目標・成功

やらないと後悔する【人生前半にやるべきことトップ5】

2019年8月16日

人生前半にやるべきことトップ5

DaiGo MeNTaLiST

誰でも後悔はしたくない

人生に後悔しない決断をしたい、後悔しないように生きたい、と考える人も多いと思いますし、逆に、あの時何故かあの決断をしてしまったのかというような後悔は誰にでもあると思います。
研究により、人間の後悔というものはおおむね同じだということが分かっています。つまり、人が死ぬ前でどのようなことに後悔するのか、若い頃にこうしておけばよかったというような後悔は、ほとんどの人が同じような後悔をしているということです。
ということは、人が後悔をしない人生を歩むためにはどうすればいいのかと言うと、多くの人が後悔するリストを作っておいて、自分が何かを決断しようとか行動にためらった時には、そのリストを思い出し、その行動をしなければ、あるいは決断をすれば、人生で後悔するということが分かり、後悔しない人生を歩むことができます。
今回は人がどのようなことで後悔するのかということを纏めたいと思います。

クレムソン大学の研究で、数百人の男女を対象に若い頃の自分にどのようなアドバイスをしたいかということを尋ねて、若い頃にしておけばよかったという後悔を集めました。
そこから人がどのようなことで後悔するのかということを調べてくれています。
大きく分けて5つの後悔がありました。

1. パートナー選び・人間関係・付き合うべき友達に対する後悔

残酷な話ですが、付き合う人を間違えたという後悔が多かったということです。

2. もっと勉強するべきだったという後悔

やはり、もっと勉強しておくべきだったという後悔が多いようです。僕たちは何かが足りなかったとか、もっと出しておけば良かったということは、結果としては分かります。ということは、それに備えてどのような結果になっても自分のポテンシャルを発揮するためにはより多く広いジャンルで勉強しておくべきだということです。

3. 自分のやりたいことやるべきだという後悔

やはり、もっと自分のやりたいことをやるべきだったという後悔も多いようです。もっと自分の目指したことに突き進めばよかったとか、素直になって自分のやりたいことをするべきだったというやりたいことができなかった後悔です。

4. 目的意識をもっと持つべきという後悔

自分の能力を改善したりチャンスを逃さないために、目的意識をしっかり持っていればよかったという後悔をしている人が多いようです。人生に関する大きなチャンスや節目に対しての後悔です。

5. お金に関する後悔

あの時にあんな無駄なお金を使わなければよかったとか、あの頃もっと節約しておけばよかったなど、やはり人生には浮き沈みがありますからお金に対する後悔が多くあります

他の2008年の研究でも、人生における後悔というものは基本的には同じで、この5つに対する後悔が多かったようです。

人間関係に関する後悔

勉強に関する後悔

自分のやりたいことをやるべきだったという後悔

自己改善をするべきだったという後悔

お金に関する後悔

これらが人生における後悔として多くあるものですから、皆さんは今何歳だとしても今から気を付けていただけたらと思います。より後悔しない人生を歩めるのではないでしょうか。

より具体的な後悔しない人生のためのおすすめ動画
後悔しない人生を送るための4大行動とチェックリスト
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1475577172
ブロマガで読むならこちら
▶︎https://ch.nicovideo.jp/mental/blomaga/ar1771443

今回のおすすめ本

Price: Check on Amazon

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

参照:https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/00224545.2019.1609401?journalCode=vsoc20
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2394712/


他の人はこちらも検索しています

-目標・成功
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.