読む・操る

N国党【立花孝志さんの正体】はアンチサイコパスかも

N国党立花孝志さんの正体はアンチサイコパスかも

DaiGo MeNTaLiST

最近増えてしまっているN 国党の話題ですが、皆さんの周りにも当てはまる人がいるかもしれませんので、N 国党に興味の無い方でも参考にしていただけたらと思います。

アンチサイコパスとは?

N 国党の立花さんはもしかするとアンチサイコパスかもしれないと思いました。
とても過激な行動が目立っていて、最近はやりすぎなのではないかという意見もありますが、アンチサイコパスという考え方があります。
アンチサイコパスはほぼサイコパスと同じ特性ですが、1つだけ違うポイントがあります。

自分のためだけに衝動的に行動する人たちのことをサイコパスと言います。アンチサイコパスは、自分のためではなく利他的な目的や正義感のためにほぼサイコパスと同じような行動をとってしまう人達です。
つまり、衝動的で過激な行動に出ますが、自分のためにはなく他の人のためにそれをしているということです。ですから、時折ありがた迷惑になってしまうようなこともあります。

アンチサイコパスはなかなか知られていない特性ですから、今回はアンチサイコパスについて解説させてもらいます。

アンチサイコパスはサイコパスとほぼ同じ?

ジョージタウン大学の研究で、全く良心を持たず自分のためにしか動かないサイコパスがいるのであれば、真逆で他人のためにしか動かないサイコパスもいるのではないかということを調べた興味深い研究があります。

この研究では、過去の腎臓移植に関するデータを調査しました。一般的には腎臓は自分の友人や身内に提供することが多いと思いますが、赤の他人に対してそれを提供した人たちは、どのような人たちなのだろうかということを調べました。
その人たちの脳を調べたところ、脳の感情を司っている扁桃体が大きかったということです。
そして、他人の恐怖感に対して脳が反応しやすかったということも分かっています。
この特徴はサイコパスのそれと真反対のものです。サイコパスは扁桃体が小さくて特にネガティブな感情を感じにくいので他人の感情を傷つけても何も感じないし、恐怖心にも鈍感なので批判を恐れることもなく行動ができるわけです。

このサイコパスと真逆で扁桃体が大きいと、困っている人や理不尽なことを見てしまうと極端に反応してしまいほっておくことができなくなってしまいます。
これだけを聞くととても良い特性のように感じますが、アンチサイコパスは正義感に対する中毒感を作り出してしまいます。

実際に、認知科学者のアンドレア博士も興味深いコメントをされていて、サイコパスとアンチサイコパスはほぼ同じようなキャラクターになってしまうということです。
サイコパスの特徴としては・・・

衝動をコントロールすることができない
新しいものや新しい意見もどんどん取り入れていく
自分の行動を後悔することがなく自分の欲望しか考えることができない
規則を破っても気にしない(法律はそれを破ると自分が損すると理由で守りがち)
常に自分のために行動する

では、アンチサイコパスの特徴は? ・・・ほぼ同じでした。

衝動をコントロールすることができない
新しいものや新しい意見もどんどん取り入れていく
自分の行動もさほど後悔することはない
他人のネガティブな感情にも反応しやすいので、他人の欲望も見過ごすことはできない
規則を破っても気にはしない
常に他人や公益のために行動する(みんなの公益になるかどうかは別として)

ですから、アンチサイコパスはほぼサイコパスと同じ特性を持っていますが、それが実際にみんなの公益につながるかどうかは別として、常に他人や公益のためになるということを信じてやまず正義感を振りかざしまくってしまう人達です。

衝動的な行動が利己的か利他的かの違い

こう考えていただくと、N 国党の立花さんはほぼ当てはまっているのではないでしょうか。
アンチサイコパスは、実際にそうなるかどうかは別として、他人のためになると信じたことはなんとしてでもやり遂げるやりすぎてしまう正義の味方のような人です。
自分の衝動的な行動の矛先が自分の利益に向くのか、他人の利益に向くのかというだけの違いです。
行動が極端だという点ではサイコパスと同じだと言えます。
N 国党を支持している人達は、立花さんの批判を恐れず自分を全てさらけ出している姿勢、悪い言い方をすると衝動的、良い言い方をすると強烈な正義感とリーダーシップと言えるサイコパスの人たちが持っているいい意味で独特なキャラクターに惹かれているのではないかと思われます。

サイコパスの人たちが持っている力を学ぶと人生は楽になります。他人から受ける影響や恐怖感をスルーすることができるようになりますので、最強のスルースキルはサイコパスに学ぶべきとも言えます。
今回のおすすめ本とおすすめの動画として、そのために参考になるものをまとめておきます。
是非参考にしてみてください。

人生楽に過ごすためのおすすめ動画
面倒な人を根こそぎ断つサイコパス式スルーの技術
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1544294044

今回のおすすめ本

リサーチ協力:Yu Suzuki http://www.nicovideo.jp/paleo

参照:https://www.pnas.org/content/early/2014/09/11/1408440111
https://www.science20.com/rogue_neuron/addicted_being_good_psychopathology_heroism-60137


他の人はこちらも検索しています

-読む・操る
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.