挑戦・飛躍

5分足らずで38%もやる気アップ!最新のモチベーションテクとは

投稿日:

DaiGo MeNTaLiST

モチベーション上げるための意外な方法が見つかりました。

やる気やモチベーション上げるテクニックには色々あり何度か紹介させてもらいました。行動できるようになる方法やモチベーション上げるための計画の立て方、性格別のやる気の上げ方など色々ありました。
簡単にわずか5分で出来るのにやる気が38%もアップするテクニックをシカゴ大学の研究で出ていましたので紹介させてもらいます。

やる気を38%も上げる方法

モチベーション研究でとても有名なアイエレット・フィッシュバック氏の調査で分かったということです。
以前話題になった『やり抜く力 GRIT(グリット)』という本がありましたが、この本のアンジェラ・ダックワース氏もこの研究には携わられています。
この研究の中では様々な実験も行われていますが、簡単にまとめると、僕たちがもし自分のモチベーションを上げたいのであればやる気を上げる方法がないかと人に尋ねるのではなく、やる気が上がらなくて困っている後輩に対して自分だったらどのようにアドバイスするかということを考える、つまり、やる気をあげるのであればアドバイスをもらうのではなく他人にアドバイスをしなさいということです。

4つの実験で構成されていますのでそのうちの1つを軽く紹介します。
318人の学生を2つのグループに分けて、片方のグループにはやる気のない下級生や後輩にアドバイスをする手紙を書いてもらい、もう一方のグループには自分の先生からモチベーションを上げるにはどうすればいいのかというアドバイスを手紙でもらいました。

  • 後輩にアドバイスをしたグループ
  • 先生からアドバイスをもらったグループ

の2つのグループに分けました。
その結果後輩にアドバイスをしたグループの圧勝だったということです。

書いた手紙の内容としては、後輩にアドバイスをしたグループは後輩たちのモチベーションが上がらない意欲が上がらないというような様々な相談が書かれた紙を渡されてそれに対してひとつずつ答えていき、みんなの悩みに答えるような感じです。
先生からアドバイスをもらったグループは、例えば勉強をしようとしてもやる気が出ない時には自分が全力を出した時の経験を思い出してみようとか、常に工夫できるところはないかも考えてみましょうというようなよくあるアドバイスをもらいました。
どちらのグループも週に1回の実験のセッションに参加してもらい3週間ほど続けました。3週間の介入を行い勉強量を測定しました。2つのグループの実際の勉強量を比較したわけです。
結果としては、後輩にアドバイスをしていたグループの方が38%も多く勉強していました。これは単なるモチベーションだけの話ではなく実際の勉強量が38%も多かったということです。
週に1回アドバイスを誰かにするだけで自分のモチベーションが継続的に上がるわけです。

モチベーションアップに必要なものとは?

ちなみにこの研究の他の実験は、ダイエットや貯金、転職や職業探しということに対するモチベーションを調べています。結果としてはどれも同じようなことが確認されています。
モチベーションのタイプや目的、自分の行動目的にかかわらず他人にアドバイスをあげようそういうことをしたグループの方があらゆる成績が良かったということです。
ですから、困っている時こそ他の人にアドバイスをしましょう。

研究者のコメントとしては、他人にアドバイスをあげようとすると自分の頭の中でどういう行動を取るべきなのかとかそのために何をすればいいのかということを考えます。
漠然と勉強しなくてはとか本を読まなくてはとか行動しなくてはと考えている人はどこから手をつけていいのかが分からない人がほとんどです。具体的な行動が頭の中で組み立てられていないわけです。だから行動に繋がらないとなります。ところが、このアドバイスを与えるということをすると自分だったらどうするかとかどうすればうまくいくのかということを頭の中でシミュレーションしなくてはいけないのでそれだけでもモチベーションが一歩進んだ状態でスタートすることができるということです。
具体的なアクションを思い描くということと実行意図というモチベーションアップに欠かせない要素が刺激されるので効果があるのではないかとされています。

スポンサーリンク

勉強をする場合も仕事をする場合も行動を起こしたいのであればその行動するためのメリットや理由を書き出すというよりも具体的なプロセスを書き出した方が行動は早くなるという話がよくありますが、これと同様に具体的な行動に落とし込めるかどうかが大事ということです。

逆にアドバイスを受けるのはどうなのかということですが、モチベーションが下がっている時にアドバイスを受けるのはあまり良くありません。困った時に専門知識を持っている人からアドバイスを受けるのはいいですがモチベーション自体が下がっている時に上からアドバイスを受けると逆にやる気がなくなってしまったという経験がある人も多いのではないでしょうか。これはモチベーションが下がっている時に上からアドバイスを受けると自分の能力自体が低いという感覚に陥ります。能力が低いというような印象を持ってしまい下手をすると心に傷を負う人もいます。
ですから、他人にアドバイスをするのであればどうするのかを考えてみてください。
アドバイスは求めていない人にしてはいけません。他人にアドバイスを求められるような場所に行って自分の経験やうまくいった方法を考えてアドバイスをするだけで皆さんのモチベーションはどんどん上がっていくし、求めてアドバイスをもらった人たちも喜んでくれるはずです。

皆さんも自分のモチベーションを上げるために色々な人にアドバイスをしてみてください。

モチベーション上げるためのおすすめ動画まとめ
仕事や勉強が最もはかどるタイミングの科学
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1542468062
あえての何もしない、で超集中力を作り出す方法
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1517374028
習慣化したいなら、習慣化の科学
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1508223528

参考
https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/0956797618795472

タグ

-挑戦・飛躍
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.