子育て

アンパンチに文句言う親が持つ【毒親の特徴とは】

アンパンチに文句言う親が持つ毒親の特徴とは

DaiGo MeNTaLiST

アンパンチで子供が暴力的になる?!

先日信じられないニュースを目にしたので、今回はそれに関して解説させてもらいます。
アンパンマンのアンパンチで子供が暴力になってしまうと親からのやばいクレームがあったそうです。

まずは、暴力的な表現やゲームによって、子供は暴力的にはならないということが分かっています。
さらに、本当に子供を潰してしまういわゆる毒親には三つの特徴があります。そちらの方が気にするべきことだと思いますので、紹介させてもらいたいと思います。

暴力的な映画やゲームの与える影響

ステッソン大学の研究で、1998年から2008年の間に出された映画やゲーム、アニメなどと暴力性がどれくらい関わっているのかということを全部で25件の研究をもとに調べたメタ分析があります。
昔の研究では、暴力的なゲームで子供の暴力性が増してしまうとしている研究もありますが、その頃の研究では暴力性自体の定義が広すぎるということが分かっています。
例えば、1990年代初期の研究では、イライラしやすくなるというだけでも攻撃性が上がるとされていました。そういう意味では、暴力的なゲームや映画に不利になるデータを集めていたと考えることもできます。
さらには、攻撃性が上がった論文ばかりが発表されています。実際には攻撃性が上がらなかったという結果が出ている論文もありますが、そういった研究はあまり発表されていませんでした。
それらも含め改めて調べてくれたのが今回のステッソン大学の研究です。

その結果、アンパンマンのアンパンチどころか暴力的な映画やゲームの悪影響はわずか0.64%しかないということが分かっています。
つまり、暴力的な映画やゲームに触れることで子供がの暴力性が上がるかと言うと、上がるかもしれないけれど、その映画やゲームが子供の暴力性に与えている影響自体が0.64%だということです。ですから、他に与えている影響が大きいものがたくさんあると考えられるわけですから、そちらに対して対策した方が良いのではないかということになります。

さらには、暴力性と実際に他人に暴力をふるう確率というものは違いますので、実際に他人に暴力を振るってしまうぐらいの暴力性がどれくらい上がるのかということも調べられていて、その影響度はわずか0.04%でした。
実際に暴力的になっていたとしても違うところに明らかに大きな原因があるわけです。

大人のタバコを吸っている姿

では、他に暴力性に対して影響を与えていることとは何でしょうか。
それは、タバコです。
社会でタバコを吸える場所があったり親がタバコを吸っていることが、子供達の暴力に対して大きな影響を与えています
暴力的な映画やゲームが子供の暴力性に与える影響を多めに見積もったとしても、それはタバコが与える影響のわずか1/8です。より正確性の高い数字を使った場合には、暴力的な映像や表現が社会に与える悪影響はタバコのそれの1/135になります。
そういう意味では、アンパンチを批判しているぐらいであれば、まずはタバコをやめてタバコを吸える場所を減らすべきです。子供にタバコを吸ってる姿を見せないようにしてください。
毒親の特徴の一つとしてはタバコを吸っているということがあります。親が喫煙している姿を子供に見せることは暴力的な映画やゲームに触れさせるよりもはるかに悪影響があります

学校や家庭の体罰

そして二つ目としては、学校や家庭での体罰も子供の暴力性を増してしまいます。
家庭や学校での体罰的な行為により、子供は暴力的になり問題を抱えやすくなるということが様々な研究により分かっています。
体罰がなければないほど子供はまっすぐ育ちます。
時には暴力を振るってでもしつけた方がいいというのは、ただ単に感情のはけ口を探したいだけの大人の言い訳に過ぎません。

心をコントロールする毒親

そして三つめですが、子供の心をコントロールするのはやめてください。
「そんなことをするとみんなに恥ずかしいと思われる」とか、勉強しない子供に対して「誰がお金を出していると思っているの」などと言って、子供の心をコントロールしようとする親がいますが、これはメンタルを病んでしまうし人間関係でも問題を抱えやすくなるだけです。これはまさに毒親です。

心ではなく行動をコントロールするのは問題ありません。例えば、話し合って門限を決めるとか、子供の行動をコントロールしようとするのは結構ですが、子供の心をコントロールしようとするのは危険です。
例えば、「1日3時間勉強しなければお菓子はなし」であれば問題ありませんが、「1日3時間も勉強できないなんて、何でダメな子供なんでしょう」という表現はやめてください。

毒親の正体と本当の悪影響が判明!

毒親の影響とその正体について まずわかっていただきたいのは、毒親を持っているから終わりとか、そういった人を責めるものでは ...

続きを見る

親が子供のためにできること

まずは、前述のような行為に思いつくところがあるのであれば、それをやめて欲しいですが、子供にまっすぐ育って欲しいと思うのがまともな親だと思います。
子供の性格の半分は遺伝子で決まりますので、どうしようもありませんが、残りの半分は人間関係により決まります。
ですから、親が子供のためにできることは、一生懸命お金を稼いだり情報を精査して、子供の人間関係がより良くなり良い友達から良い刺激を受けるような環境に子供を置いてあげることぐらいです。

毒親に育てられてしまった人に見て欲しいおすすめ動画
コミュ力を高める対人不安克服法
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1546704423

まずは親に身につけてもたい、子供と一緒に試して欲しいおすすめ動画
ワーキングメモリーを鍛えて、最速でスキルを身につける【倍速上達法】
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1547312285

リサーチ協力:Yu Suzuki http://www.nicovideo.jp/paleo

参照:http://christopherjferguson.com/MVJPED.pdf
https://bmjopen.bmj.com/content/8/9/e021616?int_source=trendmd&int_medium=trendmd&int_campaign=trendmd
https://www.research.ed.ac.uk/portal/en/publications/parentchild-relationships-and-offsprings-positive-mental-wellbeing-from-adolescence-to-early-older-age(5f5cdffa-b169-4350-a471-2128eaad405e).html


他の人はこちらも検索しています

-子育て
-, , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.