集中力

20分で頭が良くなる受験生が飲むべき飲み物

2019年1月8日

DaiGo MeNTaLiST

受験生、仕事に集中している人、そして女性の皆さんにおすすめする飲むと頭が良くなるうえに体調も良くなる飲み物とは。

それは、水です。

当然、人間の体にとって水分は大切なわけですが・・・

栄養ドリンクなどを飲むより水を飲んだほうが頭も良くなるし良いという研究があります。
これは114名の男女を対象に水分の摂取により脳がどのような影響を受けるのかということを調べたものです。

以前から、水分が足りていないと人間の脳の働きは悪くなると言われていましたしある意味当たり前のことです。人間の体はほとんどが水分ですからそれが不足すると体を維持できなくなりますし頭も回らなくなるということはよく言われていました。
この実験の面白いところは、のどが渇いていないし水を欲しているわけでもない時に意図的に水を飲むとどうなるのかということを調べたところです。つまり、水が足りていないわけでもないのに水を飲むとどうなるのかを調べたものです。

のどが渇いていなくても水を飲むと

実験の結果としては、のどが渇いていない時でも水を飲むだけで物事に注意をはらう注意力(ケアレスミスを防いだり、ひとつのことに注意を向けて集中力を発揮する力)がなんと23%もアップしたということです。

水を飲んでから20分程度経つとこの効果が出るそうです。どのぐらいの量を飲めば良いのかということもわかっていて、飲めば飲むほど良いということです。

この実験では参加者を3つのグループに分けました。

  • 25ミリリットルの水を飲んだグループ
  • 300ミリリットルの水を飲んだグループ
  • 水を飲まないグループ

その後20分程度休憩し、その後全員の注意力と記憶力をはかるテストを行いました。

①注意力が向上

注意力が、25ミリリットル飲むだけでも12%向上し、300ミリリットル飲むと23%向上しました。水なしの場合は1%低下しました。つまり、水を飲まないと人間の注意力は徐々に低下していき、300ミリリットル飲めば23%も向上しますが、ほんの一口程度の25ミリリットル飲むだけでも12%向上したということです。

②記憶力が向上

記憶力は、25ミリリットル飲むと2%向上し、300ミリリットル飲むと6%向上しました。水なしの場合は1%低下しました。ですから、記憶力に関しても注意力と同様に飲む人と飲まない人では差がつくということです。

のどが渇いていない時であっても水をのむことで認知能力が上がるわけですから、水はこまめに飲んだほうが良いです。
特に集中している時や勉強している時には、水も飲まず頑張っている人が多いと思います。飲むとしても集中するためにコーヒーを飲んだりする人もいると思いますが利尿作用が働くのでそういう人はもっと水を飲んでも良いと思います。

そんなに飲めないという人も

そんなに水を飲めないという人もいると思いますが、喉の渇きに関する研究もされています。
水を25ミリリットル飲んだ場合は20分後に11%上昇し、300ミリリットル飲むと56%低下しました。水なしの場合は6%しか上昇しませんでした。つまり、一口づつ飲むと人間はもっと飲みたくなるということです。ですから、水は一口づつであれば思っているよりも飲み続けられるものです。

ですから、注意力や記憶力を高い状態で保ちたいのであれば水を一口づつでいいので20分おきぐらいで飲み続けると脳の機能が落ちることなくなりますのでおすすめです。

人間の体に大切な水分が減ってしまうので水分を取りましょうと言われていますが、実際は、水分が減っていなくとも飲む頻度を上げれば上げるほど、注意力と記憶力が上がるということです。

ですから、受験生の皆さんは20分毎に水を少量づつ飲みながら勉強すると捗るようになります。
僕も、本を読んだりする時は常に水のボトルを横に置いています。

さらに・・・受験生から社会人まで、記憶力と集中力が2倍になる方法まとめ動画↓
https://www.nicovideo.jp/watch/1541863683

コーヒーの飲み方

コーヒーの飲み方も合わせて紹介します。コーヒーのカフェインは集中力をアップさせたり脂肪を燃焼させやすくする効果があるということはよく知られていますが、このカフェインと合わせて飲むと良いものがあります。お茶に入っているテアニンです。
カフェインとテアニンを同時に摂ると集中力が10%強アップします。

ですから、集中力をアップさせたいのであれば、テアニンをお茶で摂ろうとすると相当な量のお茶を飲まないといけなくなりますからテアニンだけはサプリで摂るほうが楽かとは思いますので、コーヒーと一緒にテアニンのサプリを飲むことをおすすめします。

ですが、カフェインはそんなに頻繁に摂れないと思いますので、長時間集中したいという場合はこまめに水を飲むという方がよろしいかと思います。
受験生の皆さんや今集中したい仕事に取り組んでいる方などは、副作用もなくすぐに始められますので是非実践してみてください。

カフェインを使ったテクニックはこちらも参考にしてください↓

午後の仕事がラクにはかどる昼休みのとりかた

お昼休みに何をすると仕事の効率は上がるのか? 簡単に言うと、基本的には昼寝がベストです。 時間がない場合 昼寝には様々な ...

続きを見る

タグ

-集中力
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.