記事のカテゴリー一覧

ダイエット・最高の体調

ダイエット・最高の体調

2018/11/3

午後の仕事がラクにはかどる昼休みのとりかた

お昼休みに何をすると仕事の効率は上がるのか? 簡単に言うと、基本的には昼寝がベストです。 時間がない場合 昼寝には様々な効果がありますが、例えば10分以下ぐらいしか時間がないときでも6分間だけでもうたた寝したり目をつむるだけでもおすすめです。 6分間の昼寝を勉強や仕事の間に挟むだけで記憶の保持量が上がったという研究があります。 人間は寝ている間に情報を整理し記憶を定着させます。大事な勉強や仕事をしたあとは6分間だけで良いので寝る時間をとると良いです。6分間目を閉じてウトウトするだけで結構です。 眠っていな ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2018/10/26

米軍採用の2分で寝れる方法

米軍から睡眠の質を担保するにはどうすれば良いのか研究を依頼されて調べた方がいてその人が研究してわかった睡眠法を紹介します。 96%がぐっすり!? 米軍の方々はかなりストレスの高い状況下におかれることが多いので眠れない人が多く出る職種です。 戦争や同様の緊迫した状況下では当然睡眠は大切になります。そうはいってもなかなか眠れないということを改善するために研究が行われています。戦時下にある米軍の兵士の96%がこの方法を使ったら眠れるようになったというすごい方法です。 この方法を見つけた方は論文も書かれていますの ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2018/10/15

女子がやりがち!太るスマホの使い方が判明

ダイエットしたいという人もいれば、痩せ過ぎてて太りたいという人もいますが、基本的に抱えている問題は同じという考えがあります。 つまり、体のバランスが崩れているということです。どちらも睡眠時間や栄養のバランスが崩れているせいで起きています。栄養等が不足している方向に崩れると痩せ過ぎて、逆に過剰な方向に崩れると太りすぎるわけです。 人間は本来身体に必要なものをしっかり食べておけば痩せすぎることも太りすぎることもない体になるものです。つまり、痩せ過ぎている人も太りすぎている人も見直すべきは自分の生活スタイルとい ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2018/10/13

頭痛を75%減らす方法

頭痛に悩まされている人、慢性的に悩まされている人、結構いるのではないでしょうか。 頭痛薬などもありますが、そもそも頭痛の原因というのはあまりわかっていない部分もありますから、薬を飲んでも痛みがおさまらないという人もいるのではないでしょうか。 どうすれば治るのか? 頭痛を軽減する方法 最近の研究で頭痛を完全に治すことは出来ませんが、75%程度も軽減できる方法見つかったとされています。 あるものを食べると頭痛が軽減されるということです。 フィッシュオイル(魚の油)です。 植物性のオメガ3は吸収率が低いのでオメ ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2018/10/12

アラームなしでも起きれる最高の起床法

朝スッキリ起きる方法についての質問が多いのでご紹介します。 朝スッキリ起きるための方法はたくさんありますが、意外な方法が活用できたりもします。 僕は決まった時間ではなく眠くなったら寝て目が覚めたら起きるというようにしています。本来は、そのようなスタンスでありながらも狙った時間に寝て起きられるような体のリズムが勝手にできるのが大切です。 頑張って寝ようとしたり、頑張って起きようとしたりするのは、体のバイオリズムが崩れているということです。如何に狙った時間に眠るか?如何に狙った時間に目が覚めるか?という体のコ ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

子育ての科学

子育ての科学

2018/7/7

将来、自分の子供がお金に不安を感じることのない大人になってほしいならば

お小遣いのあげ方 お小遣いをもらう時に、毎月一定額を何もしなくてもらう子供と、お手伝いをしたり勉強など何かしらやるべき事をした後にもらう子供を比較した研究があります。 必ずしもやるべきことをした後にもらう方法が最善というわけではありませんが、研究では、やるべきことをしたあとにお小遣いをもらっていた子供は慈善団体に寄付をする確率がそうでない子供に対して2倍になりました。 ですから、どちらかというとやるべきことをやった対価としてお小遣いをもらったほうがお金の使い方は上手になったと言えるかと思います。 お金の不 ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2018/2/12

絵本の専門家と対談してみた!

福岡まで飛び、絵本の専門家、筑紫女学園短期大学附属幼稚園の青沼先生と対談してきたときの冒頭部分だけご紹介。 読み継がれる絵本とそうでないと絵本の違いは何なのか。絵本について色々お聞きしました。   DaiGo今日は絵本について色々お話しを伺いたいと思います。 では、先生自己紹介をお願いします。 福岡の筑紫女学園大学 短期大学部附属幼稚園の幼稚園教授をして42年目になります。 年齢は60を過ぎたのですが、やっぱり子どもたちと一緒の場が1番楽しくて、働ける間は一緒にいたいなと思って、いさせてもらって ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2018/1/28

集中できる子ども部屋のつくり方

ブルーのカーテンで集中力アップ 色は心理状態に大きく影響を及ぼします。 僕が特に子供部屋に使う色としておすすめしたいのは、ブルーです。 青系の色は心を落ち着かせる一方で「時間の経過を遅く感じさせる」効果があります。 つまり、1時間勉強したつもりでも、実際には1時間半経っている、というようなことを起こすのがブルーです。 集中力と充実感が得られるので勉強部屋に向いているわけです。   壁の色はオフホワイトがベスト 壁の色は白がいいと思われがちですが、輝くような白に囲まれているとストレスになります。 ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2018/1/22

子どもの心を閉ざす危険な言葉

主婦にとって朝夕のいくつもの家事が重なり慌しい時間帯に、子どもに「ねえ・・・」と話しかけられたとき、反射的に「後にしてくれる?」と行ってしまうこともよくあるのではないでしょうか。 しかし学校に行く前と帰ってきたばかりの時間に話したいことは「思いつめた末の告白」の可能性が高いのです。そうなると子どもにとっては目の前で扉が閉じられたようなもの。 とはいえ慌ただしさの中子どもの話をじっくり聞くのも難しいですよね。 まず、子どもが話しかけてきたら、その顔や様子を必ず見てください。そうすれば深刻な内容か後回しにして ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2018/1/7

なぜ子育てに心理学が必要なのか?

様々な機関が子育てに関して調査していますが、 ある自治体のアンケートでは、 「言うことを聞かない子どもにイライラする」と答えた親が75.6%、 「子育てがイヤになるときがある」という親が95%以上というアンケート結果もあります。 解決するべきは、 「なぜ親の言うことが聞けないのか」という子どもの問題と、「なぜ子どもに言うことを聞いてもらえないのか」という親の問題です。 ここに目を向け解決するために心理学を使ってほしいわけです。 片付け、勉強、マンガ、宿題・・・ 毎日繰り返す親の注意と子どもの口応え? 子ど ...

子育ての科学をもっと見る

恋愛の科学

恋愛の科学

2018/11/12

最もモテるのは何歳か判明した件

考えたことありませんか?自分のモテ期はいつ来るのだろうと。 出会いというのはたまたまとか偶然も関わりますからそういうことではなく、人はいつが最も魅力的に見えるのか?何歳の時に最も魅力的に見えるのか?結婚やパートナーを見つけるのは若いうちがいいのかそうではないのか? これは男女別に違いますが、年齢とそのピークは放物線状の曲線を描くということがわかっています。ですから、そのピークの時期に出会いを求めたりパートナーを見つけるのが良いということです。 それが何歳なのかということがオックスフォード大学の研究で出てい ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2018/10/22

【賢恋チャンネル】メンヘラ女子?浮気性?付き合う前に見極めよう!

【賢恋チャンネル】メンヘラ女子?浮気性?付き合う前に見極めよう! メンタリストDaiGo監修、YouTubeで配信中! ためになるお話がイラスト付きで更にわかりやすくなった『賢恋チャンネル』からご紹介します。 メンヘラ女子&浮気性と付き合うリスクを避けるための見極め方! たった3問でメンヘラかどうかわかるテスト! 気になるあの子が隠れメンヘラ女子かどうか確認する方法です。 インスタグラムでわかるメンヘラ女子!ハーバード大学の研究結果から、インスタグラムなどSNSの投稿内容で分かる、3つのポイントを紹介して ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2018/10/19

恋人とケンカ、何分やったらアウトか判明!

オハイオ州立大学の研究です。 夫婦ケンカやカップルのケンカは何分やったらアウトなのか? このアウトをどこに定めるかということがまず必要かと思いますが、カラダに結構な害を与えてしまうレベルです。メンタルが不安定になってしまったり老化が進んだり疲れやすくなったり病気へのリスクも高くなるといった様々なネガティブなことが起きます。こういったことが何分以上ケンカすると危険なのかということです。 20分です。 20分以上ケンカすると自身にも相手にもカラダにとってネガティブな影響が出ます。自分の体内の炎症を進めて老化や ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2018/10/14

キモチをわかってくれる恋人の見抜き方

気持ちをわかってくれるパートナーはどうすれば見つかるのか? 女性でしたら、彼氏が自分の気持ちをわかってくれるのか? 男性でしたら、自分のやりたい仕事や目標に理解をしてくれるのか? そのような不安や悩みを抱える人もいるのかと思います。 そもそも気持ちを理解するとは? 人の気持ちがわかるとは、感情知性が高い人といえます。 相手の感情や考えていることを理解できる能力である感情知性が高い人がお付き合いする相手としては非常に向いているということがわかっています。この感情知性が高ければ高いほど、「自分」と「他人」の感 ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2018/10/5

【賢恋チャンネル】モテる男子のモテテクニック!

【賢恋チャンネル】モテる男子のモテテクニック! メンタリストDaiGo監修!現在YouTubeで配信中! タメになる話がイラスト付きで更にわかりやすくなった『賢恋チャンネル』からご紹介します。 モテる男子のLINEの神リアクション術! ポイントが2つあります。 ポイント① 『メッセージの内容と頻度に気をつける』 例えば、彼女から可愛いスタンプと雑貨屋で見つけた小物の写真が送られてきたとします。あなたならどうリアクションしますか? 模範解答は「可愛いね」「どこで買ったの?」です。こういった目的のないLINE ...

恋愛の科学をもっと見る

習慣の科学

習慣の科学

2018/9/20

自分への甘さを断ち切るための心理学

皆さんは、自分のことを自分に甘いと思いますか? 心理学者のピアーズ・スティール氏が過去40年間の様々な人の自分自信に関するアンケートや資料を参考に調査したところ、自分に甘かったり先延ばししたり、あるいは自分で決めたことが守ることが出来ないという人は全体人口の95%もいるということがわかっています。 自分のことを甘いと考えている、つまり自分は意志の力が弱いから意志の力に頼ってはいけないと考えている人ほど、結果的には目標を達成しやすいということもわかっています。 ですから、自分は甘くないと考えている5%程度の ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2018/9/18

時間が経つのが早くなった、と感じたら危険

時間が経つのが早くなったなとか、もう月曜日か〜とか、今年ももう9月か〜とか感じることがあると思いますが、それはなぜなのか? できれば時間はたくさんあった方がいいし、時間がないとか時間が足りないという感覚は悲しいので、どちらかと言えば時間に余裕がある方がいいと思います。 歳をとればとるほど時間が経つのが早いという感覚は強くなっていきます。確かに、学生の頃より大人になってからの方が時間が経つのを早く感じるというのはみなさんうなづけるのではないでしょうか。 この感覚は危険です。その対策を紹介します。 歳をとると ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2018/8/29

挫折終了のお知らせ!習慣化を成功させるには

実は、僕は心を読むよりも習慣化の方が得意です。 意志がとても弱い人間なので頭で考えてしまうとやらなくなってしまいます。ですから完全に習慣化して考えないようにするという戦略をとっています。 ですから、本も常に自動的に読んでジムも自動的に通っている感じです。人は頭で考えた瞬間に怠けたくなるものなんです。 確実に続く習慣を設定するには 様々な研究でも明らかになっているように意志の力には限界があります。瞑想などでトレーニングも出来ますが、その限られた力をどこにつぎ込むかが大事になります。意志の力の最適なつぎ込み先 ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2018/8/9

やる気を3倍アップするアメとムチの心理学

モチベーションを上げる心理学です。 よく、自分のモチベーションを上げるための方法としてアメとムチというと、なにか目標を達成したらご褒美をあげる人と、逆に達成できなかったら罰を与えるという人がいます。 実際にはどちらのほうが効果的なのか? 人によって、自分に対しても他人に対してもご褒美を与える人もいれば、バツやペナルティを与えたりすると思います。例えば、何かを我慢できたらご褒美、我慢できなかったらバツと、人それぞれかと思いますが、アメとムチのどちらがいいのか? また、自分は褒めて伸びるタイプという人がいます ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2018/6/4

人生の45%をコントロールする方法とは

小さな習慣 みなさん、新しく何かを習慣にしようとか、何かを身につけようと頑張ったことあると思いますが、挫折したり三日坊主になったことも多いのではないでしょうか。 そういったことを防ぐにはどうしたら良いのか。 多くの人は大きな習慣に挑戦し挫折してしまいます。小さな習慣から始めていくことが大事です。 習慣にしたときのメリットとしては、良くも悪くも感情を感じなくなります。ですから、嫌なことに対しても避ける気持ちがなくなります。逆に楽しいことを習慣化すると楽しさがなくなってしまいます。 まずは小さな習慣を身につけ ...

習慣の科学をもっと見る

ビジネス

ビジネス

2018/11/8

あなたが、今の仕事からさらなる報酬を手に入れる方法

仕事内容も勤務時間も変えずに、さらなる報酬を手に入れる方法をご紹介します。 これは技術というよりも考え方と、活かし方の問題です。 まずはあなたにお聞きします。 あなたにとって、仕事の報酬とは何ですか? 真っ先に、給料という言葉が浮かんだあなたは、要注意。 一般的に言えば、報酬=給料ということになるのでしょうが、 こう考えていると、非常に辛い人生を送ることになります。 考えてもみてください。 ただ、お金だけが仕事の報酬であるのであれば、 あなたは人生を通して、非常に僅かな価値しか手に入れられないことになりま ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/29

あなたの買い物スタイルは、男性型?それとも女性型?

男女の脳の違いをセールスに活かす方法 男女の購買行動には、様々な違いがあります。 魅力を感じるポイントも違えば、心に刺さる表現も違います。購買という行動の裏に隠された欲求も異なります。 ひとつご紹介します。 男女の購買行動の違いの一つに、 男性脳は「直行・熟考型」 女性脳は「寄り道・即決型」 というマインド・セットがあります。 例えば、百貨店などに行った場合を考えてみましょう。 男性はジャケットを買いに行ったならば、寄り道はせずに、お気に入りのブランドに直行し、その店舗にある全てのジャケットを見て、比較検 ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/21

売上を倍増させる顧客のホメ方

売上を倍増させる顧客の褒め方をご紹介します。 あなたが何かを売る立場にいるのであれば、今日の話はすぐに役に立つはずです。 褒めるだけでは不十分 だれでも服を買いに行って店員さんに褒められた経験はあるでしょう。スタイルがいいですね、細いですね、足が長いですね・・・などなど。リップサービスだとわかっていても、悪い気分にはなりませんよね。 自分で使う場合は、あまり露骨にならないほうが良いですが、基本的に、見込み客、顧客を褒める、評価するという行為は、売上を上げることがわかっています。 しかし、ただ褒めるだけでは ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/20

悪い印象を事前に防ぐ「心理的保険」のかけ方

誤解されやすい、失言しがち、誤解されやすい、そのような悪い印象を防ぐ方法はあるのか?もしくは、悪い印象をひっくり返す方法はあるのか? 一度ついた悪い印象をひっくり返すのは結構難しいです。ハイディ・グラント・ハルバーソン氏が紹介しているテクニックなどもありますが容易ではありません。ですから保険を先にかけておくことを考えたほうが良いです。もしコミュニケーションで失敗してもそんなに悪い印象を与えない方法が見つかっています。 悪い印象を防ぐ簡単な方法 悪い印象を事前に防ぐ方法は簡単です。日本人はあまりしませんが、 ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/8

仕事が82分早く終わる方法が発見される

努力無しで仕事が早く終わる方法とは? 僕たちの仕事のパフォーマンスや処理速度というのは、ある簡単なことに依存しています。それを少しコントロールすると約10~20%程度は仕事の効率やスピードを上げることが出来るということがわかっています。 仕事の能力は伝染する 仕事の能力というのは伝染します。これはハーバード大学が約2,000人のオフィスワーカーを対象に行なった実験によりわかっています。 自分と違いタイプの「仕事の出来る人」の隣りにいると、本人も特に認識することなく自分の作業効率も上がり処理スピードも向上す ...

ビジネスの記事をもっと見る

学習法・記憶法

学習法・記憶法

2018/11/13

【後編】科学的に証明されている効率のいい勉強法10選

先日ご紹介した勉強法の続きです。 【前編】科学的に証明されている効率のいい勉強法10選 今回の勉強法は、できるだけ効率よく記憶に定着させて使える知識を身につけるにはどうすればいいのかという内容ですから、学生の方も社会人の方もセカンドキャリアとして何かを身につけたいと思っている方も皆さん使えると思います。 哲学や数学などで難解な概念であったりなかなか理解できない内容があると思いますが、そのための方法があります。 比喩と明確な解説 物事を理解しようとした時に完璧に理解するのは難しい場合が多いものです。特に物事 ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/11/9

【前編】科学的に証明されている効率のいい勉強法10選

オークランド大学が発見して学生向けに正しい効果がある勉強法として公開している方法10選としてご紹介します。 まずはその前編のひとつを。 2014年にオークランド大学のバーバラオークリー博士が過去に行われた学習法・勉強法の文献レビューを行いました。その結果、効率の良い学び方がわかっています。気をつけていただきたいのはこれ以外の勉強法が意味がないと言っているわけではなく、色々な勉強法がある中で効果的なのはどれなのだろうということを調べているということです。 学生の方々にはもちろん社会人の方にも参考にしていただ ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/11/6

本当に頭がいい人の特徴

頭が良い人たちの一番の特徴は・・・ 共通点探しが上手いことです。 心理学の世界でよく使われる頭の良さを計るテストにRAT(RAT: Remote Associates Test/遠隔性連想検査)というものがあります。簡単にいうと一見全く関係性のないものの間に共通点を見出す洞察力を計るテストです。 頭の良さといってもIQやEQで測定できるもの等色々な良さがあります。頭の良さのひとつの指標といわれているのが言語的知性というもので、これは言葉を操る能力に関わっている能力ですが、全く関係のない言葉の間に共通点を見 ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/11/2

本当に効く勉強法 アクティブラーニング入門

今回ご紹介するのは、勉強法ですが、学生に限らず資格試験に向けて勉強している方も、普段の経験や読書からできるだけ多くの知識を得たいという方も使えるテクニックです。 アクティブラーニング どのような方法で勉強すると人間は記憶に残りやすいのか? そもそも効果的な勉強方法とは、当たり前ですが必要な知識を覚えて記憶に残って必要な時に活用できないと意味がありません。一度勉強して覚えたことを忘れないようにするにはどうすれば良いのか? 例えば語呂合わせで覚えるとか、何回も何回も書くとか、色々な暗記方法がありますが、学習と ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/9/22

どんな本でも読み切れるようになる読書術

僕のような読書が好きな人はいくらでも読めると思いますが、なかなか読書が苦手な人、分厚い本を読み切ることが出来ない人も結構いると思います。そういう人たちがどうすれば読み切れるようになるのかというと、興味を維持するしかありません。 では、その興味を維持するには、自分にとって面白い内容がこの本の中には書いてあるということを認識する必要があります。 興味を維持するための事前準備 多くの人は、本を読む時に目次を飛ばして、タイトルや著者の略歴などに目を通すこともなくおもむろに読み始めることが多いと思います。そうすると ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

成功法則の科学

成功法則の科学

2018/11/15

金持ちになる人と、金持ちになれない人の違いとは?

人はみな、仲間を求めています。 もっといえば、何かの集団に自分が所属していたいと思う、所属欲求をもつ生き物です。 この所属欲求とは、 「あるグループに所属していたい」という欲求です。 この欲求の面白いところは、実際に所属していなくても、 そんな気分にさせてくれるならそれで満足してしまうという点です。 例えば、お金持ちのグループへの所属欲求がある人は、どんな行動を取ると思いますか? 2通りあります。 努力して成功して富を手に入れる。 成功者の持っていそうなものを購入して金持ち気分に浸る。 殆どの場合、(2) ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2018/11/7

あなたの将来の年収判別テスト

あなたの年収や貯金額が増えるのか? どのような人が高収入になるのかというお話です。 コーネル大学の研究をもとにしていますが、これから皆さんにある質問をします。それにより皆さんの収入や貯金額が将来上がるのか?それとも・・・ということがわかるというものです。 YES/NOで答えて、YESの数を数えてください。 質問① 世の中には漠然と目的もなく過ごす人がいるけれど自分は違う。目的を持って日々を生きているし人生を過ごしていきたいと思っている。 質問② 自分は、その時その時を好きに生きるのではなく常に未来のことを ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2018/11/5

引き寄せの法則と自己啓発の嘘

引き寄せの法則、自己啓発・・・色々な本が出ていますが科学的に見て本当に使えるのか? 結論からいうと、全てではないですが結構嘘が多いということがわかっています。 例えば、目標は明確に決めることが大事・・・ このあたりは、イェール大学の実験で目標が明確に人たちとそうでない人たちを比較したら将来の成功率に差が出たり、学生たちに目標を書いてもらい10年間の追跡調査をすると目標を明確に立てている人たちの方がよりいい職業について年収も高かったり社会的地位も高かったということが元になっていると言われています。 このよう ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2018/10/9

あなたは本を読むだけという「もったいないこと」をしていませんか?

企業からの研修も様々な業界の方から依頼をいただき、多くの意見をいただくことで、見えてきた事実があります。 それは、 人間の心理について学ぶことは ビジネスをする上での必須条件である ということです。 もちろん、ビジネスパーソンが全て心理学科に入るべきだとか、そういった事を言いたいのではありません。 学問に学ぶにせよ、経験から学ぶにせよ、 ビジネスにおいて大きな成果を上げるためには、人間の心理を熟知する必要がある ということです。 これは、歴史上の成功者を見ても明らかで、心理学がまだ学問として形になっていな ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2018/9/26

ギャンブルの勝率すらあげる運を良くする心理学

運の善し悪しは神社にお祈りすることではなく性格で決まります。 性格の特性を変えていくことによって自分の運・不運は変えることが出来ます。いかに自分の性格を変えていくかということが運を良くするための方法と言えます。 自分の運を左右している性格の特性部分を特定してそこを変えれば良いわけです。 運には2種類の運がある まず、「運」には2種類の運があります。 自分の人生の中での出会いなどの純粋確率ではない部分の運と、宝くじのような純粋確率による運です。 人との出会いなど純粋確率ではなく自分の努力次第で確率を変えるこ ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

挑戦・飛躍

2018/11/14

4倍もヤル気になれる計画の立て方

計画の立て方でヤル気は変わります。 モチベーションは時に恐怖を超えるものです。 新しいことに挑みたいという好奇心から考えると、何があるかわからないから怖い、しかし大きな成果があるかもしれないから挑戦してみたいというような、好奇心と失敗した時の恐怖を天秤にかけた時に常に好奇心が恐怖を上回る状況にあれば大丈夫なわけです。 そして、恐怖を感じるということは挑みたいという好奇心があるということでもあります。そう考えて恐怖を感じるその先を知りたいという好奇心を大事にするようにしたら良いと思います。 人生ネガティブに ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2018/11/11

新しいことが怖くなくなる、チャレンジ癖のつけ方

あなたは、新しいことにも積極的にチャレンジできますか? もしそうだとしても、向上心が高いあなたは、あの時、もっとチャレンジしておけばよかったな。 あの時、もっと行動できていれば。 あの時に戻れたら、もっといろいろなことをしたのに。 と、過去のチャレンジできなかった自分に、後悔やもどかしさをある程度は感じているのではないでしょうか。 そもそも人は変化を恐れる生き物です。 生物が安心を求めるのは、変化によって自分の身を危険に晒さないようにするためです。 自然界では、大きな気候の変動はめったにありませんし、動物 ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2018/11/10

就活・転職で成功する人、失敗する人

就活生以外にも使える内容です。 将来に対して、夢も希望もないとか不安しかないという人もいると思いますが、そう考えてしまうことも実は間違いではありません。 将来に不安を感じるのは当然のことですし、就活というような節目にその不安から逃げようとするのか向き合おうとするのか?自分のその不安を認めた上でその不安の理由は何なのか、その不安をなくすためにどのようなことが出来るのかと考えて、その不安を行動に変えることが出来る人は上手くいきますが、それが出来ない人は上手くいかないというだけです。 逆にいうと、根拠もなく何と ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2018/10/30

ネガティブ思考から脱出して可能性に気づくには

物事をネガティブに考えすぎて自分の可能性を逃してしまったり、どうせダメだと最初から諦めて行動できないというようなネガティブバイアスを解消するにはどうすれば良いのか。 まず完全に解消するというより軽減すると考えたほうがいいです。ネガティブに考えたほうが準備をできたり良い場合もあります。リスクを避けるために対策をしようとしたりということにもつながりますから決してダメなわけではないですがネガティブすぎるのは良くないです。 ネガティブバイアスとはネガティブの度合いが最初から偏りすぎている状態です。できる限りニュー ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2018/9/29

最も集中できる時間がわかる!4つの睡眠型診断をやってみる

よく朝方・夜型とかいわれますが・・・これは科学的根拠はあるのか? 一応あるとは言えます。最適な活動量のピークが朝方に向いている人と、夜というよりは朝型の人より若干遅めにピークがくる人がいます。早い時間に集中力が上がったり肉体的な活動量が上がる人を朝方、それが遅めの人を夜型と言っているわけです。 睡眠型診断4パターン 実際には4つのタイプがあるのではないかという理論があります。 これはドクターミシェルブレースバーミリオンさんの研究でわかっています。 よく朝方のほうが良いとか朝方にするべきだといわれていますが ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

メンタルヘルス

メンタルヘルス

2018/11/4

面倒なやつに絡まれた時の対処法

面倒な人、人それぞれなのでここでいう面倒な人をあえて定義はしませんが、そういう人に絡まれた場合に僕らはどうすればいいのか? 面倒な人に絡まれた時、相手にするべきか?相手にしないべきか? 相手にしない まず答えとしては、相手にしないことです。まともに相手にすると決して得はありません。 基本的にそういう人に絡まれた時に考えてほしいのは、世の中のほとんどの人は皆さんの味方にしても得になるかどうかはわかりませんが、敵にするとほとんどの人は厄介なものということです。 面倒な人というのは、皆さんの集中力や忍耐力や意志 ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/10/31

ムダに悩まない性格になれる方法

ムダに悩まない体質になるためのメタ認知の起動方法です。メタ認知とは一歩引いたところから自分を見つめる力といえますが、それを鍛えるにはどうすればいいのか。 自分ではどうしようもないことに悩んでしまったり、まだ起こってもいないことに悩んでしまったりというような、悩んでも仕方がないことに悩んでしまう人は多いのではないでしょうか。それを防ぐになどうすればいいのか?無駄に悩まない体質になるためにはどうすればいいのか? 体質を変えるといっても、基質やメンタル的な部分が複雑に絡んできますので、それを簡単に治せるというと ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/10/16

無力感に潰されやすい人の持っているもの

無力感に潰されてメンタルが崩壊しやすい人たちの特徴、特に持ち物とは? それは、ブランド品です。 ブランド品が好きな人は、無力感に潰されやすいのではという研究があります。 無力感が強く自分に自信がないからより大きいモノにすがろうとしてしまいます。ですから、誰もがすごいと思うようなブランド品を身につけるわけです。 無力感の強い人は、ブランド品を好む傾向が高く金遣いも荒くなり食べ過ぎて体型も崩れやすいということがわかっています。 ブランド品にすがってしまう もとの論文はノースウェスタン大学の実験からです。 学生 ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/10/4

頭から消えない悩みを止める意外な方法が発見された件

頭から消えない悩み、悩んでいること・・・皆さんあると思いますが、そういった悩みを止める方法とは? クヨクヨと同じ悩みを抱え続けることはもちろんよくありません。うつ病の原因にもなります。 とはいえそのような頭から消えない悩みに苛まれてしまう人たちはいるものです。このような人達は鬱になりやすい人だということもわかっています。 うつ病の根本的な原因もわかっていて、これは反芻思考という同じ悩みにとらわれて延々に考え続けてしまうことが影響していると言われています。その反芻思考が原因でメンタルがやられてしまうわけです ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/9/28

トラウマ×孤独×飽き性の最強な使い方

成功する天才に共通している特徴として、トラウマがあり孤独で、更に飽き性だったといわれています。ただ、これだけでは成功しませんが、このトラウマ・孤独・飽き性をポジティブに捉えて上手に使える人は成功して、逆に成功しない要素としてネガティブに捉えている人は成功しないということです。 ではどうすれば才能として利用できるのか? 例えば、今日本人がありがたく食べている大トロがありますが、昔は庶民どころか貧しい人たちの食べ物でした。殿様とかは赤身を食べていたそうです。理由はいくつかありますがトロの使い方がよくわかってい ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

人間関係

人間関係

2018/11/1

気づかないと人間関係で損する思い込み(バイアス)を解説してみた

人間関係を崩壊させる思い込み(バイアス)について、僕たちはこの思い込みが多分にはたらくものです。 なぜかというと、思い込みがないと先の予測ができなかったり、思い込みがあったほうが様々な対処がしやすいということもあります。ですから実は思い込みというのは重要な側面もあります。ところがこの思い込みは行き過ぎたり偏ってしまうとチャンスを逃してしまったり行動する前に諦めてしまったり、ありもしない不安に潰されてしまったりということが起きます。 この行き過ぎた思い込みを消していく方法を紹介します。 自分をニュートラルに ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2018/10/25

陰キャのなおしかた〜人見知り改善の心理学

一般的な社会ではあまり受け入れられないような、暗い・みんなの輪に入らない・引っ込み思案・・・そういうことで悩む人も多いのではないでしょうか。 僕もどちらかというとそういうタイプでした。小1から中2までいじめられっ子でしたからそもそも自分に自信がなかったです。 今ではメンタリストとして皆さんの前で話したり心理学について語っていますが、専門分野以外については今でもそんなに話せないです。それは知識がないというのもありますし、コアパーソナルプロジェクトという理論があり、もともと人間は自信がある分野や専門分野もしく ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2018/10/24

人見知りでも友達を作れる方法とは

人見知りでも出来る最強の友達の作り方! 友達はそもそも必要ないと思っている人もいるでしょうし、僕もそんなに多くは必要ないと思っているタイプです。そんな僕でも友達少ないのはヤバいと思うような研究が結構あります。 ですから、なぜ友達が必要なのかというあたりから解説していきます。 友達は必要です。 友達が少ない人がどれほど不健康かということがわかっています。これは1日に15本の煙草を吸う事に匹敵するレベルで健康を損なっています。逆に心を許せる質の高い友達が多い人はそうでない人に比べて50%も死亡率が低いというこ ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2018/10/11

毒親の正体と本当の悪影響が判明!

毒親の影響とその正体について まずわかっていただきたいのは、毒親を持っているから終わりとか、そういった人を責めるものではありません。毒親がどこまで影響を与えるのかを知ってほしいと思います。 毒親を持っているから成功しなかったという人もいれば毒親を持っているからこそ成功したという人もいます。 つまり、毒親を持っているとどのような所にネガティブな反応が出て、どのようなところは差がない、むしろプラスになるのか?ということを知ってほしいという話です。 ここまでは毒親の影響もある、しかし、ここから先は影響はないとい ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2018/10/7

最高の謝罪〜効果的な謝罪の科学

本当に悪いと思い何度も誤っているのに許してもらえない、いつまでもネチネチと言ってくる・・・そういったことは誰しも経験したことがあると思います。これらは謝罪自体には問題がないケースもありますが、できるだけ許して欲しいはずです。 そういった際に、相手が許してくれやすくなる効果的な謝罪の方法をご紹介します。 謝罪のパターン 2016年にオハイオ州立大学が755人の男女を集めて実験を行っています。架空の会社の社員がミスを犯したというストーリーを用意します。被験者たちにはそのミスを犯した社員の上司役として謝られる側 ...

人間関係の記事をもっと見る

読む・操る

読む・操る

2018/10/28

一瞬で主導権を握るちょっとしたヒント

空気が読める人は結構いますが、その場を支配する空気を作れる人というのはかなり少ないです。 空気は読むものではなく、利用して集団を動かすものです。 そして、ビジネスや人間関係では、それができるヒトが主導権を握るのです。 そこで、初対面やアウェイな場でも簡単に、主導権を握るための方法をご紹介します。 誰より先に挨拶する 1対1なら相手より、集団の中なら誰よりも先に、あなたが愛拶をするようにしてみましょう。 場の空気感というものは、基本的に最初に行動した人が作り上げていくものです。 真っ先に行動することで、主導 ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2018/10/27

3分でできる説得力の上げ方

説得力を上げるには 説得力には、喋り方や内容の理解度など様々な要因が関わりますが、今回は喋り方についてです。 最も大事なのは緊張せずに喋ることです。 説得とは、自分が自信を持って勧めている、確実なことを言っているというプレゼンです。ですから自信満々に喋ることが重要です。 説得力を上げるために、とても簡単で小学生でも教えればできるような方法なのになぜかあまり人がしない方法があります。しかも皆んななんとなくわかっています。にもかかわらずなぜかしない方法です。 知っているかどうかよりも実践するかどうかに注目して ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2018/10/23

タネ明かし~人を操る話し方

メンタリストは何故早口なのか? 早口は全てにおいて良いわけではありませんが、良いことも多いです。 説得力の増す話し方 説得力はどうすれば増すのかという研究が多くあります。 結論としては、相手が知らない新しい情報などを提供して相手の態度や常識をひっくり返したい場合については早口のほうが効果的です。逆に相手が信頼してくれていて相手がすでに持っている体験・考えなどを確認のように話す場合にはゆっくり話したほうが良いです。 つまり、相手の態度を変えるような革新的なことを伝え認めてもらう必要がある時は早口で、既に皆が ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2018/10/18

面接採用率すら上がるハーバード式「第一印象の作り方」

面接では、志望動機や自己PRが大事と言われ・・・そのようなことを書いている本も多くありますが科学的には結構間違っています。 2012年にハーバード大学が調べた研究です。75名の学生を集めて就職活動に対する架空のシナリオを想像させます。企業の面接官になったところを想像し2つのグループでどちらのほうが印象が良いのかを判定しました。 達成グループ(すでに2年間の職歴も必要な資格も持っていてリーダーシップテストでも高得点を取っていて既に有している経歴を紹介されたグループ) ポテンシャルグループ(仕事の経験こそない ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2018/10/17

ココロを操る、沈黙の使い方

メンタリズムは、人の心理を読み誘導する技術です。 そのため、相手を動かす話術は講義や研修でよくご紹介していますが、しゃべるだけがコミュニケーションというわけではありません。 あなたは何のためにコミュニケーションをしますか? もちろん、楽しむためにする場合もありますが、ビジネスや恋愛、人間関係などでは、相手の心を動かすために、そして、相手に行動させるために会話をしますよね。 つまり、相手の心を動かせるなら、必ずしもしゃべる必要はないのです。 よくメンタリストが暗示で用いるボディーランゲージなどで相手に意思を ...

読む・操るの記事をもっと見る

集中力

集中力

2018/10/10

気が散りやすい人が持っている意外な才能とは

集中力がない、すぐ気が散ってしまう、習慣を身につけようとしても三日坊主に終わってしまう・・・どうすればいいのかという質問をよくいただきます。 気が散りやすいということは、考え方によっては強みになります。 集中力のない人も成功できる 学歴と人生の成功はある一定のレベルを超えると関係しないということがわかっています。 確かに学歴が高いほうが収入も高くなるし基本給レベルも高くなりますが、これは年収でいうと1,000万とか3,000万ぐらいまでのことです。それを上回る自分でリスクをとってビジネスを行っていくレベル ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2018/8/28

科学的に効果がある脳トレとは

昔流行った脳トレは、認知症などになった方々の進行を食い止めたりするリハビリとしての目的で開発されたものが多く、健康な人が行っても頭が良くなることは無いのではないかと言われています。 IQは生まれ持ったものが大きいので、トレーニングによりきたえることができるような、集中力や自分の思ったとおりに物事をこなす能力、自分の感情をコントロールする能力、つまり向社会的な能力を高める方法とは何なのか。 このような世の中で生きていくために役に立つ能力を実行機能といって、やるべき事を適切にこなすための機能です。 このような ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2018/5/18

集中力を最大化するシングルタスク入門

物事をもっとも速やかに終わらせる方法として、過去をさかのぼってみても偉人たちの名言には複数の事を同時に進めて終わらせましょうというような言葉はほとんどありません。 大きな何かを成し遂げている人は、ひとつのことに集中していることが多いわけです。 自由になりたい、成功したい、などと思うのであればマルチタスクではなくシングルタスクが要求される仕事に集中するべきです。 サミュエル・スミスの言葉です。 山積みの仕事を手っ取り早く片付ける方法は一度にひとつずつ取り組むことだ もちろん、複数の異なる世界で大きな成功を成 ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2018/1/31

本当に必要なモノがわかる買い直し思考

迷わずに捨てる! モノが勝手に減っていく片づけの心理法則。 本当に必要なモノ、大切なモノを理解しても「捨てる」ことに抵抗を感じてしまう人が捨て体質になるための思考法のひとつを紹介します。 買い直し思考:「いったん捨てたとして、これを買い直すか?」 片づけをしながら迷った時は思い出して自分に問いかけてみてください。 自問自答して「確実に買い直す」と言えるモノは、本当に必要なモノ、大切なモノです。 実際にこの自問自答をすると思いのほか買い直さないという結論が出ることが多いものです。捨てるべきか、捨てざるべきか ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2017/11/23

年収の高い人は部屋が片付いている

年収が高い人は部屋が片付いています。 物が少ない、シンプルライフくらいの片付け感がないと、出来ることもできなくなります。 片付けが出来ていると意思決定力が上がります。 ミニマミストになれと言っているのではなくシンプルライフを目指してほしいです。 ミニマミストになろうとする人は極限まで物を減らそうとします。 例えば服を減らそうとすると、本末転倒な事が起きていて、服を減らしすぎると、洗濯する回数が増えます。 洗濯するだけでも、洗う、干す、畳む、工程が多く時間がかかります。 物を減らす事のメリットは、即断即決が ...

集中力の記事をもっと見る

投稿日:2018年7月31日 更新日:

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.