集中力

何事も手をつけるのが遅くて損する人のための【とっとと終わらせる心理テク】

2019年9月6日

何事も手をつけるのが遅くて損する人のためのとっとと終わらせる心理テク

DaiGo MeNTaLiST

モチベーションを高めれば早くこなせる?

行動を早くするための方法を紹介させてもらいます。
仕事でも勉強でも、サクサクとこなしていきたいと思う人が多いと思いますが、それがなかなか難しいものです。
自分をコントロールするための自己コントロール能力や集中力を上げたり、色々な方法がありますが、もっと簡単な方法はないのでしょうか。

今回は、心理学者のヤコブ・トローペとニラ・リーベルマンの研究をもとに紹介させてもらいます。
僕たちはモチベーションが高くなれば行動が早くなると思いがちですが、確かにこれは間違ってはいません。間違ってはいませんし、モチベーションは仕事に取り掛かるまでのスピードを早くしてくれますが、そんなに簡単にモチベーションが上がれば苦労しないわけです。
さらに、モチベーションというものは情熱と同じく後から湧いてくるものです。実際に手をつけてしばらくしてから、アドレナリンが出てきてモチベーションやる気が出てくるという考え方もあるということです。要するに、まずは手をつけないとモチベーションは出てこないということです。

「なかなか手をつけられない・・・」

だからこそ、その最初にまず手をつけるということができない人がどうすればいいのかということになります。
よくある自己啓発本では、モチベーションというものは、自分がなぜその行動を取りたいのかという理由を考えるとか、その意義を考えることで湧いてくるとされていますが、実際にはモチベーションというものは理由からは生まれてきません。
理由から生まれる場合もありますが、それは人生の意義とか自分の人生のテーマを考えることで日々の人生の満足度が高まるということであり、普段している仕事や勉強に対してどれだけ人生の意味を見出すことができるでしょうか。それを見いだすことができるのであれば問題ありませんが、ほとんどの人はそれが分からないわけです。
作業のような仕事や日々の掃除などに人生の意味を見出すのはどうしても難しいのが実情です。
意義を感じられる程の夢や目標に向き合える人は少ない中であっても、目の前の仕事や勉強をこなしていかないといけないわけです。

その仕事をやることの意味や目的を考えるよりも、その仕事をどのようにすればできるのかという手順を書き出せば書き出すほど、手をつけるスピードが早くなり仕事や勉強がはかどるということが分かっています。

まずは、手順を書き出す

その仕事の意味や目的を考えたり、いつまでにそれを終わらせるかという目標を考えるよりも、細かな手順を考えて書き出した方が、仕事に手を付けるスピードも仕事を終わらせるスピードも速くなるということです。
ですから、さっさと終わらせたい面倒な仕事ほど、その手順を書き出すようにしましょう。

手順を書き出して、ゲームのようにひとつずつこなしていくというのがおすすめになります。
自分の好きなことであればいいですが、面倒な仕事も多いものです。さっさと終わらせて好きなことをしたいと思うのが人間だと思います。
ではどうすればその仕事を早く終わらせることができるのかというと、今回の研究で示してくれていることは、まずは、できるだけ具体的に普段の手順を書き出してください。それによりモチベーションが上がり、仕事の終わるスピードも早くなります。

手順を簡略化し楽になる

今回は、もっと早くなる方法も紹介します。
普段自分がどのようにして仕事を行っているかということをできるだけ細かく具体的に手順として書き出してください。そして、その手順を意識して仕事をひとつずつこなしていくと、その途中の手順を飛ばせることに気付く時があります。
つまり、もっと楽になるために、余計な手順を省くために、書き出した手順を意識してこなしていくということです。
もっと楽になるためだと考えることで、まず手順を書き出すためのモチベーションも湧いてくるはずです。
手順を減らすことでもっと早く楽に仕事を終わらせることができると分かっていれば、その手順を書き出すことも苦ではなくなるはずです。最初は面倒かもしれませんが、この手順は省くことができるなとか、この手順はまとめてこなすことができるなということに気づいてくるはずです。
そして、最終的にはその手順を3つから5つぐらいまでの頭の中に置いておけるぐらいの手順に簡略化します。
このようにすると仕事がとても早く捗るようになります。

手順があやふやな時に無駄な時間を過ごしてしまう

この方法を使うと迷わないで行動ができるようになります。
大体僕たちがやるべきことから目を背けてしまい、スマホをいじったり余計なゲームをしてしまう時というのは、この手順が明確になっていない時です。
次に何をすればよかったのかなと思って悩んでいる瞬間に、もっと強い誘惑に目がいってしまうわけです。

ですから、できるだけ具体的に手順を書き出すことで、モチベーションを上げて手をつけやすくして、手をつけながら簡略化していくことができないかということを意識してください。
そうするとより行動しやすくなり仕事も勉強も早く片付くと思います。
是非試してみてください。

長期的な目標を達成するためのおすすめ動画
できなかったことをできるようにする「科学的に正しい計画」の立て方
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1523642693

リサーチ協力:Yu Suzuki http://www.nicovideo.jp/paleo

参照:59 Seconds: Think a Little, Change a Lot (English Edition)

タグ

-集中力
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.