人間関係

【有毒社員】関わったら終了!有毒社員を避けるには

この知識はこんな方におすすめ

  • 職場で気持ちよく働いて結果を出したい
  • 職場環境に悩む上司・経営者

有毒社員の見抜き方

会社にいるだけで、会社の利益もマイナスになるし、周りのモチベーションを下げてしまい職場環境を悪くしてしまう有毒社員についてです。
有毒社員の正体とその対策方法について紹介させてもらいます。

有毒社員に限らず、皆さんの周りにもそんなヤバい人がいませんか?
最初はとてもいい人だと思っていたのに、実は、裏で人を利用しようとしていたヤバいやつだったという話もよくあります。

いい人のふりをして皆さんに近づいてきて、親しくなった中で弱みを握って攻撃してくる人のことをカバートアグレッションと言います。
この性質を持っている人は本当にヤバいので、その対策法については、今回のおすすめの動画として紹介しておきますので、その見分け方と対策が分かると思います。

ヤバいやつらに惑わされないためのおすすめ

いい人のふりしてあなたを攻撃してくる「カバートアグレッション」への対処法

いい人のふりしてあなたを攻撃してくる「カバートアグレッション」への対処法

会社に限らず、余計な面倒なだけの人間関係を抱えてしまい悩んでいる人も結構います。
ずっと嫌な人間関係に悩まされ、関係を切ることができないという人もいると思いますが、この人間関係を切るための方法としては、僕の本ですがこちらを参考にしてみてください。
人間関係を切ることが苦手だという方は、こちらもチェックしてみてください。

人間関係をリセットして自由になる心理学

カバートアグレッションのようなヤバい人たちは、皆さんの仕事の関係にもどうしても一定数はいるものですが、そんな人たちが多い職場は社員が辞めやすくなりますし、ズルや不正が横行したり社員の為にならない社内風土が横行してしまいます。
そんな会社のことをブラック企業と呼びます。

そんなブラック企業で抜け出すことができず苦しんでいる人も多いと思います。
あるいは、これから自分が行く会社がブラック企業だったらどうしようと心配してしまう人もいると思います。

そんなブラック企業を見抜いたり、そんな中でどのように対処すればいいのかということを解説してくれている本も紹介しておきます。ブラック企業における人間関係の対策としては非常に使える本だと思います。

ブラック職場があなたを殺す

日本経済新聞出版社
¥1,980 (2021/12/05 20:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

そんな面倒な人間関係まではいかなくても、人間関係における誤解というものはよくあると思います。
お互いに行き違いが起きてしまうのようなこともあると思いますが、なぜそのようなことが起きるのかということを解説してくれている本も紹介しておきます。

だれもわかってくれない: 傷つかないための心理学

有毒社員:Toxic Workers

有毒社員は、組織の財産や人間関係に対してデメリットをもたらす社員のことです。
カバートアグレッションの場合は、最初は職場のみんなと仲良くしようとします。
人間関係を作って、そんな中で人知れず攻撃したりするのでタチが悪い人です。
表面上はみんなと仲良くしているので、その人に対して反撃したりすると、皆さん自身が悪い人になってしまいます。

有毒社員の場合には、みんなと人間関係も作れないし自己中です。
頭の回転は早かったりしますが、性格が歪んでいる意地悪な社員で、カバートアグレッションよりは見てわかりやすい特徴があります。
仕事はできるけれど、悪影響しか与えていないような社員です。

この有毒社員について、2014年に発表されたハーバードビジネススクールの論文が参考になります。
有毒社員が会社にいると、どんな影響が出るのかということについて調べてくれています。

離職率が高くなる

まず、有毒社員がいると離職率が上がります。
離職率が上がるというのは会社にとってかなり危険なことで、一般的には、会社が1人社員を雇うためには100万円とか200万円のコストがかかります。
このコストが頻繁に発生するということになりますので、会社の経営としてもかなりヤバい話です。

仕事に対する満足度や職場の人間関係の問題で離職するわけなので、会社を辞めない社員のモチベーションが下がるだけでなく、勤務時間は減り、病気になったりストレスで鬱になったりという問題も起こります
残った社員の勤務時間は短くなり、余計なコストが次々と発生して生産性も下がるわけです。

しかも、この有毒社員がいると他の社員に感染します。
他の社員も同じような行動をとるようになってしまい、職場の雰囲気はどんどん悪くなっていきます。

スポンサーリンク

クビにしづらい

有毒社員の扱いが難しい理由でもありますが、彼らは生産性が無駄に高いということがあります。
職場の人間関係が悪くて、会社にデメリットばかり与えている社員がいれば、普通に考えるとすぐにクビにすればいいだけのような気がします。
ところが、経営者はなかなか彼らをクビにする判断ができません。

皆さんの周りにもいませんか?
確かに仕事はそれなりにできるけれど、場を乱すばかりで自己中な社員、なぜ社長はあんな人をクビにしないのかといつも疑問に思う社員、クビにするまではいかなくても、なぜもっと厳しく注意しないのかと感じる社員、こんな人が存在する理由でもあります。

有毒社員は、なんと他の平均的な社員よりもパフォーマンスが高いということが分かっています。
経営者も上司もそれに気づいているけれど、仕事はそれなりに出来ていて結果を出しているから、組織は追い出しづらくなり注意もしにくくなるそうです。

仮に、素行の悪さを注意したとしても、自分はやることをやっていて他の社員が結果を出していないから、イライラしてそれをはっきり言っているだけだというようなことを言い出します。
ある程度頭がいいので、言い返すことも上手で、だからこそ扱いが面倒なわけです。

実際には、その存在のせいでチームの和を乱していて、全体のモチベーションも生産性も下がっていますが、その人単体の能力が高く見えるので、クビにしづらいということです。
有能な社員を雇うということばかりに注目してしまうと、企業はこの有毒社員を採用してしまう可能性が高くなるということを研究では指摘しています。
能力至上主義の会社で、このような生産性は高いけれど性格的に問題がある人ばかりというような状態になるのは、これと同じことが原因だろうと思います。

スポンサーリンク

経営者としては、ある程度有能だから、そんなむちゃくちゃなことをしてもいいと妥協してしまうのかもしれません。
ただ、それをすると他の社員にどんどん感染が広がります。
他の社員からすると、そんなことをしてもいいのかと思い始めて、能力が普通の人も平均よりも低い人も、みんなが 有毒社員になってしまいます。

たった1人でも有毒社員がいると、会社全体としてどんどんマイナスになっていきます。

有毒社員のプラスの影響とマイナスの影響のトレードオフ

今回の研究では、有毒社員の能力の高さによるプラスの影響と周りに与えるマイナスの影響を比べるということもしています。
それによると、有毒社員がいると全体の生産性が下がってしまいます。
生産性がトップ1%のようなスター社員1人を雇うよりも、有毒社員1人をクビにする方が、会社の利益として考えると2倍の効果があると指摘されています。
有毒な人はたとえ有能であってもクビにした方がいいのではないかと言われています。

トップ1%のようなスター社員1人を雇うのはとても大変なことです。
会社としては、そんな社員を雇いたいでしょうが、それよりも、有毒社員をクビにする方が会社の利益には2倍の効果があるわけです。
ということは、有毒社員1人を放置してしまうと、そんな超絶有能な社員を2人採用しても、そのプラスとマイナスは相殺されるだけです。

ですから、このような有毒社員がいた場合にはできるだけ早めにクビにした方がいいですし、どうしてもそれができない場合には、できるだけ周りの社員と触れ合う機会がない単独でできる業務をさせた方がいいです。
隔離状態にしなければ、組織全体に対するダメージが大きくなってしまいます。

スポンサーリンク

有毒社員をクビにすると生産性4割アップ!

参考にしている論文では、実際に、この有毒社員を解雇した工場が例として出てきます。
その工場は、およそ1ヶ月後に、社員1人1人の時間あたりの利益単価が4割も向上したということが確認されています。
つまり、有毒社員1人をクビにしたら、残りのみんなの生産性が4割も向上したということです。

もちろん、これが全ての業界で成り立つかということはわかりません。
ただし、どんなに有能であっても有毒社員はさっさとクビにした方が、チームで業務を行う会社であれば少なからずメリットはありますし、その影響は思っている以上に大きいのは間違いないようです。
皆さんの周りに、そんな能力は高いけれど性格に問題があるような社員がいた場合には、あまり関わらないようにした方が賢明です。

今回は、そんな有毒社員の問題について解説させてもらいました。
有毒社員は明らかに問題があると見てわかるので、わかれば距離をとることもできます。
ただ、カバートアグレッションの場合には、みんなと仲良くしてみんなの輪の中心にいる状態で、自分がコントロール出来ないと思うと、そのみんなの力を使って攻撃してくるのでかなり危険です。

いつのまにかこっちが悪者のようになってしまいます。
これはちゃんと対処していないと、それにより大きなストレスを抱えることになり、場合によっては、うつの問題を抱えたりということにもなります。
そんなカバートアグレッションの対処法については、今回のおすすめの動画からDラボでチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

いい人のふりしてあなたを攻撃してくる「カバートアグレッション」への対処法

いい人のふりしてあなたを攻撃してくる「カバートアグレッション」への対処法
\人間関係を整理するためのオススメ本📚/

人間関係をリセットして自由になる心理学

ブラック職場があなたを殺す

日本経済新聞出版社
¥1,980 (2021/12/05 20:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

だれもわかってくれない: 傷つかないための心理学

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://news.harvard.edu/wp-content/uploads/2015/11/16-057_d45c0b4f-fa19-49de-8f1b-4b12fe054fea.pdf
https://daigovideoapp.page.link/XFKY

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-人間関係