読む・操る

嘘を見抜くチカラを引き出す方法TOP5

この知識はこんな方におすすめ

  • 嘘に騙されたくない
  • 余計な人間関係を抱えたくない

嘘を見抜く方法 TOP 5

今回は嘘を見抜く方法についてです。
僕がメンタリストとして人の心を読むパフォーマンスをしたり、普通にビジネスをしたりする時にも同じですが、人の嘘がわかるようになると人は生きるのが楽になります

人の嘘がわかってしまうと人間不信になるのではないかと心配する人もいるでしょうが、むしろそんなことはありません。
例えば、取るに足らないことでわざわざ嘘をついていた人がいたとしたら、あまり関わらないようにした方がいいと考えることもできますし、見栄を張るような嘘をつく人であれば、その人の話や提案は話半分くらいに聞いた方がいいと考えることもできます。

嘘を見抜く能力というものは、衝撃的な嘘を見抜くために使うのではなく、日常の中で接する人がつく取るに足らない嘘を見抜くことによって、相手がどんな人間なのかを早い段階で把握するために使うものです。
どうでもいいところで嘘をつく相手とは、あまりビジネスでも関わらない方がいいですし、個人的な関わりの場合には話半分に聞いたり、わざわざ一緒に食事したりしなくてもいいぐらいに考えることができます。
嘘を見抜く能力というものは人間関係に活かすものです。

例えば、詐欺師は嘘をつくのが上手ですし、自分を正当化することに長けていて人を信じ込ませることが得意です。
詐欺師のようなレベルの嘘を見抜く時には、「どうでもいいこと」を質問してみてください。
そのどうでもいいことで嘘をついたのを確認したら、その人はここぞという大事な場面では必ず嘘をつきますので、そっと距離をとって下さい。
どうでもいい嘘をつく人は、様々な場面で不義理な行動をとる人ですから気をつけてください。

第5位 :相手をガン見する

これは相手の嘘を見抜くというよりは本音を引き出すために使えるテクニックです。

人は自分が嘘をついている時に相手にガン見されると、「自分がついた嘘がバレたのではないか?」と感じます。
テンプル大学の研究で、人がガン見されている状況でどれだけ嘘をつけるのかということを調べています。
その結果、相手にガン見されている状況では明らかに嘘を付きにくくなったということです。

相手に対してガン見する時間を増やせば増やすほど、その相手は嘘をつきにくくなります

ガン見されると「嘘がバレているのではないか?」と不安になります。
これによって道徳的に嘘をつきにくくなるということではなく、それによって相手の脳にかなりの負荷をかけることができるからです。

人は嘘をつく時には頭の中で嘘組み立てながら嘘をついています。
嘘を組み立てながら喋るという2つのことを同時にしているのに、そこに「自分の嘘に気づいているのではないか?」と不安にさせることにより、さらに別のタスクを相手の脳に課すことができるわけです。

こうなると相手の脳にはかなりの認知負荷がかかりますので、よほど頭のいい人でない限り嘘をつきづらくなります
それで万が一嘘をついたとしても、かなり下手くそな嘘になります。
しどろもどろになったり、どうみても正直なことは言っていないと見抜けるようになります。

第4位 :シュミレーション戦略

人は、「相手は何を考えているのか?」「どのようなことを思っているのか?」というようなことを考えても相手の心を読むことはできません。

人は同じ状況になったらたいてい同じような反応をします。
条件反射的に同じような行動をとる人が多いわけです。

ですから、相手の気持ちを読んだり本音を探るためには、「相手が何を考えているのか?」と考えるのではなく、「自分が相手と全く同じ状況だったらどんな行動をとるだろうか?」と考えるようにしてください。
相手と全く同じ状況になった時に、「自分は本音を言うだろうか?」それとも、「自分をよく見せるために嘘をつくだろうか?」と考えてください。

恋愛でもこれは使えます。
例えば、彼女とずっとやり取りをしていたのに3日前ぐらいから急に連絡が取れなくなって、LINE で既読もつかなくなったとします。
そんな状況で悩んだ時には、自分が同じようなことをする状況を想像してみてください。

女性にずっと連絡をしていたけれど、既読をつけることもない状況です。
それはどんな時でしょうか?
よほどの特別なトラブルでない限り、それはシンプルに嫌いになったということです。

恋愛では、相手の気持ちがわからないから、相手はどう思っているのだろうかと不安になったりあれこれと悩むわけですが、自分が同じような状況になるとしたらどんな時かと考えるとシンプルに理解することができます。

これは僕の場合は心理戦でもよく使っていた方法です。
相手にプレッシャーをかけたり煽ったり罰ゲームがあったりしますが、自分が同じようにプレッシャーをかけられたらどう反応するかを考えるわけです。
このシュミレーション戦略は嘘を見抜くための基本でもあります。

第3位 :不安になる

人間には嘘を見抜く能力がちゃんとあります。
ところが、普段はそのスイッチがオフになっています。

「自分の嘘がバレているのではないか?」と考えるのと同じで、「相手が嘘をついているのではないか?」と考えることも脳にかなり負荷がかかることです。
この負荷がかかっている状態では人間の脳はうまく働きません。
つまり、常に相手が嘘をついているのではないかと疑ってかかっている状態では、かなり脳に負荷がかかってしまい嘘を見抜くこともできなくなります。

人は生物として基本的には他人を信じるように進化してきています。
嘘かもしれないけれど、いちいちそれを嘘かもしれないと疑ってかかっていると脳に余計な負荷がかかってしまうので、一旦それを信じるように進化してきています。

これはハダースフィールド大学の研究によるものですが、普段は人間の嘘を見抜くスイッチはオフになっています。
これがある状況に陥ると嘘を見抜くスイッチがオンになります。

それが「不安になる」状況です。

研究では、人間の嘘を見抜くことに関わる54件のデータを元に、人間の嘘を見抜くスイッチがオンになる状況について調べています。

その結果、不安になったり落ち込んだ時に嘘を見抜くスイッチがオンになるということです。
大事な状況下で自分に対して不安になった人ほど嘘を見抜く能力が高くなっていました

普段は相手を見抜こうとすると脳に余計な負荷がかかるのでスイッチはオンにならないわけですが、騙された時のダメージが大きいからと不安になると、その騙された時のコストから考えると脳に負荷をかけてでも騙されないようにした方がいいと脳が考えるようになります。

嘘を見抜くことにはコストがかかります。
そのコストよりも騙された時のダメージの方が大きいと考えると、人は不安になり嘘を見抜くスイッチがオンになります

自分の不安の感情を上手に使うことで嘘を見抜くことができます。
これは相手に騙された時のことを考えるだけでなく、過去の出来事などを思い出して、あえて自分を不安な状況にすることでも使うことができます。

第2位 :説得的な嘘をやめる

嘘をつくことが上手い人は嘘を見抜くことも上手と言われたりしますが、実際には、ウォータールー大学の研究で、嘘をつくことが上手な人は嘘に騙されやすくなるという研究もあります。
嘘をつく人ほど嘘に騙されやすくなるので、詐欺師ほど詐欺に騙されやすくなるようです。

嘘にも2種類あります。

説得的な嘘

自分を良く見せようとする嘘、他人を説得して相手の態度を変えようとする嘘など、一般的によく言われる嘘です。

回避的な嘘

自分のミスを隠すためにつく嘘、自分が傷つくのが怖いからつく嘘など、逃げるために使われるうそです。

研究では 、説得的な嘘をつく人ほどフェイクニュースに騙されやすいということが示されています。

説得的な嘘をよくつく人は、どこかで自分は頭がいいとか嘘が上手だと考えていて、自分の能力を過信しています。
自分の能力を過信しているからこそ相手の嘘を信じてしまうということです。
自分は嘘を見抜く能力があると信じ込んでいるので、騙されるはずはないと過信して、相手の嘘も簡単に信じてしまうわけです。

ですから、普段の生活の中で説得的な嘘をつくことを出来る限りやめてください。
嘘をつくことをやめるだけで嘘を見抜く能力は高くなります。

第1位 :声だけを聞く

僕自身はこれを意識することによって、テレビでパフォーマンスなどをしていた時よりも、嘘を見抜く能力は高くなったと思います。

相手の話の内容ではなく、相手の声のトーンや声色に注目してください。
これはイェール大学の1,800人の男女を対象にした研究で明らかになったものですが、基本的には、人間は相手の表情やしぐさから嘘を見抜くことはほぼ不可能です。

僕がしていたような心理戦では、その表情やしぐさを指摘してプレッシャーをかけることによって相手の脳に負荷をかけるためには使えますが、表情や仕草だけから本心を見抜くのはほぼ無理です。

ほぼ無理なわけですが、それについて改めて調べてくれたのがイェール大学の研究です。
相手の顔を見て本心を読もうとしたグループと相手の声だけを聞いて本心を読もうとしたグループ、そして、相手の顔と声の両方から本心を読もうとしたグループに分けて実験を行っています。

いくつかの実験を行なっていますが、全ての実験において、「声だけを聞いた」グループの圧勝でした。
声だけに注目した場合が、相手の本音や考えていること、嘘を見抜く能力はもっとも高くなっていました

顔だけを見て見抜けないのはわかると思いますが、顔と声の両方に注目するのもあまり良くないようです。
相手の本心を見抜いたり嘘に騙されたくないのであれば、一旦顔は見ないで声だけに注意を向けてください。

人間の表情というものは情報としてかなり大きいものです。
人間の脳はそんなにたくさんのものに同時に注目するのが苦手です。
ですから、目から入ってくる視覚情報を処理しながら、同時に耳から入ってくる聴覚情報を処理するというのは脳に負荷がかかりすぎます。

ですから、声だけに注目する方がいいわけです。
相手の声のトーンや声色など細かいところに注目してみてください。

嘘を見抜くための傾聴入門

相手の話を聞く時には、ただ黙って聞くのではなく情報を聞き出すことが重要です。
相手が喋りやすい環境を作ってあげて、微妙な変化やニュアンスに気づきやすい状況を作る必要があります。

これについては FBI も採用している傾聴というテクニックがあります。
そのテクニックについて詳しく解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。
これは普通のコミュニケーションの中で使うと相手にとても好かれます。
相手に好かれる上に嘘は見抜けるので、良い人間関係だけが増えて余計な人間関係は事前に避けることができます
それによって生きるのがとても楽になります。
嘘を見抜くためのおすすめの本と合わせて動画もチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

【傾聴】聞く力を鍛える7つのトレーニング

【傾聴】聞く力を鍛える7つのトレーニング

人を読む③ダークパーソナリティの見抜き方

人を読む③ダークパーソナリティの見抜き方
\本日のオススメ📚/

\地下迷宮の上で作られるおすすめワイン/

【地下迷宮の上で作られるオーガニックワイン】
シャトー クーテット 赤

【電気すら使わない!古代のワイン作りを再現した究極の1本】
シャトー クーテット キュヴェ ドゥモワゼル 赤ワイン ボルドー

\嘘を見抜くためのおすすめ本/

秒で見抜くスナップジャッジメント

¥1,375 (2022/12/04 10:27:17時点 Amazon調べ-詳細)

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1053810018304124?via%3Dihub
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5645821/
https://bpspsychub.onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1111/bjso.12447?campaign=wolearlyview
https://www.researchgate.net/publication/320319232_Voice-only_communication_enhances_empathic_accuracy

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-読む・操る