健康・ダイエット

3人に1人は早漏!間違いだらけの早漏対策

この知識はこんな方におすすめ

  • 最近早くて…
  • できる対策は?

間違いだらけの早漏対策

いわゆるメンタルトレーニングのようなもので改善しようとする人がいますが、実は、それはほとんど意味がないかもしれません。

ユトレヒト大学の研究で、早漏に関わる遺伝子が見つかったということです。

この研究では、問題を抱えている男性とそうでない男性に分けて、ストップウォッチを使ってどれぐらいで絶頂に達してしまうか調べています。
その結果と遺伝子を比較していますが、問題を抱えている男性はセロトニンの遺伝子に変異がありました。

人がリラックスをしたり心を落ち着ける時に分泌されるセロトニンをコントロールする遺伝子に変異があったそうです。
それがうまく機能しないことによって、通常の2倍速ぐらいになってしまうとされています。

つまり、この遺伝子やセロトニンの問題によるものなので、メンタルトレーニングによって改善することは難しいのではないかと考えられます。

メンタルトレーニングによって改善するというような話も時折見聞きしますが、この研究を見る限りは、疑ってかかった方がいいようです。

正しい性知識のためのおすすめ本

ちなみに、このような性的な脳に関する研究は最近まであまり研究が進んできませんでした。
なかなか人に話しにくい内容でもあるので、ネットが普及し始めてから研究が進んできたということもあります。
例えば、こちらの本はとても面白いです。
人間の性的な快楽と脳の関わりや、快感を強くするためには脳のどのような構造を意識すればいいのかということなのかがわかります。

オルガスムの科学――性的快楽と身体・脳の神秘と謎

¥3,520 (2022/11/28 20:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

男性の1/3は悩んでいる!

この研究では 、男性のおよそ1/3は早漏に悩んでいると言われています。
今ではセロトニンを活性化する薬の開発なども行われているそうです。

自分でそういう状況にあるのは、そもそも遺伝子の問題だから自分にはどうしようもないと割り切って考えるのもいいのではないでしょうか。
変に悩んだりメンタルトレーニングをする必要はないと思います。

もちろん、心理的な問題が原因になっている場合もあります。
例えば、好きな人とはできないけれどお店なら問題ないという人もいたりします。
このような相手によって問題が起きるというのであれば、それは心理的な要因によるものである可能性が高いです。

そうでない場合には、メンタルトレーニングはあまり意味はないと思います。

他には、物理的な刺激に弱いという人もいます
これに関しては「スタートストップトレーニング」など、様々なトレーニング方法があります。

もちろんセロトニンの分泌に関しては遺伝子によるものなので改善するのは現状では難しいですが、ある程度の改善は期待できます。
メンタルトレーニング以外の自分でできる改善方法に取り組みつつ、セロトニンを活性化してくれる薬が完成するのを待つのが一番いいのではないかと思います。

では、どんなトレーニングをすればいいのか? については、今回のおすすめの動画で詳しく解説しています。
ぜひDラボでチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

【性夜のOナニー学】早漏・遅漏対策から女子力アップまで

【性夜のOナニー学】早漏・遅漏対策から女子力アップまで
\本日のオススメ📚/

本当はうまい真のボジョレー

【シナモン入れて最強のホットワインにもなる神ボジョレー】
ドメーヌ・シェイソン シルーブル 2019 赤

【みんな知らない白ボジョレー】
ドメーヌ・デュ・ヴァル・ラマルティニャン・マコン・ヴィラージュ 2020 白

※正確にはボジョレー地区に隣接しているマコン地区のものです

正しい性知識のためのおすすめ本

オルガスムの科学――性的快楽と身体・脳の神秘と謎

¥3,520 (2022/11/28 20:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/7657092.stm

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット