ダイエット・最高の体調

アラームなしでも起きれる最高の起床法

投稿日:

DaiGo MeNTaLiST

朝スッキリ起きる方法についての質問が多いのでご紹介します。

朝スッキリ起きるための方法はたくさんありますが、意外な方法が活用できたりもします。
僕は決まった時間ではなく眠くなったら寝て目が覚めたら起きるというようにしています。本来は、そのようなスタンスでありながらも狙った時間に寝て起きられるような体のリズムが勝手にできるのが大切です。

頑張って寝ようとしたり、頑張って起きようとしたりするのは、体のバイオリズムが崩れているということです。如何に狙った時間に眠るか?如何に狙った時間に目が覚めるか?という体のコンディションを整えることが必要です。

睡眠の質の高い人の特徴とは

ある特徴を持っている人は睡眠の質が高くなるということがわかりました。寝付くまでの時間が短くすぐ眠れて、寝ている間もしっかり眠れて、更に朝もスッキリ目を覚ますことが出来ます。

これは、2017年のノースウェスタン大学が行った実験によります。
僕たちが質の高い睡眠を得るために最も必要なものは、「人生の目的」でした。人生における目的尺度というテスト方法により調査したところ、自分の人生に明確な目的を持っている人のほうが睡眠の質が高く眠るのも早く朝起きるのもスッキリ起きられるということがわかっています。

実験では、825名の高齢者を集めてPSQIというテスト方法により睡眠の質を調査しました。これと同時に人生における目的尺度というテストにより自分の人生にどれぐらい目的を持って生きているか?生きてきたのか?ということを調査しました。
その上で、相関を調べたところ、人生の目的が明確な人ほど睡眠の質が高く朝の目覚めも良かったという結果が出ています。寝ている時はしっかり寝て体を休め、目が覚めたらすぐ活動的になり、時間を上手に使えているわけです。

睡眠以外にも大きな効果

更に、人生の目的が明確なほど、寝ている時に呼吸の止まる無呼吸症候群のリスクも減るということもわかっています。オッズ比で0.63程度の違いですからかなり大きいと言えます。

人生での目的を持つということは、人間にとって身体的にも精神的にも非常に良好な状態に近づいていくわけです。それにより睡眠の質も上がっていくことになります。
人生の目的が明確な人ほど、そうでない人に比べて太りづらいということもわかっています。ですから、ダイエットのためにも人生の目的を持つということは大事です。

別の研究では、人生の目的が明確で多い人ほどエクササイズをする傾向が高く、病気の予防につながるような行動を取りやすいということもわかっています。

ですから、良い睡眠をとりたい、しっかり眠りたいのであれば、自分の人生を見つめて明確な目標をつくるべきです。

忙しさで誤解しないように

仕事などで忙しくしていればいいとか、充実していればいいということではありません。例えば、仕事に夢中で毎日忙しく充実しているけれど睡眠不足という人がいます。これは寝てない事を自慢し始めたら最悪です。結局、忙しいかどうかは関係ありません。自分の人生の目的を果たすということが大事なのです。

人生の目的を明確に定めているとメンタルは安定します。メンタルが安定すると様々なことに気を配れるようになります。それにより眠る時は眠る、活動する時は活動するとメリハリを付ける事ができるようになります。その結果、生活リズムが整うわけです。

いきなり人生の目的といわれても難しいけど、スッキリ目を覚まして活動的に過ごすための方法を知りたい方はこちらもチェックして下さい↓

タグ

-ダイエット・最高の体調
-

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.