メンタル強化 人間関係

コミュ力が高い人が【コッソリ食べているもの】とは

この知識はこんな方におすすめ

  • コミュ力に自信がない
  • 人前で緊張しやすい

コミュ障のまず対策するべきポイントとは?!

今回は、コミュ力が高い人たちがこっそり食べているものについて紹介させてもらいます。

コミュニケーション能力については高めたいと思うことも結構あるのではないでしょうか。
普段の人間関係でも恋愛でも基本的にはコミュ力は高い方がいいものではあります。
とはいえ、芸人さんたちや司会業の方々ほどのコミュ力を僕たちは求めているわけではないと思います。
普通に人間関係を作ったり人から好感を持たれるようなコミュ力でいいわけです。

このようなコミュ力のためにはコミュニケーションテクニックよりも先に重要になるものがあります。
話術や面白い話ができるかどうかということばかりを気にする人が結構います。
確かに、芸人さん達のような高いレベルを求めるとなると難しいものではありますが、そうではなく普段の生活に必要な平均的なレベルを求めるぐらいであればそんなに難しいものではありません

今回はそのために使うことができる意外な方法について紹介させてもらいます。
そもそもコミュ力に問題を抱える人のその原因は何でしょうか。

それは・・・

不安です。

いわゆるコミュ障とかコミュ力が足りない人の問題点というものは不安が原因です。

誰でもすでに仲の良い友達とは普通に会話をできるはずです。
どんなにコミュ力が低いとか人見知りだという人であっても、すでに仲の良い友達とは普通に喋ることができるわけです。

例えば、女の子と喋ることがとても苦手な電車オタクの人がいたとして、女の子とはなかなか喋ることができなくても電車オタクの仲間と電車の話であればいくらでも話すことができたりすると思います。
これもお互いに心を許しているから安心して喋ることができるわけです。

つまり、人間は誰でも余計なことさえ考えなければ普通にコミュニケーションをできるようになっているわけです。
そもそも人間はコミュニケーションをもとにここまで発展してきた生き物ですから、その遺伝子が誰でも残っているはずです。

コミュ力がないとか人と話すのが苦手という人であっても、それは全てのあらゆる人に対して話すのが苦手ということではないということです。
友達とであれば話すことができるとか面と向かってでなければ話せるということもあるはずです。

僕も元々はコミュ力がない方でしたが、今では人前で話すことに対して何とも思わないぐらいにまでなりました。
これも不安への対処方法を理解したからです。

スポンサーリンク

まず必要なのは不安や緊張への対策

この不安への対処方法さえ理解しておけば、コミュ力としては平均より上には必ずなれます。
不安に対する対策だけで60点から70点ぐらいまでにはなれます。

特に日本人はネガティブに考えがちな遺伝子を持っています。
9割以上の日本人がネガティブに考えがちだったり批判的に予測してしまいがちな遺伝子をもともと持っています。

そのために僕たちは相手に嫌われると怖いと考えたり余計なことばかり考えてしまいますし、そこに対して先回りして準備するためにおもてなしの文化が発達したりもしたわけです。

そもそも日本人はコミュニケーションに対して不安を感じやすいようにできているわけです。
もちろん、コミュニケーションのテクニックについて学ぶことで外向性が高くなり、ビジネスにおいてや恋愛においても上手に立ち回ったりすることも出来るようになりますから、そのようなテクニックも重要なわけですが、その前にまずは不安を感じやすい自分のメンタルをどうにかするということから始めるべきではないかということです。

スポンサーリンク

つまり、コミュニケーションのテクニックを身につける前に、そのテクニックを不安を感じることなくある程度自信を持って使うことができるメンタルを身につける必要があるのではないかということになります。

僕自身もまだ学生でテレビに出始めた頃は多くの人と同じようにとても不安を感じやすい人間でした。
例えば、テレビで出演する前の前室でタレントさん達が楽しく会話をしていて自分もそこに加わりたいと思っても、自分なんて最近テレビに出始めただけのほぼ一般人だから話しかけたら失礼にあたるのではないかというようなことを考えて話しかけることができなかったこともあります。

ですが、これも今になって逆の立場で考えると、全然話しかけてもらっても構いませんし話しかけられたとしたらそれに対してに無下に接するようなことはしないわけです。

これで同じように多くの人が自分なんて話しかけても意味はないのではないかと考えてしまいます。
この状態ではコミュニケーションのテクニックを持っていたとしても、そもそも会話自体が始まりません
そうなるともはやコミュ力が高いとか低いという問題ではありません。
ですから、自分のコミュ力が高いか低いかも測ってさえもいないのに多くの人がコミュ力が低いと思い込んでいます。

ですから、まず最初にするべきは不安対策です。
そんな不安対策については、僕が知識の Netflix を目指して作った動画配信サービスのDラボで紹介していますので、ぜひそちらを見ていただきたいですが、今回はそんなさまざまな不安対策の中からひとつ興味深い方法を紹介させてもらいます。

コミュ力が高い人がよく食べている食べ物

コミュ力が高い人と低い人を比べたときに様々な特徴としての違いがあるわけですが、なぜかコミュ力が高い人がよく食べている食べ物があるということが分かっています。
コミュ力が高い人がそれを好きだということもあるとは思いますが、おそらくは、その食べ物を食べているがゆえにコミュニケーション能力が高まっているのではないかと思います。

その食べ物とは・・・

発酵食品です。

発酵食品にはコミュ障を治す効果があるのかもしれないという研究があります。

もともと人間の腸は第二の脳と呼ばれているように腸と脳は密接に関わっているものです。
迷走神経というもので繋がっていて、腸内細菌が作り出した様々なホルモンが脳に対して影響を与えています。

ということは、腸内環境を整えると脳も変わり性格も変わるのではないかということが今科学では注目されていろいろと研究者が調べてくれています。
その中のひとつで、コミュ力に対しても影響があるのではないかということがいわれています。




ウィリアムアンドメアリー大学の研究で、発酵食品を摂ることによって社会不安が和らぐのではないかということが示されています。
この社会不安というのは、コミュニケーションの場において緊張感や不安が湧き上がってきて喋ることができなくなったり初対面の人に話しかけることができなくなるものです。
これはひどくなってしまうと人前で声を出すこと自体が怖くなってしまったりもします。

このような社会不安を抱えてしまう人たちを改善するための方法を調べてくれたのがこの研究です。
700人の学生を対象に全員にアンケートを取り普段の食事や運動など様々な健康習慣を調べた上で、心理学的に最も信憑性があるとされている性格分析テストであるビッグファイブを用いて不安や緊張の感じやすさをチェックしています。

これにより普段の食事や運動などの生活習慣と不安や緊張の感じやすさが関係があるのかということを調べようとしたものです。

その結果分かったこととして、不安や緊張を感じにくくいわゆるコミュ力が高い人には、その生活習慣に特徴が2つありました。

日常の運動習慣が多い

日常のエクササイズ習慣が多い学生ほど不安や緊張を感じにくいということが確認されています。
普段から運動をたくさんしている人の方が不安や緊張を感じづらかったということです。

これはおそらく運動することによってドーパミンなど自身を作り出すホルモンが分泌されるのだと思います。
それだけでなく、日常的に運動して体を鍛えることによってセルフボディイメージが高まるということもあるのだと思います。

普段からの運動習慣によって自信を持つことができるようになり、その結果として不安や緊張を感じづらくなるという効果があります。

発酵食品をよく食べる

そして、2つ目の特徴としてよく発酵食品を食べる人ほど不安や緊張を感じづらいということも確認されています。

この日常の運動習慣が多いということと発酵食品をよく食べているという2つの傾向がはっきりと見て取ることができたそうです。

スポンサーリンク

つまり、 普段から日常的に運動する習慣があり、できるだけたくさんの種類の発酵食品を食べている人の方がコミュ障になってしまう原因である社会不安を感じにくくなっているということでした。
社会不安に対する耐性を普段の運動と発酵食品によって身につけることができるということです。

しかも、この発酵食品については発酵食品を食べているかどうかということではなく、発酵食品を食べている量が多ければ多いほど社会不安を感じにくくなる傾向があったということです。

そうなると、コミュ力が高い人が発酵食品を好んでいるということは考えにくいので、おそらくは発酵食品を食べることによって社会不安が減っているのではないかということが推測できます。

さらに、社会不安が強くコミュ障な人ほど発酵食品によるメリットは大きいということも分かっています。

神経症的傾向が高くメンタルが弱い人ほど、発酵食品を食べることによる社会不安のレベルの低下というものが顕著に現れたということです。

ですから、コミュニケーションが苦手だとか人前で緊張してしまうという人ほど、発酵食品を食べた時のメリットは大きいということです。

発酵食品を普段からしっかり食べることによって、人前での緊張や不安が減り自然とコミュニケーションを取ったり話すことができるようになるわけです。

発酵食品でコミュ障が改善する原因とは?!

この発酵食品がコミュ障に与えるこの効果の原因については、まだ科学的にはっきりと明らかにされたわけではありませんが、研究者の予測などを見てみると、おそらくは、いわゆる幸せホルモンと言われているセロトニンが分泌される作用があるということが先行研究でも分かっているので、そのおかげで余計な不安や緊張が抑えられているという可能性もあるとは思います。

そして、腸内環境が改善されると脳の炎症が和らぐということもあります。
うつ病や不安症というものは脳の炎症によって起きているものではないかという指摘も過去の研究ではありますので、この脳の炎症が抑えられるということとセロトニンが分泌されるという2つの作用があり、発酵食品を食べることによってコミュ障が改善されるということに繋がっているのではないかと考えられます。




過去の研究では、ぬか漬けや納豆などの日本古来の発酵食品を食べることによってメンタルが強くなったという研究もありました。
この辺りから考えても、発酵食品の不安や緊張への効果というものもあるのだろうと推測できます。

発酵食品が社会的な不安や緊張に対して効果を与えているということです。
ということは、もし急に人に話しかけるのが苦手になったり人前に出るのが怖いというようになっている人がいるとしたら、その人は食生活が変わっている可能性もあります。

特に腸内環境にダメージを与えてしまうような暴飲暴食お酒の飲み過ぎファーストフードや加工食品ばかり食べているということになると、そのせいでコミュ力は低下してしまう可能性があるということです。

自分はコミュ障だとか人と接するのが苦手だと自分のことを責めている人もいるかもしれませんが、自分を責める必要は全く無く腸内環境を改善することでなんとでもなる問題なのかもしれません。
ただ腸内環境が悪いというだけなのかもしれないということです。

自分を責めたりするのではなく腸内環境の改善などできる対策からしてもらうことをお勧めします。

もちろん、腸内環境さえ良くなればコミュニケーションにおける問題がすべて改善するというわけではありませんが、発酵食品を食べることによるデメリットは別にありませんので、普段から発酵食品をしっかり食べるということから始めてみるのはとても良い方法なのではないでしょうか。
ぜひ試してみてください。

腸内環境の改善のためのおすすめ

腸内環境について学ぶためにはこちらの本がとても役に立つと思います。腸内環境を徹底的に改善するための方法について学ぶことができる内容になっています。

California Gold Nutrition LactoBif ラクトビフ プロバイオティクス 300億CFU 植物性カプセル60粒
California Gold Nutrition

腸内環境の改善のためにはプロバイオティクスを使うのも良い方法だとは思います。
ただこのようなサプリは相性もありますので、これ以外も含めて試してみて自分に合うものを探すというのも重要ではあります。

日本オリゴ
¥950 (2020/11/30 16:14:36時点 Amazon調べ-詳細)

腸内細菌であるプロバイオティクスだけでなく、腸内環境を良くするためにはどうしてもプレバイオティクスという腸内細菌のエサになるものもとる必要があり、そのためにはオリゴ糖やイヌリンも結構便利だとは思います。

もちろん食物繊維は野菜から摂るのが最善ではありますが、摂らないよりはこのようなものを使って補った方がいいとは思います。
できるだけサラダなど野菜からしっかり食物繊維を摂るようにしてもらい、どうしても足りない部分を補うというような使い方をしていただけたらと思います。
当然ですが、リーキーガットなど腸内に医学的な問題が生じている場合にはお医者さんに相談する必要がありますので、まずは病院に行くとこから始めてください。

いずれにしても腸内環境を改善するとメンタルも強くなりますし不安も感じにくくなり、よく眠れるようにもなります。
腸内環境を整えるというのはコミュ力だけでなく他にも様々なメリットがありますので、ぜひ意識してもらえたらと思います。

今回のおすすめの動画としては、不安対策や緊張対策として役に立つであろう動画を紹介しておきます。
他にも、コミュ力を高めるための方法や会話のテクニックなどを解説した動画もあります。
今なら20日間無料で使うこともできますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
挑戦力が高まる不安との付き合い方
緊張しない準備〜人前で緊張せずに話せるようになる方法

 

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本
¥1,540 (2020/12/01 01:49:15時点 Amazon調べ-詳細)
California Gold Nutrition LactoBif ラクトビフ プロバイオティクス 300億CFU 植物性カプセル60粒
California Gold Nutrition
日本オリゴ
¥950 (2020/11/30 16:14:36時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊がAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

『究極のマインドフルネス』
『超健康法』
『超客観力』
『超習慣術』
ベストセラーも無料↓

『超読書術』
『超集中力』
『超選択術』
※Audible無料体験にて1冊無料



リサーチ協力者の1人である鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

免責事項:本内容は科学の面白さを伝えることを目的としたエンタメです。なるべく多くの方に、科学的思考に興味を持ってもらうために、参考資料や過去の動画を元に、大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。動画の結論は実際の研究とは異なる場合があります。
僕は文献を読むのが好きなタダの理系であり、専門家ではありません。また、多くの科学者とも同じように人間ですから、間違うことも多々あります。実際に知識を利用する際にはご自分で調査するか、専門家に相談してください。
参考:https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0165178115002140

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-メンタル強化, 人間関係
-, ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog