メンタル強化

【聞くだけ】性格が変わる音楽がこちら

この知識はこんな方におすすめ

  • 性格を変えたい
  • 音楽をあまり聴かない

音楽で人間の性格を変える

今回は、音楽で人間の性格を変える方法について紹介させてもらいます。
音楽が、人間の性格やメンタルに関わっているのではないかということは、昔から言われてきたことではあります。

例えば、音楽の好みに性格が現れるという研究もたくさんあります。
研究者によっては、性格が音楽の好みを決めているのか、自分の聴く音楽が性格に影響を与えているのか、これは結構議論になっていることですが、おそらく両方の可能性があると思います。

人間の性格特性というものは、自然と強まっていくものではあります。
例えば、内向的な特性がより強まったり、外向的な特性がより強まったりしますが、普通に考えると、外向的な性格の人は、外向的ゆえにたくさんの人と付き合って、より外向的になっていきます。
逆も同様で、内向的な性格の人が、人付き合いを避けることでより内向的な性格になっていくということがありえます。

もし、特定の性格の人が特定の行動をとることによって、その特性が強まるということがあるのであれば、音楽も同様で、特定の性格の人が特定の音楽を聴くことで、その性格的な特性が強化されるということもあるのではないかということになります。

これは逆に考えると、もっと外向的な性格になりたいという人であれば、外向的な人が好みやすい音楽を聴くことによって、性格が望む方向に変わっていくという可能性があるということにもなります。

スポンサーリンク

性格を変える方法

Dラボでは、人間の性格を変える方法について色々と紹介してきました。
例えば、今回のおすすめの動画として紹介しているのは、メンタルが弱い性格を変えるための行動リストについて解説させてもらっています。

メンタル弱い性格を変える10の介入行動

メンタル弱い性格を変える10の介入行動

外向的になる方法についても他の動画で解説していますので、自分の性格を変えたいというのであれば、ぜひDラボでチェックしてみてください。

人間の性格というものは、一生懸命悩んだり考えても変わるものではありません。
人間の性格は、内面からではなく自分の行動を変えることによって変わっていくものです。
この動画では、メンタルが弱い人が紹介している10の行動をとるようにして頂けると、徐々にメンタルが強い性格に変わっていくというものです。
行動を変えることで人間の性格は変わっていくという理論が、最近の研究では言われていることではあります。

芸術的創造は脳のどこから産まれるか?

音楽については様々な研究がありますが、芸術を科学的に学ぶのであればこちらの本がおすすめです。

この著者は、自分もピアニストで音楽の研究と脳科学の研究を両方突き詰めている方です。
とても面白いので、ぜひチェックしてみてください。

特定の音楽を聴くと特定の性格が変わるのか?

その中で、今回はその行動を音楽を聴くということに絞って、音楽で性格が変わるのかということについて解説していきます。

特定の性格の人が聴く音楽の特徴について調べた研究ですが、今回参考にしている研究では、Spotify のユーザー5808人を対象に、ユーザーの音楽の好みについて3か月間にわたり追跡しています。
それと同時に、そのユーザー全員のビッグファイブと言われる科学的に最も信憑性があるとされる性格分析テストを行っています。

それぞれの性格特性と音楽の好みの関係性について調べています。
そこから、人間の性格と音楽のジャンルの好みに結構な相関性が見えてきます。

ですから、これを使うとしたら、特定の音楽を聴くことによって、自分の特定の性格を強めることもできますし、自分がなりたい性格の人たちが好んでいる音楽をあえて聴くというのもいいと思います。
研究自体は、特定の性格の人が特定のジャンルの音楽を聴くというものですが、この研究だけでなく、他の先行研究を見ても音楽によって性格が強まったり変わる可能性はあります。

スポンサーリンク

カントリー・R & B

カントリー系や R & B の音楽が好きな人、外向的な性格である傾向があったそうです。
僕のように内向的な性格の人は、このような音楽をあまり好まないことが多いようですが、あえてこんな音楽に挑戦してみるというのもいいと思います。

特定の方向にメンタルを変えたり、特定の行動を取りやすくするために音楽を使うというのは、とても良い使い方だと思います。
僕もこのような使い方は結構していて、例えば、内向的な性格だから行きたくないけれど、付き合いでどうしてもパーティーに行かなければいけないとします。
どうせ行くのであれば、外向的な人のように色々な人と仲良くなりたいと考えて、このようなカントリーや R & B 系のプレイリストを Amazon Music で流したりします。

【メンタルコントロールにもオススメ】
♪Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedであれば、無料体験もありますし、特定のジャンルの世界のトップランキングをまとめて聴けるので、普段あまり興味のないジャンルの音楽であっても、さすがに世界のトップレベルの曲だと、以外と興味をもって聴けたりします。
世界トップレベルの曲だと、どのジャンルも結構無理なく聴けますので、そういったランキングのプレイリストをうまく使うのがいいと思います。

ロック・インディーズ・オルタナティブ

こういったジャンルの音楽を好む人たちは、内向的な性格である傾向があるようです。
内向的な性格となると、別に内向的な性格になりたい人なんていないと思うでしょうが、実は、内向的な性格の人の方が集中力が高いということが分かっています。

内向的というのは、「シャイ」というよりは、自分の人としての興味が外よりも自分の内面に向いている人です。
外向的な人は、自分の興味が外に向いているので、他の人と接することで多くを学ぼうとして、内向的な人は、自分の内側に注意を向けることで学ぼうとしています。
ですから、人としての興味が向いている方向が違うだけです。

ですから、もっと考える時間が欲しいとか、自分の頭でじっくり考えて行動したいと思うような方は、ロックやインディーズを聴いてみるのも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ソウル・ファンク

誠実性が高く、慎重に物事を考えたり計画的に物事を進めたり、コツコツと継続することが得意な性格の人は、ソウルやファンク系の音楽を好む傾向があるようです。

ということは、このようなジャンルのプレイリストを普段から聴くことによって、誠実性を高めることができる可能性はあるのではないかと考えられます。
コツコツと物事を続けられる自分になりたいと思うのであれば、あえてソウルやファンクの音楽に挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

ジャズ・ブルース

協調性が高い人が好む音楽は、ジャズやブルースが多かったそうです。
このようなジャンルが好きな人は、感情的に安定していて協調性も高かったということが分かっています。

ですから、自分の感情を安定させたいとか協調性が欲しいというのであれば、ジャズやブルースのプレイリストを上手に使ってみてください。

ジャズといえば、やはり即興で合わせて演奏したりするイメージがあると思います。
そうなると、協調性が高い人でなければ演奏が難しいということもあるので、それゆえ協調性が高い人が好むようになるのではないかと推測することもできます。

ジャズを聴いていると落ち着くと思いますが、音楽にはやはり心理的な効果が色々とあるようです。

スポンサーリンク

レゲエ

レゲエが好きな人は、開放性が高くて多様性や知的好奇心を好む傾向があるそうです。
様々な体験に対してオープンで、知的好奇心が高い人は、レゲエを好む傾向があるということです。

確かに、僕も「レゲエ」と検索して出てきたトップランキングのプレイリストを聴いたりすることもありますが、誰の曲かわからなくても、気分が上がってきて開放性が高くなるような気はします。

クラシック

クラシックが好きな人も、開放性が高くて好奇心が高いそうです。

ですから、逆向きの使い方をするのであれば、好奇心を高めるためにはレゲエかクラシックのどちらかを聴いてみるのが良いのではないでしょうか。

ちなみに、僕の場合は、レゲエとクラシックの両方を交互に聴くようにしています。
真逆の雰囲気ですので、いい感じに頭の中の思考がかき混ぜられて、いいアイデアが出てくるような気がします。
半分ぐらいはプラシーボの効果だけでしょうが、自分の気分をコントロールするためのプレイリストを作っておくのもいいと思います。

スポンサーリンク

エモ系

エモ系の音楽が好きな人は情緒不安定で内向的な傾向があったそうです。

これは感情のアップダウンや感受性が高くなるということになりますので、アーティストの人や芸術的なセンスが求められる人が、一時的に感傷に浸ったりしたいのであれば、このようなジャンルの音楽を使ってみるのもありかもしれません。

パンク

パンクが好きな人は、情緒的に不安定で反社会的な傾向があるそうです。
メンタルが弱いという方は、エモ系やパンクの音楽ばかりを聴いていると、さらにそれが加速してしまう可能性がありますので、他のジャンルの曲と上手に混ぜながら自分なりのプレイリストを作ってみるのがいいと思います。

反社会的な傾向を高めたいという人はさすがにいないでしょうが、例えば、人の目が気になってなかなか行動できないとか、人とは違うことをしたいという思いがあるのであれば、パンクを織り交ぜたプレイリスト作ってみるのも良いのではないでしょうか。

以上が研究内容からの考察です。
冒頭に言ったように、特定の性格の人が特定の音楽を好むのか、特定の音楽を聴くから特定の性格が強調されているのか、その因果関係についてはよくわかっていません。
ただ、様々な音楽に関する研究を見てみると、やはり両方の可能性があるようです。
どちらにしても、音楽を聴くだけのことですから、大して手間もかからないわけなので、自分の性格を変えるということを考えて、いつもとは違うジャンルに挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

性格によって音楽の使い方も異なる

この研究では、性格によって音楽の使い方も違うのではないかという指摘もされていました。
例えば、感情が安定していないことが多い人の場合には、感情をコントロールするために音楽を使うことが多かったそうです。

一方で、誠実性が高くて物事をコツコツと続けることが得意な人は、自分の目標達成のために音楽を使うことが多かったということです。
勉強のモチベーションを高めるとか、運動する時のテンションを上げる、睡眠の質を高めるなど、何か自分の目標を達成するために音楽を使う人が多いようです。

皆さんも何気なく音楽を聴くだけでなく、その音楽がもたらす効果について注目してみてください。
それを意識してもらった上で、自分の目標達成のために音楽を使うようにしていただければ、誠実性が高い人が行うような行動をとることができるようになり、実際に誠実性が高くなるかもしれません。

自分の感情に合わせて音楽を使うのはとても重要なことですが、自分の性格を変えるために音楽を使うことができるかもしれないわけです。
Amazon Music Unlimitedのように、聴き放題のサービスであれば、音楽を聴くのに手間もかかりませんし、どうせであればたくさんのジャンルの曲を聴いた方がいいはずです。
Amazon Music Unlimitedは、特にプレイリストが充実しているので、様々なジャンルを飽きることなく上手に使うことができると思います。

いつもと違う音楽を聴くと、新鮮さを感じたり好奇心を刺激することもできますし、あわよくば自分の性格が変わる可能性もあります。
やってみる価値は十分にあると思います。

メンタルを安定させるためのおすすめ

​​【1冊無料】究極のマインドフルネス

メンタルを安定させるという目的のためであれば、僕の本ですが、こちらは Audible が1人1冊無料のキャンペーンの対象になっています。
この機会にチェックしてみてください。

今回のおすすめの動画としては、先ほど紹介したメンタル弱い性格を変えるための方法について解説した動画を紹介しておきます。
ぜひDラボでチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

メンタル弱い性格を変える10の介入行動

メンタル弱い性格を変える10の介入行動
\本日のオススメ📚/

【1冊無料】
📚究極のマインドフルネス

📚芸術的創造は脳のどこから産まれるか?

【神ノイキャンイヤホン】
♪ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4

【メンタルコントロールにもオススメ】
♪Amazon Music Unlimited

気分や行動に合わせて聴くプレイリストが多いのでオススメ。オフライン再生も可能。

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://journals.sagepub.com/doi/10.1177/1948550620923228
https://daigovideoapp.page.link/1wc3

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-メンタル強化