読む・操る

ここを見れば、本当の友達かどうかがわかります【自己責任】

この知識はこんな方におすすめ

  • 相手との信頼感を測りたい
  • 関係を深める会話を出来るようになりたい

本当の友達を秒で見抜く方法

本当の友達を見抜くという話をすると、そんなことをしても誰も幸せにならないからやめた方がいいという人もいると思います。
とはいえ、

誰が信用できる相手なのか?
相手が自分のことをどう思っているのか?

このようなことは気になると思います。

相手を疑ってかかるのではなく普段のコミュニケーションの中で相手がどう感じているのか?
自分が相手のためにしたことが相手にとってプラスになっているのか?

これを見極めることができたら、それはとても良い人間関係を築くために役に立つことです。

つまり、自分を守るだけではなく、相手のためにも、相手との関係を良くするためにも、相手が今どのように感じているのかということをフィードバックとして把握することはとても重要なことです。

実際に、コミュニケーション能力が高い人はこれを自然にしています。
共感力が高い人は自然と相手の感情を感じ取ってコミュニケーションをとっています。

相手と会話をする中でどのようなところに注目すると相手の感情を理解できるのでしょうか。
これを今回はご紹介させてもらい、それをどのように使えば相手に良い印象を与えたり、自分の好意を伝えて良い人間関係をハックすることができるのかということを解説させてもらいます。

相手といい関係かどうか?

人間関係でも恋愛でも相手と本当にいい関係なのか悩むことはあると思います。
相手がどう思っているのか不安を感じていたり、相手が本当に自分のことを信じてくれているのかなど、疑ってかかると相手から見るとつまらなさそうな印象を与えます
それによって結果的に人間関係が悪くなったり、自分と一緒にいてもつまらないのだろうと誤解されてしまうことがあります。

相手を疑ってしまう人は、無条件に信じる人よりもかえって騙されやすくなります
相手を疑ってかかると皆さんのリアクションが減ったりコミュニケーション能力が下がります。
そうなると皆さんと本当に良い人間関係を築きたいと思っていた人は、自分と一緒にいてもつまらないのだろうと離れていきます。
逆に、皆さんのことを騙してメリットを得たいと思っている人は、コミュニケーション能力がどんなに下がっても食いついてそれを手にしようとします。
結果的に皆さんを利用したいと思うダメな人間関係だけが周りにできてしまいます。

ですから、相手を疑ってかかるのではなく、本当に信じることができる人を見抜くことがとても重要です。
これができれば周りにいい人ばかりが集まって充実した人間関係ができます。
騙そうと思っている人はコミュニケーション能力が低くても集まってきます。
相手との関係を見抜くことができる人だけが、本当に良い人間関係を手に入れることができます。

どんなサインが相手との関係性の指標になるのでしょうか。
これを調べてくれたのが今回参考にしている研究で、参加者を集めて10種類の様々な会話を行なってもらう実験をしました。
ここから人が親密さを感じた時にどんなリアクションをするのかということが見えてきます。

全ての会話を録音して分析した結果、会話での応答がよりスピーディーで会話のギャップがより短い時ほど、2人は相手との繋がりの強さを感じていたということです。

会話の応答のスピーディーさと会話ギャップの短さ

相手と会話をしている時に、なかなか返事が返ってこなかったり、テンポがずれて今ひとつ会話が盛り上がらない時があると思います。
これは相手とのコミュニケーションの中ではマイナスになるし、お互いに良い関係だと思えてないとこういう状況が増えるということです。

会話での応答のスピーディーさが重要なようです。
そして、会話でのテンポも重要です。
自分が話す話題が終わった後に相手が話すまでの間の間隔を会話ギャップと言いますが、これが短ければ短いほど相手との関係は繋がりが強いと感じるわけです。

さらに、この社会的な繋がりを感じるシグナルは、見知らぬ人が相手であっても非常に親しい相手であっても変わらなかったそうです。

つまり、相手が長年付き合っている親友であっても初対面の人であっても、会話ギャップがどれだけ短いかということによって相手との関係性を測ることができるということです。

人間関係においては長く相手と付き合わないとわからないとよく言われます。
初対面で相手といい関係になれるかどうかはわからないと多くの人が考えると思います。
一方で、10年も20年も付き合っている友達であれば当然関係は深いと思いがちです。

スポンサーリンク

ですが、何十年も連れ添っている夫婦が熟年離婚をしたり、10年も20年も一緒に頑張ってきた仲間を裏切る人も世の中にはいます。
長い付き合いだから信頼できるというわけではないようです。

人間関係というものは長い付き合いの中でも変化します。
これは皆さんもなんとなくわかると思います。
確かに付き合いは長いけれど、最初の頃はとても親しくしていたのに、よくよく考えると最近あまり関係が良いとは言えないような気がするとか、結果的に騙されて損してしまったということもあると思います。

長く付き合ってるからいいということではなく、相手との関係性の中で親しさや信頼というものは変化します
長く付き合っている人であっても初対面の人であっても、相手が自分のことを信用しているかどうかということを見極めることはとても大事です。

その指標はどうやら会話の応答のスピーディーさ会話ギャップの短さだということです。
これによって推定することができるというのがこの研究が示していることです。

次の話題に移るまでの沈黙の短さに注目すると相手との関係性が見えてきます。
一方の話題が終わってから次の人の話題に移るまでの時間が短ければ短いほど、お互いの関係は良いということが言えます。

会話ギャップは250ミリ秒以下

どれくらい短ければいいのかと言うと、研究では250ミリ秒以下だとされています。
1秒の1/4ということですから、1秒かかると時間がかかりすぎということです。

相手の話にちゃんと集中していると、その人の話が終わるタイミングがなんとなくわかります。
そのタイミングがわかったら、お互いに仲の良い場合はすぐに応答したくなります。
そうでない場合には、相手の話が終わった後に微妙な沈黙が生まれたり、相手の話が終わる前にかぶせるように自分の話をしたりします。

その絶妙なタイミングを話題に集中してちゃんと測ることができる関係性が信頼のある関係です。
お互いに信頼し合っているとそれぞれの話題に集中できるので、相手の話に対してすぐに感想を言いたくなります。
それが大体250ミリ秒ぐらいだということです。

研究者によると、会話中の話題の切り替えのタイミングでは、本当に親密な関係の場合には会話ギャップが1/4秒以下だと言われています。
お互いの話題が終わろうとしている瞬間を判断出来た時にすぐに応答すると、その会話ギャップが250ミリ秒を割ってくるそうです。
それが2人の関係性を表す指標になるということです。
この返答が早い会話ができる人と親しくした方がいいです。

上手な会話をするには?

相手との関係性を深めるための上手な会話のポイントについても紹介しておきます。

ちなみに、相手の心をつかむ会話のテクニックについてはこちらの本も参考にしてみてください。
Amazon の Audible であれば無料体験で全部聞くことができる対象になっています。

【オーディオブック無料】
超トーク力 心を操る話し方の科学

¥1,540 (2022/05/25 15:56:43時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

先ほど会話ギャップは250ミリ秒以下にすることが大事ということでしたが、プレゼン能力を高めたり人を惹きつける会話をしたいのであれば、これは意識した方が良いポイントです。
僕は YouTube で話す時もこれを意識しています。

クイーンズランド大学の研究によると、即答する人ほどカリスマ性が高く見えるということがわかっています。
実際の IQ の高さや性格の良さなど他の要素は一切関係なく、相手の話に対して即答できる人ほどカリスマ性も能力も高い印象を持たれます。
それによって仲良くしたいと思われるということです。

そんな会話に深みを出すための方法については、Dラボで詳しく解説していますので、こちらの今回のおすすめの動画もチェックしてみてください。

脳科学者がオススメする話に深みを出すための【7つのポイント】

脳科学者がオススメする話に深みを出すための【7つのポイント】

ポイント:ミミッキングで即答

即答できる人ほどカリスマ性が高く見えるというのはなんとなくわかると思いますが、そんな簡単に話す内容が出てこないから難しいという人が多いと思います。
そんな人でも簡単にできる即答の方法がミミッキングです。

これは相手が言った言葉を少し真似てすぐに返す方法です。
中身がある言葉を即答するのは難しいですが、相手が話した会話の語尾の部分であったり、最後に話した単語をリピートしながら、自分が次に話す会話を考えるという方法です。

例えば、「会話で即答できる人ほどカリスマ性が高く見えます」と相手に言われたとしたら、「そうなんですね!即答できる人ほどカリスマ性が高く見えるんですね。しかも、IQ の高さも性格の良さも関係なくカリスマ性が高く見えるなんて驚きました。確かに言われてみれば、僕の周りでも即答できる人は評価されている人も多い気がします。」というように続きます。

相手が話した内容を繰り返しながら、次の自分の会話の内容を考えます。
これができれば先ほどの250ミリ秒を簡単に割り込むことができます。
早く始めることが大事なので早口で喋る必要はなく、話自体はゆっくりと考えながら話してもらって構いません。

スポンサーリンク

これは相手から質問された場合も同じです。
例えば、「どうすれば話に深みを出すことができますか?」と質問されたとしたら、「なるほど、話に深みを出す方法を知りたいわけですね。コミュニケーションに悩みを抱える人は多いですよね。そういう人に学んでもらいたいのはこちらの話に深みを出す7つのポイントという動画ですが…」と続けていきます。
ミミッキングを上手に使って即答力を身につけてください。
その上でゆっくりと落ち着いて話すと皆さんの印象はかなり変わります。

それ以外にも話に深みを出す脳科学的に見たポイントをおすすめの動画では紹介しています。
会話では傾聴することも重要ですし、相手の感情にタイトルをつけるというテクニックも有効的です。
特に女性に対してはこの感情のタイトルのテクニックが使えるとかなり印象が良くなります。

会話でどうしても緊張してしまうという人には、1分リラクゼーションというテクニックもあります。
他にも、マインドフルネスを鍛えることによって会話力が身についたりモテるようになるということもあります。
右手マインドフルネスというテクニックがあり、これを行うと一瞬でマインドフルになり会話でも恋愛でも有利になります。

自分の思い出を思い出すだけで相手の会話が上手くなるというテクニックや、声のトーンを上手にコントロールすることで相手を惹きつけるテクニックもあります。
価値観を特定して相手の心をつかむテクニックなどもあり、そんな様々な会話のテクニックを動画では解説しています。
ぜひDラボでチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

脳科学者がオススメする話に深みを出すための【7つのポイント】

脳科学者がオススメする話に深みを出すための【7つのポイント】
\本日のオススメ📚/

本日のおすすめワイン
SDGsに基づく有機農法ワインの3本セット

直輸入&独占販売で値段を抑えて、価格はスーパーのちょいいいワイン、味は高級レストランので出るワインをセレクトしました。

1. シャトー・ラ・カドリー(ボルドー白)
今再注目のボルドーの白。
有機栽培したブドウを使ったワイン

2. ドメーヌ・ド・ラ(カスティヨン・コート・ド・ボルドー赤)
世界的有名なワインコンサルが個人的に造る超掘り出し物

3. ドメーヌ・フェレール・リビエール(IGP コート・カタラン赤)
樹齢 143 歳のブドウから造られる大地のパワーワイン

ノーブランド品
¥17,200 (2022/05/24 19:51:27時点 Amazon調べ-詳細)

【オーディオブック無料】
超トーク力 心を操る話し方の科学

¥1,540 (2022/05/25 15:56:43時点 Amazon調べ-詳細)

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://www.pnas.org/doi/10.1073/pnas.2116915119

この記事は以上を参考文献として、独自の考察を加えたものです。

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-読む・操る