お金・ビジネス

頑張る人ほど抜け出せない!お金が稼げない人がやりがちな思考の罠

この知識はこんな方におすすめ

  • お金を稼ぎたい!
  • もっと収入を増やしたい!

満足するまで稼ぐことができない人の特徴とは?!

人間はなぜ自分をお金持ちだとは思えないのでしょうか。
今回は、自分が満足するまでお金を稼ぐことができない人の特徴について解説したいと思います。

まず、結論としては、今の自分の収入にある程度満足して自分を認めないと収入は上がっていきません

自分はこんなものではだめだとか、まだまだ全然ダメだとか、あいつの方が稼いでいると思ってしまうと、これはお金が足りないという感覚を生み出します。
このお金が足りないという感覚は人間の IQ を大きく下げてしまいます。

お金に対するストレスというものは僕たちの IQ を下げてしまうので、それによってお金に関する判断や人生における大切な選択に失敗してしまい、結果的にお金を失うということになります。

お金に対する判断を間違えないようにして稼ぐためにはどうすればいいのかということについては、より詳しく学ぶためには今回のおすすめの動画も参考にしてください。

お金で得する人、損する人の心理学

お金で失敗したくないとか、お金を稼ぐメンタルを作るにはどうすればいいのかということを知りたいという方はこちらの動画もあわせてチェックしてみてください。

「快楽の踏み車」

今回の参考文献は、なぜ人間が幸福になれてしまうのかということから人間がなぜ自分の収入に満足することができないのかということについて解き明かしてくれている興味深い本です。

快楽の踏み車と言われますが、人間は簡単に収入に慣れてしまいます。
例えば、宝くじに当たった人のほとんどが不幸になってしまうということもありますが、人間はいくら収入が上がったとしてもそれにすぐに慣れてしまいます。

1億円が手に入ったら家を買うことができて高級車も買うことができるし欲しいものは何でも手に入って幸せになれそうな気がすると思いますが、人間の幸福度というものは1年もすればそれに慣れてしまいますのでそれほど上がりません
そして、1億円の喜びに慣れてしまった人はそれ以上に稼ぐ事が出来なければ幸せにはなれません。
宝くじの場合には当然一時収入ですから、翌年以降にはその収入はありません。
そうなると、生活のレベルや幸福のレベルだけが1億円に上がっていて、それに収入が伴わないのでどんどん不幸になっていく地獄が待っています。

このように一時的な収入や収入の増加にはすぐに慣れてしまうので、お金だけに頼ってしまうと人間は不幸になってしまうというのが快楽の踏み車と呼ばれる現象です。

「他人との比較」により収入に満足できない!

今回参考にしている文献を見てみると、人は他人と比べるといつになっても自分の収入に満足することができないということが示唆される研究が紹介されています。

僕たちは自分がお金を持っているかどうかということを判断する時に、自分の周りの人や同僚、同世代の人やテレビや SNS に出ている人と比較することで自分の収入を判断していると思います。
あの人に比べたら自分はまだ稼ぐことができているとか、あの人に比べたら自分はまだまだだとか考えてしまうことが多いと思います。

人間は自分の収入について他人と比較することで定義することが多いわけですが、この際に、人間は現在の自分の収入の3倍以上の人こそ本当のお金持ちだと思ってしまう傾向があります。

例えば、孫正義さんやウォーレンバフェットのような人になると桁が違うお金を動かしているので僕たちには想像することもできません。
僕たちが羨んだりそうなりたいと思うようなお金持ちというのは自分の年収の3倍ぐらいの年収の人だということが示されているわけです。

ですから、年収が400万円の人であれば、その人にとって真のお金持ちだと感じるのは年収1200万円ぐらいの人ということになります。
年収が700万円の人であれば年収2100万円の人、年収が1000万円の人にとってのお金持ちは年収が3000万円の人、年収が3000万円の人にとっては年収が9000万円の人となるわけです。

つまり、人は常に自分の今の収入の3倍ぐらいの人になりたいと思いそれを目指して頑張ります
ところが、これは報われない考え方で、そのように考えてしまうといつになっても自分の収入に満足することができませんし、もっと上をもっと上を目指してしまうようになってしまいます。

僕たちが常に上を目指すという姿勢は重要ではありますが、他人と比べることで上を目指してしまうと、いつになってもお金に対するストレスから逃れる事が出来なくなってしまいます

先ほども紹介したとおり、このお金に対するストレスから逃れられないと、自分の成長に対して喜びを感じることもできなくなりますし、お金のストレスのせいで IQ も低下してしまいますので、それによりお金に対する大切な判断をいつか間違ってしまいます。

では、どうすればいいのでしょうか。

まずは、意識して他人と比べるという傾向を取り除くことから必要になりますが、それには方法があります。

過去の自分と比べてください!

常に比べるのは過去の自分です。比べるのは昨日の自分、おとといの自分、先月の自分です。
過去の自分と比べて今の自分はどう成長できているかということを考えてください

他人との比較はよくありませんが、過去の自分と比べれば、無理な幻想を抱くこともなくなるでしょうし、過去の自分の方が良かったとしても過去にそれが現実にできていたわけですから、今現実的にどうすればいいのかということを考えることもできます。

さらに、過去の自分と比べれば収入だけではなく新しい挑戦をしたり新たな経験をしたり、新しい活路を見出していると考えることもできるはずです。
それは成長の喜びになります。

僕たちはお金を基準にするべきではなく、過去の自分よりも自分が成長していて自分が前に進んでいるという感覚がモチベーションを作ります
このモチベーションがさらに自分を前に進めてくれて、また更なるモチベーションを生み出してくれます。
これを繰り返すことによって成長していき、その成長に対してお金は後からついてくるものです。

当然ですが、これがない限りは収入は上がりません。
皆さんも他人と比べるのはやめてください。
特に、自分の3倍ぐらいの年収の人に対してあの人みたいになりたいと感じた時には気をつけてください。

比べるのは他人ではありません。過去の自分自身です。
他人を意識しても構いませんが、その人の行動や戦略を参考にして、昨日の自分を超えるために今日の自分は何をすればいいのかということを考えるようにしていただければ、成長することができて収入は後からきっとついてくると思います。

考え方を少し変えるだけでお金で得をするためのおすすめ

もちろん、年収1億とか2億を目指すとなると特殊なことが必要になるとは思いますが、今の皆さんの考え方を変えるだけである程度の収入を上げることはできます。
このようなお金で無駄に損をしないための考え方について解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

お金で得する人、損する人の心理学

皆さんの収入を上げるための余地はまだまだ残されていると思います。
そんな中でも、考え方を少し変えるだけでお金の使い方や運用の仕方が上手くなる方法についてこちらの動画では解説しています。

お金で幸せになるためのおすすめ本

今回のおすすめの本としては、お金について学ぶためにはとても参考になる素晴らしい本を1冊紹介しておきます。

¥1,584 (2020/10/22 07:59:16時点 Amazon調べ-詳細)

お金を手に入れても不幸になる人もいます。
これはお金が悪いのではなくその使い方に問題があるからです。
お金というものは手に入れるのが難しいものだと誰でも考えると思いますが、いざそれを手に入れると今度はそれを正しく使うのがとても難しいものです。

一生懸命頑張ってお金を手に入れたとしても、何のために頑張ったのか分からないような使い方をしてしまう人が結構います。
他の人から見てもただの浪費にしか見えない上に、科学的に考えても幸せにならないお金の使い方をしてしまう人が少なくありません。

では、人が幸せになるためには何にどのようにお金を使えばいいのかということをこの本では教えてくれます。
これを理解しておけば、収入が少なくてももっと幸せになることができます。
そんな内容について詳しく教えてくれる素晴らしい本ですので、ぜひこちらもチェックしていただけたらと思います。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
お金で得する人、損する人の心理学

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本
¥1,584 (2020/10/22 07:59:16時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊がAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

『究極のマインドフルネス』
『超健康法』
『超客観力』
『超習慣術』
ベストセラーも無料↓

『超読書術』
『超集中力』
『超選択術』
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力者の1人である鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

免責事項:本内容は、心理学の面白さを伝えることを目的として、参考資料や過去の動画を元に大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。ここでの結論は、記載された論文とは異なる場合があります。
参考:Payne, Keith - The Broken Ladder: How Inequality Changes the Way We Think, Live and Die

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス
-,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog