恋愛・結婚

実は【女子ウケの悪い】行動TOP5

この知識はこんな方におすすめ

  • モテたいしスベりたくない男性
  • 残念な男性をさっさと見抜きたい女性

モテたいと思っている男がしてしまいがちな行動

今回は、実は女子ウケの悪い残念男の特徴トップ5として、モテたいと思っている男性がやりがちなミスがあり、そのミスっているということに気づいていないということが結構ありますので、研究や実際の女性の声なども参考にしながら、絶対にしてはいけない女子ウケの悪い男性のしてしまいがちな5つの行動や特徴について紹介させてもらいます。

例えば、高校生の頃であれば自分はモテるとかチャラくて女遊びをしているというようなことをわざわざアピールする男子もいたと思いますが、そのような男子は大抵モテません。
本当にモテる人であれば、わざわざそんなことを言えばモテなくなるということを知っているはずです。

モテない人ほど自分がモテるように見せようとしますし、すごくない人ほど自分をすごく見せようとします。
それにより、かえってスベったり実際には周りに残念な印象を与えるものです。
これは男性が見栄を張る生き物だということが根底にあります

例えば、女性同士であれば、美味しいお店を見つけたから一緒に行かないかと誘われたとしたら、自分がそのお店を知っているかどうかということではなく、一緒に行こうと盛り上がって同意をします。
ところが、男性の場合は見栄を張るということがありますので、そのお店なら自分も知っていると張り合ってしまいます。

男性同士であればまだマシですが、このような男性の持つ残念な特徴が女性に対して現れてしまう人が結構います。
そんなことがないように今回の内容を参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

残念な男性の特徴その1 :アドバイス・説教をしてくる

これは特に年下の女性と付き合いたいと思っている男性ほどしてしまいがちなミスで、年下の女の子に対してこれをするとほとんどの場合嫌われます。
それにも関わらず、多くの男性がしてしまうのがアドバイスや説教です。

もちろん説教は問題外ですが、普通に世間話やおしゃべりをしているだけなのにアドバイスを始めたりする人もいますし、聞いてもいないのに自分も昔はこんなことがあって苦労したというような昔の苦労ばなしを始める残念な人もいます。

そんな苦労した話や武勇伝などを聞かせることによって、自分はそんな苦労を乗り越えたりすごいことをして今は価値がある男だということをアピールしようとしているわけですが、女性が会話をしている時というのは自分の話に同意を求めています。
会話では同じように感じて欲しいし相手の感情を共有したいと思っているのに、急に上から目線の武勇伝やアドバイスをされてしまうと、突然的外れな話をはじめたように感じてしまいます。

人間というものは、自分がアドバイスをすることによって快感を感じるようにできているものです。
ですから、これは女性でも男性でも相手から好かれたいと思うのであれば、相手からたくさんアドバイスをもらうようにするといいということでもあります。

それを理解して相手からアドバイスをもらおうとするのであればまだマシですが、聞かれてもいないのに自らアドバイスをしてしまうと、特に女性の場合には的外れで上から目線の印象が強くなります。

スポンサーリンク

女性は対等な目線を好みますが男性は上下の目線を好みます
ですから、男性の場合は特に多いと思いますが、大人になって全く違う会社に行ったりしても野球部の頃の先輩は一生先輩と呼ぶという人が多いと思います。
これは男性が上下関係を強く意識するからです。

一方、女性の場合は上下よりも横のつながりを大切にしますので、会社の先輩後輩に対しても年齢に関係なくできるだけ横の目線で会話をしようとします。

このように男女では会話において意識するポイントが全く違いますので、これを理解しておかないと男性はミスります。
特に上から目線のアドバイスはやめておいた方がいいです。

残念な男性の特徴その2 :自慢話で無駄にハードルを上げる

聞いてもいないのに自分はあの大きなプロジェクトに関わっているとか、自慢話をすることによって無駄に自分のハードルを上げてしまっている残念な人が結構います。

例えば、お金持ちだと自慢してくるくせにあまりお金を使ってくれないとか、プレゼントがしょぼいというような人です。
これもわざわざお金持ちだということをアピールしていなければ、別にそんなにお金を使って欲しいとも思わないし、プレゼントもただ喜べたはずなのに、金持ち自慢をされたことにより無駄にハードルが上がっているので印象が悪くなるわけです。

スポンサーリンク

お金に限らず、自分は仕事ができるというようなことを無駄にアピールしてしまうと、それもハードルが上がってしまうことになりますし、これは男性が結構してしまいがちなことです。
これも先ほど紹介したとおり男性が見栄を張る生き物だからで、男性は自分の自慢話で自分のハードルを無駄に上げてしまいます

男女関係でも普通の人間関係でも、長い関係になれば当然その人の本性であったり実際の中身の部分が色々と見えてくるものです。
それにより大風呂敷を広げていた割には意外と大したことがないと思われてしまいます。

合コンの時には結構モテるのに意外と恋愛に発展することがないとか付き合い始めてもすぐにふられてしまうという男性は、この自慢話で無駄にハードルを上げるという残念な特徴が現れているからということが多いです。

残念な男性の特徴その3 :同時進行している

特定の誰かと付き合ったり結婚しているわけでもなければ、同時に複数の女性を口説いたりしても問題はないとは思いますが、この同時進行している男性はモテません。
大抵の場合女性にこれはバレるそうです。

これについてはいろいろな研究がありますが、男性の場合は付き合う前に相手の女性が浮気っぽいかどうかを見抜く能力は高いですが、ある程度ふたりの距離が近づいてくると、女性の方は相手の男性の浮気心を見抜く能力が高くなります。

スポンサーリンク

これはなんとなく経験的に理解出来る人もいるでしょうが、同時進行をするとほぼバレます。
ですから、同時進行するのではなく、その恋愛の期間がいくら短かったとしてもそのひとつひとつの恋愛に没頭することができる人の方がモテます。

やはり、相手に対する丁寧さが欠けたりLINE のやり取りも減ったり、会話をする時に相手にどれぐらい興味を持ちやり取りできるかということが変わってきます

これは同時進行をするとマルチタスクの状態になり、このマルチタスクは脳のリソースを無駄に消費してしまうので、それにより IQ が低下したりミスをしてしまいやすくなるということがあるからです。

特に恋愛の場合には、頭の中でずっと好きな人のことばかりを考えたりするので、それも脳のリソースを無駄に消費してしまうことになります。
ですから、同時に複数の人を口説こうとしたり付き合おうとすると、どうしても能力は低下してしまいます。

ですから、同時進行をするとモテませんしたいていバレています。
その期間はともかくとして一途であるというのが女子ウケのいい男性の特徴だということです。

残念な男性の特徴その4 :店員に厳しすぎる

これは経験のある女性も結構いると思いますが、寛容さの欠けている男性はモテません。
親切な男性がモテると同時に寛容な男性もモテます。

いわゆる器の小さい男性はすぐに感情的になったりしてモテるわけはありませんが、関係のない第三者に対する厳しい態度であったり、人によって態度を変える男性というのは残念な人だという印象を持たれます。

スポンサーリンク

店員さんのちょっとしたミスに対してキレたり不機嫌になったり、店員さんに対する接し方がひどかったり、なぜかタメ口になったりというような人も結構いると思います。

周りの人に対する厳しさというものは、最終的に自分に対して向いてくるものだということを女性はよく理解しています。
一生懸命口説いている時や付き合いたての頃には猫をかぶることもできますが、やはり、付き合いが長くなったり結婚して関係が長くなると、どうしても雑になってきます。
そうなると、扱いや接し方としては第三者に徐々に近づいていきます。

ですから、第三者に対しても優しく接することができる人は、長い関係になっても自分に優しくしてくれるということを女性はおそらく無意識のうちに感じ取っているのではないでしょうか。

残念な男性の特徴その5 :恩着せがましい

これも多くの場面で見受けられることだと思いますが、自分がもらったものはすぐに忘れるくせに、自分があげたものは何年も覚えている男性が皆さんの周りにもいるのではないでしょうか。

しかも、別に大したこともないプレゼントだったのに、いつまでたってもその話をしてきたりしてきます。
本来は、自分があげたものは忘れてもらったものをいつまでも覚えておくことが大切なのに、わざわざ自分から言う必要もないことを恩着せがましく言ってくるわけです。
この恩着せがましいというのも女子ウケの悪い男性の特徴です。

スポンサーリンク

今回は残念な男性の特徴トップ5として紹介させてもらいましたが、結構男性はしてしまいがちなことばかりです。
ぜひ参考にして気を付けていただけたらと思います。

アドバイスや説教をしてくる

自慢話で無駄にハードルを上げる

同時進行は大抵ばれている

第三者に厳しすぎる

恩着せがましい

この5つは避けるようにしてください。
これをしてもモテるのは、その人に相当な魅力があるかかなりのお金持ちかどちらかです。
自分のお金を目当てに女性が寄ってくるような人生を受け入れることができる人はそれでも構わないのかもしれませんが、大抵の人はそんな関係を持っても意味がないと感じるはずですから、今回の5つの特徴である残念な男性にならないように気を付けていただけたらと思います。

モテるためのおすすめ本


【無料】自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

こちらは僕の本ですが、今 Amazon でオーディオブックであれば1人1冊ですが無料で聞くことができるキャンペーンが行われています。

先ほど同時進行するとモテないという話を紹介しましたが、相手に対して興味を持ち相手の話に集中しているという感覚が伝わらないと関係は悪くなるからです。

例えば、スマホをテーブルの上に置いて会話をするだけで、人間の注意というものはそのスマホの方にどうしても向いてしまいます
そうなると関係が悪くなったりするという研究もあるぐらい、人間の注意というものはマネジメントすることが難しいものです。

ということは、この注意をマネジメントする能力を鍛えれば、当然集中力も高まりますしコミュニケーションも上手くいくようになり女性にモテるようになります。
この能力はマインドフルネスや瞑想のトレーニングにより得ることができますので、こちらの本を参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

自分のことしか考えていない人に対処するためのおすすめ本

今回紹介した5つの特徴を示してくる人は、多くの場合自分ファーストで自分のことしか考えていない人です。

ですから、自分がプレゼントしたモノをいつまでも覚えているし、自分が気分良くさえなればいいので自慢話をしたがります。
自分はすごいということを見せたいので、第三者に対して厳しくあたり頭を下げさせようとします。

結局は自分のことしか考えていない人は今回紹介した女子ウケの悪い行動をする人です。
この自分のことしか考えていない人と女性は付き合ったり結婚してしまうと、当然ですが自分のことを大切にはしてくれませんので後悔することになります。

このような自己愛型人間に対する対処法を解説してくれているのがこちらの本です。

こちらの本は結構参考になると思いますので、身の回りに自分のことしか考えていないような人が多い人はぜひ役立てていただけたらと思います。

モテる LINE やメッセージのためのおすすめ

そして、女子受けの悪い残念な男性がしてしまいがちな LINE のメッセージがあります。
LINE や DM でもわざわざ送らなくてもいいようなメッセージを送ってしまう残念な男性がいます。

逆に、モテる LINE や DM の送り方としてはどんなものがあるのかということが気になる人もいると思いますので、今回のおすすめの動画としては、50万件の調査で判明したモテるメッセージの送り方について解説した動画を紹介しておきます。
知識の Netflix D ラボは、今なら20日間無料で使うことができますのでぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

今なら20日間無料!

1.45倍モテるLINEの使い方〜500,000件の調査で判明したモテるファーストメッセージとは
今回の参考

【無料】自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚

Translate »

© 2021 Mentalist DaiGo Official Blog