人を操る、自分を操る、人を読む、自分を知る

読む・操る

YESと言わせる承諾誘導とは

簡単ですが効果の高い承諾誘導のテクニックを紹介します。 本音は唇に表れる 唇の周りの筋肉:口輪筋がリラックスしていたらYES、緊張していたらNOです。 口を閉じてこわばっていたら、納得していない、もし ...

読む・操る

質問するだけで、相手の態度を変える方法

哲学者ソクラテスの問答法があります。 簡単にいうと質問を使って相手を動かしていく方法です。 それを利用して相手の心を思い通りに動かす方法を紹介します。 相手にプレゼンしたり何かを期待したり、もしくはお ...

読む・操る

ここを聞けば本音がわかる!メンタリストのように相手を見抜く会話観察の技術とは

質問のしかたや会話の中でどういったところに注目すると相手を見抜けるのかを紹介します。 例えば、音楽の趣味を尋ねるのもおもしろいです。 音楽の趣味を聞くことによって相手の性格がわかるという研究があります ...

読む・操る

基準で人を操る方法

数字の見え方というのは、どこを基準にするかによって大きく変わります。 例えば、あなたが上司で部下3人に食事をごちそうするとします。これで飲みに行ってこいよと1万円渡したとすると、3人で1万円では足しに ...

読む・操る

頻度で人を操る方法

ザイアンスの法則というものを使います。 人間の好意を抱く感情はその情報や人にどれぐらいの頻度で触れているかによって変わってくるという、いわゆる単純接触効果です。 例えば、タレントや芸能人が魅力的に見え ...

読む・操る

回数で人を操る方法

人間が説得される確率は「回数」を変えることによってコントロールできます。 デイヴィッド・オグルヴィという現代広告の父と呼ばれた人がいて、広告や宣伝を打つ場合には人が3回以上その広告に触れないと効果がな ...

読む・操る

手から相手の心を読む方法

非常にシンプルな方法です。 相手が自分に心を許したかどうかを手を見て読み取ります。 これは色んな場面で使えます。 人間は信用している相手、自分の情報を開示してもいいと思っている相手には手のひらを見せる ...

読む・操る

自分を有能に見せるための目線の使い方

目線の使い方・・・ 人と話す時、話す内容よりもまずは目線をうまく使うことを意識してください。 有能な人に学ぶ目線とアイコンタクトの秘密とは? 有能な人は、目線の使い方が独特です。どう独特かというと簡単 ...

読む・操る

他人を操る心理学~流されやすい人をうまく操って楽に生きるには

流されやすい人とはどういう人かというと、自分の意見がなく、すぐYESと言ったり意見をすぐに変えたりする人です。 面倒なタイプの人ですから、このような人とおつきあいするのは嫌がる人も多いですが、考え方を ...

読む・操る

心の読み方を分析してみた

緊張感を読んで場を支配するには? まず、交渉であったり、私がテレビでやっていたババ抜きなどでもそうですが、 相手の気持ちを読むのに大切なのは相手の緊張感を読み取るというのが大事です。 表情とか動きとい ...



Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.