記事のカテゴリー一覧

ダイエット・最高の体調

ダイエット・最高の体調

2019/1/22

頭悪くなるスマホの使用時間が判明

皆さん、スマホ使っていますか? 当然使っていますよね。使うのはしかたないですが、その害も知っておきたいですし出来れば対策もしておきたいですよね。 今回はスマホの使用時間について紹介します。 1日何時間スマホを触ると頭悪くなるのか? ハーバード大学の研究でスマホ使用は1日に1.5時間でアウトという研究があります。1時間半ずっと続けてスマホを使う人はあまりいないと思いますが、iPhoneであればスクリーンタイムを見るとほとんどの人が1.5時間以上使っているのではないでしょうか。 この研究は、子どもを対象におこ ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2019/1/13

脳にいい寝かたが判明したかもな件

僕らはなぜ寝るのか?もちろん眠いから寝るわけですが、睡眠というのは実はとても大事な役目をしてくれていて、脳の神経を再接続してくれたり疲れをとったりといろんな事をしてくれています。 寝かたによって睡眠の質は変わるのか?仰向けで寝る人、横向きで寝る人、うつ伏せで寝る人、いろんな寝かたの人がいますし、どの寝かたが良いとか悪いとかもいろんな話があります。実際は、どんな寝かたや休憩の体勢が体やメンタルに良いのでしょうか。 寝かたには3択あります。 うつ伏せ 仰向け 横向き 横向きに寝ようとすると、肩幅の問題があるの ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2019/1/7

夜ふかし中にやると頭が悪くなることが判明

科学的には夜中の2時以降まで起きていたらよろしくない夜ふかしといえますが、夜ふかしするとついついしてしまいがちな行為があります。その内のいくつかは、ダメージをより大きくしてしまいます。逆にいうと、夜ふかしをしても元気な人もいますが、何をしなければその人たちのようにダメージを最小限にできるのかという話です。 いくつかのポイントがあります。これを守ってもらえると夜ふかしのダメージを最小限に抑えることが出来ます。 夜ふかし中に◯◯をしなければ睡眠不足でも脳へのダメージが少ない! 夜ふかしをすると脳へのダメージが ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2019/1/1

暴飲暴食をチャラにする方法

暴飲暴食をチャラにする方法があります。 暴飲暴食をしてしまったら、やってしまった!自分はなんて自制心がないんだと嘆いてしまったり、お酒を飲みすぎた時の二日酔いでしんどい時には、もう二度とあんなに飲まないでいようと自分に誓ったりしますよね。 往々にして、この反省はうまくいかないものです。 なぜかというと、人は自分を責めれば責めるほど、その責めたことによるストレスを発散するためにかえって誘惑に身を任せるようになってしまうからです。 ですから、例えばタバコを吸っている人にタバコの危険性について中途半端に語ると余 ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

ダイエット・最高の体調

2018/12/29

寝ても寝ても昼に眠くなる意外な理由

日中に眠くなってしまう人は結構いるのではないでしょうか。 特に日本人は昼間に眠気を感じる人が多い人種だそうです。日中に強烈な眠気に襲われる日本人は全体人口のおよそ7割もいるそうです。そう考えるとむしろ昼間に眠気を感じるのも普通のことといえます。 よくある睡眠に関する書籍を読むと、睡眠の質が良くないから・・・睡眠時間が足りていないから・・・昼間に眠気を感じない程度までしっかり眠りましょうというものがありますが、ここで疑問が出てきます。 しっかり夜寝ていたら昼間眠くならないのかというと、人によりますがやっぱり ...

ダイエット・最高の体調をもっと見る

子育ての科学

子育ての科学

2019/1/20

子供に36%も多く野菜を食べさせる方法

子育てでは野菜を食べさせるというのは重要な話題なのではないでしょうか。 みなさんは野菜を食べていますか? 僕は1日に800gぐらいは野菜を食べるようにしています。少なくとも320gは食べるようにしています。これは野菜を食べると若さを保つことができて脳にも良いと言われているからです。 例えば、2017年に出されているラッシュ大学の研究では1068名を対象に食べているものを2004年から2013年までの9年間継続して調べて外見や脳の見た目の違いを検証しました。全てのデータを回帰分析した結果、1日に1.3食分の ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2019/1/16

親子関係を良くするための男女脳戦略

今回のテーマは、親子関係を男女脳から読み解くです。 微笑ましい親子関係は素敵だなと思いますが、実際のご家庭では・・・ 息子はまるで1人で育ったかのうような態度で、母親のいうことを聞きもしなかったり、 娘は父親を「汚い」と言って、ひたすらに避ける。 そういったことも起こっているのではないでしょうか。ではどうすれば、こういった問題を避ける事ができるのでしょうか。 男女脳の違いを理解すれば50%の問題は解決する! 親子の問題でも、ある程度子どもが若いうちは、一般的に、母と息子、父と娘 の関係が問題になることが多 ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2018/12/25

子どもは反抗期、夫にイライラ・・・なお母さんへ

2週間で子どもと夫にイライラしなくなる方法が判明 メグ・オーテンらの研究によると、瞑想などの意志力向上のトレーニングを行うと、約2週間で怒りを感じた時のパートナーへの攻撃性が減少するということがわかっています。 つまり、意志力をトレーニングすることで、子どもに怒りたくなってしまった場合でも攻撃性が押さえられて、冷静に諭すことができるようになるということです。 研究結果が示すようにパートナーにも優しくなりますから、夫婦関係も良好になって一石二鳥といえるでしょう。 反抗期を迎える前の子どもに瞑想の習慣付けをし ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2018/12/17

お母さんは悪くない! 子どもに感情的になってしまう原因は脳にあった

お母さんは悪くない!子どもに感情的になってしまう原因は脳にあった 「怒りたくないのに怒ってしまう」 「ついガミガミ言ってしまう」 「いけないとわかっていたのに感情的になった」 あなたもこんな経験はありませんか? でも、怒るのが好きなお母さんなんていないのです。 大抵の場合は、怒ってしまってから、なんであんな事言ってしまったんだろう・・・、ひどい言い方をしてしまった・・・と自分を責めてしまうお母さんが多いものです。 でも自分を責めないでください。 このような事が起こるのは、決してあなたのせいではなく、脳の体 ...

子育ての科学をもっと見る

子育ての科学

2018/7/7

将来、自分の子供がお金に不安を感じることのない大人になってほしいならば

お小遣いのあげ方 お小遣いをもらう時に、毎月一定額を何もしなくてもらう子供と、お手伝いをしたり勉強など何かしらやるべき事をした後にもらう子供を比較した研究があります。 必ずしもやるべきことをした後にもらう方法が最善というわけではありませんが、研究では、やるべきことをしたあとにお小遣いをもらっていた子供は慈善団体に寄付をする確率がそうでない子供に対して2倍になりました。 ですから、どちらかというとやるべきことをやった対価としてお小遣いをもらったほうがお金の使い方は上手になったと言えるかと思います。 お金の不 ...

子育ての科学をもっと見る

恋愛の科学

恋愛の科学

2019/1/12

付き合う前にわかる!うまくいく恋人の選び方

付き合ってうまくいく相手はわかるのか? どうしても男女関係においては相手の見た目や性格も気になるとは思いますが、長く付き合うということを考えたら自分が無理をせず自然な状態でいられるのかどうか?気が合うのかどうか?長い目で見た時にそもそも幸せとは何なのかということまで考えてからパートナーを選ぶべきです。 例えば美女と結婚したら幸せになるかというとそういうことではないですよね。男性でも女性でもとても綺麗な外見で相手を選び放題のように見えるような人でも恋愛や結婚で失敗している人は結構いるものです。これは何故かと ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2019/1/11

秒で終わるカップルの特徴

カップルが別れやすい時期があります。クリスマスの2週間前が最も別れやすいということがわかっています。 クリスマスだけでなく何かにつけては◯◯記念日!とやたら記念日をつくってははしゃいでいる人がいますが、記念日を大切にするのではなく相手を大切にするべきです。相手との関係や相手との時間、家族との関係や家族との時間、ささいな幸せというものに価値を見出していくことが幸せになるために必要なことであって記念日を覚えているかどうかではないはずです。普段からどれだけ相手を大事にしているかが大事です。記念日だけでなく普段の ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2019/1/10

モテる人モテない人の話し方の違い

なぜパートナーや恋人が出来る人とできない人の違いが生まれるのか? 一番わかり易いのしゃべることがヘタなことです。それはトーク力とかではなく会話の運び方です。モテる人とモテない人の話し方が如実にわかっています。 モテる人は質問が上手い。 ハーバード大学が調べた調査で、モテる人とモテない人の会話の違いを調べています。決定的に質問の仕方が違いましたし、質問の回数も違いました。どんな質問をどのぐらいすれば良いのかをご紹介します。 この調査では、過去のお見合いパーティーでの男女の出会いに関するデータから110人分の ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2019/1/2

【賢恋チャンネル】心理テスト&ババ抜き診断テスト

メンタリストDaiGo監修!現在YouTubeで配信中! ためになるお話がイラスト付きで更にわかりやすくなった『賢恋チャンネル』からご紹介します。 今回はいつもとは違ったテイストで、恋愛にまつわる心理テストとババ抜き診断をご紹介します。 付き合えるかわかる禁断の心理テスト ではさっそくはじめていきましょう! 直感でYESかNOで答えてください。 【〇〇が3.7倍になる心理テスト】 Q.1 ホラー映画は好きですか? 心理的なサスペンスホラーでも、血が飛び散るスプラッターホラーでも、名作駄作入り混じるホラー映 ...

恋愛の科学をもっと見る

恋愛の科学

2018/12/24

続く恋人、続かない恋人の見分け方

クリスマスなのに彼氏彼女もいないな〜という方も、最近彼氏彼女ができて一緒に過ごしている方も参考にしていただける内容です。 68%の人たちが夏に新しい恋人ができるといわれていますが、その多くは冬に終わりを迎えます・・・。ですが、みなさんは長く続く恋をしたいですよね。 付き合う前に、もしくは今付き合っている人と長く続くのかどうかを見抜く方法があるということがわかっています。 恋人と長く続くかどうかは性格で結構わかります。 ビッグファイブテスト(主要5因子性格検査)という心理学的に信憑性が高いと言われている性格 ...

恋愛の科学をもっと見る

習慣の科学

習慣の科学

2019/1/19

ちょっとした言い換えでお金が貯まる思考変換法

人間は、ちょっとした言い方を変えるだけで、見せ方を変えるだけで、印象も意思決定も変わるということがわかっています。わかりやすいところでは、端数価格といって例えば価格表示の1,000円と998円でたいして金額は変わらないのに印象が大きく変わるというように、ちょっとしたことでコントロールされやすいということが様々な研究でわかっています。 この錯覚は基本的にあまりいいことがありませんが、方法を少し変えるだけでお金が貯まりやすくなったり得をするようなものを2つご紹介します。 お金が貯まりやすくなる思考法 お金を貯 ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2019/1/18

アレについて考えるだけでお金がなくなっていくことが判明

あるものを見るだけでみなさんのお金が自然と無くなっていくという驚く研究があります。 これは普段からよく見ているであろうもので、住んでいる場所の近くにもおそらくあります。 それは・・・ ファーストフード店のロゴです。 ファーストフード店のロゴを見るだけで貧乏になるという驚く内容の論文が出ています。 ファーストフードはどんな時に食べますか?急いでいる時、時間がない時、サッと食事を済ませようとした時に食べることが多いと思います。すぐに出てきてすぐに食べることができるので、普通の飲食店で食べる時や自宅で食べる時と ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2019/1/16

三日坊主を防ぐ「曖昧目標」のススメ

目標達成の方法というと色々あったかと思いますが、古典的な方法をするのが最も良いです。 つまり、 目標を1つにしぼる。 目標がうまくいく状況を知る(勉強でもダイエットでも同様にそれを上手くいかせるための条件、つまり自分が行動できる条件を見きわめる)。 その行動を習慣化するためにトリガーをつくる ということですが、これはスタンフォード大学がおすすめしている目標達成の方法で何度も紹介してきました。 目標達成、習慣化についてはこれらも参考にしてください↓ 今回はある意味逆の話で、「曖昧目標」です。 昔は、目標は具 ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2018/12/31

あなたの1年があっという間に終わってしまう理由とは?

あっという間に1年終わってしまいますね。 どうもここ最近、1日、1月、1年があっという間に終わってしまうなぁと思っていませんか? もちろん、集中して何かに取り組めば、時間はあっという間に過ぎていくものではありますが、その場合は、1年の終わりには達成感を伴うはずです。 もしあなたが、その達成感が感じられないなら・・・、あっという間に終わってしまった、でも去年となにも変わってない、そう感じるならば、注意が必要です。 「あなたの時間が盗まれている」可能性があります。 この時間泥棒とは一体何なのか? それは、 気 ...

習慣の科学をもっと見る

習慣の科学

2018/12/28

勉強、ダイエット、片付け、仕事・・・やるべきことが続かない理由とは?

あなたは今、どんな「やるべきこと」がありますか? それは、あなたにとって「正しいこと」でしょうか? もしあなたがやっている、やろうと思っていることが「正しい」と思っているならば、残念ながら、その行動は長続きしないかもしれません。 というのも、人間は、モラル・ライセンシングといって、正しいことをした後はその分少しは悪いことをしてもいいと思い、誘惑に弱くなる性質を持っているからです。 朝からジムに行ってトレーニングを頑張ったから、少しくらい甘いモノを食べてもいいよね さっきは欲しかったバッグを我慢したのだから ...

習慣の科学をもっと見る

ビジネス

ビジネス

2018/11/8

あなたが、今の仕事からさらなる報酬を手に入れる方法

仕事内容も勤務時間も変えずに、さらなる報酬を手に入れる方法をご紹介します。 これは技術というよりも考え方と、活かし方の問題です。 まずはあなたにお聞きします。 あなたにとって、仕事の報酬とは何ですか? 真っ先に、給料という言葉が浮かんだあなたは、要注意。 一般的に言えば、報酬=給料ということになるのでしょうが、 こう考えていると、非常に辛い人生を送ることになります。 考えてもみてください。 ただ、お金だけが仕事の報酬であるのであれば、 あなたは人生を通して、非常に僅かな価値しか手に入れられないことになりま ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/29

あなたの買い物スタイルは、男性型?それとも女性型?

男女の脳の違いをセールスに活かす方法 男女の購買行動には、様々な違いがあります。 魅力を感じるポイントも違えば、心に刺さる表現も違います。購買という行動の裏に隠された欲求も異なります。 ひとつご紹介します。 男女の購買行動の違いの一つに、 男性脳は「直行・熟考型」 女性脳は「寄り道・即決型」 というマインド・セットがあります。 例えば、百貨店などに行った場合を考えてみましょう。 男性はジャケットを買いに行ったならば、寄り道はせずに、お気に入りのブランドに直行し、その店舗にある全てのジャケットを見て、比較検 ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/21

売上を倍増させる顧客のホメ方

売上を倍増させる顧客の褒め方をご紹介します。 あなたが何かを売る立場にいるのであれば、今日の話はすぐに役に立つはずです。 褒めるだけでは不十分 だれでも服を買いに行って店員さんに褒められた経験はあるでしょう。スタイルがいいですね、細いですね、足が長いですね・・・などなど。リップサービスだとわかっていても、悪い気分にはなりませんよね。 自分で使う場合は、あまり露骨にならないほうが良いですが、基本的に、見込み客、顧客を褒める、評価するという行為は、売上を上げることがわかっています。 しかし、ただ褒めるだけでは ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/20

悪い印象を事前に防ぐ「心理的保険」のかけ方

誤解されやすい、失言しがち、誤解されやすい、そのような悪い印象を防ぐ方法はあるのか?もしくは、悪い印象をひっくり返す方法はあるのか? 一度ついた悪い印象をひっくり返すのは結構難しいです。ハイディ・グラント・ハルバーソン氏が紹介しているテクニックなどもありますが容易ではありません。ですから保険を先にかけておくことを考えたほうが良いです。もしコミュニケーションで失敗してもそんなに悪い印象を与えない方法が見つかっています。 悪い印象を防ぐ簡単な方法 悪い印象を事前に防ぐ方法は簡単です。日本人はあまりしませんが、 ...

ビジネスの記事をもっと見る

ビジネス

2018/10/8

仕事が82分早く終わる方法が発見される

努力無しで仕事が早く終わる方法とは? 僕たちの仕事のパフォーマンスや処理速度というのは、ある簡単なことに依存しています。それを少しコントロールすると約10~20%程度は仕事の効率やスピードを上げることが出来るということがわかっています。 仕事の能力は伝染する 仕事の能力というのは伝染します。これはハーバード大学が約2,000人のオフィスワーカーを対象に行なった実験によりわかっています。 自分と違いタイプの「仕事の出来る人」の隣りにいると、本人も特に認識することなく自分の作業効率も上がり処理スピードも向上す ...

ビジネスの記事をもっと見る

学習法・記憶法

学習法・記憶法

2019/1/21

<センター試験>2次試験までの追い上げを加速する、3つの心理学とは?

受験生のあなたへ 昨日今日と、寒い朝からセンター試験お疲れ様でした。 私もセンター試験では「やらかした」思い出もあり・・・今でも他人ごとのように思えません。笑 そこで今日は、2次試験までの追い上げを加速する3つの心理学をご紹介します。 1.センター試験の結果を「思いやりを持って」振り返る センター試験の自己採点がどんなものであったとしても、自分に対する思いやりは決して忘れないようにしましょう。 自己採点で、自分を責めれば責めるほど、2次試験までの貴重な時間に集中することができなくなってしまいます。というの ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/12/3

記憶をガッツリ定着させる勉強後にすべきことまとめ

勉強をしたあとに何をすると記憶が定着するのか?勉強した知識を自分のものとして活かすことが出来るようになるのか? つまり・・・ せっかく学んだ知識を応用・活用出来るようにするにはどうすればいいのか。 大事なのは記憶を定着させることですが、定着させるだけでなく使える知識に変えていくことがもっと大事です。 学生であれば、基本問題で勉強したことを応用問題でも活かせる知識に変えるにはどうすればいいのかという課題もあるでしょうし、社会人の方であれば、資格など自分の学んだ知識を活かせる人とそうでない人の差が激しいもので ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/11/25

最もはかどる勉強・仕事のタイミングを解説

勉強するのはいつが良いのか? 人間の脳には、インプットに適している時間とアウトプットに適している時間がそれぞれあります。 つまり、脳が情報取得モードになっていない時にインプットしようとしてもなかなか入ってこないわけです。この観点では、学校の授業時間は12時にはお昼ご飯を食べないといけないという常識に縛られているためにあまり効率の良くない時間にインプットしようとしているといえます。 もちろん、クロノタイプ(体内時計のリズム)によって個人差もありますが、基本的にほとんどの人は朝10:00~14:00が情報取得 ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/11/23

時短勉強法〜忙しい人でも成果があがる科学

時間と勉強は関係がないです。勉強とは長時間するもの、しんどいもの・・・そう考えている人も多いのではないでしょうか。 例えば、他の人より2倍勉強しようとするとかなり厳しいですし、3倍となるとほぼ無理です。ですから時間で勝負したら終わりです。 むしろ、忙しい人、時間に制限のある人のほうが勉強でも仕事でも成果を上げるのが上手な事が多いものです。これは、時間が少ないから頭を使うからです。少ない時間で成果を挙げなくてはいけないから頭を使うということがとても大事です。 お金も同様です。お金を有り余るほど持っていてもそ ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

学習法・記憶法

2018/11/22

集中力と記憶力を2倍にする「スキマ時間」の使い方

様々な方法がありますが、最も簡単な方法をご紹介します。 デイヴィッド・イェーガーとデイブ・バウネスクが行われた研究でわかったことです。勉強をする前に自分にあることを問いかけます。あることを問いかけるだけで勉強時間が2倍に伸びたという面白い研究です。つまり、自分が集中することが出来る時間を倍にすることが出来るというのです。 問いかけるのは2つだけです。 問いかけ① どうすれば自分の生活や人生、そして世の中が良くなるのか? 漠然と、自分のしている中ででも結構ですので、例えば、税金が安くなったらもっと○○になっ ...

学習法・記憶法の記事をもっと見る

成功法則の科学

成功法則の科学

2019/1/18

モテる上に給料上がる5つのしゃべり方のポイントとは?

今回紹介するのは、しゃべる内容というよりはしゃべり方です。 しゃべり方についてもいろいろな研究がありますが、例えば、声は高いほうが良いのか低いほうが良いのか?しゃべるスピードは速いほうが良いのかゆっくりが良いのか? 僕は、しゃべるのは声高めでスピードは早めにしていますが、これが効果的なのは限られた場合にしか成り立ちません。早口や抑揚をつけているのを真似すれば良いのかというとそういうことではありません。状況による違いを理解せず闇雲に真似をしても上手くいきません。 1、声の高さは低いほうが良い(一部の特殊な場 ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2019/1/15

貯金の新技術〜無駄遣いをなくしてひと財産を作る方法

お金が貯まらない理由は何だと思いますか? トマ・ピケティも言っているように、お金があるところ、お金を働かせているところに残念ながらお金は集まります。一番お金に近い人が稼ぐというのが資本主義でもあるのでこれはやむを得ないです。資本主義であり民主主義である世界にいる僕たちは、人を集めるかお金を集めるしかありません。 人を集める:人を集めてその人達に働いてもらってお金を集める、つまり企業の経営者 お金を集める:その企業にお金を貸してお金を集める、つまり投資家 人を集める人かお金を集める人が儲かるシステムなので、 ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2019/1/9

人生を台無しにする12の考え方の罠

どうすれば人は幸せになれるのか?その考え方は人それぞれです。 例えば、お寿司が好きな人もいればフレンチが好きな人もイタリアンが好きな人もいますし、和食でないとという人もいるわけです。 人間の幸せのカタチというのは人によって違うというのは昔からよく言われている話です。 ところが、この逆の話は結構簡単にわかります。 僕らは幸せになる方法は自分で試行錯誤して探すしかありませんが、どうすれば不幸になるのかは結構簡単ということです。であれば、それを知って避ければ良いのではとなります。 これは投資家もよく考える考え方 ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2018/12/10

ストレス発散になるモノの買い方

ストレス発散になったりメンタルの安定につながる買い物とは? 問題解決を連想させるモノを買うと基本的には人間のメンタルは安定します。ストレス発散にもなるし感情も安定します。 落ち込んだ時、イライラした時に買い物をするのであればおすすめは問題解決につながる実用品や日用品です。 高いブランドものだとコスパが悪く浪費に終わる可能性も高いですし、ブランド品は返って不安になる可能性があります。散財する人の特徴として、ブランド品を買ったり高いエステに行ったり高いお店に行っては後からクレジットカードの請求書を見て「なんで ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

成功法則の科学

2018/12/9

ついつい高いモノを買ってしまう癖を治す方法

無駄遣いをしやすい人の特徴があります。 いくつかありますがもっともわかりやすい特徴として物の価値が分かっていないということがあります。これは危険な特徴です。 金額に見合う対価が本当に得られるのか? 知識がない人は無駄遣いをしやすいです。 お金を払ったほうがいいものとそうでないものの区別がつかないからです。そのお金を払っただけの効果が得られるのかどうか? を考えずそのお金を他に使ったらもっと大きな対価を得られた可能性を無駄にしていることがあります。 心理会計という考え方があり人間は状況により感覚的な財布が違 ...

成功法則の科学の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

挑戦・飛躍

2019/1/17

目標ない方が人生うまくいく理由

僕らは幼い頃から成功するためには目標設定をしっかりしようとか、目標を持つことが大事だと教えられてきましたが、目標設定は悪影響かもということが言われるようになってきましたのでご紹介します。 目標は立て方が大事なわけですが、実は従来から言われているような明確で具体的な目標設定は悪影響ではないかということがハーバード・ビジネス・スクールが出しているワーキング・ペーパーで言われていました。 これは、2009年に出されていたワーキング・ペーパーですが、過去の心理学的な実験や実例を集めて、「目標を設定すると上手くいく ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2019/1/5

「一年があっという間」を防ぐ方法

例えば、年末年始でのあっという間に1年が経ってしまったなという感覚はなんなのか? 去年の年始にはあんな目標を立てていたのに何も出来なかった、自分は何も変わっていないし進歩できていないのでは・・・このような、あっという間に時間が過ぎてしまったという感覚はメンタル的にかなり有害です。何よりもモチベーションが下がってしまい人生の意義も低下してしまいます。人間は前に進んでいるという感覚がないとモチベーションは下がっていってしまうものです。 若いうちは情熱にあふれていて挑戦し続ける事ができますが、歳を重ねるに連れて ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2019/1/3

最高の1年を作り出す抱負の立て方とは?

まずは、去年を振り返り、次のことを紙に書き出してください 達成したこと できなかったこと 新たにやりたいこと できましたか? それでは1つずつご紹介していきます。 無理のない計画を立てたいなら、「達成したこと」+1~3個くらいの数の目標を設定 新年の抱負が非現実的になってしまうと、達成できないばかりか、「自分はできないやつだ」という負の暗示になってしまうので、かえってよくありません。 新年の抱負は低め低めに設定し、必要に応じて上方修正していくのがよいでしょう。上方修正のタイミングは3ヶ月毎にやるのがお勧め ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2018/12/30

独立したほうがいい!サラリーマンに向かない人の特徴が判明

サラリーマンに向かない人の特徴について 僕のように協調性が著しく低いとかも向かないでしょうし、営業職であれば外向性が低い人は向かないとか、その特徴は色々あるとは思います。 今回は意外な観点でサラリーマンに向かない人の特徴がわかったという話です。 サラリーマンとして仕事をすると鉄下駄を履いた状態になってしまう人たちがいます。サラリーマンとして仕事をすると自分が本来持っている能力や才能を活かせなくなってしまう人たちが一定数いるということがわかっています。 実は最近紹介してきた内容がここに繋がっています。クロノ ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

挑戦・飛躍

2018/12/11

つまらない作業を楽しくする科学的方法

集中力を高めたり短時間で勉強や仕事を効率良く進める方法などは過去にも紹介してきましたが、そもそも仕事が楽しくなくてやる気にさえならないという人はどうすればいいのか? 人によりいろいろな状況があるとは思いますが、作業自体を楽しくする方法をご紹介します。 勉強や仕事、人に頼まれたこと、明日予定されている面倒な仕事・・・といった、つまらない、やる気になれないことをある程度は楽しくする方法です。楽しさを増やす方法です。 仕事の充実感と効率化 たくさん仕事をして満足感を得たり、たくさんやるべきことをつくって仕事の満 ...

挑戦・飛躍の記事をもっと見る

メンタルヘルス

メンタルヘルス

2019/1/19

ハーバード大の30分で33%も不安が軽減する方法

たった30分で33%もの不安や鬱症状が軽減するハーバード大学のテクニックを紹介します。 不安を軽減するためにどのようなことをすると効果があるのか? 色々ありますが、その中でも最も効果があるのは何なのかを調べた研究です。たった30分のセッションを1回行っただけで不安や鬱が激減したというものです。 12〜15歳の日常生活や学校で支障が出ているレベルの若者96名を対象に行った研究です。不安や鬱を軽減するセラピーなどはたくさんありますが、そのほとんどが長い時間を要しますのであまり実践的とは言えません。そこでハーバ ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/12/22

ポジティブになってやる気が出る音楽がこちら

ポジティブになれる音楽が見つかっています! 落ち込んでいたりやる気がでない時や後ろ向きな気持ちになっている時にとある音楽を聴くとポジティブになれるということがわかっています。 自分の気分がネガティブな気分になっている時は落ち込みすぎると前に進めないので気分をポジティブにしようとして、逆に調子に乗っている時に落ち着こうと自分を諌めたりすることがあると思います。これは、結局人は感情をニュートラルな状態にしたいということです。 常にポジティブであれば良いという人もいますが、楽観的すぎると人間は準備をしないので少 ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/12/18

サイコパス式アホを相手にしないスルーの技術

最近流行っていますが、頭にきてもアホは相手にするな的な話・・・ バカやアホに対してイラッとくるから相手にしてしまうわけです。 例え、相手にしなかったとしても、心理的に揺さぶられたことで自分の生産性が下がっていたとしたら、それは相手にしていることと変わらないわけです。 相手にするなといわれてもついつい相手にしまう、無視しようとしても一瞬はイラッとくる、つまり、脳は相手にしまい、そのせいで生産性が下がったり、そういう人がいるだけで組織であれば全体の利益を損なうことにもつながるわけです。 今日ご紹介するのはそも ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/12/14

ポジティブな自己暗示むしろ逆効果なことが判明

アファメーション(自己暗示)は効果があるのか? 引き寄せの法則と同様にスピリチュアルな方々の中でよく言われているアファメーション(自己暗示)は科学的に意味があるのか? 引き寄せの法則と自己啓発の嘘についてはこちらの記事も↓ 引き寄せの法則と自己啓発の嘘 僕の意見はともかく、様々な論文を参照すると、意味がなく、むしろ逆効果だということがわかります。 アファメーションの危険性 アファメーションの効果について調べた研究があります。2009年にウォータールー大学で被験者たちを集めて2つのグループに分けました。自己 ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

メンタルヘルス

2018/11/4

面倒なやつに絡まれた時の対処法

面倒な人、人それぞれなのでここでいう面倒な人をあえて定義はしませんが、そういう人に絡まれた場合に僕らはどうすればいいのか? 面倒な人に絡まれた時、相手にするべきか?相手にしないべきか? 相手にしない まず答えとしては、相手にしないことです。まともに相手にすると決して得はありません。 基本的にそういう人に絡まれた時に考えてほしいのは、世の中のほとんどの人は皆さんの味方にしても得になるかどうかはわかりませんが、敵にするとほとんどの人は厄介なものということです。 面倒な人というのは、皆さんの集中力や忍耐力や意志 ...

メンタルヘルスの記事をもっと見る

人間関係

人間関係

2019/1/21

謝罪系ニュースが増えた本当の理由

最近謝罪系のニュースが増えたと思いませんか? テレビでいえば視聴率が上がるから、動画でいえば再生回数が増えるから増えるわけです。みんなが見るから謝罪系ニュースも増えます。では、そもそもなぜ謝罪系のニュースをみんな見るのでしょうか。 みなさんは謝罪系のニュースを見たいと思いますか? 僕はそんなニュースを見たいとは一切思いませんが、もし謝罪系ニュースを見たいと思ったら、それは結構危険なシグナルかもしれません。それは人間として危険、精神的に危険というふたつの面で危険です。 謝罪系ニュースが人の目を引く理由 人間 ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2019/1/20

知らないうちにコミュ力が33%低下するやばい行動

コミュ力を無意識のうちに低下させてしまうものとは? 人間のコミュ力とは「共感能力」です。相手の気持ちや考えていることを読み取る能力といえます。このコミュ力は外交的な人よりも内向的な人の方が高いというのは以前から紹介しています。内向的な人は相手の気持ちに敏感になってしまうので相手のことを考えその結果言いたいことが言えなくなってしまうものです、逆に外交的な人は相手のことを考えず言いたいことを言ってしまうのでコミュ力というよりは鈍感力が高いと言えます。 ですから、内向的な人がコミュニケーションのテクニックを身に ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2019/1/17

コミュ力を高める「対話不安」克服法〜自信満々に会話する他人の秘密

コミュ力が高い人、外交的と言われる人・・・そもそもコミュ力が高い人とはどんな人なのか? コミュ力が高いと言われる人たちがなぜ臆せず誰とでも話せるのか? それを解らずしてコミュ力を高めたいとすると、しゃべりを上手くならないといけないとか、みんなに好かれるようなことを言わないといけないとか、空気を読まなくてはいけないとか・・・考えてしまいがちです。 ところが決してコミュ力が高い人が空気読めるとは限りません。例えば、企業の経営者とかでも独特の視点を持っている方は結構いますが、そういう人たちは空気を読んでいるかと ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2019/1/14

大掃除すべき人間関係の見極め方

断捨離の目的とは 昨今の断捨離ブームについて思うことがあります。そもそも断捨離はなぜするのかというと、断捨離することによって自由な時間が増えるからです。自由な時間が増えるから新しいことに挑戦する時間が増えます。それにより人生の可能性が増えるから断捨離というものはあると思っています。ですから、可能性が減るだけの断捨離は意味がありません。 自分の可能性を広げるために そのような視点で、自分の可能性を増やすためにどのような人間関係を減らしていくべきなのかということをご紹介します。自分の身のまわりを整理して新しい ...

人間関係の記事をもっと見る

人間関係

2019/1/6

あなたのコミュニケーションを劇的に変える、一点集中の原則

いきなりですが、あなたはコミュニケーションに自信がありますか? 私は全く自信がありませんでした。 子供のころはいじめられっこで、友達もほとんどいなかった私はそもそもコミュニケーションをしなかったからです。 (その分、他人に表情などを読む力はついたのですが、それはまたおいおいお話ししましょう。) いじめから脱却し、人生を大きく逆転させてから、さまざまなコミュニケーション理論を学びました。メンタリズムにおける暗示や誘導も、無意識のコミュニケーションという意味では、同じジャンルと言えるでしょう。 そして、メンタ ...

人間関係の記事をもっと見る

読む・操る

読む・操る

2019/1/14

DaiGoが毎日やっている心を読むためのトレーニング、公開

僕が普段からやっている心を読むトレーニングを紹介します。 人の気持ちがわかるということは、物事を有利に進めることができますし相手の出方も予想できますからとても大事です。 人は相手の行動を予想するというと未来を予想することのように考える人がいますが未来を予想することはほぼ不可能です。行動を予測して自分がこう出たら相手がこう行動するだろうと推測できることが重要になります。人間は考えてから行動するわけですから、相手が今考えていることにどれだけ目を向けることができるか? ということが大事ということです。 最近は、 ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2019/1/4

ありきたりなご挨拶メールを、人の心をつかむ武器に変える方法

「決まりきった挨拶やメッセージ」で相手をあなたの味方にする文章術をご紹介します。 皆さんはこういったメールやメッセージを見たことはありませんか? ====================== 鈴木様 いつも大変お世話になっております。 XX社の吉田です。 本日はお忙しいなか、 お打合せのお時間を割いていただき、 ありがとうございました。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 XX社 吉田 ====================== いかがでしょうか? 全く同じではなくとも、サラリーマンの方やビジネ ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2018/12/19

LINE・メール・メッセージで人を操る方法

現代ほど多くの人が文章を書く時代はありません。 なぜなら、あなたは今、識字率がトップクラスの日本にいる上に、今まさに手に持っているスマホで1日何時間も、文章を読み、LINEやSNSで文章を書きまくっているわけですから。 『人を操る禁断の文章術』では、LINEなどで何気なく送る短い文章から、ビジネスの企画書やメールなどの長文までカバーする内容を解説しました。 今回は、いわゆる「伝える」文章ではなく、人を動かす、行動させることを目的にした文章の簡単な書き方を紹介します。 想像してみてください。そもそも、相手に ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2018/12/7

相手に刺さる言葉を探る方法とは?

メンタリスト独自の視点から、相手に刺さる会話のテーマを見つける方法をご紹介します。 相手の好み探りゲームをすればいい 一番簡単な方法は、相手の好みを知ることです。 会話やしぐさ、持ち物などから、相手の好きなものをキーワードとして記録しましょう。 コミュニケーションは相手の好みをなるべく多く記録するゲーム こう考えると、初対面の場合でもあまり話題に困りません。話題は全て相手が持っているからです。 さらに、情報収集ができる上に聞き役に回ることで印象も良くなります。 記録しておけば、一生あなたの武器になる この ...

読む・操るの記事をもっと見る

読む・操る

2018/12/2

私の人生を変えた説得の技術

人は説得するためにコミュニケーションをしていると言っても過言ではありません。 説得と言われると相手を説き伏せるようなイメージがありますが、実際はそうではありません。 説得とは、コミュニケーションを利用して、相手の心や態度を動かすことです。 例えば、ビジネスにおいて、新しいプロジェクトを通したり、クライアントに新商品を売り込むのは、まさに説得といえます。 母親が子どもに熱中症対策のために、水分を取るように言うのも説得です。夫が新しいゴルフクラブを買うことを、妻にお願いすることも説得です。 LINEで友人を誘 ...

読む・操るの記事をもっと見る

集中力

集中力

2019/1/15

集中できる部屋の作り方

モノを片付けたり捨てたりするのは当たり前で、何を捨てればいいのか?捨てた状態で何を残して新たに何を買うのか?ということが大事です。 掃除や片付けをする際に、多くの人は要るもの要らないものを分けていると思いますが、そもそも何が要るのかがわかっていないこともあるかと思います。もちろん人により何が要るのかは違うと思いますが、特に集中力を高めるという点に注目してみます。みなさんの意思決定力を上げ、集中して何かを成し遂げたるための部屋をつくるにはどうすればいいのか? という内容を紹介します。 部屋づくりは環境をデザ ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2019/1/8

20分で頭が良くなる受験生が飲むべき飲み物

受験生、仕事に集中している人、そして女性の皆さんにおすすめする飲むと頭が良くなるうえに体調も良くなる飲み物とは。 それは、水です。 当然、人間の体にとって水分は大切なわけですが・・・ 栄養ドリンクなどを飲むより水を飲んだほうが頭も良くなるし良いという研究があります。 これは114名の男女を対象に水分の摂取により脳がどのような影響を受けるのかということを調べたものです。 以前から、水分が足りていないと人間の脳の働きは悪くなると言われていましたしある意味当たり前のことです。人間の体はほとんどが水分ですからそれ ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2018/12/13

○○を捨てるだけで、 部屋がキレイになる方法とは?

簡単に生活を変えるif thenルール(Aすれば、Bになる) あなたは掃除が得意ですか? 僕は掃除は正直あまり得意ではありません。その時間が会ったら本を読みたいと思うからです。笑 しかし、そんな私でも部屋をキレイ保てる方法があります。 さらに驚くべきことに、この方法を実践できれば、ほぼ掃除をする必要がなくなります。 その方法とは・・・収納を捨てることです 「自然は真空を嫌う」ことを理解する 「自然は真空を嫌う」という法則があります。 自然界に真空状態ができたとしても、すぐにそこは空気で満たされてしまうよう ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2018/12/6

20分で集中力を1.5倍にする方法

あることを20分するだけで集中力が上がる、しかも毎日ではなく1日おきにするだけの簡単な方法とは? これは学生の方が使えば学習効率を高めることが出来るでしょうし、社会人の方も資格取得のための勉強や仕事の効率を高めることが出来ます。 それは、瞑想です。 マインドフルネスの瞑想トレーニングです。 1日20分の瞑想トレーニングを2日に1回程度、つまり週に4回程度でいいのでするだけで成績が上がったという興味深い研究があります。 まず他の研究ですが、48名の男女に1日45分間のマインドフルネス瞑想トレーニングを2週間 ...

集中力の記事をもっと見る

集中力

2018/10/10

気が散りやすい人が持っている意外な才能とは

集中力がない、すぐ気が散ってしまう、習慣を身につけようとしても三日坊主に終わってしまう・・・どうすればいいのかという質問をよくいただきます。 気が散りやすいということは、考え方によっては強みになります。 集中力のない人も成功できる 学歴と人生の成功はある一定のレベルを超えると関係しないということがわかっています。 確かに学歴が高いほうが収入も高くなるし基本給レベルも高くなりますが、これは年収でいうと1,000万とか3,000万ぐらいまでのことです。それを上回る自分でリスクをとってビジネスを行っていくレベル ...

集中力の記事をもっと見る

投稿日:2018年7月31日 更新日:

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.