お金・ビジネス

この言葉を使わない人ほど、歳をとるほど金欠で悩みます。

この知識はこんな方におすすめ

  • ついつい無駄遣いを…
  • 目先の欲求に弱い

買い物の時にあることを思い出すだけで
無駄な消費が減ってお金が貯まる!

ある言葉を使わない人は、いつになってもお金を稼ぐ事ができません。

お金を貯めることが苦手な人がいます。
そんなに対して使っているつもりはないのに、毎月のようになぜかお金が残らない人です。
そんな人も、あることをするように意識してもらうだけで、かなりお金を貯めることができるようになります。

ノースイースタン大学が行った研究をもとに、お金を貯める方法について解説させてもらいます。
衝動買いをなくしてお金を貯めるための方法です。

無駄にお金を使ってしまう人は結構います。
特に、お金のない人ほど無駄にお金を使います。

例えば、コンビニに行ったついでについつい余計なものを買ってしまったりしていませんか?
ペットボトルのお水も、Amazon で安いのをまとめて買っておけば、それだけでもかなり安くつくのに自動販売機で簡単に買ってばかりしていたり。

ぼくたちの出費のメインを占めているのは、大きな買い物というよりは小さな買い物をたくさんしていることで、いつのまにか結構な金額が出て行っています
これを減らす方法があります。

そんな無駄遣いを減らす方法とは「感謝の体験を思い出す」ということです。

「感謝の体験を思い出す」

人間の感謝の感情には、衝動買いを抑えて、長期的な目線でお金を考えることができるようになる効果があります。
つまり、感謝の気持ちは人間の金銭感覚に影響を与えます。

参考にしている研究では、過去に起きた普通の出来事を思い出したグループと、過去に起きた幸せな出来事を思い出したグループ、そして、過去に起きた感謝したい出来事を思い出したグループの3つに分けて実験を行っています。
それによってお金の使い方がどのように変わるのかということを調べています。

その結果、過去に起きた普通の出来事や幸せな出来事を思い出したグループは、特にお金の使い方に変化はなかったそうですが、過去に起きた感謝したい出来事を思い出したグループは、他のグループに比べておよそ2倍も余計な衝動買いが減っていました
感謝したい出来事を思い出しただけで金銭感覚が修正されて、今目の前にある小さな誘惑やどうでもいいことにお金を使うのではなく、そのお金を将来の本当に大切なことのために使うという心理に変化していたということです。

感謝の感情は金銭感覚を修正してくれる

ですから、皆さんの無駄遣いを減らしたいとか、金銭感覚を修正したいと思うのであれば、買い物に行く前に必ず目につくところや、お金を使う判断をする時に絶対に目につくところに、自分の人生の中で一番感謝したいことを3つ書いた付箋やメモを貼っておいてください。
お金を使う判断をする時には、その感謝したい3つの出来事を思い出せるようにしておいてください
実際にお金を使う時には、その感謝したい出来事について思い出してもらい、それから判断するようにしてください。
これだけでも余計な無駄遣いはかなり減ります。

これは本当のお金持ちの特徴でもありますが、それが100円に100円のことであっても無駄に使ってしまうと、「自分がバカな選択をしてしまった」と感じる感情が強いということがあります。
賢い投資家も無駄なところには本当に一切お金を使わなかったりします。

とはいえ、つまらないことにお金を使ってしまいそうになることは誰でもあります。
そんな時は過去の自分にとって感謝できることを思い出してください。
それによって自然と欲しいという感情もなくなります。

ダイエットでも禁煙でも

目先の欲望を我慢する効果もありますので、これは衝動買いだけでなく、ダイエットでも禁煙でも使うことができるテクニックです。
欲望に負けて自分をコントロールできそうになくなってしまう時には、それを無理やり抑えようとするのではなく、過去の感謝できる思い出を振り返ってみてください。

ちなみに、自分が無理やり抑えようとすると、そうでない時よりも2倍も誘惑に負けやすくなります。
ダイエットであればいつもの2倍も食べてしまい、お金であればいつもの2倍余計なものを買ってしまいます

自分を抑えようとするのではなく、感謝できる事を思い出しましょう。

お金で後悔しないためのおすすめ

多くの人が目先の欲求に負けたり値段や価格に振り回されています。
こちらはお金を使う時に人間の脳にどんな反応が起きていて、人がお金をうっかり出してしまう時や出さない時にどんなことが起きているのかというようなことを教えてくれる本です。
お金で損をしたくないという人にはとてもおすすめの本です。

MIND OVER MONEY―――193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実

心理学で人生を変えるために

今回紹介したような心理学的なライフハックのようなものはいろいろとあります。
Dラボでは、皆さんが人生をより良くしていくための様々な知識を紹介しています。

例えば、マネースクリプトといってお金に対する信念のようなものがあり、これはお金を持っている人と持っていない人では全く違ったりするものです。
お金を稼げる人になりたいのであれば、絶対に知っておいてほしいことでもあります。

今回のおすすめの動画としては、今回も紹介した感謝の力によって人生を変える方法について解説した動画を紹介しておきます。
ぜひチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

\あなたの人生に科学的問題解決を /

感謝のチカラ〜努力最小で人生を好転させる感情の科学

感謝のチカラ〜努力最小で人生を好転させる感情の科学
\本日のオススメ📚/

\パーカー100点ワインメーカーの神ワイン:1万円台/

エゲルホフ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2016 カリフォルニア

\おすすめ本/

MIND OVER MONEY―――193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実

「感謝」の心理学 ~心理学者がすすめる「感謝する自分」を育む21日間プログラム

【1冊無料】究極のマインドフルネス

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://static.squarespace.com/static/52853b8ae4b0a6c35d3f8e9d/t/543eb851e4b095fba39d2b3f/1413396561441/gratitude-a-tool-for-reducing-economic-impatience.pdf

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス