人間関係

3行のメモだけで【雑談力を高める方法】

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 何気ない雑談が苦手
  • 会派がいつも弾まない

誰とでも楽しく雑談をするためのテクニック

雑談の能力を高めるための心理学的なテクニックをご紹介します。

普段他人と喋ったり楽しく会話をすることがあると思います。
すでに仲のいい人やいつもやり取りをしている友達であればいくらでも喋れるでしょうから、それはそれでいいと思いますが、初対面の人やそんなに仲がいいわけではないけれど立場上喋らないといけないという時には、やはり、緊張してしまったりうまく話が出てこないということもあると思います。

仲の良い人とであればいくらでも話題が出てくるのに、なぜか初対面の人等とだと話題自体が出てこないということがあると思います。
ただ普通に楽しく話せばいいだけなのに、なぜかそれが出来ない時があります。
雑談した方がいいのは分かっているけれど、それが面倒だったり、自分が貼っている心の壁を突破して相手と楽しく会話をして、同時に相手の心もつかむ方法をご紹介します。

自分の頭の中であることを3つ考えるだけで、実は、相手との雑談をする能力が上がるのではないかということが示唆されている調査があります。

この雑談に関しては、今月のニコニコの方で詳しく色々と解説させてもらっていて、雑談でどんな話題を最初に扱ったらいいのかとか、雑談をする時に心理学的に相手に嫌われないためのルール等を解説した動画を今回のおすすめ動画として紹介しています。

もっと雑談を上手にできるようになりたいとか、気まずい沈黙を何とかしたいという方は、ぜひ「科学的に最強な雑談のはじめ方【会話スターター】とは」をチェックしてみてください。

科学的に最強な雑談のはじめ方【会話スターター】とは」

幸せな人はカリスマ性が高くなる

今回は、雑談を上手に行うためのメンタルをどのようにして作ればいいのかという内容です。
そもそも話し始めるのがなんとなく恥ずかしかったり、会話をする気分になれないという人が、どうすれば楽しく雑談をする気分になることができるのかということです。

これはとても簡単なことなのに、なぜかみんながしない方法です。
実は、感謝の気持ちというものが、僕たちのコミュニケーションを加速してくれるのではないかということが、様々な研究により示されています。

自分が幸せを感じている人や幸福度の高い人はコミュ力が上がってきます。
人間の幸福度が高くなると、いわゆるカリスマ性が高くなります。ご機嫌な人や楽しそうな人、満たされている人に人間は引き寄せられるものです。
逆に、満たされていなさそうな人や問題を抱えている人、陰気な感じの人は、実際に話してみると面白いかもしれませんが、周りからそのような印象や幸福度が低そうな印象を持たれてしまうと対人魅力が低下してしまいます。

カリスマ性が高い人と言われるとミステリアスな人という印象もあるかもしれませんが、実際の研究などを見てみると、周りから見て幸せそうな人がカリスマ性が高くなるということも分かっています。

感謝の気持ちで雑談がはずむ

今回は、そのようなカリスマ性について調べられた研究をまとめた文献から、具体的にどのようにすることによってカリスマ性を高めることができるのかということから、皆さんが雑談をする時のモチベーションを高める方法を紹介させてもらいます。

会話をする前に、感謝の気持ちが自分の心の中に湧いていると雑談がはかどるのではないか、カリスマ性が高まって会話が弾むのではないかというテクニックになります。

感謝の気持ちを育てることによって人間の幸福度は上がり、カリスマ性が高まることにより自分に自信も湧いてくるし、自信を持って会話をすることができるので相手も安心して会話をしてくれるようになります。

よくポジティブ心理学のジャンルでは、感謝の日記というものが扱われます。
僕も以前紹介したことがありますが、寝る前にその日にあったいいことや、自分が誰か他の人や世の中などどんなものに対しても構わないので感謝できることを3つ書くということを行うだけで幸福度が上がり、その幸福度が上がることにより自信も湧いてくるので、カリスマ性も高まりコミュ力も上がるのではないかということがいわれているわけです。

これはポジティブ心理学でよく使われるテクニックではありますが、雑談などの場面で、瞬間的にコミュニケーション能力を高めたいという時にこれが使えます。
雑談をする前や相手と会う前に、自分が他人や周りの人や環境などに感謝できることを3つ考えるというのが、実は、即効性が高いテクニックだと言われています。

感謝できることを3つ考える!

つまり、相手と話す時についつい気まずくなり話し出せないとか、いい話題を出すことができないと困った時には、その場で、相手や身の回りなど何でもいいので感謝できることを3つ考えてみてください。

これをするだけで幸福度が高まり、この幸福度の上昇のおかげで楽しそうに、かつ、自信があるように話をすることができるので、雑談のモチベーションを作り出すには感謝できることを3つ考えるということがポイントになります。

これは雑談をする相手に対しての感謝でなくても大丈夫です。
自分は恵まれていると思えるようなことを自分の頭の中で展開することができれば、それで構いません。
初対面の相手や、気軽に雑談ができない相手に対して感謝できることはなかなかないと思いますので、日常の中で自分が感謝できる人や感謝できることを思い出して、頭の中でその人に感謝できることを3つ考えてください。

例えば、彼氏や彼女でもいいですし奥さんや旦那さんでもいいですし、友達に対してでもいいし仕事に関することでも構いません。
それはあまり深く考えず3つ考えてください。

そうするだけでコミュニケーション能力が上がるので、その後の会話がいい感じに捗りのではないかということが示された研究です。

ですから、重要な会議や打ち合わせの前、プレゼンや面接の前、デートの前などに、今の自分にとって感謝できることを思い浮かべてみてください。
それを深く悩む必要はありませんので、本当に身の周りを見渡して思いつくことでも結構です。

例えば、部屋を見渡して『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』の本が目に付いたが、自分はこの本を読んだおかげでストレスを力に変える方法を身につけることができて、色々なつらかったことも乗り越えることができたから、著者のケリー・マクゴニガル博士には感謝したいなというようなことでも構いません。

本当に些細なことでも構いません。
清々しい天気等どんなものでも構わないので、悩まずできるだけ早く3つ見つけてください。
それに感謝するだけで僕たちは雑談のモチベーションが湧いてきます。
カリスマ性が高まっているので、相手も雑談に興味を持ってくれて会話が盛り上がる可能性が高くなります。
ぜひ試してみてください。

感謝できることを3つ考える
深く考える必要はなく身の回りの些細なことで構わない
それだけで自信を持って会話できて雑談がはずむ

今回はそんな日常の雑談で使えるテクニックを紹介させもらいました。
モチベーションが上がっただけでは、どんな話題から始めたらいいのかがわからないという人もいると思います。
ぜひ科学的に正しいと言われている雑談の始め方も勉強してみてください。

今回のおすすめの動画は「科学的に最強な雑談のはじめ方【会話スターター】とは」です。
どんなテーマやどんな質問から雑談を始めると科学的にうまくいくのかということを解説しています。
雑談が苦手だとか上手に雑談ができるようになりたいという方は、ぜひこちらをチェックしてみてください。

今回のおすすめの本は、コミュニケーションに広く役に立ちそうな本を紹介しておきます。
コミュニケーションが苦手だという人は、他人に嫌われているのではないかと考えたり、自分は相手を喜ばせるような話なんてできないと思い込んでいる人が結構います。
それはとてももったいないことで、大事なのは自分のメンタルを整えることです。
自分の話なんて誰も興味もないと決めつけることが良くないので、それをなくすための本を紹介しておきます。

1冊目の本は、『よくわかるACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー) 明日からつかえるACT入門』です。
これは僕も大好きな著者のラス・ハリス博士がACTという心理療法についてわかりやすく解説してくれています。
自分の間違った思い込みを矯正することができますので、ぜひ読んでみてください。

2冊目は、人間関係を広げたり維持するために使うことができるコミュニケーションテクニックを解説した『コミュ障でも5分で増やせる超人脈術』を紹介しておきます。
人が誰かと仲良くなるためには、すごい話術や高い人間性が必要だというわけではありません。
コミュニケーションにおけるテクニックを理解しておけば、たった5分の時間でも相手と仲良くなることができます。
そんな方法を解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

そして、そもそも人と話すのが怖いとか自分のことは話すことが怖いという人もいます。
そのような場合は『心がつながるのが怖い 愛と自己防衛』がおすすめです。
他人との人間関係で自分をオープンにするのが怖いとか、他人とあまり距離を縮めたくないと考えてしまう人のための本です。
コミュニケーションが苦手というよりはコミュニケーションが怖いという方は、こちらを参考にしてみてください。

瞑想のオススメ動画

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、上記の参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:Olivia Fox Cabane(2012)The Charisma Myth: How Anyone Can Master the Art and Science of Personal Magnetism

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-人間関係
-, , , , , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog