健康・ダイエット

毎日30秒で免疫力を高める方法【自宅でできる】

毎日30秒で免疫力を高める方法【自宅でできる】

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 免疫力を高めたい!
  • 今できることをしたい!

自宅でできる免疫力の高め方

自宅でできる免疫力の高め方についてです。
いろいろできることはあると思いますが、30秒でできる方法を紹介させてもらいます。

たった30秒で何ができるのかと考えるかもしれませんが、実際に実験も行われていて、皆さんも自宅で出来てたった30秒で免疫を高めることができて、実験では風邪にかかるリスクが減るということが示されていますので、もちろんリスクとしての大きさは違いますが、おそらく、コロナウイルスに対する感染リスクを下げることにもつながるのではないかと思います。

そんな30秒でできる方法とは、冷水です。
お風呂に入って、しっかり体の芯まで十分に温めた上で、お風呂から出る際に、シャワーを一番冷たい方に回して首の付け根辺りから全身に冷水を浴びます。
30秒冷たいシャワーを浴びるだけで免疫力が高まるという研究があります。

古代ローマ式入浴

サウナに入った後に冷たいお風呂に入る人がいますが、これは同様にとても効果があります。
これは古代ローマ式入浴法と呼ばれているもので、古代ローマの時代に行われていたお風呂の入り方だそうです。

オランダの大学病院が、この古代ローマ式入浴法の効果を調べる実験を行ってくれています。
18歳から65歳の男女3018人を対象に、全員を4つのグループに分けています。

熱いお風呂に入って体をしっかり温めてから、30秒の冷たいシャワーを浴びたグループ

熱いお風呂に入って体をしっかり温めてから、60秒の冷たいシャワーを浴びたグループ

熱いお風呂に入って体をしっかり温めてから、90秒の冷たいシャワーを浴びたグループ

熱いお風呂に入って体をしっかり温めただけのグループ

この4つのグループに分けました。

熱いお風呂にはそれぞれ好きなだけ入ってもらいました。自分が十分に体が温まったと感じるまで入ってもらいました。
その後の冷水を浴びる時間だけコントロールして、その効果の違いを比較しようとしたものです。
冷水の温度としては、だいたい10度から12度ぐらいですから、一般的なシャワーの一番冷たい方にまわしてようやく感じられる温度ぐらいだと思います。

この入浴法を1ヶ月間続けてもらいました。
1ヶ月間続けてもらった後、その参加者たちを90日間追跡調査して、病気の感染や病気による会社の欠勤などを調べました。
つまり、最低1ヶ月は受けてもらった上で、免疫力にどのような違いが現れるのかということを調べようとしたわけです。

この90日間の追跡調査の結果わかったこととしては、この熱いお風呂にしっかり温まった後で冷たいシャワーを浴びる古代ローマ式入浴法を行ったグループは、冷たいシャワーを浴びなかった人たちよりも、会社の病欠率が29%も低下していたということです。
病気になったり体調不良になる確率が29%も低下していたわけです。

病欠率低下29%

さらに、女性よりも男性の方が病気の予防率としては高かったということも分かっています。
もちろん、これは男性の方が効果が比較的大きかったということであり、女性に効果がないというわけではありません。

そして、冷たいシャワーを浴びる時間の長さについては、その効果にはほとんど関係はありませんでした
つまり、長い時間頑張って冷たいシャワーを浴びれば効果が上がりそうな気もしますが、30秒間の冷たいシャワーを浴びたグループも、60秒間冷たいシャワーを浴びたグループも、90秒間冷たいシャワーを浴びたグループも、いずれも効果は変わらなかったということです。

ですから、効果は変わらないわけですから、30秒ぐらい軽く冷たいシャワーを浴びるだけでいいということになります。

さらには、この身体をしっかり温めてから冷たいシャワーを浴びる古代ローマ式入浴法と定期的な運動を組み合わせることによって、病気にかかる確率が54%も低下するということも分かっています。

+定期的な運動54%

しかも、主観的に日々の活力が上がったということも確認されています。
やる気に満ちていてモチベーションが上がり、行動を起こしやすくなったという報告も多かったそうです。

古代ローマ式入浴法:病欠29%低下

定期的な運動と組み合わせる:54%も低下

日々の活力もUP!

ですから、体をしっかり温めた後に30秒だけ冷たいシャワーを浴びることによって、どうやら免疫力が高まるらしいということがこの研究から示唆されています。

なぜこのような効果が現れたのかということについては、まだよく分かっていないそうですが、おそらくはホルミシスによるものではないかとされています。

このホルミシスというものは、体に適度なストレスを与えることによって体の抵抗性が上がるというものです。
運動などもある意味このホルミシスとも言えます。筋トレであれば、筋肉に負荷をかけることによって、体はもっと筋肉をつけようとしてくれて筋肉が大きくなっていきます。

お勧めとしては、お風呂に入り十分に体を温めてから冷たいシャワーを30秒ほどだけ浴びて出るということを1ヶ月程度続けてもらえると、明らかに免疫力は高まります。
さらに、定期的な運動と組み合わせるとより効果は高くなるのではないかと思われます。

自粛中で家にいるのでなかなか運動もできず太ってしまうという人もいると思います。
この冷たいシャワーを浴びるという行為はもうひとつメリットがあり、いわゆる褐色脂肪細胞というものが活性化されます。
これにより痩せやすくなるという効果もあります。

免疫力も高まるし痩せやすくもなるので一石二鳥なのではないでしょうか。
ぜひ試してみてください。

おすすめの方法としては…

ちなみに、僕はさらに免疫力を高めるためにしていることもあります。
それは瞑想です。

1日20分ぐらいの瞑想を8週間程度続けると免疫力が向上したという研究もありますので、僕のお勧めとしては、温かいお風呂にしっかり入り、10分から20分ぐらい瞑想しながら温まります。もちろんこの時にはのぼせないように気をつけてください。
体を十分に温めつつ瞑想を行い、その後に冷たいシャワーを30秒だけ浴びて出れば、かなり免疫力を高めることにつながるのではないかと思います。

それに定期的な運動を組み合わせれば、 相当免疫力は高まると思いますので、今免疫力が最も必要とされている時期ですから、ぜひ試してみてください。

運動とか瞑想はきついという方でも、まずはしっかりお風呂に入り温まるということと、十分に体を温めた上で冷たいシャワーを浴びるということだけでも習慣にしていただけたらと思います。

今回のおすすめの動画としては、そんな免疫力を無駄に落とさないための必見の動画トップ3を用意しました。
結構ストレスなどにより免疫力というものは無駄に落ちてしまいます。
ですから、それを防ぐだけでも、かなり自分と自分の大事な人を守ることにもつながります。

まずは、ストレスや疲労に対する対策を解説した「ストレスや疲労に負けない人になる方法」です。
そして、睡眠は免疫と密接に関わっていますので、睡眠の質を上げる方法を解説した「スッキリ起きれるメンタルの作り方」もぜひチェックしてください。

そして、ストレス対策と睡眠の改善を行なったら次は食べ物が大切です。
食べ物に関しては、体の老化や炎症に繋がらないような食べ物を食べることが重要になります。
これはスキンケアにもつながりますので、女性の皆さんは、今自粛中で何かと大変かとは思いますが、免疫力を高めながらスキンケア対策にもなりますので、そんな食事について学んでいただけたらと思います。
体内の老化や炎症対策になる食材を紹介している「科学が見つけた最強のスキンケア【13の美肌食品】」をぜひ参考にしてください。

体調を良くするためのおすすめの本も紹介しておきます。
『最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~』は、進化医学のアプローチを使い体調を整えていくための方法をまとめてくれています。

そして、一般的な風邪対策として僕がしていることを紹介しておくと、亜鉛とエルダーベリーのトローチがいいのではないかと言われていますので、僕は風邪をひきたくないという時にはこれを摂るようにしています。

免疫力を落とさないために必見の動画トップ3
ストレスや疲労に負けない人になる方法
スッキリ起きれるメンタルの作り方
科学が見つけた最強のスキンケア【13の美肌食品】

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、上記の参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27631616


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット
-, ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog