習慣

挫折終了のお知らせ!習慣化を成功させるには

投稿日:2018年8月29日 更新日:

DaiGo MeNTaLiST

実は、僕は心を読むよりも習慣化の方が得意です。
意志がとても弱い人間なので頭で考えてしまうとやらなくなってしまいます。ですから完全に習慣化して考えないようにするという戦略をとっています。
ですから、本も常に自動的に読んでジムも自動的に通っている感じです。人は頭で考えた瞬間に怠けたくなるものなんです。

確実に続く習慣を設定するには

様々な研究でも明らかになっているように意志の力には限界があります。瞑想などでトレーニングも出来ますが、その限られた力をどこにつぎ込むかが大事になります。意志の力の最適なつぎ込み先を考えることが大事ということです。
意志の強い人と弱い人の違いは、その意志の力をどこに使っているかという違いということが出来ます。

意志の弱い人は、目の前の問題をその場その場で解決するために意志の力を使っています。意志の力が強いと言われる人ほど、毎日習慣を続けるということに対して意志の力を使っていません。やろうと思わなくても継続できるところまで習慣を身につけるために意志力を使っています。

一定期間ウィルパワーをつぎ込めば自動化する

習慣を身につけたいのであれば、ひとつずつ身につけるようにして下さい。あれもこれもと同時にすることは無理です。
意志力というのは、皆さんの集中力や自制心や未来を考えて行動する力を司る前頭葉がコントロールしていて、それをウィルパワーと呼びます。現代人は、このウィルパワーを、例えば仕事、ダイエット、勉強・・・様々なことに分散させすぎです。分散させてしまうと、いつまでたってもどれも習慣化されず、意志力はいつまでも消費されてしまうわけです。
ですから、習慣化したいことをまずはひとつ決めて、そこにウィルパワーをつぎ込みましょう

もちろん個人差もありますし、その習慣自体の難しさの程度にもよりますが、ロンドン大学の研究では66日続けると習慣になると言われています。ですから、2~3ヶ月続ければ習慣は身につくと考えて下さい。その間、ひとつのことに集中してひとつずつ確実に習慣化していくようにして下さい。

トリガー・時刻・場所を固定

習慣化のためには、トリガー・時刻・場所を固定する事が大事です。
人間の体は生活リズムをつくっていますから、寝る時間や起きる時間がまちまちになってくるとどんどん習慣も身につきにくくなります。ですから、トリガー・時刻・場所を固定するようにして下さい。

  • トリガー:きっかけになるものを決める。
  • 時刻:キッチリでなくてもいいので、おおよその時刻を決める。継続していると自然と時刻も定まってきます。
  • 場所:場所により習慣も固定する。人間は場所でやる行動を決めたほうが習慣化しやすいです。ここは「◯◯をする場所」とするのがベストです。

どうでもいいような小さな習慣を身につける

どうでもいいような細かなこだわりや習慣をつくると、大切な習慣が身につきやすくなる。

これは、意志力研究で証明されていて、人間は小さくても習慣を身につければつけるほど前頭葉の意志力は強化されます。
ですから、意志力が強いと言われる人たちは、意志力を習慣に使うことによって2つの利益を享受しています。

①習慣化すれば意志力を使わなくても良いので新しい習慣を身につけることが出来る

②新しい習慣をつくればつくるほど前頭葉が鍛えられて意志力が上がる

意志力を習慣に使えば使うほど、意志の力は使わなくても良くなるのに、意志の力自体が強くなっていきます
ですから、習慣化というのは強力なわけです。
皆さんの人生を豊かにするような新しい習慣を身につけていくことをライフワークにすれば、どんどん意志の力も上がっていきます。ただ、いきなり大きな習慣から始めるのではなく小さなことからひとつずつ確実に身につけるようにして下さい。

新しい習慣は朝がおすすめ

新しい習慣やきつい習慣を確実に身につけるには、朝にするようにして下さい。

最初に身につけるべき習慣はまずは「早起き」がおすすめです。早起きの習慣はとても簡単で夜はやめに寝ればいいだけです。夜早めに寝るにはどうすればいいかというと、例えば「20時過ぎたら新しいことはしない」と決めるとか、決めた時間が来たら電気が切れるようなデバイスを使うとかで、自然と寝る方向にもっていくようにすると苦なく早く寝ることが出来るようになります。
そして、早く起きたら、朝の時間を自分が挑戦したい難しい習慣に使うようにして下さい。

なぜかというと、新しい習慣をつくりだしたり自制心を司る前頭葉の意志力は朝が最も多いということがわかっています。
ですから、仕事から帰って夜に資格の勉強をしようとして挫折する社会人が挫折しがちなのは、せっかく朝みなぎっている前頭葉の意志力を朝の通勤から始まり仕事や雑多なことで消費しきった状態なのに、新しく難しい習慣を身につけようとするから失敗するわけです。更には身につかないから自己嫌悪に陥り自分を責めるようになります。そうやって自分を責めると更に意志力は無くなっていきます。

習慣の科学についてはこちらも参考にしてみて下さい↓

習慣

2019/4/26

GW中にダイエットを始めると成功する理由。

GWは何かご予定を立てられているでしょうか? 私はあまり時間に縛られる仕事はしていないので、GWを意識してはいません。 しかし、自分で時間をコントロールできるようになると、自分の限界に挑戦するようにいろいろなことをやり始めます。すると、気づけば、休日という概念はなくなり、毎日を自分の成長ためだけに使うようになります。 聞こえはいいですが、要するに休みなしになるわけです。笑 連休中こそ新しい習慣を 私は、まとまった休みがとれた時には、連休などのまとまった休みが取れる時にしかできないこと、そして何より、自分を ...

ReadMore

習慣

2019/4/17

いるものといらないモノの見分け方3選〜人生変える片付けの奥義

色々な人から質問を頂いている「いるものといらないもの」の見分け方です。 ミニマリストがいいとかシンプルライフがいいという人、なかなか物が捨てられないという人、色々な人がいますが、はっきり言って決断力の問題です。 自分が最も集中するべきものは? 自分にとって本当に大事なものが何なのかということを理解することが大事です。 例えば、物を減らしても収入が半分になってしまっては意味がないわけです。逆も同様で、物を増やしても収入が減っては意味がないです。 自分が生きていくために最小限のものを知り、最小限のものにするこ ...

ReadMore

習慣

2019/3/27

仕事が終わらない人の3つの特徴

この3つのことをよくしている人がいたら、仕事が終わらない、できない、あるいは、その人に仕事を任せるとろくな事にならないというお話です。 仕事が終わらない人の3つの特徴 1. チェック回数が多い なんでもかんでもチェックしようとします。メールや SNS のチェックする回数も異常に多いです。一度チェックしたことも頻繁にチェックしようとします。 2. 習慣性のない細切れの予定が多すぎる この週のこの時間はこれをやるというように決めていけばいいものを、いちいち打ち合わせの時間がずれていたり自分にとって大事なことを ...

ReadMore

習慣

2019/3/25

予定を入れすぎると起こる悲劇

時間がいくらあっても足りないというスケジュールの立て方の下手な人の共通点と改善方法について紹介します。 僕たちの時間というものは予定をどのように立てるかによって変わります。つまり、予定の立て方によって皆さんの持っている自分のために使える自由時間が変化するということが分かっています。 例えば、皆さんの自由時間が1日に3時間あったとします。この3時間を1日の最初に持ってくるのか真ん中に持ってくるのか最後に持ってくるのか、あるいはバラバラにするのか、余裕を持っている時にしか自由な時間を使うことはできません。余裕 ...

ReadMore

習慣

2019/3/24

幸せな人の83%が持っているモノがこちら

幸せな人の83%が持っているものとは何だと思いますか? ・・・ ・・ 趣味です。 幸せな人の83%が趣味を持っていて、特徴的な趣味が多いということが分かっています。 幸せな人の特徴とは? 今回の内容で紹介するデータセットはイギリスのexodustravelsという旅行会社が幸福な人たちの特徴をチェックしたというものを元にしています。いわゆる査読論文ではありませんので科学的な信憑性としては弱いかもしれませんが参考にはなると思います。 2000人に対して様々な調査を行い、自分がとても幸せだと考えている人・そこ ...

ReadMore

さらに、詳しい習慣化のテクニックは生放送講座でも↓
https://nicovideo.jp/watch/1456669336

タグ

-習慣
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.