習慣の科学

習慣の科学

ちょっとした言い換えでお金が貯まる思考変換法

人間は、ちょっとした言い方を変えるだけで、見せ方を変えるだけで、印象も意思決定も変わるということがわかっています。わかりやすいところでは、端数価格といって例えば価格表示の1,000円と998円でたいし ...

習慣の科学

アレについて考えるだけでお金がなくなっていくことが判明

あるものを見るだけでみなさんのお金が自然と無くなっていくという驚く研究があります。 これは普段からよく見ているであろうもので、住んでいる場所の近くにもおそらくあります。 それは・・・ ファーストフード ...

習慣の科学

三日坊主を防ぐ「曖昧目標」のススメ

目標達成の方法というと色々あったかと思いますが、古典的な方法をするのが最も良いです。 つまり、 目標を1つにしぼる。 目標がうまくいく状況を知る(勉強でもダイエットでも同様にそれを上手くいかせるための ...

習慣の科学

あなたの1年があっという間に終わってしまう理由とは?

あっという間に1年終わってしまいますね。 どうもここ最近、1日、1月、1年があっという間に終わってしまうなぁと思っていませんか? もちろん、集中して何かに取り組めば、時間はあっという間に過ぎていくもの ...

習慣の科学

勉強、ダイエット、片付け、仕事・・・やるべきことが続かない理由とは?

あなたは今、どんな「やるべきこと」がありますか? それは、あなたにとって「正しいこと」でしょうか? もしあなたがやっている、やろうと思っていることが「正しい」と思っているならば、残念ながら、その行動は ...

習慣の科学

計画倒れの原因「どうにでもなれ効果」を防ぐには

特にダイエットであったり、一日の予定まで綿密に計画した時にありがちな、ひとつ計画どおりに進めることが出来なかった時にどうせひとつ失敗したしもう今日の後の予定もどうでもいいや!今日は休んじゃお!となって ...

習慣の科学

自分への甘さを断ち切るための心理学

皆さんは、自分のことを自分に甘いと思いますか? 心理学者のピアーズ・スティール氏が過去40年間の様々な人の自分自信に関するアンケートや資料を参考に調査したところ、自分に甘かったり先延ばししたり、あるい ...

習慣の科学

時間が経つのが早くなった、と感じたら危険

時間が経つのが早くなったなとか、もう月曜日か〜とか、今年ももう9月か〜とか感じることがあると思いますが、それはなぜなのか? できれば時間はたくさんあった方がいいし、時間がないとか時間が足りないという感 ...

習慣の科学

挫折終了のお知らせ!習慣化を成功させるには

実は、僕は心を読むよりも習慣化の方が得意です。 意志がとても弱い人間なので頭で考えてしまうとやらなくなってしまいます。ですから完全に習慣化して考えないようにするという戦略をとっています。 ですから、本 ...

習慣の科学

やる気を3倍アップするアメとムチの心理学

モチベーションを上げる心理学です。 よく、自分のモチベーションを上げるための方法としてアメとムチというと、なにか目標を達成したらご褒美をあげる人と、逆に達成できなかったら罰を与えるという人がいます。 ...



Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.