目標・成功

【前半】ぬるっと適当に心理学風に答えます

ぬるっと適当に心理学風に答えます【前半】

皆さんの質問にぬるっとお答えしました。
適当ぐらいがいいかと思いますので、いろいろ言いますがあまり真に受けないようにしてください 笑。

今回もたくさんの質問をいただきましたが、いくつか興味深い部分だけピックアップさせてもらいましたので、参考にしていただけたらと思います。

本日のワイン

こちらは僕が夏になると飲みたくなるワインです。
スクリーミングイーグルという最も高いカリフォルニアワインがありますが、そのオーナーが作っているワインです。
スクリーミングイーグルは1本100万円もするレベルの超高級ワインです。
その人が作っているコスパが良いワインです。

大抵の場合、こういうワインは儲かっている人が作っているワインの方が美味しいです。
彼らは本業でかなり儲かっていて余裕があるので、中途半端にワインで稼ごうと思っていません。
余裕がある人が作ったということがわかる本当にコスパが良いワインです。

アメリカで一番高いワインスクリーミングイーグルのオーナーが作るザ・ヒルト

ザ ヒルト エステート シャルドネ サンタ リタ ヒルズ [2017]年 750ml 【白ワイン】【辛口】【正規品】

DaiGoさんって何気にまともな人?

僕は全然まともではないです。
まともだと思って変に期待されると逆に迷惑です。
まともな人間はおそらくこういう生き方はしないでしょうしスマホ1台で配信したりしないと思います。

ひろゆきさんに教えてもらったことがあります。
まともな人間感を出していて少し問題があることを言うとすごい炎上したりしますが、最初からまともではないアピールをしていて少し変なこと言っても、まともではないと笑われて終わるだけです。

そもそもまともな人間がまともなことを言うかは結構怪しいです。
実際にそんな研究もあります。
世の中のおかしいことは、そのほとんどがまともな人がまともではないことを言っています

発言力が大きい人や騒ぐ人たちにはまともな人が多いです。
まともな人たちがまともではないことを騒いでいます。

そもそもまともな人というのはいるのでしょうか?
世の中には良い人はいますが、そのいい人が常に良いことをするということはない気がします。
それで同じことではないでしょうか。

そもそも犯罪でなければ問題はないと思います。
反対でもないことを裁くのはプーチンと同じです。

聞いてるリスナーもまともじゃない?

まともな人は世の中にはいないような気もします。
みんなそれなりにおかしくて、そのおかしさの方向が法律的にアウトなのかそうでないのかだけの違いではないでしょうか。

例えば、あくまで仮にですが、猟奇的な殺人者がいたとします。
これは皆さんもまともではないと感じると思います。
それに、法律を犯しているので当然捕まって処罰されます。

一方で、かなりマニアックなプレイが好きな人がいたとします。
特定のことしか受け入れられない人がいたとしたら、それもまともではありません。
ですが、そのマニアックさをお互いに受け入れた人たち同士の間では、そこにお互いの合意があるのであれば法律的には何の問題もありません。

どちらもまともかと聞かれたらまともではありません。
誰もが方向が違うだけでまともではありません。
それぞれ変ではありますが、それぞれ辺だということをお互いにいちいち叩いていては意味がないので、人に迷惑をかけないとか法律を犯さないという括りの中で、それぞれのまとものなさが許可されています。

法治国家というものは、それぞれのまとものなさを法律を逸脱しない限り保証するというもので、それが日本の社会でもあるはずです。
だから、まともである必要はないと思います。

高校に馴染めません。中学の友達とずっと仲良くする方法はあるでしょうか?

中学の友達と仲良くしていくことはできるでしょうが、おそらく難しいと思います。

人間というものは環境が変われば性格が変わります
中学の友達とずっと同じ学校であればいいかもしれませんが、そうでない場合は、その中学の友達も高校に行って高校の友達ができます。
それぞれの環境に適応して変わっていきます。

人は付き合う人によって変わっていきます。
よく「あいつは変わった」というようなことを言う人がいますが、変わるのが普通です。
どちらかと言うと、問題なのは自分が変わっていないことです。

高校に馴染めないのであれば、自分の付き合う人を変えて自分を変えていくことがいいと思います。
ですから、習い事でもどんなことでもいいので、まずは高校の外のコミュニティに入っていくことが良いのではないでしょうか。
自分の付き合う人を変えれば自分の性格は変わります

運とかタイミングの良さは努力で改善することはできますか?

できると思います。

「努力しても意味はない。成功するかどうかは運で決まるから頑張っても意味がない。」というような努力不要論を言う人がいます。
僕はこれは間違っていると思います。

確かに誰だって努力が報われるかどうかはわかりません。
運の良し悪しで成功するかどうかが決まるということもあると思います。

ですが、努力しない人はその時点で成功への切符はありません
何も努力もしていないのに、翌日朝目が覚めたら100億円企業の社長になっていたなんてことはありえません。
100億円企業の社長になろうと思って努力を重ねても報われない人は確かにいます。
とはいえ、なるための努力を一切することなくなれた人は1人もいません。

運の良し悪しを操れない、人生がある程度ランダムで決まるのであれば、その確率を高めるために挑戦し続けるしかありません
成功が運がいいというだけで決まるのであれば、なおさら努力しなければいけないのではないでしょうか。

努力不要論を言う人は、努力しないことを正当化するために全ての理屈を使っています。
運で決まるだけだから意味はないのではなく、運を掴む努力をするしか他にできることはないはずです。

DaiGoさんはこの世は仮想現実だと思いますか?

仮に、この世が仮想現実だったとしてそれを議論する意味は何かあるのでしょうか?
それはあの世があるかないかということと同じぐらい意味のないことだと思います。

例えば、この世が仮想現実だったとして、それにいち早く気づくことができた人が死を克服することができるとかメリットがあるのであれば別ですが、特にメリットもないのであれば考えても仕方がないのではないでしょうか。
あの世があるかないかという議論も同じです。
この世にいる限りは意味がないことです。

あの世から帰ってきた人はいません。
あの世というものがないから帰ってきた人がいないのか、それとも、あの世はよほど居心地が良くて帰ってくる人がいないのか、どちらかだと思います。
今考えても意味はないことです。

今いる大学がつまらないので、1年間留学を考えています。

人は今いる環境がつまらないと思い外に出ようとするのはいいですが、「逃げ」の選択はやめた方がいいです。
これは転職でも同じですが、今いる環境から逃げることを目的に次を考えるのはあまりいい結果にならないことが多いです。

今いる大学の中でも、例えば、いずれ留学するために役に立つ授業もあると思います。
留学も、その先で何をするのかということも明確にしておくべきです。

もちろん今いる環境よりも価値がある場所に行くというのはいいことです。
ですが、ある程度でもいいので、今いる環境の中で価値を見出すことができない、そこで学ぶべきことを見つけられない人は、どこに行ってもそれを見つけることはできないと思います。

ですから、今いる環境の意味や、その中で少しでもいいので自分の人生にプラスになる部分を見つけることから始めた方がいいと思います。

やるべきことを後回しにしない方法を教えてください。

やるべきことしかできない環境を整えて下さい。
僕の場合も、本を読むことと猫を愛でること以外できない部屋があります。
他のことが出来ない環境を整えるということが一番良い方法だと思います。

将来やりたいことがわかりません。
勉強しないといけないとわかりながらも行動できずにスマホをいじってしまいます。
夢もないし将来の自分が怖いです。

であればなおさら勉強した方がいいです。

東京大学に入った学生さんたちを対象に行われたある調査があります。
「なぜ東大に入ったのか?」という質問に対して、かなり多くの方が「やりたいことがなかったから」と答えていたそうです。

それは自分のやりたいことが見つかった時に、東大に入っていれば大抵のことはできると考えたからです。
これが受験勉強というものです。

大学で全てが決まるわけでもありません。
ですが、自分のやりたいことが見つかった時に、自分の選択肢をできる限り広げていなければ、その時の自分にできることは限られたものになってしまいます

僕も同じです。
本とワインがあれば特に不自由はないのでほとんどお金は使いません。
それでも、自分がやりたいことができた時、面白そうなビジネスに投資したいとか関わっていきたいと思った時に、お金がなければできないので、その時したいことをするためにお金を稼いでいます。

仕事でもどんなことでも同じです。
明日の選択肢を増やすために今日を頑張るということを考えてください。

40歳からでも成功できますか?

何歳からでも成功はできます。

様々な年齢層で実際に成功した人を調べた研究があります。
そこにどんな違いがあるのか調べたところ、何歳になって成功するかは運によるものでわかりません。
ですが、成功した人に共通の特徴は「一定の生産性を保ち続けていた」ということです。

毎日欠かさずどんなに忙しくても同じだけの努力や一定の生産性を保っていたということです。
生産性を保っている人が成功します。
ですが、何歳で成功するのかはわかりません。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

【性格の老化】老害にならず、賢者になる方法

【性格の老化】老害にならず、賢者になる方法
\本日のオススメ📚/

アメリカで一番高いワインスクリーミングイーグルのオーナーが作るザ・ヒルト

ザ ヒルト エステート シャルドネ サンタ リタ ヒルズ [2017]年 750ml 【白ワイン】【辛口】【正規品】

成功する人は偶然を味方にする 運と成功の経済学

¥1,760 (2022/08/08 12:01:54時点 Amazon調べ-詳細)

マインドセット「やればできる! 」の研究

¥1,870 (2022/08/09 09:50:25時点 Amazon調べ-詳細)

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-目標・成功