お金・ビジネス

コロナ給付金の最も得する使い方【心理学的考察】

この知識はこんな方におすすめ

  • 後悔する使い方はしたくない!
  • お金の価値を最大化したい!

最も得をするコロナ給付金の使い方

コロナ関連の給付金やGo To など経済を立て直すために様々な施策が行われていますが、結局のところみんなが払った税金が戻ってきているだけですから、考え方によっては皆さん自身のお金だということにもなります。

このようなコロナ給付金など臨時で入ったお金はどのような使い方をすれば僕たちの人生がもっとより良くなるのか、あるいは、科学的に考えた時に一番賢い使い方というものはあるのかということを心理学的に解説したいと思います。

今回参考にしている研究は、アメリカ・カナダ・オランダ・デンマークの6271人のデータからメタ分析を行ったというものです。
人間がどのようなことにお金を使えば一番幸せになることができるのかということを調べています。

先行研究により、人間は時間を節約できることにお金を使うと幸福度が増加するっていうことが分かっています。
自分の手間を減らすようなことにお金を使うと幸せになれるということが色々な研究で言われていたわけです。

今回参考にしている研究では、国による違いもあるのではないかと考え複数の国のデータを扱って分析して、コロナ給付金などの臨時収入をどのような使い方をすれば一番上手な使い方だと言えるのかということを調べようとしたものです。

「時間を買う」

その結果分かったこととしては、時間を買うというのが一番良い買い物だったということが分かっています。

例えば、給付金として10万円貰ったとしたら、それを使ってどんな楽しいことをしようとかとか何を買おうかということを考えるのではなく、そのお金を使ってどのようにしたら自分の自由な時間を増やすことができるかということを考えて、時間を買うとか手間を減らすということに注目してお金を使うようにすれば人生の満足度は増加するということです。

時間によるストレスというものは結構大きいもので、僕も過去に時間の使い方に関する本を出させてもらっています。

実務教育出版
¥1,540 (2020/11/30 15:16:04時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの本では時間の使い方と人生の満足度に関する研究などを参考に、どうすれば自由時間を生み出したり無駄な時間の使い方をしなくて済むのかということを解説した内容になっています。

この本の中でも触れていますが、人は時間のストレスがかかればかかるほど、「時間がない」という焦りのせいでパフォーマンスが下がってしまい仕事がなかなか終わらなくなってしまうということが起こります。

あるいは、そのプレッシャーのせいでせっかくの食事の時間やデートの時間も楽しめなくなってしまうということも起こります。

「時間ストレスは人を不幸にする!」

ですから、GoTo トラベルやGoTo イート もいいとは思いますが、せっかくだから使わないともったいないと考え、その結果として、自分の時間がないと感じるようなことになったり、自分の時間にプレッシャーを感じるような人がそれを使ってしまうと人生としてはかえって満足度が下がるだけということになり得ます。

この研究では、カナダのバンクーバーで働いている成人60人を集めて2週間にわたって少し面白い実験を行っています。

全員に対して40ドルを渡して様々なお金の使い方をしてもらっています。
最初の週では時間を節約することに対して40ドルを使ってもらいました。
例えば、家の掃除や家事を代行してくれるサービスやベビーシッターを雇うためにその40ドルを使って、自分の時間を浮かせるためのお金の使い方を教えてもらいました。

そして、2週間目には40ドルをものを買うために使ってもらいました。
自分の欲しかったものなどの買い物にお金を使ってもらいました。

どちらの週でもお金を使った後の参加者たちの気分の変化などをチェックして、1週間目の時間を節約するためにお金を使った時と2週間目の自分の欲しいものを買うためにお金を使った時で、自分の生活や人生に対する満足度に変化が出るのかということを調べようとしたわけです。

その結果分かったこととして、時間を節約することにお金を使った場合の方が、物を買うためにお金を使った場合よりも、時間によるプレッシャーが減少して人生の満足度は上昇し、同じことに対しても楽しむことができるようになっていたということです。

ですから、僕らしはやはり物を買うよりも時間を節約することにお金を使った方が幸せになれるようです。
例えば、実際に最近僕が買って時間の節約にもなり良かったと思っているのは、床の拭き掃除を自動でしてくれるブラーバジェットの最新版です。

このような時間を節約する買い物をした方が手間が減りますので自由な時間が生まれるようになります。
この自由な時間が生まれることによって、仕事では時間によるプレッシャーが減少してパフォーマンスが上がりうまくいくようになるでしょうし、子供や家族と向き合う時にも時間がない時にはなかなか難しいものだと思いますが、そんな余裕も生まれ大切な家族と過ごす時間を充実させることにも繋がります

時間によるストレスというものは判断力を鈍らせて大切な判断を間違わせてしまったり集中力を削いでしまうものです。

「時間ストレスを減らすことにお金を使う」

ですから、そんな時間のストレスを減らすことにお金を使えば、それは人間関係に対しても仕事に対しても自分の集中力やパフォーマンスなど、人生のあらゆることに対して良い影響が出て、その結果、物を買った場合よりも時間を買った場合の方が日々の生活や人生に対する満足度が上がるということです。

僕たちは、できるだけものに使うお金を減らして新しい体験や経験に対してお金を使うことも大切ですし、それと同時にその体験や経験を充実させるためには時間を作る必要もあります。
その時間を作るというためには、ブラーバジェットのようなロボット掃除機でもいいでしょうし家事の代行サービスを使うということでもいいと思いますが、そのような自由な時間を作ることにつながるお金の使い方をした方が僕たちは幸せになるということです。

ですから、コロナ給付金の心理学的に一番良い使い方としては自分の自由な時間を作り出したり時間を節約することができることに使うことです。
できれば、これは掃除の手間を減らすためにルンバを買うとか、一時的なものではなく継続的なものの方が効果的だと思います。

それがもっとも賢い使い方なのではないかということが考察できる研究でした。
ぜひ参考にしていただけたらと思います。

(注)過度な時間の節約は人生の質を低下させる

ただし、これは過度にしすぎることは禁物です。
例えば、飛び抜けたお金持ちの人で自分の身の回りのことを全て他の人にしてもらうという人も世の中にはいると思いますが、時間を買うことをしすぎてしまうと、それは日常的なタスクなどの簡単なことをする能力すらないという思い込みにつながってしまい、それは人生のコントロール感を減らすことになり、かえって満足感が下がってしまうという可能性もあります。

ですから、これは主婦の方であればよく分かると思いますが、よく1品だけ野菜を買って入れなくてはいけない料理の素のようなものがあります。
これもとても人間の心理としてとても理にかなっているから人気だということもあります。
ひと手間そこに自分がかけているので手抜きではないですし、手抜きではないけれど時間を買うことができます

このような料理もコース料理もゼロから全てを作ろうとするとかなりの時間を要しますし、それは日常の家庭の中で仕事するのは意味があるのかということにもなると思います。
ですから、このような使い方もいいと思います。

ですから、皆さんが時間ストレスを減らそうと考えるのであれば、自分が手間を抜いているっていう感覚を得るようなことではなく、それを買うことにより自分がこれだけの時間を節約することができていると感じるものにしてください。

そのように考えて時間を節約することにお金を使えば、自分は普段から時間に余裕が生まれるような事を日常的にしているという自己認識になりますので、そうなれば感覚的に時間に余裕を持つことができる可能性もあると思います。

お金の使い方としては、いかに自分の自由時間を増やし、無駄な時間を減らしたり手間を減らすためにお金を使っているのかということを今一度考えていただけると非常に良いお金の使い方ができるようになるのではないかと思います。
参考にしていただけたらと思います。

賢いお金の使い方をするためのおすすめ

¥1,584 (2020/11/30 13:29:16時点 Amazon調べ-詳細)

賢いお金の使い方という点ではこちらの方がとても面白く参考になると思います。
どのようなことにお金を使えば僕たちはより幸せになることができるのか、少額であっても幸せになるための方法などについて教えてくれる素晴らしい本です。

そして、そんなお金の使い方としては僕の動画配信サービスである D ラボの方では「お金で得する人、損する人の心理学」という動画のシリーズも紹介しています。
今回はこちらもおすすめの動画として紹介しておきますが、他にも、世界トップレベルの投資家の方から学ぶ投資の授業であったり起業や副業をどのように始めればいいのかというような内容の動画も配信しています。
そもそも時間を買うためのお金がないという人もいると思います。
今なら20日間無料で使うこともできますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。



さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
お金で得する人、損する人の心理学

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本
¥1,584 (2020/11/30 13:29:16時点 Amazon調べ-詳細)
実務教育出版
¥1,540 (2020/11/30 15:16:04時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊がAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

『究極のマインドフルネス』
『超健康法』
『超客観力』
『超習慣術』
ベストセラーも無料↓

『超読書術』
『超集中力』
『超選択術』
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力者の1人である鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

免責事項:本内容は、心理学の面白さを伝えることを目的として、参考資料や過去の動画を元に大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。ここでの結論は、記載された論文とは異なる場合があります。
参考:A.V. Williams et al., Buying time promotes happiness (2017).
https://www.pnas.org/content/114/32/8523

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス
-, , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog