心理分析してみた!

Mentalist DaiGo Official Blog

メンタル強化

小学生がやるアレで【逆境に強い脳は作れる】ことが判明

投稿日:2019年8月16日 更新日:

小学生がやるアレで逆境に強い脳は作れることが判明

DaiGo MeNTaLiST

逆境脳を鍛えるには

不安や逆境を乗り越えるための力を手に入れる方法を紹介します。
それは、多くの人が小学生中学生ぐらいまではしていたけれど、社会人になると殆どしなくなるある行動です。
社会人になってからの方が不安が色々と多いと思います。未来に対する不安や人間関係に対する不安、逆境や辛いこともあると思いますが、それを乗り越える基礎力を鍛えるためには、小学生の頃にしていたあの行動がトレーニングになるということです。

そのある行動とは・・・

暗算です。

暗算で不安や逆境に強くなる

僕たちの脳の中にある不安や逆境に陥った時に湧き上がるネガティブな感情をコントロールしているいる部分と暗算をしている部分は同じです。
ですから、暗算をすることによってネガティブな感情や逆境を乗り越えるための力も鍛えられるのではないかということをデューク大学の研究が示唆しています。
具体的には背外側前頭前野と言われる部分で、要するに前頭前野ですが、過去の研究では認知行動療法で前頭前野を鍛えた人の方が不安や逆境に強くなるということが分かっています。

今回のデューク大学の研究では、この脳のエリアが計算や暗算を司っている場所なので、それにより不安や逆境に強くなるということです。
実際の実験では、脳内の感情をコントロールしている場所と暗算をしている場所は同じなので、そこを鍛えると本当に不安や逆境に強くなるのか? 不安や逆境を乗り越える時に使われる脳の部位が本当に活性化するのかという事を調べました。
186人の学生を集めて、全員のメンタルヘルスをチェックし暗算をしてもらいながら脳をスキャンしました。

その結果、確かに暗算をしていると背外側前頭前野が活性化していました。実際に暗算の能力が高い学生ほど、うつや不安の症状が少ないということも分かっています。

逆境に強くなるための脳トレとして

暗算の能力を鍛えるだけで、あらゆる不安や逆境を乗り越えることができるとまでは言えませんが、少なくとも前頭前野が活性化するので集中力を鍛えたり自己コントロール能力を鍛えるための脳トレとしても暗算は効果があるのではないでしょうか。

デューク大学の研究者によると、暗算を使って脳を鍛えることによってネガティブな感情や状況に強くなるということが考えられるそうです。
他の研究ですが、数学能力が高い人ほど人生がイージーモードになるということも分かっています。人間関係の問題も抱えづらく犯罪に関わったりお金の問題も抱えにくくなり、あらゆる問題に対しても解決する能力が高くなります。
社会人の皆さんを高校の数学を勉強し直してみるのもいいと思います。今更そこまでは出来ないという方でも、暗算のトレーニングぐらいはしてみてもいいのではないでしょうか。

逆境を突破する力を本気で身につけるためのおすすめ動画
逆境力の高い人の10の特徴
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1550455685

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

参照:https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/2167702616654688

タグ

-メンタル強化
-, , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.