恋愛の科学

<男子限定?>女心をつかむための3つの心理学

投稿日:2018年3月29日 更新日:

心理学的に、どういった女性が、またどんな方法を使うと落としやすいのか?

イギリスのリーズ大学で行われた少し面白い実験があります。
腰幅の広い女性ほど一夜限りの関係に心理的な抵抗が少ないということがわかっています。

また、心理学者の渋谷氏によると、玄関に並んでいる靴がきれいに並んでいたりきっちり収納されている女性は落としづらくて、靴が散らかっている女性の方が貞操観念が低い傾向があることがわかっています。
出会ってすぐに玄関の様子を見に行くわけにもいかないでしょうから、心理テストと称して、玄関の靴の様子を尋ねてみると良いと思います。散らかっている場合は、初対面の人とも抵抗が少なく仲良くなりやすい、整理できている人は警戒心が強くてなかなか心をオープンにしない人が多い・・・ぐらいな表現にすると良いと思います。

ナンパをよくされている男性の方たちは、実は成功率は非常に低くてかなり多くの女性に声をかけています。ですが、多くの女性との関係というより、大多数の場合はひとりのこの人と一生一緒にいたいという女性をどうすれば落とせるのかという点が一番気になるでしょうし重要です。
そういう場合に大切なのは共感を示すことです。
これは男女の脳の違いが出てくるポイントですが、男性の場合は自分をアピールしたり自分の話をしすぎる人がいますがこれはダメです。これは女性からするとウケが良くないです。

女性の脳は共感構造になっていますから、相手の感情を読み取って自分との関係を深めていくことが重要になります。ですから女性同士ですと、まず相手の持ち物や服を褒めたりするわけです。すると相手も褒め返してくれてコミュニケーションが深まっていきます。ところが、男性はこの方法を取らず自分中心に話を進めたりしがちです。
ずっと一緒にいたい大切な人がいる男性の方は、どうすれば相手に共感を示すことが出来るのか考えてみると良いと思います。

是非試してみてください。

タグ

-恋愛の科学
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.