりますし、結構分かりやすく解説してくれているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング

¥1,100 (2022/12/04 16:10:34時点 Amazon調べ-詳細)

最速で腹筋&くびれを手に入れるなら…

腹筋を割ったりくびれを手に入れたいと思うのであればカロリーを制限するしかありません。
とはいえ、量を食べないのは厳しいはずです。
そこで役に立つのが断食です。

断食と言われると辛いイメージを持つ人も多いでしょうが、実際に辛いのは最初の2週間から3週間だけで、慣れてくると食欲をそんなに感じなくなります。

そんな断食のテクニックについて詳しく解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。
そちらもチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

科学的に正しい断食テク【上級】最速で腹筋割る断食

科学的に正しい断食テク【上級】最速で腹筋割る断食

人生変わるHIITの極め方③上級〜鬼向けのHIITトレーニング

人生変わるHIITの極め方③上級〜鬼向けのHIITトレーニング
\本日のオススメ📚/

本日のおすすめワイン
SDGsに基づく有機農法ワインの3本セット

直輸入&独占販売で値段を抑えて、価格はスーパーのちょいいいワイン、味は高級レストランので出るワインをセレクトしました。

1. シャトー・ラ・カドリー(ボルドー白)
今再注目のボルドーの白。
有機栽培したブドウを使ったワイン

2. ドメーヌ・ド・ラ(カスティヨン・コート・ド・ボルドー赤)
世界的有名なワインコンサルが個人的に造る超掘り出し物

3. ドメーヌ・フェレール・リビエール(IGP コート・カタラン赤)
樹齢 143 歳のブドウから造られる大地のパワーワイン

ノーブランド品
¥17,200 (2022/12/04 21:41:25時点 Amazon調べ-詳細)

📚新装版 パレオダイエットの教科書

¥1,430 (2022/12/04 04:24:09時点 Amazon調べ-詳細)

📚究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング

¥1,100 (2022/12/04 16:10:34時点 Amazon調べ-詳細)

📚【オーディオブックが無料】超習慣術

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://journals.lww.com/nsca-jscr/fulltext/2011/09000/the_effect_of_abdominal_exercise_on_abdominal_fat.27.aspx

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット