恋愛・結婚

恋人・夫婦関係が良くなる方法【トップ3】

恋人・夫婦関係が良くなる方法トップ3

DaiGo MeNTaLiST

夫婦関係や恋人関係を良くするための行動トップ3を紹介します。

1位:友達をシェアする

お互いに友達を紹介し合い、できればホームパーティーやバーベキューなどを行って、自分たちの友達同士を友達にするというように人間関係のシェアを行うと、夫婦関係や恋愛関係がとても良くなります。
何か問題があった時も、自分たちだけの問題でもなくなりますので破局しづらくなるということもあります。

2位:Netflix

一緒に映画を見たり自宅で Netflix や Amazon プライムなどで映画を一緒に見ると関係が良くなるという研究結果があります。
二人で映画を見ていると、映画を見ている時のお互いの脳の状態がほとんど同じ状態になります。その状態で、映画が終わった後に感想を話し合ったりすると、同じ状態で話をすることができるので価値観の一致を感じやすくなります。
週に1回ぐらいはお休みの日などに一緒に映画を見るようにしたらいいのではないでしょうか。

3位:お酒

一緒にお酒を飲むカップルは恋愛関係や夫婦関係の満足度が高くなるという研究があります。
一般的にお酒は体に悪いと言われていますが、夫婦や恋人関係で一緒に少量のお酒を飲む場合は、むしろ体にいいということがこの研究により分かっています。健康にもよく関係も良くなるという一石二鳥の効果です。

ミシガン大学の研究で4864人の成人を30年間追跡調査したHRSというデータセットを利用したものがあります。毎週の被験者たちの飲酒量と誰とどのように飲むのかということを調べて、それを夫婦関係や恋愛関係の満足度と比較しました。
その結果としては、一緒にお酒を飲むと幸福度がかなり高くなります。お酒を飲む量は、お酒の弱い方であればビール一本を二人で分けるとか、ほんの少量でも構いません。量は関係なく一緒に飲むという行為はするだけで関係が良くなり、幸福度が高くなるという傾向がありました。

この影響は女性の方が相関が高い傾向がありました。女性の方は彼氏や旦那さんとほんの少量でもいいので一緒にお酒を飲む習慣をもつと幸せになるということです。
このような幸福度の高いカップルほど、健康状態もいいということも確認されています。
もちろんあおるように毎日飲んでいては何の意味もありませんが、パートナーと一緒に少量のお酒を楽しむということは関係を良好に保つために効果的だということです。

元々仲の良いカップルがお酒を一緒に楽しむ傾向があるだけではないのかという批判もあるかもしれませんが、試してみる価値はあると思います。ぜひ試してみてください。

いい恋愛をしたい方におすすめの動画
長続きしない人必見!別れやすい恋人の見抜き方
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1556382486

Researched by Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

Reference:https://academic.oup.com/psychsocgerontology/article/73/4/655/2631996


他の人はこちらも検索しています

-恋愛・結婚
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.