集中力

集中時間を2倍にする方法

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 面倒だけどやるべきことをサクサク終わらせたい
  • やるべきことに取り組むまでにダラダラ過ごしてしまう

意志力を2倍にする方法とは?!

今回は、集中力を回復させて、皆さんが仕事や勉強で集中して取り組むことができる時間を2倍にも増やしてくれる方法を紹介させてもらいます。
勉強をしていても、本を読んでいても、なかなか集中できないということも多いと思います。
僕は、今では、ニコニコや YouTube の内容を作ったり、ほとんどの仕事をスマホでできるようにしていますが、スマホでは、友達と LINE で連絡を取ることもできるし、僕はしませんがスマホでゲームもできます。
そうなると、集中力が切れてくると、やるべきことから目をそらしてしまい違うことに時間を使ったりしやすくなるということもあると思います。
このようなことを防ぐためには、どのようなことをすればいいのでしょうか。

僕たちのやるべきことに集中する力ややるべき事に取り組むための意志の力を回復させて、やるべき事に自分の集中力や時間を注ぎ込むことができるようになるための方法を調べてくれたのが、今回参照しているニュー・サウス・ウェールズ大学の研究です。

僕たちが物事を行うためには意志力というものがとても重要になります。
意志力とは、やるべき事に注意を向けて集中するためのやる力と、勉強中のゲームやダイエット中のお菓子などのやってはいけない事を避けるためのやらない力、そして、この2つの力を組み合わせて計画的に自分のやるべき行動をとっていく望む力の3つの力になります。

意志力:ウィルパワー

  • やるべきことをやる力
  • やってはいけないことをやらない力
  • 計画的に行動する望む力

この意志力が減ってくると、集中力が落ちてきてやるべき事ができなかったり、他のところに注意が逸れてしまったり、計画的な行動をとることができず、明日早く起きなくてはいけないのに無駄に夜更かしをしてしまうというようなことが起きてしまうわけです。

お笑い動画で集中時間が2倍に?!

では、これはどのようにして防ぐのかというと、ある動画を見ることによってこれを防ぐことができるということです。
そのある動画とは何かというとお笑い動画です。
お笑い動画やバカ動画で、なんと僕達の意思の力というものは回復して、回復することにより集中することができる時間が2倍にも長くなるのではないかということを今回の研究は示してくれています。

実験では70人の学生を集めて2ページの論文を渡して、この論文の中に出てくるアルファベットの E の文字に全てチェックマークを入れていくという全くつまらない作業をしてもらいました。
集中力もなかなか続かないでしょうし、そもそもやる気やモチベーションも感じにくいであろうつまらない単純作業をしてもらったわけです。
このつまらない単純作業をひたすらしてもらうことで意志力や集中力がかなり落ちた状態にしました。

この意志の力が全く無くなったような状態にした上で、2つのグループに分けています。
片方のグループには、ミスタービーンの映画の笑えるワンシーンを見てもらいました。もう片方のグループには、イルカが泳いでるような癒しの動画を見てもらいました。
疲れさせた上で、笑える動画を見たグループと癒しの動画を見てもらったグループに分けて、全員に対してもう一度先ほどと同じような面倒な作業をしてもらったところ、お笑いの動画を見たグループは、なんとその面倒な作業に取り組む時間がもう一方のグループに比べて2倍も長くなったという結果が確認されています。

面倒な作業をするときは定期的に休憩でお笑い動画

ですから、僕たちは面倒な作業やどうしてもやらなければいけないことに対して、自分たちの行動を向けるとどうしても集中力が切れてくるわけです。仕事のモチベーションもしてくるわけです。
当然、やりがいのあることや自分がやりたいことに対しては集中力を維持することができるでしょうが、面倒な作業をする時には、どうしても集中力が落ちていき、集中できていないからなかなか終わらないということになってしまいます。終わらないから余計に集中できないし、集中力がどんどん落ちていくから無駄にダラダラと時間だけが過ぎてしまうということが起きるわけです。

このようなことは誰でもあると思いますが、今回の理論を使えば、面倒な作業をする時には定期的に休憩を挟み込み、その休憩のタイミングでお笑いの動画を見ればいいわけです。
ミルクボーイさんの動画を見てもいいでしょうし、ぺこぱさんの動画でもなんでもいいと思いますが、このような動画を休憩時間に見ることによって、その動画を見た後に集中して作業に取り組むことができる時間が2倍になる可能性があるわけなので、面倒な仕事を一早く終わらせるための一番いい方法は、定期的にこまめに休憩を取りお笑い動画を見るという方法になります。

これは実験でもワンシーンだけですし、長い時間を見る必要はありませんので、例えば、仕事をしていてその仕事は自分の集中が30分ぐらいで途切れてしまうというのであれば、30分取り組んだら5分以内ぐらいで終わるお笑いの動画を見て、それからまた作業に戻るということをしてもらえば、集中力を落とさないで作業をサクサクと終わらせていくことができるようになるのではないかということが今回の研究からわかることです。

「笑い」には集中を回復させる効果が!

研究者のコメントとしては、それまでの研究では、お笑いがストレスを軽減させるとか、ストレスを和らげてポジティブな感情を引き起こすことで他人とのコミュニケーションが促進されるということはよく言われていましたが、今回の実験では、笑いが単に人間のストレスを発散してくれるだけではなく、何かに取り組んだり集中する力も回復させる効果があるのではないかということを言われています。

僕たちは、いい気分になるとやる気が上がると思い込みがちです。
例えば、よくある自己啓発のセミナーなどで、情熱や感動をテンション高く訴えてモチベーションを上げようとする人がいますが、ポジティブな感情ではモチベーションは回復しないし上がりません。
唯一モチベーションを上げてくれるようなポジティブな感情を一時的に誘起してくれることは何かというと、それはお笑いだということがこの研究により示されたということです。

そもそも取り掛かるまでに時間がかかってダラダラとしてしまう

集中力ややる気の回復をする時にお笑いが使えるという話を紹介させてもらったわけですが、過去の研究などを見てみると、そもそも仕事に対するやる気が出ないとか、毎日運動しようと思ったけれどなかなかやる気が出ないというような時に、普通に僕たちはダラダラしているとあっという間に30分や1時間が経ってしまいますので、このような場合にはひとまずお笑いの動画を見てみるというのもいいのかもしれません。
例えば、何か自分が作業に取り組む前にはお笑いの動画を4分だけ見ることを癖にするというのもいいと思います。
実際に、僕も最近実践してみましたが作業スピードが速くなりました。
どうやら笑いには集中力のスイッチを入れる効果もあるのではないかということも言われています。
脳のスイッチを切り替えてくれたり回復させてくれる効果がお笑いにはあるようです。

「笑い」は脳から集中状態を作り出してくれる!

例えば、スポーツ選手などがゾーンに入るというようなことがあると思います。このような極度の集中状態をゾーンに入るとかフロー状態と言いますが、このような状態の時と笑いを見た後とでは脳の状態が同じになるということが分かっています。
これは長い間の修行を重ねたお坊さんなどで瞑想を行いすごい集中状態に入ることができる人がいますが、その修行を重ねたお坊さんの脳の状態やスポーツ選手がゾーンに入っている脳の状態とほぼ同じ状態になるということです。

ロマリンダ大学の研究で、31人の学生に脳波計をつけてもらいお笑いのビデオを20分程度見てもらうという実験を行っています。
これによると、お笑いの動画を見ている時には、深い瞑想状態に入っている時と同じガンマ波が出ているということが分かっています。
このガンマ波というものは脳の全ての部位に影響を与えると言われている特殊なもので、これにより思考力や集中力、想像力など色々なものが誘起されて、満足感や達成感などとも関わっています。
このような様々な感情が湧き出てきて目の前のことに没頭するゾーンに入る状態を作り出してくれると言われています。

ですから、やる気がなくなった時や、何か新しい作業を始める時には、YouTube でも何でも構いませんので、お笑い動画を一本だけ見てから始めるということをすれば、始めるまでに無駄にダラダラ過ごしてしまうとか、集中力が途切れてしまうという心配もなくなると思いますので是非試してみてください。

今回のおすすめの本としては、そんな集中力を高めるためのおすすめの本を2冊紹介しておきます。
1冊目は『PEAK PERFORMANCE 最強の成長術』です。
これはアダム・グラントさんやダニエル・ピンクさん、ケリー・マクゴニガルさんといた方々も絶賛されている自分のパフォーマンスを高めるための方法を解説した本です。いずれの方も僕の大好きな尊敬する著者の方で、そんな皆さんが推奨されていますし、とても面白い本です。
内容としては、コンサルタントの方やスポーツ選手のコーチの方といった方がタッグを組んで書かれたものですので、もちろん科学的な内容ではありますが、どちらかと言うと実践に即した内容になっています。
ビジネスマンの方や科学というよりもすぐに実践する方法を知りたいという方にはとてもおおすすめの本です。是非チェックしてみてください。
そしてもう1冊は『ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45』です。
人間の本能や脳の根源的な力を使って僕達の集中力を爆上げするにはどうすればいいのかということを解説してくれています。
全て研究ベースで説明されていてとても読みやすいと思いますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

お笑い動画がいいと言われても、なかなか仕事中にお笑い動画を見るわけにもいかないという人もいると思います。
そのような方におすすめなのは、最も集中力のコントロールに使えて自分でどこででもできる方法があり、それは呼吸です。
今回のおすすめの動画としては、そんな呼吸の科学について解説した「メンタルを自在に操るための呼吸の科学~不安とやる気を操る7つぐらいの呼吸法」を紹介しておきます。
7つの呼吸法を紹介させてもらい、不安を抑えたりリラックスしたり、やる気を高めたり脳を覚醒させたりというように、自分の呼吸をコントロールすることで自分のメンタルを自在に操ることができるようになるための方法を解説しています。
リラックスするためにも集中するためにも使える内容になっていますので、是非チェックしてみてください。

いつでも集中状態を作るオススメ動画
メンタルを自在に操るための呼吸の科学~不安とやる気を操る7つぐらいの呼吸法

今回のおすすめ本
¥1,760 (2020/09/17 18:04:07時点 Amazon調べ-詳細)
SBクリエイティブ
¥1,540 (2020/09/18 06:29:19時点 Amazon調べ-詳細)

References
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料およびチャンネルの過去動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://link.springer.com/article/10.1007/s10869-014-9396-z https://www.prevention.com/life/a20471762/is-laughter-the-new-meditation/

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-集中力
-, , , , , , , , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog