恋愛・結婚

【検証】夫婦は顔が似てくる説は本当か?

この知識はこんな方におすすめ

  • 長くいい関係を続けたい!
  • 長く連れ添った夫婦は顔が似るの?

夫婦生活が長くなると顔が似てくる?

夫婦やカップルで長く一緒にいると顔が似てくるという説は昔からあると思います。

夫婦では同じようなタイミングで笑ったり同じ経験に対して同じようなリアクションをとるようになるので、それにより顔の筋肉の発達が似てくるので、長く一緒にいる夫婦ほど顔が似てくると言われたり、逆に一緒に過ごす時間が短いカップルの場合にはそれがないと言われたりします。

いわゆる顔相鑑定では顔がどれくらい似ているのかということで二人の相性がわかるというようなことを言う人もいます。

これには逆の可能性も考えられます。
顔が似ている人と付き合うと上手くいくのではなく、人間はそもそも長期的な関係に対しては顔が似ているということを求めるのではないかという説もあります。

つまり、一緒にいる間に顔が似てくるのか、顔が似ているから付き合ったり長い関係になりやすいのかということについては昔から様々な議論があるわけです。

このようなことについてスタンフォード大学の研究チームが調べてくれていて、これをもとに本当にカップルは顔が似てくるのか、そもそも似ているのかということについて今回は解説したいと思います。

このような人間の顔についての研究としては有名な研究者の方が結構いて、例えば人間の顔と第一印象に対する研究の第一任者としてはアレクサンダー・トドロフさんという方がとても有名で世界トップレベルです。
今回のおすすめの本としてアレクサンダー・トドロフさんの本を紹介しておきます。

人間の顔の印象について学ぶことができるかなり面白い本ですし、特にメイクをする女性の方は顔のどの部分がどのような印象を相手にもたらすのかということが理解できれば、メイクをする時にも自分のイメージコントロールの役に立つと思います。

¥1,540 (2020/11/23 12:11:59時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの本は外見的な魅力にまつわる心理学を解説してくれている本です。
モテる人とそうでない人の違いなど理解できる結構読みやすい本です。

結論、似てくることはないようですが・・・

まず、このカップルが顔が似てくるのかという問題については、結論としては似てくることはないそうです。
ただし、似ているカップルが多いというのは事実だそうです。
それがなぜなのかということについてスタンフォード大学の研究チームが調べてくれています。

517組のカップルを対象に、全員の結婚から2年以内に撮影した写真と結婚から20年から69年の間に撮影した写真の2つの写真を集めています。
本当にカップルが長い間一緒にいることで顔が似てくるというのであれば、結婚して2年以内に撮影した写真と比べて20年から69年という長い間を一緒に過ごした後での写真の方が2人の顔が似てくるはずです。

この写真の比較に対して、第三者の人間による主観的な感じ方とコンピュータによる処理でそれぞれチェックして類似性を調べたものです。

その結果分かったこととして、長年一緒に連れ添った夫婦であっても顔が似てくるという現象は確認されなかったということです。
ですから、結婚した当初から比べて最大で69年連れ添っても顔が似てくるという現象は確認されなかったわけです。

やはり、長い間一緒にいるからといって顔が似てくるという現象はないということです。
それでも実際に似ている夫婦が結構いるような気がするのではないでしょうか。

この研究では、長年連れ添って顔が似てくるという現象は確認されなかったわけですが、多くのカップルでは結婚の時点で自分に近い顔の相手を選ぶ傾向があったということも確認されています。

長期的な関係では似ている顔を選びやすい?!

ですから、僕たちがなんとなく夫婦は顔が似てくるとか実際に似ていると感じる理由は、元々結婚する時に自分に近い顔の相手を選ぶ傾向があるからのようです。
つまり、顔が似てくるのではなく似ている人を選びやすいということです。

恋愛などにおいては共通点が大事なのか相違点が大事なのかという話もありますが、先行研究を見てみると、僕たちは共通点があった方が確かに関係が長く続きやすいということはあります。
当然ですが、共通の趣味を持っていたり定期的に同じ行動に時間を使うカップルの方が関係が長く続くということはあります。

ですが、全く真逆のタイプが付き合ったりすることもあると思います。
凄いお嬢様と悪ガキタイプの人が付き合ってる美女と野獣のようなカップルもいます。
実は、いわゆる火遊びや短期的な恋愛の場合には相違点が多い相手の方に惹かれるという研究もあったりします。

スポンサーリンク

ですから、いわゆる似た者同士の方が長い関係としてうまくいきやすいわけです。
この研究では、結婚して2年以内の写真と20年から69年経った時の写真を比べているわけですが、そもそも2年結婚関係が続く人がどれだけいるのかというのも気になりますし、20年以上結婚関係が続くというのはそれだけでかなり仲の良い夫婦である可能性の方が高いと思います。

つまり、長期的な関係を持つ場合には顔が似ていたり共通点が多い人を選ぶ可能性が高いと考えられます。

逆に、短期的な恋愛で火遊びと考えている場合には、自分とは全く違う業界の人であったり全く違うキャラクターの人を選ぶ可能性がどうやら高くなるようです。
その傾向がこのような研究に表れているのではないかと考えられます。

ですから、火遊び程度に口説きたいというような場合には、相手があまり経験したことがないような話題をしたりすると相手に刺さりやすくなりますし、逆に相手と長期的な関係を求めたいのであれば、やはり共通点から攻めるようにした方がうまくいくのではないかということになります。

長続きする相手を見抜くためのおすすめ

今回はそんな共通点にまつわる話をさせてもらいましたが、長期的な関係の場合には顔の似た相手を求めると言われても、女性であればイケメンの方がいいと思い男性であれば美女の方がいいと思うということもあるでしょうし、顔や外見よりももっと重要なものがあると考える人も多いはずです。

付き合って長続きしやすい相手の選び方としては、別に顔が似ているということだけでなく他にもたくさんのポイントがあります。
そんな長続きする相手の見抜き方について解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

スポンサーリンク

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
長続きしない人必見!別れやすい恋人の見抜き方

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本
¥1,540 (2020/11/23 12:11:59時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊がAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

『究極のマインドフルネス』
『超健康法』
『超客観力』
『超習慣術』
ベストセラーも無料↓

『超読書術』
『超集中力』
『超選択術』
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力者の1人である鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

免責事項:本内容は科学の面白さを伝えることを目的としたエンタメです。なるべく多くの方に、科学的思考に興味を持ってもらうために、参考資料や過去の動画を元に、大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。動画の結論は実際の研究とは異なる場合があります。
僕は文献を読むのが好きなタダの理系であり、専門家ではありません。また、多くの科学者とも同じように人間ですから、間違うことも多々あります。実際に知識を利用する際にはご自分で調査するか、専門家に相談してください。
参考:Tea-makorn, P.P., Kosinski, M. (2020) Spouses’ faces are similar but do not become more similar with time. Sci Rep 10, 17001

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚
-,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog